頴田病院のブログ

頴田病院のブログ

2012年春  新病院完成しました


テーマ:

こんにちは(*^^*)

先日、庭先で小さな春を見つけました!!

“ふきのとう”です!!

春の訪れを嬉しく感じたひとときでした☆

 

さて、3月はひな祭りです。

当院では33日に行事食を提供させていただきました。

 

 

     【メニュー】

      ・散らし寿司

      ・魚の西京焼 + 付け合わせインゲン

      ・菜の花のからし和え

      ・あんかけ茶碗蒸し

      ・いちご

 

ひな祭りといえば、散らし寿司ですよね(*^^*)

さっぱりとした酢飯に、錦糸卵と刻んだのりを飾りました。

 

そして、メインは魚の西京焼です!!

白味噌をベースに甘めの味付けにして、

散らし寿司とも良く合うメニューとなっています。

 

続いて、小鉢は菜の花のからし和え☆

辛子の風味をほのかに利かせ、箸休めにピッタリです。

 

茶碗蒸しには“和風あん”をかけて、

梅型の生麩と大葉を飾り上品に仕上げました。

 

そして、

今回も栄養士がひとつひとつ心を込めて作ったカードも

添えました!!

今回のカードはこちら↓↓

 

20166月より行事食ブログが始まりましたが、

今回のブログが最終回となります☆

 

これまで、ご愛読いただきありがとうございました(*^^*)

これからも、“美味しい!!”と言っていただけるような

食事作りに励んでいきます!!

 

栄養管理部

 


テーマ:

みなさんこんにちは、ちゃちゃです。

昨日214日は『バレンタインデー』

みなさんいかがお過ごしでしたでしょうか。

私は行事食をいただきました。

 

       <メニュー>

        *白ご飯

        *千草焼き

       *小松菜のお浸し

        *赤だしお味噌汁

        *チョコレートババロア

 

『千草焼き』ってご存知でしたか?

恥ずかしながらまた無知な私は初めての名前の料理、

また調べてみました。

溶き卵に細かく刻んだ複数の食材を加えて焼き上げた

料理につける名称ですと。

今日の献立を考えてくれた管理栄養士さんに尋ねてみたら、

玉ねぎ・人参・いんげん・豚ひき肉が入っていて、

醤油・砂糖で和風仕上げとなっていていました。

  「派手な見た目ではありませんが、

   しみじみと味わっていただけるメニューです。」

とのコメントももらいました。

そのとおりのお味、ふんわりまろやかな味でした。

 

 

ここで『小松菜のお浸し』『赤だしお味噌汁』です。

甘い口の中がきりっとしゃきっとさっぱりしまる感じ、

白ご飯ともよく合います。

『千草焼き』と順番順番にいただきました。

 

さて最後はバレンタインデーのメインキャスト

『チョコレートババロア』です。しっかりチョコレート!

何故バレンタインデーはチョコレートなのか。

お国によっては違う贈り物をするところもあるようですが、

この習慣、一説にはチョコレート会社が販売促進のために考案、

広告したことによるみたいですね。

そしてそもそもの“バレンタインデー”の由来、

これは物知りなボスが朝教えてくださいました。

 

むかしむかし遠い昔、ローマ帝国の皇帝が、

兵士を戦場に向かわせ戦いに集中させるため、

婚姻を禁止したそうです。

しかし愛する人がいる兵士たちのために

ウァレンティヌス(=バレンタイン)さん

というキリスト教司祭が、

内緒で結婚式をおこなってあげていたのです。

しかし皇帝の見つかってしまい、改めて禁止命令を受けました。

しかし命令に屈しなかったため、

最終的に処刑されたということです。

その日が214日、恋人たちの日となったという話です。

バレンタインデーのきっかけには、

このような話があったのかとびっくりでした。

※諸説あると思います。

 

この冬のインフルエンザはまだ終息していないようですが、

今週春一番も吹き、

天気予報では花粉情報のお知らせも始まりました。

季節の変わり目ですので、

みなさん体調崩さないよう2月を元気に乗り越えましょう。

 

 

 

 


テーマ:

毎日、寒いですね。

大雪、皆さんは大丈夫だったでしょうか?

 

さて、23日は節分でしたね。

 

節分と言えば、

恵方巻きや豆まきをイメージされる方が多いのではないでしょうか??

当院でも、節分メニューを提供させていただきました(^o^)

                   

      

 

   【メニュー】

    ・恵方巻き

    ・魚の幽庵焼き(付け合せ)インゲン

    ・かぶとじゃこの和え物

    ・空也蒸し

    ・たまごボーロ

 

今年も調理員みんなで、恵方巻きを作りました(*^^*)

  

           

 

本来は、お願いごとを心の中で唱えながら、

丸かぶりして食べることが風習ですが、

当院では、患者さんが食べやすいように、

巻きずしのように切って提供しています。

 

皆さまの願いが叶いますように~☆彡

 

「鬼は外、福は内~♪♪♪」本来であれば、

大豆で豆まきをするところですが…

当院では、食べやすいように、

口の中で溶けやすい節分ボーロを提供しました。

 

次回の行事食もお楽しみに~(・ω・)丿

 

栄養管理部

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス