ガチャガチャのレンタルと福岡と佐賀・大分の一部には無料で設置もやってるBLOG(役立つ記事も公開中)

ガチャガチャのレンタルと福岡と佐賀・大分の一部には無料で設置もやってるBLOG(役立つ記事も公開中)

アイディア次第で高い成果がある知名度の高いガチャポン、抽選器等をイベントや展示会などの催しで活躍させている人が増加中!1台から個人・法人問わずレンタルOK!無料設置するプランもあります(福岡・佐賀・大分限定)役立つ記事も載せていくので可愛がって下さい。



福岡県・佐賀県・大分県のKALZA営業エリア内にお店をお持ちであれば
ガチャポンを無料でお店に設置する事ができますよ。
飲食店・駄菓子屋・玩具店などなどでKALZAのガチャポンは活躍しています。
他社からの乗り換えや他社から断られたお店でもKALZAの条件を満たしていれば
設置OKですよ。

今回また久々にマニアックな記事です。

 

KALZAでは以前まで現用していたけれど

今は店舗設置からもレンタルからも

退いたガチャポンの機械があります。

 

エポック社が作り、ひと悶着あって

消えた『ECCOH 500』です。

エポック社

まだカプセルステーションや

ガチャワンは400円までしか

価格設定できなかった時代に

500円まで設定できる名機でした。

 

エポック社

(価格の設定変更が独特)

 

ひと悶着あった理由は、ざっくり

言うとバンダイから

技術的な構造の権利の問題で

訴えられてエポック側が

敗訴した事で作れなくなったからです。

エポックは、現在商品で頑張っており

うちもエポックのラインナップは

頑張ってるなーって思えて好きです。

 

新品は、もう無いと思いますが

ECCOH500は中古市場で

たまに出回っています。

 

KALZAの現行利用から外れた理由は

まず圧倒的に古い事や材質の問題なのか

日差しにとにかく弱く、本体や

アクリルパネルなどの日焼けが

目立ってしまいます。

アクリルパネルは、日焼けすると

どうにもなりません。

エポック社

次に重さです。

他の機種と比べズシッと重く

車に載せるのも、大変でした。

 

あと、程度が良いと中古相場が高い!

 

これらの理由から、わざわざ

ECCOH500を無理して運用に充てる

必要は無いとの事で外れました。

日焼けした数台が倉庫で眠っています。

 

入庫以来、整備は、ほとんど

必要としませんでした。

しっかり作られていたのでしょうね

エポック社

(これがお金を識別する機構と

ドラムを回す機構が一体型になっている)

 

ただし、ECCOH500も一部のカプセルが

不具合起こします・・・

(スリムボーイ同様、このカプセルだと

不具合起こす事がある)

 

当時、KALZAでは、その原因が

分からなくて原因究明に

苦戦しましたが、改造を

施して問題なく使えるようにしました。

エポック社

 

倉庫に眠っているので

いずれ、アウトレットへ出品予定ですが

手が回っていません・・・

 

出品したら、またブログにて

告知は、しよーと思います。

 

 

イベント レンタル

 

人気ブログランキングへ

 

中古ビンゴマシン

 

ゲーム レンタル

 

 

パワーストーン

以前から紹介している

KALZAから勢いよく登場した化石博士!

 

最近、これらの記事への

アクセスが増えています。

 

2018年6月5日

化石博士

 

2018年7月15日

【普及】化石博士を普及させるの巻

 

2018年10月25日の記事

【続】化石博士

 

上記以降から、あまりネタとして

記事に上がらなくなった。

三葉虫

KALZAがオリジナル商品を

一気通貫で作ると奮闘し

企画から製造まで量産した

初の商品が『化石博士シリーズ』です。

 

登場から一年経ったのですが

実は現在は追加製造していません。

製造する事はできるのですが

わざと止めています。

化石のガチャガチャ

第二弾まで登場しましたが

第三段の企画で止まってしまい

製造も止めてる状態です。

 

今日は、この理由をお話します。

 

化石博士の製造が止まったのには

2つの理由があります

 

一つはロケーションでした。

マーケティングデータを取るために

化石博士を、あちこちのお店へ

入れてみたところ、子供が好奇心で

飛びつくお店と、子供が興味示さずに

ポツポツしか売れないお店に二極化しました。

化石 ガチャガチャ

おそらくお店の趣旨、志向と

この商品は関係すると言う事が

分かりました。

 

三葉虫

 

二つ目が大きな課題で製造に時間が

かかる点でした。

 

商品を作るためには

造形と着色の工程それぞれに

手間とコストが取られてしまうため

始めから原料に着色をしておく事で

着色の手間を削減しました。

これにより、製造原価を大きく下げる事に

成功し、今どき少ない100円と言う

価格にできました。

化石 ガチャガチャ

しかし、作るのに乾燥工程で

凄く時間がかかるため量産が厳しい

問題があるのです。

 

イメージとしては化石の型を

とった型枠に

オリジナル

(型枠の断面イメージ)

 

塗料も加えた特殊な液を流し込みます

オリジナル

(型枠に特殊な液を流し込んだ断面イメージ)

 

ここから、何日もかけて乾燥工程が

行われます。

 

表向きに固まって見えても

中は全然固まってないこともあり

オリジナル

型抜きした時に中まで固まってなくて

失敗する事も多々あります。

(失敗したものは使えないのでゴミ箱行き)

 

製造手法とマーケティングを

見直してから第三段へと進めるべきとの

意見で止まっているのでした。

 

第三段用の化石の選定までは

行われていますので

第三段が出せるよう何とか

改善が必要かもしれませんね。

 

 

 

イベント レンタル

 

人気ブログランキングへ

 

中古ビンゴマシン

 

ゲーム レンタル

 

 

パワーストーン

全国的に見て、KALZAなんて

そんなに知名度ありません

 

それでもKALZAの事業の一つとして始まり

今はKALZAごとガチャガチャの事業者として

切り出されました。

ここまでで、もうすぐ10年経つんです。

 

本当に最初は右も左も分からず

機械ごとの特性や商品の仕入れ方

どんな商品がウケるのかすら

知らずで、苦戦しまくりました。

 

それでも何としてでも商品を

用意しなければならず、色々な物を

仕入れては、試す事に徹しました。

 

また、ほとんどの商品を100円で

販売していました。

 

さて、今日はクイズです。

どんな商品が売れるか分からないため

以下の5つの中から本当に

ガチャガチャの商品として入れたものが

一つだけ本当にあります。

 

それは、どれでしょう??

 

1番 どんぐり(5 個入)

ガチャポン 中身

画材屋や手芸店などでも

売ってる事がありますね。

 

2番 シャープペンシルの芯

ガチャガチャ 中身

消耗品だから需要あるかと思って。

 

3番 赤い羽根(10本)

ガチャポン 中身

なんとなく欲しい人が

募金感覚で買えると考えた。

 

4番 入浴剤(1個)

ガチャガチャ 中身

入浴剤、家にあると便利かな?と思って。

 

5番 乾電池(単サイズはランダム)

※単3、単4は二本入

ガチャガチャ 中身

こちらも高い頻度で必要性があり

家にあると便利かなと思って。

 

さあ、この中で一つだけ

商品としてガチャポンに入れました。

 

ここで考えてみて下さいね。

ちなみに、売行きは、わずかに

出た程度で、ほとんど売れませんでした。

 

答えは、ブログの一番下に

載せます。

 

 

 

イベント レンタル

 

人気ブログランキングへ

 

中古ビンゴマシン

 

ゲーム レンタル

 

 

パワーストーン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

答えは4番の入浴剤でした。

 

入浴剤は贈り物などでよく

貰うのでしょうね。

フリマやオークションに格安で

出ていました。

それを仕入れてガチャポンで

売ってみました。

 

結局は、売れ残った物を

自分で使いました・・・(笑)