珈琲パウエルさんの後は
松伏のCoffee Windsさんへ車を走らせます。
少し遅れてしまい
一曲目が始まっていました。
 
扉を開けると
マスターの選曲の
マックスローチの豪快なリズムが
店内に響いています。
 
この日は毎月第三土曜日の
CD観賞会なのです。
しかも今回で93回目!
詳しくは
マスターのブログで
 
今まで何軒かの
持ち寄りに参加させてもらいましたが
Coffee Windsさんには
今回、初参加です。 
 
尖りすぎず、弛すぎず
でも中にはかなり珍しい盤もあったり
楽しく、心地良いジャズタイムが続きます。
 
会の進行は
まずはお客さんが簡単に
盤の説明をして
アルテックを普段より
大きな音で聴き
マスターが一言コメントを入れるスタイル
 
横浜のマシュマロさんに
近いスタイルです。

 
 
こういう言い方をしたら
失礼?かも知れませんが
ジャズ侍的なオーラを
出す人がいないので
かなり気軽に参加出来る会だと
思います。
(モチロン基本的にどこの持ち寄りもそうですが(^^;))
 
しかも私より遠方から 
(たぶん私の倍近い距離!)
わさわざ足を運ぶお客さんもいます。
90回以上の積み重ねと
会の雰囲気が
成せる事ですね。
 
最後に私の番
即興とは思えぬ美しさの際立つ
Improvisation #03を
皆さんに聴いてもらいました。
 
フライヤーも配布
石川さんのトランペットに興味をもったお客さんが
ライブに来てくれそうです。(^^)