❁❁ 平成30年1月11日の行事食 ❁❁ | 頴田病院のブログ

頴田病院のブログ

2012年春  新病院完成しました


テーマ:

お久しぶりです、あつじろうです。

今日は私が行事食のご紹介をさせていただきます。

 

今日111日は何の日でしょうか?

そうです『鏡開き』です。

  

 

       【メニュー】

       ・ごはん

       ・魚の野菜衣揚げ

       ・小松菜の胡麻和え

       ・すまし汁(はんぺん)

       ・ぜんざい

 

 

まず『魚の野菜衣揚げ』。野菜が衣に混ざっているなんて初めてでした。見た目もきれい。ひと口サイズにカットしてくださっていて食べやすかったです。衣も意外だったのですが、ソース?出汁?おいしさ引き立たせる何かがかけてあり、暖かい白ごはんによく合っていました。

 

 

『小松菜の胡麻和え』は胡麻の風味を感じながら、シャキシャキとした食感。かまぼことの相性もいいですね。

 

『すまし汁』です。真っ白な“はんぺん”です。ちなみに漢字では“半片”“半弁”“半平”って書くそうですよ。スケトウダラなどの魚肉のすり身と山芋などを混ぜた魚肉練り製品なんだそうです。どうりでふわふわ揺らいでいてやさしい味ですよね。

 

 

デザートは『ぜんざい』です。鏡開きですから!おもち風の白玉ちゃんが2つ入っていました。先日の行事食のレポートにもありましたが、患者さんたちがおもちを喉に詰めないようにと考えてくださっているのです。つぶつぶの小豆ちゃんとモチモチの白玉ちゃんが幸せな時間を締めくくってくれました。

 

今回もとてもおいしかったです。管理栄養部のみなさん、いつもありがとうございます。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

寒さはまだしばらく続きます。みなさん、風邪やインフルエンザには気をつけて、凍結した道路にもしっかりご注意お願いいたします。

 


 

頴田病院さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ