キッチンカウンターの端からTVボード後ろの壁までが5m以下のLD空間への家具の配置提案! | 家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

家具なび~きっと家具から始まる家づくり~ 名古屋・インテリアショップBIGJOYが家具の視点から家づくりを提案

インテリアショップBIGJOY 「家具から始まる家づくり」をコンセプトとしたオリジナル家具・オーダー家具の販売から中古マンションリノベーションまで提案するインテリアセレクトショップ。 400例以上の実際のお部屋で写真撮影したコーディネート事例を紹介!


テーマ:

インテリアショップBIGJOYが手掛けた

コーディネート事例をご紹介します。

 

 

今回ご紹介するLD空間は

キッチンカウンターから

テレビボードの背面の壁までが

5m以下という間取りに

ダイニングテーブル、ソファ

テレビボードと一直線に

配置した提案をご紹介します。

 

 
このような家具の配置をする場合
BIGJOYがおすすめする
広さはキッチンカウンターの端から
テレビボード後ろの壁面までが
5m50cm以上ある
リビングダイニング空間です。
 
こちらの事例は・・・
 
 
キッチンカウンターの端から
テレビボードの背面の壁までが
5m70㎝ほど
 
 
 
ソファ前が180㎝ほどのスペースがとれ
ダイニングテーブルとキッチンカウンター
の間もあけて、
 
 
テーブルとソファの
間もしっかりスペースを確保できております
 
もうひとつ事例を紹介します。
こちらのリビングダイニング空間は・・・
 
 
さらに広く、
キッチンカウンターの端から
テレビボードの背面の壁までが
5m90cmほど
 
 
ダイニングテーブルは幅160㎝
ソファ前の広さもしっかり
確保できております。
 
 
 
 
今回紹介するリビングダイニング
の広さ(長さ)は
キッチンカウンターの端から
テレビボードの背面の壁が5m以下
という広さでした。
 
 
ダイニングスペースは
幅150㎝のテーブルを提案!
テーブルとソファの間を80㎝ほど
空けると、
150㎝+80㎝=2m30㎝のスペース
が必要です。
 
 
残りの2m60cmが
リビング空間とすると・・・
(4m90㎝-2m30㎝=2m60cm)
 
 
テレビボードとソファ、
ソファ前の広さ合わせて
2m60cmで納まらなくてはなりません。
(2m60㎝ほどの広さは
6畳の縦長のリビング空間の
短いスペースです)
 
ソファの奥行き90㎝ほど
テレビボードの奥行きが45cmほど
なので、
2m60cm-90㎝-45cm=
残りが1m25㎝となってしまいます。
 
2m60㎝のスペースにソファと
テレビボードを置くと
ソファ前が1m25㎝となるため
1m25㎝ではちょっと狭く
 
今回は
ソファの奥行きと
テレビボードの奥行きが短い(狭い)
タイプをチョイスすることとしました。
 
提案したソファは奥行きが68㎝
通常よりも22㎝狭いタイプを提案!
 
(ソファ横のサイドテーブルが60㎝なので
その大きさは分かりやすいかと思います
 
本当はもう少し奥行きのあるソファを
置きたいです・・・)
 
テレビボードも通常は奥行き45cmほど
ですが、今回提案したタイプは
奥行きが38㎝!
7cmほど小さいタイプを提案することで
30㎝ほどソファ前が広くなりました。
 
 
そのおかげもあり
ソファ前に奥行き130㎝のラグを敷いても
まだ余裕がある155㎝ほどのスペースが
確保できました。
 
 
今回の場合、ダイニングテーブルの
大きさを150㎝としたため
 
 
 
その分リビングが狭くなってしまいましたが
ダイニングテーブルの幅を
135㎝、140㎝とすることで
も少し大きなソファを置くことができます。
 
また、今回は片肘タイプのソファを
提案したので、ソファ横にサイドテーブル
を提案!
 
 
このサイドテーブルはチェアの座面高
よりも少し低い程度(高さ40㎝)なので
ダイニングの予備椅子としても
使用できます。
 
 
普段はソファ横のサイドテーブルとして
使用し、急な来客時は
予備椅子として使用できます。
 
 
今回のリビングは横に広いのが
特徴的な間取りなので
ソファ横にサイドテーブルを置いても
かなり余裕がありました。
 
 
 
限られたスペースでも
家具の大きさをしっかり考えることで
とても使いやすいリビングダイニング
空間となります。
 
今回は初めから間取りが決まっており
スペースに合わせて家具をチョイス!
これぞ!まさに「家具の後付け」
というものですが、
本当はこんなことにならないよう
間取りを決める際に
家具の置き方を考えて、家具のサイズ
から間取りを設計したいものです
 
この考え方こそ
「家具から始まる家づくり」
家具の大きさ、家具と家具の間
動線スペースをしっかり考えた
間取りこそ理想の住まいとなると思います。
 
参考にしてください。
 
 

BIGJOY 家具なび インテリアショップBIGJOYさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ