中元日芽香休養考 | カブログ君の音楽と株

カブログ君の音楽と株

音楽は日向坂・欅坂・STU・乃木坂・BABYMETAL等10代の若者中心に紹介しています。
アイドルは影山優佳・瀧野由美子、歌手は堀優衣・佐久間彩加推しです。
株は高配当をNISAで仕込み、優待を楽しみ、リート銘柄を買い増し中です。

 

 

 

中元日芽香が17thシングル全休という長期休養に入っています。勿論、体が資本の芸能界ですから一番大事なのは分かりますが、少し長いような気がします。恐らく紅白歌合戦連続出場や乃木坂46恒例の成人式という大事なイベントの為に相当無理して仕事を熟していたんだろうと思います。そして17thシングル発表前後に休まざるを得ないから中途半端に休むのではなく、丸々休むことにしたのだろうと思います。

 

私は推しメンを決める時に一番重視しているのはどれだけ芸能界に残りたいか、上を目指したいかであり、まだアマチュアであればどれだけ芸能界に入りたいかで選んでいます。二番目はそれが可能な体力や気力があるかであり、基本的に休まないでやりきれる子を選んでいるつもりです。そういう意味では頑張り屋のひめたんが長期休養に入ることは残念ですが、精神的に弱気なひめたんにしてはよく頑張ったと思います。

 

ただ折角の長期休養だから病院での精密検査をして欲しいし、今までを振り返ったり、今後のことをじっくり考えて欲しい。乃木坂46を取り巻く環境は今大きく変化しているので、乃木坂46の中での自身の役割や個人としての仕事を再度見つめ直して欲しい。その為に何をすべきかや何を変えるべきかを考えて欲しい。私はひめたんの一番の強みはその愛らしい顔と声と仕草だと考えています。

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ TopYell3月号 乃木坂46中元日芽香の挑戦!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 行くあてのない僕たち

 


(伊藤)夜明け前 サービスエリア
止まる長距離バス
シートを倒して眠る
君はどんな夢を見てる?

(井上)あどけないその寝顔に
胸が締め付けられ
少しだけ外の空気に
頭 冷やして来よう

(伊藤)生まれた街を捨て
(井上)君の手 引きながら
(二人)偶然 乗り込んだこの夜行便

(二人)行くあてのない
僕らの旅は
どんな結末が待つのだろう?
理想だけでは生きて行けない
愛は無力なものだね
しあわせなんて
追い求めても
何も見えず虚しくなるよ
人もまばらな駐車場には
エンジンをかけたままの
寂しさが響いている

(井上)トラックがギアを入れて
重い腰を上げる
コンテナ 何も語らず
どこへ何を運ぶのだろう

(伊藤)学校がもう始まる
夢は続いている
知らぬ間に君が隣で
コーヒー ふと差し出す

(井上)今なら戻れるよ
(伊藤)遅刻で済むけれど
(二人)このまま乗り込めば無断欠席

(二人)衝動だけで
動いた愛は
誰を傷つけてしまうのだろう?
過去も未来も君がいるなら
何も怖くはなかった
決断したこと
後悔しない
見つめ合って ただ抱きしめた
なぜか涙が 溢れて来る
僕らはしあわせなのか?
明日はしあわせなのか?

(二人)行くあてのない
僕らの旅は
どんな結末が待つのだろう?
理想だけでは生きて行けない
愛は無力なものだね
しあわせなんて
追い求めても
何も見えず虚しくなるよ
人もまばらな駐車場には
エンジンをかけたままの
寂しさが響いている

 

 

 

 

3⃣ 中元日芽香の変化

 

 

中元日芽香を応援するようになったのは中元すず香に顔が似ている姉だったからですが、一番の理由は初期のブログの激情的な文章に魅せられたからです。特に東京タワーのくだりは頭の良さや文章力の高さを感じさせるものでした。しかし、その後分かったひめたんは全然そんな感じではなく、現実を悟って大人しくなったのかなと思っていました。でもこの文章を読むと、自分の意志と言うより、アクターズスクール広島での教えを忠実に守ろうとしたからだったようです。

 

私の長年の疑問が解けたような気がしましたが、ツィンテールを止めるまではアイドルはこうあらねばならないという強迫観念のようなものが支配していたようです。2015年6月のじょしらくか何かの楽屋で泣きながら衣装をぶちまけ、他のメンバーが驚いて出ていき、齋藤飛鳥と松村沙友理が慰めていたのもツィンテール時代だった。そしてその直後の9月からツィンテールを止めた。つまり、演じることに疲れ果て、自分の素を曝け出すと決めたのが2015年秋だった。

 

 

 

 

 

 

 

中元日芽香は故郷広島のことをあまり積極的に語らないイメージなのだが、友人も限られているようで、それも親友レベルではなさそうです。東京の高校に入学してからも自分から深く付き合わなかったようで、記事では後悔していないと書いていますが、恐らく後悔していると思います。もっと自然体で考えられたら大学にも行っていただろうし、勿体なかった気もしますが、代わりに手に入れたらじらー!サンデーのアシスタントMCの座は大変大きかったと思います。

 

何しろ、中学生時代にNHKの放送コンクールで全国優勝したことのあるひめたん指名でNHKからオファーが来たという事は番組スタッフの全面協力が得られるということです。だからこそ、大学進学と悩みに悩んだんでしょうからこの選択は正解だったという事です。大学は今からでも行けるし、乃木坂46を卒業してからでも行けます。そしてこの番組でオリエンタルラジオという一流芸能人と一緒に番組をやれたことがひめたんを大きく変化させ、一段とレベルアップさせた。

 

中田敦彦のクレバーさや一見チャラい藤森慎吾という素晴らしいオリエンタルラジオの二人の影響を大きく受けて、自分の弱みも曝け出せるようになった。気負いが取れてナチュラルな自分を見せていいんだと悟ってから人間味が増し、人気も急上昇し始めた。そして20才になった2016年6月6日発売の15枚目シングル裸足でSummrで待望の選抜メンバーに復帰し、続く16枚目シングルサヨナラの意味でも選抜メンバーに選ばれ、正に順風満帆の日々だった。

 

 

 

 

4⃣ 中元日芽香の恋心

 

 

今までも何度かひめたんは恋をしていると書いてきました。その恋は片思いかも知れないが、明らかに変化を感じるし、今回の休養も関係しているのかもしれない。昨年末の新成人企画でひめたんが元気がなくてまたネガティブひめたんに戻ったのかと正直私は失望しました。しかし、一番大きいのは体調不良で長期休養が決まっていたからなんだろうなと思いました。その企画で私が聞き逃さなかったのは北野日奈子の「ひめたんいい女感が凄い・・・」です。

 

最近、小さいテーブルをプレゼント企画で処分して大きいテーブルに代えることも何か新しい始まりを感じます。ねるも大学進学を前に新しい家具を買ったと言っていましたし、ひめたんも何か心境の変化があるのだろうと思います。特に昨年末の武道館ライブで、一人1曲プロデュースという企画で、伊藤万理華と井上小百合の行くあてのない僕たちという曲を選んだことです。温泉トリオだからというのもあるのですが、この曲は男女の学生が駆け落ちをするという内容です。

 

つまり、ひめたんは現在このような心境にあるとも取れます。丁度1年前から一人暮らしを始め、4月には20才になって、お酒も飲めるようになった。学生時代の友人は殆どいないが、乃木坂46のメンバーの中には沢山いるし、芸能関係者や番組関係者等、沢山の知り合いは出来た。当然、お酒の席もあるかもしれないし、恋心の一つも無いのは不自然だ。勿論、川村真洋の例を出すまでもなく、乃木坂46メンバーも陰では付き合っているメンバーもいるだろうし、周りもほっておかないだろう。

 

 

 

 

 

 

 

※ひめたんは乃木坂46にしか親しい友達はいないと言っているが、一番の親友は齋藤飛鳥と生田絵梨花だろう。衣装投げつけ事件の時に生田絵梨花が残っていなかったが、この舞台には生田絵梨花は参加していなかったようだ。他にも中3組の斎藤ちはる、温泉トリオの伊藤万理華・井上小百合とも仲が良さそうだし、後輩では北野日奈子・寺田蘭世とも仲がいい。人付き合いの悪いひめたんにしてはよく頑張っている。

 

※乃木坂46で一番ファンやメンバーから愛されていたのは聖母深川麻衣だと思う。その深川麻衣がブログコメント1位と2位の記録を持っていて、1.2万以上のコメントが届いた。その深川麻衣に続く記録がひめたんで、本日1万コメントを突破した。このペースなら1位に躍り出る可能性もあるが、ひめたんの愛され度が分かる。ひめたんの一時的な落ち込みは休養だった訳で、春にまた元気なひめたんが復帰するのを楽しみに待ちます。

 

 

 


☜ 現在18/148位、過去最高1/129位(2016/3/23)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【欅坂情報】

 

 

 

1⃣ 昨日は長濱ねる・小池美波・佐藤詩織によるAKB48の私たちの物語が放送されました。

 

 

 

※3人とも独特の声質だから良かったし、特に佐藤詩織の感情移入が素晴らしかった。尤も佐藤詩織の話は実話に相当近いからなのだろうから当然とも言える。逆にねるは本人のキャラとは全く違う役だったので相当難しかったようだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 昨日のミュージックステーションでは坂道AKBの話は全く出ませんでした。

 

 

 

 

 

 

※欅坂46からは平手友梨奈・長濱ねる・菅井友香・守屋茜の4人が参加するようだが、左端は長濱ねるだろうし、多分間違いないだろう。問題はセンターを誰が務めるかだが、事情通の話が坂道AKBのことならば平手友梨奈がセンターだということになる。そう考えたら平手友梨奈が最近何度も落ち込んでいるのが理解できる。乃木坂46からも白石麻衣・西野七瀬・齋藤飛鳥・堀未央奈が参加するようだが、一番話題性があるのは平手友梨奈センターだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ TopYellNEOで語った長濱ねるの記事です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 明日朝8時からテレビ東京系ポケモンの家あつまる?に志田愛佳が出演!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 坂道シリーズ楽曲等1日当りのYoutube再生回数

 

 

①二人セゾン            14.6万(欅坂463rdシングル表題曲)

②サイレントマジョリティー       13.9万(欅坂461stシングル表題曲) ↑4

③サヨナラの意味            7.1万(乃木坂4616thシングル表題曲) ↑4

④世界には愛しかない               5.1万(欅坂462ndシングル表題曲) ↑11

⑤裸足でsummer            4.2万(乃木坂4615thシングル表題曲)↑3

 

 

 

☆ 欅坂46楽曲人気ランキング 

 

☆ 女性アイドルグループ再生回数ランキング 

 

 

 

 

 

 

 


  ☜現在3/20位です。過去最高記は1/11位(2016/5/13)
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

❶2月の検索KW:

1位BABYMETAL、2位生田絵梨花・平手友梨奈、4位中元日芽香、5位さくら学院


❷人気のページ:

1位乃木坂46写真集戦国無双、2位佐久間彩加初優勝!、3位中元日芽香と君に贈る花がない

4位長濱ねると二人セゾン、5位欅坂46楽曲人気ランキング