●福井県に初の自動改札機導入 | サンロフトの本とテレビの部屋
2018年09月11日(火) 12時17分57秒

●福井県に初の自動改札機導入

テーマ:雑感

●福井県に初の自動改札機導入
昨日のローカルニュースでやっていたが、まさか今朝の『めざましテレビ』で取り上げられるとは思わなかった。自動改札機をスマホで撮影する人。切符を入れるが、取るのを忘れて通り過ぎる人。切符の入れ方が分からずに立ち止まる人……。まぁ、完全にバカにした扱い。私が初めて自動改札機を体験してから約40年。まさか、こんなに月日を要するとは。

恐らく、導入が遅れたのは、福井県が極端な車社会だからだろう。都市は鉄道沿線沿いに発展していくのが普通だが、福井では自家用車が普及した1970年代後半には早くも都市が郊外へと膨張し始めた。

福井駅の利用者は長距離列車が主体であり、通勤、通学での利用者は定期券を使う。毎回、切符を買って乗る人はわずかだろう。私が引っ越してきた1980年でさえそんな状況だったので、自動改札機の需要は少なかった。

今回の導入は国体開催に合わせたものだという。夕方のローカルニュースを長年観ているが、ここ数年、乗降客の減少がはっきりとわかる。自動改札機の需要は、むしろ減っている気がするなぁ。


●9.11
2001年8月中旬ないし下旬のこと。時代的にNIFTYか2chか微妙なので覚えていないが、私は建築関係の掲示板へある質問を書き込んだ。


何年か前、マンハッタンにあるワールドトレードセンターの地下で爆弾テロがあり、それはビルの倒壊を狙ったものだった。そのニュースを耳にした時は荒唐無稽な計画だと思って、聞き流していた。しかし、実際に爆発が起こったのか未遂に終わったのか、爆発が起こったなら深刻なダメージを受けた可能性は無いのか?

8月のその日。なぜか急にそのことが気になりだし、ネット上で色々と調べてみたが、疑問は解決しなかった。現代のようにググれば何でも出てくる時代では無かったのだ。そこで、掲示板でそんな質問をしたわけだ。

回答が得られたかどうか覚えていないが、少なくとも重大なダメージを受けたという話は出てこなかった……。


それから、2、3週間後。件の書き込みのことを忘れた頃、あれが起こったのだった。テロによって、ワールドトレードセンターが重大なダメージを受ける。そして、倒壊。偶然とは思えなかった。

しかし、私が感じたのは、近未来のテロではなく過去のテロに関して。ハイジャックされた旅客機の衝突によってビルが倒壊する等、あの時点で未知だった情報は、何一つ予知できていない。予知ではなく、単なる胸騒ぎだろう。


いつかの『超ムーTV』によれば、アスリートには超能力者が多いという。人間は、極限状態に追い込まれた時、超能力を獲得するらしい。私が初めて予知夢を見た、いや、予知夢だと気づいたのは中3。中2、中3の頃は、確かに極限状態に置かれていた。

 

サンロフトさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス