ター坊のブログ

ター坊のブログ

鎖肛の高位型で生まれてきての生い立ち、生後から17年間の人工肛門の生活、
また17歳から無事に人工肛門を閉じれるのか、わからない闘病生活でしたが約5年ほど要しましたが完全治癒まで至りました。
また、日常のことも書いています。

自分自身の障害(高位型鎖肛)で生まれきた生い立ちからと17年間の障害のある体の生活、そして手術をしても成功の確率はほとん有り得ないと医師からの宣告を受けながらでの長期の治療から克服に至るまでと、幼少の時~学生時に周囲からのひどい偏見・差別、そこへ実母からの虐待も受けてきた。

 自分の障害(人工肛門をつけている体なので、いつ突然に下痢が襲ってくるのかの不安、そして虐待)の恐怖心を持ち続けながらの日常生活を過ごしてきた。

また、偏見・差別、虐待、学校での強烈な「いじめ」を受けながら切り抜けてきた体験があったので、どのような思いで障害のある人に対しての偏見差別をなくす条例をつくる活動をしてきたかの内容です。

タイトルは「~希望を持って最後まで諦めない~」講演させていただいております。

講演のご依頼お待ちしております。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス