カナルセットのおいしいしあわせ ~フランスのキッチンから~

カナルセットのおいしいしあわせ ~フランスのキッチンから~

フランスと日本を行き来しながら、料理を研究しています。
「おいしいはしあわせ」は万国共通!
和洋中問わず、お家で作れる美味しいレシピを紹介しています。

 

Bonjour.

 

 

あっという間に私の3連休は終わり、

昨日から通常営業です。

仕事がある日は朝からバタバタセカセカ。

でも休日のこの平日とのメリハリがいいんでしょうね。

毎日バタバタだと疲れてしまうし、

かといって毎日のんびりできたら日々にハリがなくなってしまう。

 

上手に忙しくして、

上手に息抜き。

これとっても大事だなぁ。

これをうまくできるようになりたい。(笑)

 

 

 



 

さて、先日、家に春雨が余っていたので

あるもので作ってみたこちらが美味しくできました◎

 

 

豚バラとピーマンと春雨を中華風に炒めたもの。

麻婆春雨ともチャプチェとも違う、とっても美味しいおかずになりました。

ご飯にもぴったり。

これは男性も好きかもです。

パリに戻ったら旦那さんに作ってあげよう。

(なかなか豚の薄切りが手に入らないけれど)

 

しっかり味なのでお弁当にもいいですよ~

 

 


 

豚肉とピーマンと春雨の中華炒め

 


(作りやすい分量 3~4人分)

・緑豆春雨   …50g

・豚バラ薄切り肉…100g(細切れでも)

A醤油、酒、片栗粉 …各小さじ1

・ピーマン   …2個

・にんにく   …1片

・サラダ油   …小さじ1

B水      …100cc

B鶏ガラスープの素…小さじ1/2

B醤油、酒、砂糖、オイスターソース …各大さじ1

・塩、胡椒、ごま油 …各適量

 

 

1. 春雨は熱湯に浸して5分置き、水気をきって食べやすい長さに切る。豚バラは小さく切ってボウルに入れ、Aを順に入れて揉み込んでおく。ピーマンは繊維に逆らって細切り、にんにくはみじん切りにする。Bは混ぜておく。

 

2. フライパンにサラダ油とにんにくを入れて熱し、香りが出たら豚肉を入れてほぐしながら炒める。肉の色が半分くらい変わったところでピーマンを加え、塩、胡椒各少々して炒める。

 

3. 肉の色が変わり、ピーマンにも油がまわったら春雨とBを加えて混ぜ、弱中火で時々混ぜながら4~5分煮る。

 

4. ほぼ汁気がなくなったらごま油を軽くひとまわしして完成。

 

 



わざわざ春雨を茹でなくていいのもラクチンです◎

最近お気に入りのおかず。

よかったらぜひおためしください♩

 

 

 

日常UPのInstagram

ゆるっと更新note

もぜひ。

 

 

 

レシピブログランキングに参加しています。

↓ポチっと応援よろしくお願いいたします◎↓↓