【9月26日現在】当店の営業方針について | 徳之島に暮らすダイビングショップ “海夢居”のブログ
新型コロナウイルスに関する情報について

【9月26日現在】当店の営業方針について

昨日9月25日、ここ徳之島で初めて新型コロナウイルスの感染者が確認されたことにより、多くの島内外のお客様から今後の当店のダイビング受け入れ状況確認の連絡をいただいておりますので以下に最新の状況をお知らせいたします。

まず、徳之島での感染者の確認は今の国内の状況を考えると、想定の範囲内としてとらえておりますので、行政機関等からの正式な来島自粛要請などがない限りは現状と同じ営業方針、ポリシーでダイビングを実施いたします。島内の方、島外の方を含めて受け入れをさせていただきます。

高齢者の多い離島のため、一番重要ととらえているのは、感染を島内の高齢者の皆様には絶対に広がらないようにすることと考え、この夏からできる限りの対策をオペレーションに組み入れております。また今後もしばらくの間は継続いたします。


★1:使用する港、ボート人数制限、使用ビーチポイントの限定について

ボートダイビングの出航場所は島内最大の町にある亀徳港からのみとし、昼食、飲み物は各自持参で船上休憩(トイレ、温水シャワー完備)、ボート上は当店スタッフは含めずお客様10名でご予約を締め切りいたします。海が荒れてやむを得ずビーチダイビングになる場合は、高齢者の多い集落を通り抜けなければならないアクセスルートのポイントは利用せず、いくつかのビーチポイントのみの使用といたします。そのポイントも荒れて潜れない場合はその他のビーチが穏やかでもダイビング中止の判断をいたします。

※亀徳港以外の港は高齢者の多い集落に隣接しているため休憩や乗船下船での利用は致しません。


★2:移動手段について

島内のお客様も島外のお客様も、個人・団体様問わず自車もしくはレンタカーをご利用いただき、ダイビング時は港への現地集合、現地解散とさせていただいております。ビーチダイビングの場合も現地集合、現地解散といたします。

※現在、ダイビング時も含めて当店車両でのホテルや空港への送迎は致しておりませんので何卒ご理解、ご協力をお願いいたします。当店スタッフおよびお客様同士の接触もできる限り避けるため、移動は各自でお願いいたします。


★3:飲食の同伴について

旅の楽しみであるのは重々承知で本当はご案内させていただきたいのですが、私や当店スタッフが引率しての夜の飲食は今のところ見合わせておりますためご了承ください。

※島外のお客様が入店できない飲食店もございます。ご旅行中は夜の食事ができる場所やお店をご紹介させていただきますのでお客様個人個人でお楽しみくださいませ。


普段の当店のサービススタイルとは異なる点も多くご不便をおかけいたしますが、徳之島の観光業者として、地元の高齢者の方々への最大限の配慮をさせていただくことを優先いたしますので何卒当面の間はご了承くださいませ。

マリンサービス海夢居
代表:鈴木 竜爾