2019年のはじまり

テーマ:
2019年がはじまりました。
ここ数年サボっていた、新年の目標づくりを今年は復活させようと思います。

2014年は、下記の目標を立てて毎月振返っていました。

身軽になる
→体重を減らす、荷物を減らす、足腰を鍛える

思慮深くなる
→硬めの本を読む、情報を受け流し過ぎないで自分のこととして考える

リズムをつくる
→時間の使い方を工夫する、小さなタスクをやりきって積み重ねる
ある程度できるようになった項目が多いものの、一段上にいけてない。
4年経った現在、環境も状況も大分変わってきたので、具体的な行動や取り組み方を再考したいな、と感じています。


一番大きいのは、子供達が小学生になり、チームというか仲間として取り組めること(主に家事、そして時間の使い方のバリエーション)が増えたことです。

タフで機動力のあるチームづくり(?)を目指して、家のことも仕事もやっていきたいな、と思います。

タフで機動力のあるチームを支えるレバレッジとなるには、何から手をつければいいのか、冬休みに考えます。


今年の凧揚げ。風に乗ってよくあがりました。
上を向いていこう。

長崎

テーマ:
永年勤続旅行で長崎に行きました。
ハウステンボスと市内観光で四日間滞在しました。

長崎市内を散策して気付いたのは、暑さのなかでもお年寄りが矍鑠として元気なこと、そして、うるさい子供(うちの子達など)がいたら、容赦なく叱ることです。

私の祖母は今年98歳で健在、天草出身。祖母の祖父は長崎出身らしいとのこと。
普段はおっとりしてますが、何かあれば躊躇せずに体が動くタイプです。

長崎で見かけた老人たちと祖母の姿が重なって見えました。

盆休み中に、祖母のホームにも訪ねていかなくては。



出島から入ってきたさまざまな植物。
美しいものは海を渡って行き来するんだな。