カブログ君の音楽と旅

カブログ君の音楽と旅

音楽は欅坂・日向坂・櫻坂・STU・乃木坂・BABYMETAL等10代の若者中心に紹介しています。
アイドルは影山優佳・上村ひなの、歌手は堀優衣・佐久間彩加推しです。


 

11月26日に『秋元系タレントの所属事務所』という記事を書きましたが、今日はその中から坂道グループ卒業生に絞って、活動状況を調べてみました。所属人数の多い事務所順にしていますので、所属タレントの傾向や、その仕事内容によって各事務所の力や得意分野も分かるのではないかと思います。尚、各事務所内は年齢の順にしており、仕事はWikipediaに掲載されている2021年以降の主な仕事を書き出しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 乃木坂46LLC

 

 

乃木坂46メンバーが所属している芸能事務所ですが、乃木坂46卒業生41名に対して残っているのは11名です。この41名の中には芸能界を引退したメンバーもいますし、まだ所属事務所を模索しているメンバーも含まれています。一旦乃木坂46LLCに残ったとしても、その後別の事務所に移籍するケースも結構ありますから、仕事の量・質・待遇等で比較して移籍する道を選ぶのでしょう。

 

 

(1) 白石麻衣(29)

 

 ① TVドラマ『漂着者』出演

 ② TV『世界で急上昇! オニ推し動画ベスト50』MC

 ③ TV『ウラ撮れちゃいました』MC

 ④ 映画『嘘喰い』2022年2月11日公開予定

 ⑤ CM:アマゾンプライムビデオ・ユーキャン・エリクシール・カップスター・ソフトバンク・フェリアモ

      ショップリスト・Oggi・キリン氷結等

 ⑥ Youtuber

 

 

(2) 松村沙友理(29)

 

 ① TVドラマ『プロミス・シンデレラ』出演

 ② TVドラマ『農家のミカタ』出演

 ③ TVドラマ『愛しい噓~優しい闇~』出演予定(2022年1月)

 ④ TVアニメ『ポケットモンスター』のオープニングテーマをからあげ姉妹が担当

 ⑤ TV『チョコプラCUP』MC

 ⑥ ラジオ『イマドキッ』2部のみ出演

 ⑦ 映画『賭ケグルイ』出演

 ⑧ 映画『ずっと独身でいるつもり?』出演

 ⑨ 舞台『雨の塔』出演

 ⑩ イベント『TGC2021』出演

 ⑪ 写真集『次、いつ会える?』

 ⑫ 雑誌『BAILA』レギュラーモデル

 

 

(3) 衛藤美彩(28)

 

 現在妊娠中で活動休止状態だが、夫で西部ライオンズ源田壮亮内野手が年俸1.9億円で契約更改

 

 

(4) 伊藤かりん(28)

 

 ① TV『ラーメンWalkerTV2』不定期出演

 ② TV『音楽開運堂』のMusicPresenterとして出演

 ③ 他TV:『ワタシ∞ウォーキング』・『今夜くらべてみました』・『CHOTeN』・『デカ盛りハンター』に出演

 ④ 将棋親善大使関連で2021年に5回イベント出演

 ⑤ Youtuber

 

 

(5) 高山一実(27)

 

 ① TV『しくじり先生 俺みたいになるな!』準レギュラー

 ② TV『オールスター後夜祭』MC(年2回放送)

 ③ TV『クイズプレゼンバラエティーQさま!』MC

 ④ TV『田舎で1000万円プレイヤー』MC

 ⑤ TV『3分ドキュメンタリー』MC

 

 

(6) 桜井玲香(27)

 

 ① TVドラマ『東京放置食堂第2話』出演

 ② TV『生放送で満点出せるか100点カラオケ音楽祭』出演

 ③ TV『ごはんジャパン』2回出演

 ④ 映画『シノノメ色の週末』主演

 ⑤ 舞台『ゴースト』出演

 ⑥ 舞台『逃げるは恥だが役に立つ』出演

 ⑦ 舞台『ロック☆オペラ』出演

 ⑧ インターネットドラマ『アノニマチュ!~恋の指相撲対策室~』出演

 ⑨ 『NYLON JAPAN』レギュラーモデル

 ⑩ 『CLASSY.』レギュラーモデル

 

 

(7) 西野七瀬(27)

 

 ① TVドラマ『ハコヅメ~たたかう!交番女子~』出演

 ② TVドラマ『言霊荘』主演

 ③ Amazonオリジナルドラマ『ホットママ』主演

 ④ TV『ライオンのグータッチ』MC

 ⑤ TV『グータンヌーボ2』MC

 ⑥ WOWOW『野性爆弾くっきー!のロックン・ロール★サーカス』ナレーション担当

 ⑦ TV『情熱大陸』出演

 ⑧ TV『ZIP!』第一金曜パーソナリティー

 ⑨ ラジオ『西野七瀬のオールナイトニッポンGOLD』

 ⑩ 映画『孤狼の血 LEVEL2』出演

 ⑪ 映画『鳩の撃退法』出演

 ⑫ 映画『あなたの番です 劇場版』出演

 ⑬ 舞台『月影花之丞大逆転』出演

 ⑭ CM:プラチナウーマン・auペイカード・スーモ・黒い砂漠モバイル・スーパードライ・ホットママ

      花王フレグランス・メルカリ・クオール薬局・アサヒザリッチ・KDDI等

 ⑮ イベント『TGC2021』出演

 ⑯ 広告『プラチナ・ウーマン』ブランドアンバサダー就任

 ⑰ 広告『メメマール』ブランドアイコン起用

      

 

(8) 中田花奈(27)

 

 ① TV『かなりんのトップ目とれるカナ?』

 ② TV『カンニング竹山のイチバン研究所』

 ③ 報道『ABEMA Prime』隔週水曜MC

 ④ プロ雀士としての活動

 ⑤ マージャンカフェ『chun.』オーナー

 

 

(9) 伊藤万理華(25)

 

 ① TVドラマ『夢中さ、きみに。』出演

 ② TVドラマ『エージェントファミリー~我が家の特殊任務~』出演

 ③ TVドラマ『お耳に合いましたら。』出演

 ④ TVドラマ『バンクーバー!~史上最弱の強盗』出演

 ⑤ 映画『サマーフィルムにのって』主演【TAMA最優秀新進女優賞受賞】

 ⑥ 映画『息をするように』主演

 ⑦ 映画『もっと超越した所へ』出演(2022年)

 ⑧ 舞台『DOORS』出演

 ⑨ CM:セガ

 ⑩ 広告『ウンナナクール』

 ⑪ イベント『伊藤万理華 EXHIBITION “HOMESICK”』

 

 

(10) 中元日芽香(25)

 

 ① ラジオ『ひろしまコイらじ』出演(月曜日放送の「教えて!コイかる」のコーナー)

 ② ラジオ『中元日芽香の「な」』(毎週月曜日朝8時放送)

 ③ 書籍『ありがとう、わたし 乃木坂46を卒業して、心理カウンセラーになるまで』発売

 ④ カウンセリングサロン『モニカと私』運営中

 ⑤ 早稲田大学人間科学部eスクール健康福祉科学科在学中

 

 

(11) 相楽伊織(23)

 

 ① TV『カンニング竹山のイチバン研究所』

 ② Webドラマ『ガンダムビルドリアル』出演

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ Seed&Flower

 

 

皆さんご存じ、櫻坂46と日向坂46が所属している芸能事務所です。ソロタレントは長濱ねると平手友梨奈で、それ以外はロックバンドThinking Dogsだけという非常に採算性が良さそうな事務所です。事務所はソニーミュージック内にあり、職務執行者が今野義雄と秋元康の弟秋元伸介ですから、プロデューサーが秋元康、バックがソニーミュージックという超優良な芸能事務所だと言えるでしょう。

 

 

(1) 長濱ねる(23)  

 

 ① TV『セブンルール』MC

 ② TV『legato~旅する音楽スタジオ~』MC

 ③ TV『ねる、取材行ってきます~TOKYOアイドルタイムズ』記者

 ④ TV『すイエんサー』2回出演(累計5回出演)

 ⑤ TV『離島のラストファミリー物語』MC(3回出演)

 ⑥ ラジオ『POP OF THE WORLD』MC

 ⑦ CM:ソード&ブレイド

 ⑧ 広告『幻冬舎文庫2021年度フェアキャラクター』就任

 ⑨ 広告『NEW ERA2021/2022』キービジュアル起用

 ⑩ Rakuten Fashion Week TOKYO2022 SDGsレポーター就任

 ⑪ 雑誌ダ・ヴィンチでエッセー『夕暮れの昼寝』連載中

 ⑫ 雑誌withで『SDGs関連』記事連載中

 ⑬ 朝日新聞の『かがみよかがみ』で特別審査員を務め、長濱ねる賞も創設

 ⑭ 長崎市観光大使

 ⑮ NHK『SDGsキャンペーン未来へ17アクション』PR大使就任

 ⑯ 東京アイドルフェスティバルチェアマン就任

 ⑰ 西九州新幹線長崎県広報大使就任

 

 

(2) 平手友梨奈(20)         

 

 ① TVドラマ『ドラゴン桜』出演

 ② TVドラマ『風の向こうへ駆け抜けろ』主演

 ③ 映画『さんかく窓の外側は夜』出演

 ④ 映画『ザ・ファブル 殺さない殺し屋』出演

 ⑤ 音楽特番『CDTVライブ!ライブ!年越しスペシャル』出演

 ⑥ 音楽特番『2021FNS歌謡祭夏・冬』出演

 ⑦ ラジオ『平手LOCK!』パーソナリティ

 ⑧ ラジオ『ハローしあわせ。佐藤健・平手友梨奈のクリスマスラジオ』パーソナリティ

 ⑨ CM:デジタルハリウッド大学・ハーゲンダッツジャパン

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ ゼスト

 

 

SKE48が所属している事務所で、SKE48の古畑奈和(25)、SKE48を卒業した野島樺乃(20)、AKB48の小栗有以(19)がソロタレントとして所属しています。

 

(1) 若月佑美(27)    

 

 ① TVドラマ『カンパニー~逆転のスワン~』出演

 ② TVドラマ『やっぱりおしい刑事第3話』出演

 ③ TVドラマ『新・ミナミの帝王~銀次郎の愛した味を守れ~』出演

 ④ TVドラマ『結婚できないにはワケがある。』出演

 ⑤ TVドラマ『孤独のグルメSeason9第10話』出演

 ⑥ TVドラマ『アンラッキーガール!』出演

 ⑦ TVドラマ『らせんの迷宮~DNA科学捜査~』出演

 ⑧ TVドラマ『ユーチューバーには娘はやらん!』出演(2022年1月開始)

 ⑨ CM:smash.・焼肉きんぐ

 ⑩ 配信ドラマ『開運!アンラッキーガール!』出演

 ⑪ 雑誌連載『Oggi』美容専属モデル

 ⑫ Youtuber

 

 

(2) 川村真洋(26)    

 

 7月23日に『GDBD』名義で歌手デビューしました

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 坂道卒業生が1人だけの所属事務所

 

 

(1) ホリプロ 永島聖羅(27)

 

 ① TVドラマ『珈琲いかがでしょう第3話』出演

 ② TVドラマ『ただ離婚してないだけ』出演

 ③ TVドラマ『お茶にごす。』出演

 ④ 映画『明け方の若者たち』出演(2021年12月31日公開予定)

 ⑤ 映画『ハザードランプ』出演(2022年4月15日公開予定)

 ⑥ TV『RUNWAY~トウキョウヘアアレンジ~』出演

 ⑦ 舞台『あやかし緋扇』出演

 ⑧ 舞台『鳥獣奇譚』出演

 ⑨ 舞台『行先不明』出演

 ⑩ ラジオ『ドローンネット』アシスタントMC

 ⑪ Web広告『ベネッセコーポレーション×アサヒ飲料』

 ⑫ へきなん広報大使

 

※ホリプロは永島聖羅だけですが、AKB48グループからは9人所属していますから別に秋元グループ排除ではありません。ではなぜ坂道グループから永島聖羅だけ所属できたのかというと、お爺さんが元碧南市市長だったことも大きそうです。

 

 

(2) TWIN PLANET ENTERTAINMENT 能條愛未(27)   

 

 ① ラジオ『金吾堂製菓presents能條愛未のパリッとタイム』パーソナリティ

 ② 映画『未成仏百物語~AKB48 異界の灯火寺~』出演

 ③ 舞台『ポーの一族』出演

 ④ 舞台『新・熱海殺人事件』出演

 ⑤ 舞台『ゼロの無限音階』出演

 ⑥ 舞台『フォーティンブラス』出演

 ⑦ 舞台『RUST RAIN FISH』出演

 ⑧ 舞台『本日も休診』出演

 ⑨ 舞台『ヴァニタスの手記』出演(2022年1月21日開演)

 ⑩ ABEMA『私が獣になった夜~名前のない関係~第1話』主演

 ⑪ イベント『TGC2021』出演

 

※ここにはAKB48グループからタレント・モデル等で7人所属しているが、女優部門に所属しているのは能條愛未の他にSTU48石田千穂だけです。他にもアイドル部門もあってラストアイドルも所属しています。

 

 

(3)  ワタナベエンターテインメント 伊藤寧々(25)  

 

2020年7月1日にYoutubeチャンネルを開設して16回動画をアップしたが、再生回数が4,000回前後と、全く伸びていない。チャンネル登録者数も未だに1.13万人と絶望的で、今年は6月23日に1回更新しただけです。Youtuberとしての活動は諦めたのでしょうが、それにしても今年の仕事は1つもやっていません。大手芸能事務所ですから基礎のレッスンをやっているのだと思いますが、年齢も考えるとそろそろ表舞台に出てきて欲しい。ワタナベエンターテインメントにはAKB48グループからも6人所属しており、柏木由紀・大家志津香がTV等で大活躍中です。

 

 

(4) テンカラット 深川麻衣(30)  

 

 ① TVドラマ『アノニマス~警視庁指殺人対策室第2話』出演

 ② TVドラマ『RISKY』出演

 ③ TVドラマ『大富豪同心2第5話』出演

 ④ TVドラマ『八月は夜のバッティングセンターで。第4話』出演

 ⑤ TVドラマ『婚姻届けに判を押しただけですが』出演

 ⑥ TVドラマ『失恋めし第8話』出演

 ⑦ TVドラマ『封刃師』出演(2022年1月16日放送開始)

 ⑧ 映画『おもいで写眞』主演

 ⑨ 映画『僕と彼女とラリーと』出演

 ⑩ 映画『ただの夏の日の話』出演

 ⑪ 映画『今はちょっと、ついてないだけ』出演

 ⑫ 舞台『りぼん、うまれかわる』主演

 ⑬ CM:マーベラス・日清食品・メルカリ・総務省マイナポイント事業

 ⑭ ABEMA『箱庭のレミング』出演

 ⑮ 写真集『映画オフィシャルブック おもいで写眞 深川麻衣』

 

※テンカラットには元NMB48の村瀬紗英も所属しています。 

 

 

(5) ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト部門) 柏幸奈(27)    

 

ももいろクローバーZと乃木坂46の元メンバーという輝かしい経歴があるにもかかわらず全く仕事ができていません。事務所が悪いのか本人に問題があるのか分かりませんが、このままではただ年を取るだけになりそうです。転々と転職するのだから本人にも問題がありそうだが、この事務所もあまりぱっとしないようです。一応上地雄輔もいますからまともなのでしょうが、私が応援していた元さくら学院の飯田來麗(23)もいました。Twitterフォロワーは3.8万人だし、Instagramは削除したようですから、そろそろ結婚や別の道を探る方が賢明かなと思います。SKE48の大場美奈(29)も所属していますが、来年4月にはSKE48を卒業するようです。

 

 

(6) A.M.Entertainmen 生駒里奈(25)  

   

 

 ① TVドラマ『警視庁・捜査一課長season5第3話』出演

 ② TVドラマ『真犯人フラグ』出演

 ③ 映画『ROOOM』主演

 ④ 映画『光を追いかけて』出演

 ⑤ 舞台『GHOST WRITER』出演

 ⑥ 舞台『カメレオンズ・リップ』出演

 ⑦ 舞台『ドタバタ笑歌劇 神社にラブソングを』出演

 ⑧ 舞台『-4D-imetor-』出演

 ⑨ 舞台『僕とメリーヴェルの7322個の愛』出演

 ⑩ MV『Novelbright愛結び』出演

 ⑪ 由利本荘市ふるさと応援大使

 ⑫ Youtuber

 

※ここにはAKB48の谷口めぐ(23)も所属しており、最新シングル『根も葉もRumor』で初めて選抜入りしました。  

 

 

(7) A-Light 石森虹花(24)       

 

この事務所は吉岡里帆・伊藤英明・DAIGO等も所属しているA-Teamグループ傘下の事務所です。かつては吉岡里帆もこちらの事務所に所属していましたが、ある時社長に直訴して、1軍であるA-Teamに引き上げてもらいました。その時言った言葉が「必ず事務所の稼ぎ頭になります」だったそうで、正しくその通りにした吉岡里帆も凄いが引き上げた社長も凄いと思います。恐らくやる気が半端ない吉岡里帆にいい仕事を回したでしょうし、吉岡里帆も見事に期待に応えたということでしょう。石森虹花の今年の仕事はWurtsのMV『リトルダンサー feat. Ito(PEOPLE 1)』に出演している程度です。ここには元STU48の土路生優里(22)も何故かA-Teamに所属していますが、まだまだのようです。

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 秋元グループから1人だけ所属している芸能事務所

 

 

① 宮沢セイラ(28)        イデア

井上小百合(26)       シス・カンパニー

畠中清羅(25)         MSC

④ 山本穂乃香(23)        オフィスニグンニイバ

佐々木琴子(23)       スタイルキューブ

原田まゆ(23)         STAR ARROW PROMOTION

志田愛佳(23)        ONPA JAPAN

織田奈那(23)        GROVE株式会社

松平璃子(23)        イマージュエンターテインメント

⑩ 米徳京花(22)          CLONEA

 


 

 

 

 

 

6⃣ フリーランス

 

 

① 井口眞緒(26)     ラジオMC&Youtuber

② 佐藤詩織(25)     クリエーター&Youtuber

③ 長沢菜々香(24)    ファンクラブ運営&Youtuber

④ 今泉佑唯(23)           女優&ブロガー

⑤ 鈴本美愉(23)     自己プロデュースファッションブランドショップ運営

⑥ 川後陽菜(23)      アイドル& Youtuber 

 

 

 

 

 

 

 

7⃣ アナウンサー

 

 

① 市來玲奈(25)      日本テレビ放送網

② 斎藤ちはる(24)     テレビ朝日

③ 原田葵(21)         フジテレビ内定

 

 

 

 

 

 

 

8⃣ 所属事務所未定者&芸能界引退予定者

 

 

伊藤純奈(22)

渡辺みり愛(22)

大園桃子(22)     自己プロデュースファッションブランド

④ 寺田蘭世(23)     芸能界引退宣言

⑤ 生田絵梨花(24)

⑥ 新内眞衣(29)

星野みなみ(23)    芸能界引退宣言

 

 

 

 

 

 

 

9⃣ 感想

 

 

秋元グループから2人以上所属している芸能事務所の坂道卒業生だけ調べましたが、その仕事の多くが女優業だといえます。女優でもTVドラマが多いのは松村沙友理・伊藤万理華・若月佑美・永島聖羅・深川麻衣、映画が多いのは西野七瀬・平手友梨奈、舞台が多いのは桜井玲香・能條愛未・生駒里奈というところでしょうか?タレント業が多いのは長濱ねる・西野七瀬・高山一実というところでしょう。

 

CMは圧倒的に白石麻衣と西野七瀬が多いですし、唯一ミュージシャンの道にも進んだ平手友梨奈も光っています。そんな中、映画祭TAMA最優秀新進女優賞を受賞した伊藤万理華への期待は今後益々高まります。いくら所属事務所が大きくても全く仕事が無い人もいますし、弱小でも驚くほど仕事が多い人もいますから、当たり前の話ですが事務所の力とタレントの能力の両方が大事だと言うことでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

12/07(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/07(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/07(火) 上村ひなのがヒルナンデス!のしまむらコーデバトルに出演(11時55分~)

12/08(水) NHKウイークリーステラに長濱ねるのSDGsイベントレポート掲載

12/08(水) 2021FNS歌謡祭第2夜に平手友梨奈が出演(18時30分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/09(木) 丹生明里が有吉の世界同時中継に2時間半SPに出演(18時25分~)

12/10(金) 梅澤美波が浜ちゃんが!に出演(0時59分~)

12/11(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

12/11(土) 富田鈴花が千原キャスティング株式会社に出演(14時57分~)

12/11(土) 日向坂46がシブヤノオト年末総決算SPに出演(23時10分~)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/12(日) 富田鈴花がお笑い密室ミッションWARA ゲームに出演(12時45分~)

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/14(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/14(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/16(木) 長濱ねるがアメトー-ク!のサウナ芸人回に出演(23時15分~)

12/17(金) フジテレビ2でTOKYO IDOL FESTIVAL2021ドキュメンタリー(20時~)

12/17(金) フジテレビ2でTOKYO IDOL FESTIVAL2021DAY3ステージ完全版(22時~)

12/17(金) 佐藤健平手友梨奈のクリスマスラジオ(23時~)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/19(日) 丹生明里がジャンプフェスタ2022に出演(12時30分~)

12/19(日) 丹生明里が有吉ぃぃeeeee!に出演(22時~)

12/21(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/21(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/22(水) ひかりTVで日向坂46冬の大ユニット祭りXmasSP独占配信(18時~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/24(金) 日向坂46がミュージックステーションスーパーライブに出演(17時~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/26(日) TBS1で日向坂46ドキュメンタリー映画3年目のデビュー(14時50分~)

12/28(火) 東村芽依・AKB48村山彩希がSASUKE5時間SPに出演(18時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

12/28(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/28(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/31(金) 紅白歌合戦に乃木坂46・櫻坂46・日向坂46が出演

01/01(土) 芸能人格付けチェックに佐々木久美・加藤史帆・金村美玖が出演(19時~)

01/01(土) 秋元真夏が日本最強の城スペシャルにゲスト出演(21時~)

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/06(木) 梅澤美波がダウンタウンDX新春SPに出演(21時~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

 

 

※早いもので、長濱ねるの2021年幻冬舎文庫フェアキャラクターも、最後の冬の読書フェアが12月9日(木)より全国の書店でスタートします。私も何冊か買いましたが、まだ殆ど読めていませんから、年内には何とか読み切りたいと思っています。長濱ねるにとってこの仕事は夢の一つが叶えられた仕事だったので感慨も一入だと思います。今は撮り溜めたアニメを見切っている所で、キングダムに続いて進撃の巨人も今日中に見終わりそうです。ただ、進撃の巨人は内容が難しく頭の中がこんがらがっています。最後に残ったのは鬼滅の刃の後編ですので、これも何とか年内には見切りたいものです。

 

※明日夜11時ののセブンルールは「年末3週連続SP " 笑いに人生を捧げる女たち "、 第1週目はブレイク中のお笑いコンビ『蛙亭 イワクラ』 に密着!」だそうです。さらに!「今年取材したお店の中から、 3週連続美味しいグルメを視聴者プレゼント」だそうですから、更に楽しみです。今日は主に乃木坂46卒業生の記事を書きましたが、白西以外の卒業生も結構頑張っているなと思いました。まだまだAKB48グループ卒業生には足元にも及ばないが、着実に差を詰めているのではないかと思います。大河ドラマでも川栄李奈と大島優子が重要な役を演じていましたが、坂道卒業生も頑張って欲しい。

 

※影山優佳がスタジオMCを務める2021Jリーグアウォーズの配信が今夜18時30分から始まります。リンクを貼ったJリーグのYouTubeチャンネルであれば、無料で見ることが出来ます。影山優佳は高校時代、クイズ研究会に所属しており、ラヴィットMCの川島明は「今日、皆さん警戒してくださいね。ボケる前にすぐ正解者が出てしまいます」と他の出演者に注意を促した。「イカの皮を簡単に剥くことができる、あるものは?」というクイズに、影山優佳は真っ先に「食洗機」とボケて、川島明から「ファースト大喜利が出てしまいました。ファーストアタックでした」と、笑いを取りに行く姿勢を評価していました。

 

女性アイドルグループや元アイドルを応援しているファンの1人として考えると、セカンドキャリアの問題は深刻だと言わざるを得ません。普通は10代のJCやJKで加入して、成人となる20才や、同級生の多くが大学を卒業して就職する22才前後に真剣にアイドル卒業を考えるケースが多いのかなと思います。今回取り上げた元SKE48山田樹奈(23)・乃木坂46星野みなみ(23)もご多分に漏れず、迷える22才を迎えたメンバーの不祥事です。一義的には本人に非があるのですが、記事をよく読むとそう単純な話ではなさそうですので、アイドルのセカンドキャリアについて考えてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 東スポの記事

 

 

外国為替相場の値動きを予想して投資するバイナリーオプションのアドバイスを名目に金をだまし取ったとして、詐欺などの罪に問われていたSKE48の元メンバー山田樹奈被告に対し、名古屋地裁は2日、懲役1年6月、執行猶予4年(求刑懲役1年6月)の判決を言い渡した。

 

元アイドルがうその投資指南で複数の男性から現金計250万円を搾取したこの事件で、改めてクローズアップされたのがアイドルのセカンドキャリア問題だ。 事件当時、山田被告は主犯の車舘宙生被告とのつながりを断ちたいと思っていたが、報復を恐れて従属的な立場で犯行に関わってしまったという。 「卒業したアイドルにイベントなどの話を持ちかけて近づこうとする輩はいます。中には筋の悪い連中も混じっている」(芸能プロ関係者) 

 

アイドルを辞めた後、新しい職場環境や人間関係をどう作っていくか。すべてのアイドルにとって大きな問題といえそうだ。 実はSKE48の運営会社ゼストは、アイドル卒業後の生活設計支援を積極的に行っている。ゼストの親会社KeyHolderが2019年3月に芸能事務所AKSからSKE48を買収した際、まず宣言したのが「メンバーがSKEを卒業した後、困ることがないようにセカンドキャリアの応援もしていく」ということだった。 

 

山田被告とSKE48で同期だったメンバーの1人は、今年5月にグループを卒業するとそのままゼストに入社。現在は所属アーティストのプロモーション活動を行っている。また6月に卒業した野島樺乃は、ゼスト所属のまま4人組女性ボーカルグループet-and-のメンバーとして再スタート。12月に卒業する杉山愛佳は、ゼストが経営するミュージック・スクールでダンス講師などをしていく予定だ。 

 

ゼスト関係者によると「卒業したらサヨナラではなく、辞めた後のこともできるだけ相談しながらいい方向に持っていけるよう協力していきたい」という。 山田被告がSKE48を卒業したのは19年1月で運営会社がゼストに変わる2か月前だった。ゼストになってから卒業していれば、違った結末になっていた可能性も…。今回の判決を受けてファンの間からは「セカンドキャリア支援をこれからもどんどん積極的にやってほしい」という声が上がっている。

 

 

 

 

 

 

2⃣ 文春オンラインの記事

 

 

12月3日、乃木坂46の星野みなみ(23)がグループからの卒業を発表した。同時に、芸能界からの引退も発表した。「星野は熱愛報道が出る以前から運営に『乃木坂を卒業したい』と申し出ていて、アイドル活動への未練がないのだと思います。卒業日程の調整も始まっていましたが、他メンバーの卒業が相次ぐ中で星野の順番が先送りになり、気持ちが切れていたのでしょう」。同事務所関係者によると、星野とAの交際が始まったのは2021年の春で、交際期間は約半年。他のメンバーにもほとんど伝えていなかったという。

 

乃木坂46では昨年10月に白石麻衣(29)、今年3月に堀未央奈(24)、9月に大園桃子(22)、7月に松村沙友里(29)など主要メンバーの卒業が相次いでいる。高山一実(27)が卒業を発表したことから乃木坂の初期を支えた1期生も残り6人になった。この卒業ラッシュの弊害として、1期生や2期生のモチベーション維持が難しくなっているという。「乃木坂46も結成10年、初期から活動するメンバーは人生の次のステップを考えはじめても無理はない時期です。

 

しかも運営は世代交代を急ピッチで進めていて、今後は3、4期生を中心にしていくことが既定路線。3期生のオーディションも始まる中で1、2期生の多くが居心地の悪さを感じていますが、ラッシュで卒業さえ自由にできない状態。星野もまさにそのケースで、アイドルとしてのキャリアよりも卒業後の男性との生活に意識が傾いているようです」(同前)星野の交際相手であるAがフルーツ通販会社の御曹司であるのは既報の通りだが、実は大手ビール会社のウェブCMやWOWWOWドラマなどに出演する俳優でもある。

 

Aを知る人物が口を開く。「Aは俳優としてドラマやCMの仕事もしていますが、メインはお父さんが経営するフルーツ通販会社の仕事です。最近はリモート業務が多いそうですが、九州などに出張をすることも。社長の息子なので、次期社長候補と見られています。芸能界での顔も広く、星野さんと交際する前は芸能人が集まる飲み会にもよく顔を出していました。コミュニケーション能力が高く、冗談を交えて楽しくお酒を飲むタイプでかなりモテます。別の女性アイドルと交際していたこともあると聞いています」

 

Aの所属事務所に星野との交際などについて事実確認を求めると「プライベートは本人に任せています」という回答だった。星野は乃木坂卒業後について「芸能界から離れて一般人に戻りたい」(前出・乃木坂関係者)と話しているという。そして、世代交代を急ぐ乃木坂の中でモチベーションの維持に苦しんでいるのは星野だけではない。星野の熱愛は、氷山の一角に過ぎないかもしれない。

 

 

 

 

 

 

3⃣ 日刊サイゾーの記事

 

 

乃木坂46の1期生で中心メンバーの生田絵梨花は今年いっぱいでグループから卒業することを発表しており、これでグループに残される1期生は5人となった。乃木坂46は34名でデビューしているため、1期生の卒業は生田で29人目。残された1期生にとって、一緒にここまで頑張ってきた同期の卒業というのは、複雑な感情が湧き出るものだろう。

 

「例えば、グループの顔でもあった生駒里奈が卒業する際、齋藤飛鳥が『前向きな卒業だとは分かっていたけど、それでも生駒ちゃんが残りたいって、また乃木坂として活動したいと思えるグループでいられなかったことが……それがちょっと悲しいとか、悔しいなと思っていました』と涙ながらに打ち明けました。(芸能ライター)

 

乃木坂46は11月20、21日に東京ドームで『真夏の全国ツアー2021 FINAL!』を行い、これをもって1期生の高山一実が卒業した。「ドームライブでのパフォーマンス中に、齋藤が『こんなに楽しいんだからずーもいくちゃんもずっといたらいいのにねえ!ねえ?』とハイテンションでしゃべるシーンがあったのですが、ファンからも『みんな思ってるけど誰も言わなかったこと』『ファンの気持ちを代弁している』との声が上がり、反響を呼んでいます。

 

最近は卒業ラッシュが続いたこともあってか、メンバーの旅立ちを祝福し、『ありがとう』『お疲れ様』と前向きなコメントばかりする傾向がありました。そんななか、齋藤が2人の名前を挙げて『ずっといたらいいのに』と発言したことは、彼女の本音だったに違いありません」(アイドル誌ライター)また、齋藤の寂しさはそう単純なものではないと、前出のアイドル誌ライターは続ける。

 

「齋藤は、今やグループの圧倒的エースでありながらもまだ23歳。運営としても1期生の人気メンバーを卒業させるのは損失が大きいでしょうから、齋藤の卒業はまだ先になるでしょう。まだ乃木坂46で頑張らなくてはいけない齋藤にとって、グループから羽ばたいて行く同期を見るのは、余計に寂しく映るはず。また、齋藤は演技力に定評はあるものの、女優経験は多くなく、まだ安心して卒業できる状態ではない。高山や生田のように外仕事で自信をつけてグループを去るメンバーを見ると、また違った寂しさが芽生えているのかもしれません」

 

卒業ラッシュをメンバーはどのように感じているのだろうか。ファンとしても、サヨナラには強くならなければならないが、やはり寂しさは拭えない。

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ アイドルのセカンドキャリア

 

 

このブログでも何度か女性アイドルのセカンドキャリアについて記事にしましたが、現実は想像以上に厳しそうです。全員の受け入れは無理でも、NMB48のShowtitle、SKE48のゼスト、乃木坂46の乃木坂46LLCという卒業生の受け皿があるアイドルグループはまだ恵まれています。山田樹奈に関してはゼスト発足が2カ月遅かったが、犯罪者グループからの報酬が月額たった13万円だったようだ。アイドルである前に18才を過ぎたら立派な社会人でもありますからそういう教育も必須でしょうし、そういうサポートもして貰えるグループに加入すべきでしょう。

 

女性アイドルのセカンドキャリアと言えば女優・声優・ミュージシャン・タレント・モデル・運営・アナウンサー・結婚等、様々ありますが、芸能界に残れるのは選ばれた一握りに過ぎません。本人に芸能界に残ってやっていけるかどうかを自覚してもらう為に、現役アイドルの内にSNSをやらせるのも一つの方法でしょう。乃木坂46やSTU48等では20才を目途にやらせて貰っているようですが、それは本人が望めば最低限叶えてあげるべきでしょう。ある程度人気が確認できれば卒業後にファンクラブ・自己プロデュース事業等のアドバイスもあってしかるべきでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 感想

 

 

星野みなみを例に取れば見つけた相手は御曹司でイケメン俳優という申し分のない相手のようです。現役アイドル期間中に文春砲を浴びたのは問題だが、本人は卒業したいと望んでいて運営が引き延ばしていたようですから、同情の余地があります。星野みなみ本人はお金持ちと結婚したいようですが、それが多くの女性が望む玉の輿に乗ることでしょう。衛藤美彩もそうですが、もしこのまま結婚にまで至れば星野みなみのセカンドキャリアは大成功でしょう。今泉佑唯はYoutuberという問題満載の業界に足を踏み込みましたが、星野みなみの踏み込んだ先はまともなようです。

 

女性アイドルも20才を過ぎれば恋愛の1つや2つして当たり前で、かと言ってメディアには発覚しないような注意は必要です。ましてや22才も過ぎれば結婚を意識して当たり前で、いい相手を自分で見つけられるなら、誰も止める権利はありません。問題なのは運営の都合で人気メンバー程引き延ばしされることで、白石麻衣などは早く結婚して芸能界を引退したいと言っています。本当のファンなら25才を過ぎれば結婚して欲しいし、子どもを生んでまた本人が望むなら芸能界で活躍して欲しいと思うと思います。日本の特殊な女性アイドル業界が世界基準になることを望みます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

12/06(火) 影山優佳がスタジオMCを務める2021Jリーグアウォーズ配信(18時30分~)

12/06(火) 佐々木久美が1分間の深イイ話にゲスト出演(21時~)

12/06(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/06(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/07(水) 上村ひなのがヒルナンデス!のしまむらコーデバトルに出演(11時55分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/09(木) 丹生明里が有吉の世界同時中継に2時間半SPに出演(18時25分~)

12/10(金) 梅澤美波が浜ちゃんが!に出演(0時59分~)

12/11(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

12/11(土) 富田鈴花が千原キャスティング株式会社に出演(14時57分~)

12/11(土) 日向坂46がシブヤノオト年末総決算SPに出演(23時10分~)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/12(日) 富田鈴花がお笑い密室ミッションWARA ゲームに出演(12時45分~)

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/14(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/14(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/16(木) 長濱ねるがアメトー-ク!のサウナ芸人回に出演(23時15分~)

12/17(金) フジテレビ2でTOKYO IDOL FESTIVAL2021ドキュメンタリー(20時~)

12/17(金) フジテレビ2でTOKYO IDOL FESTIVAL2021DAY3ステージ完全版(22時~)

12/17(金) 佐藤健平手友梨奈のクリスマスラジオ(23時~)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/21(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/21(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/22(水) ひかりTVで日向坂46冬の大ユニット祭りXmasSP独占配信(18時~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/24(金) 日向坂46がミュージックステーションスーパーライブに出演(17時~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/26(日) TBS1で日向坂46ドキュメンタリー映画3年目のデビュー(14時50分~)

12/28(火) 東村芽依・AKB48村山彩希がSASUKE5時間SPに出演(18時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

12/28(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/28(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/31(金) 紅白歌合戦に乃木坂46・櫻坂46・日向坂46が出演

01/01(土) 芸能人格付けチェックに佐々木久美・加藤史帆・金村美玖が出演(19時~)

01/01(土) 秋元真夏が日本最強の城スペシャルにゲスト出演(21時~)

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/06(木) 梅澤美波がダウンタウンDX新春SPに出演(21時~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

 

 

 

※昨日は影山優佳がラヴィットにゲスト出演していましたが、流石の安定感でした。ビジュアル的には影山優佳の笑顔と大笑いがいかんなく発揮されていました。司会の川島明から高校時代にクイズ研究会に所属していたことを振られ、今1年先輩が東大王で活躍していると答え、クイズ番組関係者にアピールしていました。影山優佳はサッカーで無双状態が続いていますが、これも自分のブログを舞台に仕掛けています。芸能界は待っているだけでは駄目で、サッカーに続く本命のクイズ番組出演も間もなくでしょう。更に連単という言葉を発してすかさず川島明が「影ちゃんは競馬もやるからね」と言わせていました。

 

※とにかく戦う武器の多い影山優佳が本領を発揮するのは正にこれからでしょう。長濱ねるの11月はSDGs強化月間でしたからNHKオンリーでしたが、12月16日にはアメトー-ク!のサウナ芸人回に出演するようです。最近は他局でも同様の番組が増えて、視聴率も下がっているようですが、長濱ねるで若者の取り込みをしようとしているのでしょう。昨日から撮り溜めしていたキングダムを一気見していましたので、今朝のPOP OF THE WORLDは今聴いています。長濱ねるの来年の目標は主に海外旅行のようですが、私もパスポートをコロナ前に取得して2年経ったが、来年こそは海外旅行に行きたいものだ。

 

11月28日に『女性アイドルと小説』という記事を書きましたが、そのきっかけとなった長濱ねると早見和真の対談の後編が掲載されている新潮社発行『波』12月号を入手しましたので、ご紹介します。『波』は置いている書店であれば無料で手に入りますから、入手希望の方はお近くの書店でお聞き下さい。尚、ネットでも100円+送料130円=230円で入手できます。動画は前回もご紹介したのですが、今回の記事の中には長濱ねるの本音が透けて見える部分がありましたので、改めてご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 長濱ねる(23) 

 

 

小説はまだ書いていませんが、2018年にはインタビューがVOICE11月号誌上に掲載され、『人気アイドルが語る読書論』として掲載されています。読書は『心の休憩』というテーマで本への思いを語っており、大晦日に遠藤周作の『沈黙』を読み耽っていたとも語っており、只者ではないことを既にこの段階で匂わせています。それもそのはず、中学2年生の時に書いた『レ・ミゼラブルを読んで』は長崎県の自由読書の部の最優秀賞を受賞しています。

 

芸能界復帰直後に雑誌ダ・ヴィンチからエッセイ連載の話があり、9月号から『夕暮れの昼寝』の連載が始まりました。今年4月には2021年度の幻冬舎文庫フェアキャラクターに任命され、対象商品の帯に登場するようになりました。7月7日には長崎新聞に故郷五島列島についてのエッセイが掲載されました。早見和真との対談でも話していますが、日常生活の中で度々小説のような場面に遭遇するそうですから、小説家デビュー待ったなしでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 早見和真(44)

 

 

早見和真は山本周五郎賞・日本推理作家協会賞・JRA賞馬事文化賞等を受賞、横浜から松山に引越ししています。『波』11月号と12月号で長濱ねると早見和真が対談し、その時の動画も公開されています。早見和真がなぜ長濱ねるを最初の対談相手に選んだかというと、長濱ねるがダ・ヴィンチで連載している『夕暮れの昼寝』を私以上に読み込んでいるからです。長濱ねるは仕事でお勧めの本を聞かれると必ず早見和真の『イノセント・デイズ』と答えているようです。私はそんな話は聞いたことが無かったので多少驚きましたが、早見和真はそのことをどこかで耳にしたことがあるのでしょうか?

  

もしそんなことを小耳に挟んだら作家としては嬉しいでしょうし、長濱ねるとはどんな子なんだろう?と興味が湧くのは当然でしょう。そうなれば長濱ねるのエッセイ『夕暮れの昼寝』を読むでしょう。私が前編で驚いたのは、あまりにも長濱ねるについて詳しいことです。詳細は2人の共通点の項目や感想で書いていますが、まるでオタクレベルの詳しさです。更にオタクと違うは当然の話ですが、小説家目線の話です。我々オタク目線では気が付かない心の内面を探るような内容は、長濱ねるをより深く知る上で参考になります。西加奈子だけではなく、小説家ねる誕生を待ちわびている人は多そうです。

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 早見和真×長濱ねる対談

 

 

早見和真が若者にアピールする為には小説家も発信しなければいけないと、対談相手を選んでYouTubeチャンネルに公開しています。初回ゲストは長濱ねるですが、後編の再生回数が317回と寂しいと前回書きましたが、今日現在は1,310回と少し伸びていますが、まだまだですのでご視聴よろしくお願いします。またチャンネル登録者数も前回の200人から212人と、少し増えましたがまだまだですので、チャンネル登録もお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 早見和真×三浦瑠麗対談

 

 

2人目の対談相手は独立系シンクタンク(株)山猫総合研究所代表で、国際政治学者の三浦瑠麗(41)です。こちらは長濱ねる以上に再生回数が伸びておらず、やっと400回越えというレベルですから、早見和真ファンの一部しか見ていないようです。早見和真が政治家が登場する小説を書く為に国会議員に接触した経験から、国際政治学者の三浦瑠麗を指名したようです。メディアが御膳立てした番組ではない、お互いの貴重な本音トークが聞けますから是非一度聞いて見て下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 早見和真と長濱ねるの共通点

 

 

前編で書いていますが、2人の共通点は「周りの空気を読むことに長けている」ことのようです。長濱ねるのコミュニケーション能力の高さは正にここから来ていて、誰とでも仲良くできるし、好印象を与えられるから次の仕事にも繋がっています。しかし、この能力はややもすると誤解されがちになり、小学生の時に陥った「八方美人」呼ばわりされる可能性もありますから、それが長濱ねるの陰の部分を作っています。そのことが長濱ねるを孤独に向かわせ、読書好きにするきっかけにもなっていますから、必ずしも悪いことばかりではありません。

 

早見和真は長濱ねるの心の内を読んでいて、自伝的エッセイを書いているにも拘らず、「本当の自分をわかられてたまるか」という、長濱ねるの本音を聞き出しています。長濱ねるが初めて『イノセント・デイズ』を読んだのは欅坂46時代の高校生だった時のようです。その時家に友達がいたと言ったらすかさず、「親友のおーしゃん?」と聞き返しています。私くらいのファンであれば容易に想像できますが、長濱ねるは非常に驚いています。おーしゃんは本を読んで泣いている長濱ねるに向かって「その結末、救いはあったの?」と言ったそうです。

 

『イノセント・デイズ』を救いのない小説と捉えていながら、何度も読み返し救われたと言っています。だから人に勧めるのでしょうが、早見和真はその結末こそが救いなんじゃないか、と言っています。実際に自殺を思いとどまった高校生からの手紙もあったようですから、そう単純な話ではないのでしょう。私は買ったもののまだ読んでいませんから、読んでから私の感想も書こうと思っています。早見和真は桐蔭学園、長濱ねるは長崎西高等学校という共に有名な進学校出身で校則に縛られ、進路も決められるような状況が我慢できなかったようです。

 

この2人の一番の共通点は表向きは自信なさげでしおらしいことを言うのですが、内心は自信家故に自分に期待していて、だからこそ時には打ちひしがれるようです。早見和真は同い年の安室奈美恵が紅白に出て活躍しているのを見て打ちひしがれ、長濱ねるは同年代の作家の凄さに打ちひしがれたと言っています。そしたら「その子の名前は宇佐見りん」でしょと、早見和真は即答しています。宇佐見りんは長濱ねるより下の22才で、何と20才で三島由紀夫賞を最年少受賞、21才で芥川賞も受賞していますから打ちひしがれるのも分かります。

 

しかも宇佐見りんが20才で三島由紀夫賞を受賞した時、早見和真は43才で同じ新潮社主催の山本周五郎賞受賞ですから、本人は「俺なんか前座だ」と思っていたようです。22才の若き天才小説家に共に打ちのめされているところもよく似ています。長濱ねるはよく「早くおばあちゃんになりたい」と言っていますが、早見和真は自分が小説家をやめる日のことを想像して幸せな気持ちになるのと似ていると思ったようです。この対談を聞いていて2人の考え方は非常に似ているし、共に小説家としての才能に恵まれているんだろうなと強く感じました。

 

 

 

 

 

 

 

6⃣ 感想

 

 

私は長濱ねるの当面の目標は同じアイドル出身の高山一実辺りだと思っていました。高山一実の長編青春小説『トラペジウム』は20万部の大ヒット作だし、当面の目標としては丁度いい山だなと思っていました。ところが長濱ねるの心の底のライバルは宇佐見りんであり、発行部数50万部を誇る『推し、燃ゆ』なのかもしれません。そう言えば、今回の対談企画も早見和真最大のヒット作『イノセント・デイズ』50万部突破記念でもありますから、共にライバルは宇佐見りんなのかもしれません。長濱ねるはまだ小説を書いたことが無いのが強みであり弱みですが、まだ23才と若い。一方、早見和真は発行部数こそ対等に戦っているが、内容と年齢に置いて後れを取っているという、実に楽しい戦いです。

 

長濱ねるはよく「今は苦しいが、これから絶対良くなると信じて生きている」と言っている。だから「人生で何才頃が一番楽しかったですか?」と聞いている場面を何度も見ました。多くの人は「頑張っていたら楽しい日々が待っているよ」と答えてくれるそうですが、早見和真は長濱ねるに「いつまでも楽になることはない」と言い切っていて、長濱ねるも「そう言われた方が納得できるかもしれない」と答えています。そういう意味でもこの2人は似ているのかもしれませんが、実際に楽しいだけが人生ではないし、苦しいだけが人生でもないから白黒を決められるような問題ではないと思います。早見和真は「長濱さんは絶対に書く人ですよね。遅かれ早かれ、絶対書く。絶対書くから、本当に(笑)」と言っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

12/04(土) 渡邉美穂が芸能人が本気で考えた!ドッキリGPSPに出演(19時~)

12/05(日) 原田葵が日曜日の初耳学に出演(22時~)

12/06(火) 影山優佳がスタジオMCを務める2021Jリーグアウォーズ配信(18時30分~)

12/06(火) 佐々木久美が1分間の深イイ話にゲスト出演(21時~)

12/06(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/06(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/09(木) 丹生明里が有吉の世界同時中継に2時間半SPに出演(18時25分~)

12/10(金) 梅澤美波が浜ちゃんが!に出演(0時59分~)

12/11(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

12/11(土) 富田鈴花が千原キャスティング株式会社に出演(14時57分~)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/14(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/14(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/16(木) 長濱ねるがアメトー-ク!のサウナ芸人回に出演(23時15分~)

12/17(金) フジテレビ2でTOKYO IDOL FESTIVAL2021ドキュメンタリー(20時~)

12/17(金) フジテレビ2でTOKYO IDOL FESTIVAL2021DAY3ステージ完全版(22時~)

12/17(金) 佐藤健平手友梨奈のクリスマスラジオ(23時~)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/21(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/21(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/22(水) ひかりTVで日向坂46冬の大ユニット祭りXmasSP独占配信(18時~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/24(金) 日向坂46がミュージックステーションスーパーライブに出演(17時~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/26(日) TBS1で日向坂46ドキュメンタリー映画3年目のデビュー(14時50分~)

12/28(火) 東村芽依・AKB48村山彩希がSASUKE5時間SPに出演(18時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

12/28(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/28(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/31(金) 紅白歌合戦に乃木坂46・櫻坂46・日向坂46が出演

01/01(土) 芸能人格付けチェックに佐々木久美・加藤史帆・金村美玖が出演(19時~)

01/01(土) 秋元真夏が日本最強の城スペシャルにゲスト出演(21時~)

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/06(木) 梅澤美波がダウンタウンDX新春SPに出演(21時~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

※私が長濱ねる紅白出場の条件だと考えていた、ミドリーズ・アオ・キイの共演はなりました。後はアオ役の神木隆之介、キイ役の二階堂ふみが何らかの形で揃えば完璧なんですがね。何しろ紅白のテーマ『カラフル』に即した『ひろがれ!いろとりどり』のテーマソング『ツバメ』の作詞作曲がYOASOBIで、振り付けが世界のMIKIKOですからNHKの力の入れようが分かります。そう言えば、長濱ねるが幼い子に読み聞かせをしたいと言っていた夢が、ミドリーズに読み聞かせる動画で叶っています。長濱ねるの夢を1つ1つ叶えてくれるNHKは長濱ねるにとって夢のような放送局です。一方で、民放の出番が減っているのは致し方ないことなのかもしれません。

 

長濱ねるは伝説のアイドルになると言い切っていますので、その足跡を記録しておきたいと思います。様々な場面で爪痕を残していますが、そろそろ整理しないと大変になりそうだから一旦作成し、後は随時加筆修正するようにします。色々間違いもあるかと思いますが、判明次第徐々に手直しします。

 

 

今までは以上のように書いていましたが若干20才でアイドルを卒業した為、それは叶わぬ夢となりました。しかしながら前回の記事でも書きましたが、アイドルの1st写真集としては今世紀1位の22万部発行と実売数でも唯一20万部越えをしたアイドルですからその片鱗はしっかり見せてくれています。

 

今後は伝説のタレントとして活躍すると思いますが、一番の近道は黒柳徹子の窓際のトットちゃんⅡだと思います。新上五島町奈良尾に行ったことがあるファンなら分かると思いますが奈良尾神社・あこう樹・奈良尾図書館・奈良尾商店街あたりに立って目を閉じると、そこここを走り回り、奈良尾図書館で本を読み耽る幼き日のねるちゃんの姿が見えます。特に岩谷テンホーのトンビの島を読めばより鮮明にその情景が浮かびあがります。全く奈良尾を知らない私でもそこまで想像が膨らみましたから長濱ねる本人がその卓越した文才を駆使すれば伝説の児童書や小説が書けると思います。

 

本人も児童書に関心があって作家さんにインタビューする仕事をしたいと言っています。セブンルールもそうですが、長濱ねるの参考になる先輩が一杯いますから長濱ねるにしか書けない小説や児童書をぜひ書いて欲しいと思います。次に写真集を出すとすればフォトブックやフォトエッセイのようなものになるでしょうが、これも期待しています。本人もこれからも地元長崎の為になる仕事をしたいと言っていますから一石二鳥だと思います。なぜ急に児童書に興味が増したかと言えば昨年誕生した甥っ子の存在があるでしょうし、奈良尾図書館で過ごした幼き日のいい思い出があるからでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 長濱ねる足跡年表

 

 

1998/09/04 長崎県長崎市出身で教員である両親の3人兄弟の次女且つ末っ子として生まれた

2001/04/00 両親の転勤に伴って五島列島に移り、3才の時に福見保育園に入園

2004/04/00 奈良尾町立奈良尾小学校入学、2014年3月閉校、新上五島町立奈良尾小学校開校

2004/04/00 小学校1年生の時に五島列島のロードレース大会に出場して3位に入賞した

2005/04/00 両親の転勤に伴って長崎市内の小学校2年に転校、その後喜々津小学校に転校

2007/04/00 長女の就職祝いで家族全員で東京ディズニーランドに初めて遊びに行った

2011/04/00 諫早市立喜々津中学校に入学3年間首席、読書感想文で最優秀賞を受賞、実家がある

2012/07/00 中2の時に米モンタナ州に1か月間ホームステイ、丁度ロンドンオリンピック期間中だった

2012/08/00 この頃、職業体験でゴルフ場を希望し、1か月キャディをやった

2013/03/13 乃木坂5thシングル収録のまりっか’17のMVで衝撃を受け熱烈なファンになった

2014/04/00 県内屈指の進学校長崎西高等学校に進学、アッパークラスに編入された

2014/04/00 後に大親友になるおーしゃんと同級になり、どちらも偶然家庭科部に入部した

2014/07/21 あばれるくんに会いたくて全国高校生クイズ長崎県予選に参加したが準決勝敗退

2015/01/00 お正月に巫女のアルバイトをして、ストーブで衣装を焦がして給料から天引きされた

2015/01/00 学校で辛いことがあり、海岸線を通る電車で帰宅中、乃木坂の音楽で涙で溢れた

2015/07/19 準決勝敗退が悔しくて再挑戦し、全国高校生クイズ長崎県大会決勝まで残った

2015/08/20 欅坂46オーディション3次審査が行われ、ねるは平手と共に3人しかいないS評価だった

2015/08/21 欅坂46オーディション最終審査が行われ、長濱ねるは母親に連れ戻され辞退した

2015/08/23 乃木坂46の福岡公演に両親と招待され、加入を決めて内定状態になった

2015/09/04 長濱ねる17才の誕生日

2015/09/00 芸能人に理解のある女子高私立八雲学園高校に転校した

2015/10/00 上京し、他のメンバーと接触できないような環境で1人でレッスンを受けた

2015/11/30 欅坂46のアンダーグループけやき坂46のメンバーとして加入した

2016/01/16 新春おもてなし会2daysをZeppブルーシアター六本木で行う

2016/03/17 欅坂46初のデビューカウントダウンライブを東京国際フォーラムで実施

2016/03/29 くりぃむクイズミラクル9に長濱ねるが初出演し、100万円を獲得

2016/04/06 欅坂46がサイレントマジョリティーでデビューし、長濱ねるは乗り遅れたバスでデビュー

2016/04/10 冠番組内でのインテリ女王決定戦でインテリ女王に輝く

2016/04/10 土田晃之日曜のへそ100回記念に平手友梨奈・今泉佑唯と出演

2016/04/11 欅坂46初のドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?ワークショップ初回

2016/04/18 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?ワークショップ2回目

2016/04/21 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?ワークショップ3回目

2016/05/03 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?台本配布日

2016/05/08 けやき坂46のメンバー11名が追加加入し、12名になった

2016/05/22 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?出演者との初顔合わせ

2016/05/27 ドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?クランクイン

2016/06/11 長崎ハウステンボスで初めて野外ライブを行った

2016/07/17 欅坂46初のドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?初回に長濱ねる役で出演

2016/08/10 2ndシングル世界には愛しかないで初選抜入りし、ソロ曲また会ってくださいを貰う

2016/08/23 BRODYの道のすゝめに平手友梨奈と参加し、連載開始

2016/09/04 長濱ねる18才の誕生日

2016/10/02 欅坂46初のドラマ徳山大五郎を誰が殺したか?最終回

2016/10/05 くりぃむクイズミラクル9に長濱ねるが2回目の出演し、連続100万円獲得

2016/10/10 明石家さんまの転職DE天職に平手友梨奈と出演

2016/10/28 けやき坂46初の単独イベントひらがなおもてなし会を赤坂BLiTZで実施

2016/11/30 3rdシングル二人セゾンカップリング曲夕陽1/3にてちねるゆいちゃんずとして参加

2016/12/11 田無神社に長濱ねるが揮毫した書「心」が展示され、例年の2倍の参拝者が参拝

2016/12/24 欅坂46初のワンマンライブ・クリスマスイブを有明コロシアムで実施

2016/12/31 欅坂46デビュー年に紅白歌合戦に出場し、サイレントマジョリティーを披露した

2017/01/01 長崎新聞の元旦号文化面の1面全面に長濱ねる特集が掲載された

2017/01/14 炎の体育会TVに菅井友香が出演し、長濱ねる・土生瑞穂・齋藤冬優花が応援出演

2017/02/07 ウソのような本当の瞬間30秒後に絶対見られるTVに菅井友香・守屋茜と出演

2017/03/15 AKB48の45thシングル収録曲坂道AKBの誰のことを一番愛してるに参加

2017/03/18 こちら有楽町星空放送局で長濱ねるがカルテットの吉岡里帆の演技を絶賛した

2017/03/21 けやき坂46単独公演inZeppTokyo2days開催

2017/03/30 3年振りに放送された伝説のクイズ番組THEタイムショックに初出演

2017/04/00 長崎西高校時代の大親友おーしゃんが東京の大学に進学した

2017/04/05 4thシングル不協和音カップリング曲微笑みが悲しいにてち&ねるとして参加

2017/04/06 代々木第一体育館で行われた1stアニバーサリーライブに吉岡里帆が参戦した

2017/05/18 2作目のドラマ残酷な観客達に永峯みこ役で、平手友梨奈とW主役として出演

2017/05/31 けやき坂46単独公演inZeppNamba開催

2017/06/30 ブログにMステ出演時の画像を載せているが、SHE’SのTシャツを着ている

2017/06/30 SHE’Sの井上竜馬がTシャツに反応してTwitterで応援すると書いています

2017/07/01 菅井友香のSHOWROOMで長濱・佐藤・斎藤が菅井を虐めたと言われた

2017/07/06 けやき坂46単独公演inZeppNagoya開催

2017/07/08 長濱ねる1st写真集の撮影の為に長崎・五島列島に出発

2017/07/12 少年サンデー表紙に単独で掲載

2017/07/19 欅坂46-1stアルバム真っ白なものは汚したくなる発売

2017/07/22 欅坂46グループ初野外ワンマンライブ欅共和国2017/2days開催

2017/08/02 欅坂46全国ツアー2017神戸公演2days真っ白なものは汚したくなる開始

2017/08/09 欅坂46全国ツアー2017福岡公演2days

2017/08/15 けやき坂46に9名の2期生が加入し、総勢21名になった

2017/08/16 欅坂46全国ツアー2017愛知公演2days

2017/08/22 欅坂46全国ツアー2017宮城公演2days

2017/08/25 欅坂46全国ツアー2017新潟公演

2017/08/26 長崎国際テレビのクスノキという原爆特別番組に長濱ねるが出演

2017/08/28 KEYABINGO内でけやき的高校生クイズが行われ、影山優佳に敗れる

2017/08/29 欅坂46全国ツアー2017幕張公演2daysFinal

2017/09/04 長濱ねる最後の10代、19才の誕生日

2017/09/20 横浜アリーナで行われたNMB48のライブに斎藤冬優花と行き山本彩に会った

2017/09/25 5thシングル風に吹かれてもから兼任解除となり、欅坂46専任になると発表

2017/09/26 けやき坂46単独公演inZeppSapporo開催(長濱ねるは不参加)

2017/10/25 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが3回目の出演

2017/10/25 5thシングル風に吹かれてもで二人セゾン以来、2度目の裏センター

2017/10/25 グループ発展祈願の旅群馬編に参加し、バンジージャンプを跳んだ

2017/10/25 カンコー学生服のイメージガールがけやき坂46から長濱ねる単独になった

2017/10/25 欅のキセキのアイコンが平手友梨奈から長濱ねるに変更された

2017/11/06 けやき坂46単独公演in福岡サンパレスホール開催(長濱ねるは不参加)

2017/11/08 王様のブランチに出演し、藤森慎吾・菊地亜美と共演し、注目スポット巡りした

2017/11/21 菅井がフランスに写真集の撮影で行ったのでレコメン!にねるが代理出演

2017/11/22 くりぃむクイズミラクル9の2時間スペシャルに長濱ねるが4回目の出演

2017/12/04 欅坂46が日本有線大賞有線音楽優秀賞

2017/12/12 けやき坂46単独公演ファイナルin幕張メッセ開催(長濱ねるは関係者席で号泣)

2017/12/13 FNS歌謡祭でけものフレンズと長濱ねる・上村莉菜・原田葵・小池美波が共演

2017/12/19 渡辺梨加に次ぎ欅坂46メンバー2番目に長濱ねる1st写真集ここからを発売

2017/12/20 くりぃむクイズミラクル9の3時間スペシャルに長濱ねるが5回目の出演

2017/12/25 CDTVスペシャルで風に吹かれてもで出演し、吉岡里帆から靴下をプレゼントされた

2017/12/25 この頃吉岡里帆に靴下のプレゼントのお返しに写真集にサインを入れてお返しした

2017/12/26 踊る!さんま御殿 今年何かと話題の有名人SPに初出演

2017/12/30 欅坂46が日本レコード大賞優秀作品賞受賞

2017/12/31 2年連続で紅白歌合戦に出場し、不協和音を披露した

2018/01/01 オリコン写真集週間ランキング初週9.8万部を記録、白石麻衣に次ぎ今世紀2位

2018/01/09 欅坂46が田無神社に参拝し、怪我をした平手の右手をねるが隠していた

2018/01/10 週刊少年マガジン表紙に長濱ねると菅井友香が掲載

2018/01/11 週刊少年チャンピオンの表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/01/15 NTTドコモのCMに出演し、ハピチャンのアイコンになった

2018/01/22 小説BOC8に長濱ねるが初登場し、小説家誉田哲也と特別対談

2018/01/24 B.L.T・3月号の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/01/30 けやき坂46武道館公演3daysを長濱ねるが観覧

2018/01/31 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが6回目の出演

2018/02/10 CM NOW Vol.191の表紙に長濱ねると小林由依が掲載

2018/02/24 長崎市の観光大使に任命され、長崎ランタンフェスティバルの皇后役で出演

2018/02/28 月刊ENTAME4月号の表紙に長濱ねる・尾関梨香・小池美波が掲載

2018/02/28 週刊少年マガジンNO13号の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/03/07 6thシングル・ガラスを割れ!を発売、長濱ねるは3度目の裏センター

2018/03/10 平手を引き継ぎ、欅坂46こちら有楽町星空放送局のメインパーソナリティーに就任

2018/03/14 AKB48の51thシングル収録曲坂道AKBの国境のない時代のセンターになった

2018/03/19 週刊ヤングマガジンNO16の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/03/30 千葉ロッテvs楽天の開幕戦の始球式に今泉佑唯・小林由依と参加した

2018/03/30 全国安全週間のポスターモデルに選ばれた

2018/03/28 広報ながさき4月号の表紙に長濱ねるが登場し、ネットで売買される騒ぎになった

2018/04/05 伝説のクイズ番組THEタイムショックに2度目の出演をし、準決勝に進出した

2018/04/06 欅坂46二周年アニバーサリーライブ3daysを武蔵野の森で開催

2018/04/09 週刊プレイボーイNO17の表紙に長濱ねるが単独掲載

2018/04/09 志田愛佳に会いに新潟に行き、夜桜見物

2018/04/10 さんま御殿スペシャルに長濱ねるが2度目の出演

2018/04/18 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが7回目の出演

2018/04/26 ミセス向けのファッション雑誌Oggi6月号に長濱ねるが初登場

2018/04/29 明石家さんまの転職DE天職に今泉佑唯と出演、長濱ねるは2回目

2018/05/03 秋元康ソング三昧に菅井友香・小林由依と出演、平手友梨奈も単独出演

2018/05/03 ビバラポップin埼玉SAでの大森靖子とのコラボのリハーサル参加

2018/05/06 ビバラポップin埼玉SAに欅坂46が出演、長濱ねるは大森靖子とのコラボにも出演

2018/05/09 男性向けのファッション&情報雑誌POPEYE6月号に長濱ねるが初登場

2018/05/13 長崎原爆資料館に長濱ねるが訪問し、折り鶴を折ってサインし展示

2018/05/13 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが8回目の出演

2018/05/23 モード・ハイエンド系女性ファッション誌SPURに長濱ねるが初登場

2018/05/24 週刊ヤングジャンプの表紙&巻頭に長濱ねるが初登場

2018/05/25 テレビ長崎制作全国放送、白衣のメロディーのナレーションを長濱ねるが担当

2018/05/30 オリコン写真集2018年上半期ランキングで長濱ねる1st写真集が1位獲得

2018/05/31 長濱ねる1st写真集が2018年上半期ランキング1位になり、ZIP!に出演

2018/06/06 ダ・ヴィンチ7月号に長濱ねるが初登場し、本屋大賞作家辻村深月と誌上対談

2018/06/06 けやき坂46東名阪ワンマンツアーパシフィコ横浜を長濱ねる・小池美波が観覧

2018/06/08 九州長崎のPRに貢献したとして、九州魅力発掘大賞特別賞を受賞

2018/06/13 くりぃむクイズミラクル9の通常回に長濱ねるが9回目の出演

2018/06/21 長濱ねるが9回目を迎えるくりぃむvs林修!超クイズサバイバーに初出演

2018/07/04 くりぃむクイズミラクル9の3時間SPに長濱ねるが10回目の出演

2018/07/07 幕張開催のLIVE MONSTER2018のけやき坂46に長濱ねるも出演

2018/07/07 日テレのTHE MUSIC DAYに欅坂46と長濱ねるセンターの坂道AKBが出演

2018/07/07 日テレのドラマ七夕さよなら、またいつかに長濱ねるがメンバー初のソロ主演

2018/07/07  長濱ねるがポスターでイメージキャラクターを務める全国安全週間の最終日

2018/07/10 さんま御殿!3時間SPに織田奈那と出演、長濱ねるは3回目の出演

2018/07/13 NHK長崎の世界遺産登録祝いの番組ロザリオの記憶に長濱ねるが生出演

2018/07/14 日テレのドラマ七夕さよなら、またいつかに長濱ねるがメンバー初の連ドラソロ主演

2018/07/20 欅坂46グループ2回目の野外ワンマンライブ欅共和国2018/2days開催

2018/07/30 NHKがねるねちけいONLINE!という長濱ねるの冠番組を作り、毎日情報発信

2018/08/01 bis9月号の表紙を飾るCOVER STORYとして登場

2018/08/07 NHK総合でねるねちけいONLINE!初回放送、ゲストはオアシズ

2018/08/11 長崎国際TVクスノキという原爆特別番組に長濱ねるが2年連続出演し、高田明と対談

2018/08/11 欅坂46全国アリーナツアーinマリンメッセ福岡2days

2018/08/14 NHK総合でねるねちけいONLINE!2回目放送、ゲストはオアシズとひょっこりはん

2018/08/15 欅坂46-7thシングル/アンビバレント発売、欅坂46のANNに長濱ねる他計4名登場

2018/08/16 欅坂46のHPで突如、長濱ねる(あと5日)というTwitterとInstagramを発表

2018/08/17 ミュージックステーションに欅坂46が出演し、アンビバレントを披露

2018/08/18 欅坂46全国アリーナツアーin朱鷺メッセ新潟コンベンションセンター2days

2018/08/21 長濱ねる(あと5日)は長濱ねる(料金表子)と判明、AGAヘアクリニックソロCM

2018/08/23 欅坂46全国アリーナツアーin横浜アリーナ2days

2018/08/25 長濱ねる初めてのソロCMAGAヘアクリニックのCM関東地区で放送開始

2018/08/28 ロッテクランキーのCMに長濱ねるが名探偵ねるとして出演、他にも4名出演

2018/08/30 欅坂46全国アリーナツアーin神戸ワールド記念ホール3days

2018/09/04 欅坂46全国アリーナツアーin幕張メッセ国際展示場1~3ホール2days

2018/09/04 長濱ねる20才の誕生日、誉田哲也が観覧、祝花とボールペンをプレゼント

2018/09/05 Quick Japan139西加奈子特集号で長濱ねるが表紙に登場し絶賛した

2018/09/13 渋谷ストリーム開業記念イベント、渋谷ストリームホールでミニライブ

2018/09/15 ねるちゃんマップが日本経済新聞の九州版に掲載された

2018/09/15 8thシングル黒い羊収録のKEYAKI HOUSEの撮影を行った

2018/09/16 ガルアワ2018AWin幕張メッセに欅坂46&モデルメンバーが出演
2018/09/17 ミュージックステーションウルトラフェスに欅坂46/乃木坂46が出演

2018/09/18 この頃、姉の結婚式出席の為沖縄に行き、20才の誕生日を祝ってもらった

2018/09/20 TOKYO FM澤本・権八のすぐに終わりますから。に長濱ねるが出演

2018/09/22 滋賀県で行われるイナズマロックフェス雷神ステージに欅坂46が出演

2018/09/27 earth music&ecology KANKOレーベルの秋冬モデルが発表された

2018/09/27 TOKYO FM澤本・権八のすぐに終わりますから。に長濱ねるが2度目の出演

2018/10/02 ローソンコラボキャンペーン2019年年賀状で長濱ねる他6名の挨拶動画公開

2018/10/10 VOICE11月号に長濱ねるが登場し、人気アイドルが語る読書論が掲載

2018/10/16 ロッテクランキーキャンペーンで長濱ねる・渡邉理佐・渡辺梨加のA4ノート配布

2018/10/23 GQ JAPAN創刊15周年に欅坂46が出演し、長濱ねる他3名がコメントした

2018/10/24 ヒルナンデス!にチョークアートの河野真弓が出演し、長濱ねるの作品を紹介した

2018/10/24 フジテレビで長濱ねるがナレーションを務めた白衣のメロディが放送された

2018/10/31 こちら有楽町星空放送局公開イベントに長濱ねる・上村莉菜・尾関梨香が出演

2018/11/01 永谷園×欅坂46コラボキャンペーン発表会に長濱ねる等4人が出席した

2018/11/01 長濱ねる・渡邉理佐・小池美波による欅坂46写真集発売記念SHOWROOM

2018/11/02 長濱ねる・菅井友香・渡邉理佐・渡辺梨加が出演する永谷園のCM開始

2018/11/03 長濱ねるが準レギュラーを務めるビルボードジャパンに飛び入り参加した

2018/11/05 長濱ねる1st写真集20万部発行、1st写真集としては歴代1位

2018/11/05 長濱ねる出演のNHKドラマかんざらしに恋してが島原市でクランクイン

2018/11/06 かんざらしに恋しての撮影に長濱ねるは1日遅れで合流した模様

2018/11/14 かんざらしに恋しての島原ロケでは市内のホテルに湧水持ち帰り刺身三昧

2018/11/15 ベストヒット歌謡祭2018in大阪城ホールに欅坂46メンバーとして出演

2018/11/18 かんざらしに恋しての約2週間の島原ロケが終わり、無事クランプアップ

2018/11/22 舞台ザンビチームBlueを斎藤冬優花・金村美玖・宮田愛萌等と観劇した模様

2018/12/00 この頃冠番組の撮影で新宿のおかまバーに理佐・小池・織田奈那と訪問

2018/12/05 FNS歌謡祭で披露するスーパーアイドルグループのリハーサルに参加した

2018/12/12 FNS歌謡祭で平成最後のスーパーアイドルグループで必然性を披露した

2018/12/13 欅坂46長濱ねるのオールナイトニッポンに織田奈那を迎えて放送した

2018/12/20 くりぃむvs林修!負けたら即帰宅!超クイズ3時間SPに長濱ねるが出演

2018/12/29 人生最高レストランが好きだと以前言っていたお蔭で長濱ねるが出演

2018/12/30 欅坂46が日本レコード大賞優秀作品賞受賞し大賞にノミネート

2018/12/31 欅坂46と長濱ねるが紅白歌合戦にデビュー以来3年連続出場

2019/01/01 芸能人格付けチェック!に菅井友香・守屋茜・渡邉理佐と4人で出演

2019/01/02 平手友梨奈とレディーガガの映画を見に行ったことをブログで示唆

2019/01/13 長崎市の成人式会場で観光大使長濱ねるのビデオメッセージが流された

2019/01/14 ニッポン放送ホリデーSP欅坂46長濱ねる二十歳の一曲に小池・佐藤出演

2019/01/19 NHK-BSプレミアムのほっこり散歩に長濱ねる・宮崎香蓮が出演

2019/01/23 くりぃむクイズミラクル9通常回に長濱ねるが11回目の出演、4度目の決勝進出

2019/01/26 NHK-BSプレミアム世界遺産特番ロザリオの記憶に長濱ねるが出演

2019/02/09 Billboard JAPAN HOT100 COUNTDOWNに長濱ねる4度目の生出演

2019/02/11 NHK-BSプレミアムの島原市発かんざらしに恋してにNHKドラマ初出演

2019/02/18 9月末までのNHK民放ラジオ101局共同ラジオキャンペーンキャスターに選出

2019/02/23 世界ふしぎ発見!の長崎キリシタン文化の回に解答者として初出演TOP賞獲得

2019/02/25 9月末まで続くイオンカードのCMに長濱ねる他計5名の出演が決定

2019/03/06 日向坂46デビューカウントダウンライブin横浜アリーナを関係者席で見た

2019/03/07 8thシングル黒い羊の個別握手会後に欅坂46を卒業すると発表

2019/03/09 全国握手会が幕張メッセで行われ、長濱ねるはソロ曲否定した未来を披露

2019/03/16 全国握手会が愛知ポートメッセなごやで行われた

2019/03/21 最後の全国握手会がインテック大阪で行われた

2019/03/24 個別握手会が愛知ポートメッセなごやで行われた

2019/03/29 こちら有楽町星空放送局のメインパーソナリティとして長濱ねるが最後の出演

2019/04/00 この頃平手友梨奈と2人でカフェに行ったらしい

2019/04/04 欅坂46三周年アニバーサリーライブin大阪フェスティバルホール初日に出演

2019/04/05 欅坂46三周年アニバーサリーライブin大阪フェスティバルホール2日目に出演

2019/04/06 欅坂46三周年アニバーサリーライブin大阪フェスティバルホール最終日に出演

2019/04/29 個別握手会が千葉幕張メッセで行われた

2019/05/04 個別握手会が神奈川パシフィコ横浜で行われた

2019/05/17 昨年初めて一度も帰らなかった五島に今年初めて行って寿司屋で寿司を食った

2019/05/19 長濱ねるにサインをして貰えるスペシャルイベント私物サイン会が行われた

2019/06/02 個別握手会が神奈川パシフィコ横浜で行われた

2019/06/23 個別握手会が京都パルスプラザで行われた

2019/07/14 個別握手会が神奈川パシフィコ横浜で行われた

2019/07/27 フジロック2019に一人で参戦したが、大雨で大変な思いをした

2019/07/30 卒業イベントありがとうをめいっぱい伝える日を幕張メッセと全国映画館LVで実施

2019/07/30 卒業イベントで天野ひろゆきと秋元康が並んで観戦していた

2019/07/31 長濱ねる卒業後初の仕事長濱ねるのオールナイトニッポンを1時から放送

2019/07/31 ラジオが終わって午前3時に自宅に帰って記念にピアサーでピアスを空けた

2019/08/00 この頃、直島(瀬戸内芸術祭期間中?)の美術館に行き、帰りは倉敷でうどんを食べた

2019/08/04 欅坂46の冠番組欅って書けない?で長濱ねる卒業特集を録画で放送

2019/08/09 長濱ねるのメッセージサービスが終了

2019/08/31 長濱ねるのブログが正午で削除

2019/08/31 長濱ねるソロCMAGAヘアクリニックの公式Twitter終了

2019/09/00 歯の矯正をこの頃開始し、毎月1W程度はゼリーとかしか食べられなくなった

2019/09/04 長濱ねる21才の誕生日

2019/09/09 新木場コーストで行われたJess Glynneのライブに参戦した

2019/09/13 NHK総合でかんざらしに恋してが長崎県内で地上波再放送

2019/09/18 欅坂46東京ドーム公演初日に米さんや志田愛佳と観覧

2019/09/28 長濱ねるを勝手に準レギュラーにしてくれていたラジオ番組ビルカンが終了

2019/10/00 この頃親友と一緒に冠番組で訪れた新宿歌舞伎町のおかまバーに行った

2019/12/00 この頃、思いつきでコアラに会いに豪メルボルン2泊4日の一人旅をした

2019/12/00 この頃79才の祖母孝行で一緒にイタリアとイギリスを旅行した

2020/01/00 この頃お姉さんに男の子が生まれて人生初の甥っ子ができ、翌日には会えた

2020/02/14 この頃ソニーミュージックの事務所で加藤史帆からバレンタインチョコを貰った

2020/02/21 この日ファンが撮影した長濱ねるの動画がTikTokに公開された

2020/03/00 この頃コロナ対策の移動手段として自転車を買った

2020/03/31 Seed&Flower合同会社が長濱ねるの契約更新をした

2020/04/00 長崎西高校時代の大親友おーしゃんが大学を卒業し、東京で就職した

2020/04/00 図書館の司書の資格取得の為に通信制の大学に入学した

 

2020/07/06 Seed&Flower合同会社の所属と長濱ねるのドメイン取得が判明

2020/07/07 長濱ねる公式HP開設及び長濱ねる&STAFFのTwitter開始

2020/07/07 セブンルールのスタジオキャストに決定し、レギュラー初出演

2020/07/31 この頃、ダ・ヴィンチからエッセイ連載のオファーがあった

2020/08/09 NHK長崎の番組長崎原爆の日被爆75年にメッセージ動画で出演

2020/09/01 BRUTUS923号誌上で長濱ねるがフードエッセイスト平野紗季子と対談

2020/09/04 長濱ねる22才の誕生日

2020/09/04 ダ・ヴィンチ誌上でエッセイ夕暮れの昼寝連載開始

2020/09/05 天野ひろゆきルート930で長濱ねる22才の誕生日ケーキを作成して祝った

2020/09/08 自転車に乗っていて日傘が車輪のスポークに入り転倒足を擦り剥き医者に行く

2020/09/08 尾崎世界観がMCを務めるTBSラジオACTIONにゲスト出演

2020/09/09 GINZA11月号の撮影に自転車で転倒した足にギブスのまま臨んだ

2020/09/09 紹介して貰った大きな病院でMRI検査をしたが骨にヒビはなくギブスを外した

2020/09/23 週刊ザテレビジョンに登場し、マイルールを公開

2020/09/24 月刊テレビファンに登場し、セブンルールについて話す

2020/09/30 週刊テレビステーションに登場し、マイルールを公開

2020/10/04 スガシカオがMCを務めるMercedes-Benz THE EXPERIENCEに出演

2020/10/09 メンズノンノ11月号でインタビュー掲載

2020/10/12 GINZA11月号に小川洋子作品についての寄稿文が初掲載

2020/10/13 初めてNHK-Eテレに出演し、すイエんサーにゲスト出演してりんご飴に挑戦

2020/10/14 ananの2020/10/21号に長濱ねるのゆるゆるおこもりスタイルが掲載

2020/10/17 長濱ねる自身がインスタグラムアカウントを開設し、Instagramを開始

2020/10/17 関西TVのスポーツドキュメンタリーのナレーターとして出演

2020/10/19 NHK総合の逆転人生のゲストに初出演(10/31と11/2に再放送)

2020/11/05 美容院に行ったら久し振りに原田葵に会ったとインスタライブで報告

2020/11/07 テレ朝のごはんジャパン~三島市編~に出演

2020/11/07 21時から初めてのインスタライブを実施し、常時3万人以上の視聴者

2020/11/08  テレ朝のヨットだけで世界一周ひとりぼっちの大冒険に生出演

2020/12/04 スガシカオの生配信ライブの案内人としてナレーションで参加

2020/12/05 J-WAVEのPOP OF THE WORLD/MCハリー杉山の代打で出演

2020/12/06 フジテレビのなりゆき街道旅に澤部佑・中澤佑二と出演し、八景島周辺散策

2020/12/09 POPEYE1月号の私のBEST3 DISHESに掲載

2020/12/21 長濱ねるVJの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~パイロット版放送

2020/12/22 MAQUIA2月号でイガリシノブによる春一番の美人顔レッスンが掲載

2020/12/22 NHK-Eテレのすイエんサーに2度目のゲスト出演し、美文字に挑戦

2020/12/24 月間スカパー/スカパーBS+CS/スカパープレミアム/ケーブルガイドに音楽番組が掲載

2020/12/25 NHK-Eテレの番組カラフル!SP「私のことばで伝えたい」にナレーションで出演

2020/12/26 J-WAVEの三菱地所丸の内MUSICOLOGYの音楽談義にCHEMISTRYと出演

2020/12/27 2度目のインスタライブを実施し、常時2万人以上の視聴者

2021/01/01 長崎新聞の元旦号に新たなことに挑戦という写真付きの記事が掲載

2021/01/02 J-WAVEの三菱地所丸の内MUSICOLOGYの音楽談義にCHEMISTRYと連続出演

2021/01/05 吉岡里帆からサイン入りの写真集里帆採取を貰ったとインスタストーリーで公開した

2021/01/06 TV朝日のあいつ今何してる?に見届け人として初出演

2021/01/09 J-WAVEの市川紗椰MCのTRUME TIME AND TIDEにゲスト出演

2021/01/10 J-WAVEの吉岡里帆MCのUR LIFESTYLE COLLEGEにゲスト出演

2021/01/11 J-WAVEのHOLIDAY SPECIAL 20VOICES 20TUNESにゲスト出演

2021/01/12 長濱ねるVJの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~パイロット版再放送

2021/01/18 ヒルナンデス!に初のゲスト出演

2021/01/22 MAQUIA3月号/注目の美女長濱ねる×人気アーティストイガリシノブの共演で掲載

2021/01/23 NHKBS1SP「非行の根っこに寄り添う福岡県警少年育成指導官」の語りで出演

2021/01/28 ユリイカ2021年2月号の坂元裕二特集で脚本家坂元裕二と誌上対談

2020/01/29 NHK総合の離島にポツンッ!ラストファミリー物語にゴリさんと出演

2021/01/30 長濱ねるVJの月1レギュラー音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~初回放送

2021/01/31 長濱ねるVJの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~が長崎国際テレビで放送

2021/02/01 2018年9月号の表紙になって以来、bis3月号に掲載

2021/02/07 3度目のインスタライブ/初ラジオ形式を実施し、常時1.5万人以上の聴取者

2021/02/09 織田奈那のInstagramに初めていいね!を付けて織田奈那もwwwを返信

2021/02/20 J-WAVEのPOP OF THE WORLDにコメント出演

2021/02/20 3月末に番組が終了するメレンゲの気持ちに初のゲスト出演

2021/02/20 NHK-Eテレ/手話シャワー#1#2#3に出演

2021/02/20 中国最大のSNS微博weiboで初live

2021/02/20 NHK-Eテレ/手話シャワー#4に出演

2021/02/21 NHK-Eテレ/手話シャワー#5#6に出演

2021/02/26 with4月号「生まれ変わってもまた私に生まれたいですか?」というコーナーに掲載 

2021/02/27 長濱ねるVJのレギュラー音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~2回目放送

2021/02/27 NHK-Eテレ/手話シャワー#7#8#9に出演

2021/02/28 NHK-Eテレ/手話シャワー#10に出演

2021/02/28 4度目のインスタライブを実施し、常時1.5万人以上の視聴者&FUKASEも視聴

2021/03/01 BRUTUS3月号のラジオ特集に秋元康等の有名人と掲載

2021/03/02 エッセイのサイト/かがみよかがみで特別審査員を務め、長濱ねる賞も創設

2021/03/12 西加奈子の文庫本版おまじないの巻末に長濱ねるとの対談が収録、帯にも登場

2021/03/13 テレ朝のごはんジャパン~町田市編~に2度目の出演

2021/03/17 ananの2021/3/24日号に最先端ファッションをまとう長濱ねるが掲載

2021/03/18 長崎県のPR事業「長崎の変、はじまる」に福山雅治等7名に選出される

2021/03/25 NHK-Eテレ「手話シャワー」の専用サイトがオープンした

2021/03/26 電子雑誌/ジャーロで誉田哲也と3年ぶりに対談し、エッセーの書き方を質問した

2021/03/26 NHKのSNSに「長濱ねるのSDGs日記」というTwitterが開設された

2021/03/27 J-WAVEプレミア・オンラインイベントにハリー杉山とMCとして参加、NYと生中継

2021/03/27 長濱ねるVJのレギュラー音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~3回目放送

2021/03/27 長崎国際テレビ/NIBに開局30周年のお祝いコメントを送った

2021/03/28 NHK-Eテレ/手話シャワーのメイキングと#5が放送された

2021/03/30 NHK総合/未来スイッチに出演、ケー・ジャスミンとスウェーデン大使館を訪問

2021/03/31 NHKウイークリーステラに長濱ねるの手話シャワーのインタビュー掲載

2021/04/01 NHK総合/未来スイッチに出演、ケー・ジャスミンとベネズエラ大使館を訪問

2021/04/03 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLDを今後毎週土曜朝6時から生放送

2021/04/07 2021年度の幻冬舎文庫フェアキャラクターに任命され、対象商品の帯に登場

2021/04/09 NHK大分のフカイロに出演し、SDGsのジェンダーについて高校生と議論

2021/04/12 日テレ/The Giftに渡邉理佐が出演し、贈る相手として長濱ねるが登場

2021/04/14 ハルキ文庫長田弘著深呼吸の必要の推薦文と共に帯に登場

2021/04/15 BRUTUS5月号のマンガ好き特集にマンガ好き有名人の1人として掲載

2021/04/18 NHK-BSプレミアムの釣りびと万歳に出演、内村光良も見ていて褒めていた

2021/04/20 NHK大分で放送されたフカイロをNHK-BS1でもオンエア

2021/04/22 MAQUIA6月号に掲載、ラロッシュポゼのモデルとして登場

2021/04/23 ジョンカビラMCのJ-WAVE/JK RADIO TOKYO UNITEDのコーナーにゲスト出演

2021/04/23 NHK静岡/静岡の未来にきゅんですにSDGsの一環として出演

2021/04/25 5度目のインスタライブを実施し、常時1.1万人前後の視聴者だった

2021/04/26 幻想世界×爽快剣戟MMORPG/ソード&ブレイドの宣伝大使に就任

2021/04/27 長崎県のタウン誌ながさきプレス500号にお祝いコメントが掲載

2021/04/28 NHK大分で放送されたフカイロをNHK総合でもオンエア

2021/04/29 NHK総合/おはよう日本の地熱発電特集にSDGsの一環として出演

2021/05/01 美容室の美容師さんと月一ペースでごみ拾いのボランティアをこの頃開始した

2021/05/01 長濱ねるの音楽番組~旅する音楽スタジオ~4回目が毎日放送・テレビ神奈川でも放送

2021/05/03 NHK-BSプレミアムの釣りびと万歳をNHK総合でもオンエア

2021/05/04 J-WAVEゴールデンウィーク9時間SPにクリス・ペプラーとツインナビで出演

2021/05/04 クリス・ペプラーの質問に対して自動車学校に通っていると明かした

2021/05/05 NHK総合/ダーウィンが来た15周年特番にインパルス板倉俊之と共にゲスト出演

2021/05/11 NHK静岡/静岡の未来にきゅんですをNHK総合でもオンエア

2021/05/11 NHK-Eテレ/すイエんサー体力測定回前編に3度目のゲスト出演

2021/05/13 幻想世界×爽快剣戟MMORPG/ソード&ブレイドの正式サービス開始

2021/05/14 MMORPG/ソード&ブレイドのTV放映開始

2021/05/15 上白石萌歌MCのJ-WAVE/GYAO!#LOVEFAVに出演

2021/05/18 NHK-Eテレ/すイエんサー体力測定回後編に4度目のゲスト出演

2021/05/21 東京カレンダーの今気になる人、気になる店の企画で初掲載

2021/05/28 ファッション誌withでSDGsの理解を深める1年間の連載がスタート

2021/05/28 ファッション誌装苑で憧れの英国ヴィクトリアレディになった姿を掲載

2021/05/29 長濱ねるの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~5回目放送

2021/06/12 ごはんジャパン千葉県南房総の回に3度目の出演

2021/06/17 この日、上白石萌歌と美術館に行く約束をしたとラジオ番組で語った

2021/06/18 6度目のインスタライブを2度目のラジオ形式で実施、常時6,000人台の視聴者

2021/06/21 J-WAVE/STEP ONEのコーナーでディズニー作品についてコメント出演

2021/06/21 POPEYE連載の平野紗季子の単行本/味な店の中で長濱ねるがエッセイを寄稿

2021/06/22 MAQUIA誌上、本谷有希子が紡ぐ3つのストーリーの中の探すの主演で登場

2021/06/24 中田花奈の雀荘カフェchun.で人生初の麻雀を教えて貰った

2021/06/25 NHKの昨日何みてた?という番組で海外ドラマのレビューを投稿した

2021/06/25 尊敬する西加奈子原作の映画/漁港の肉子ちゃんを2度目見た 

2021/06/26 長濱ねるの音楽番組~旅する音楽スタジオ~6回目がテレビ愛知でも放送

2021/07/01 mimi8月号に宮脇咲良・本田仁美・上村ひなの等と共に掲載

 

2021/07/07 長崎新聞に長濱ねるの故郷五島列島についてのエッセイが掲載

2021/07/07 7度目のインスタライブ芸能界復帰1周年記念21時開始40分間、常時1.4万人

2021/07/12 GINZA8月号の特集こっそり集めているものの回に2度目の登場

2021/07/12 OZmagazine8月号アートなお出かけ回の表紙にハリー杉山と初登場

2021/07/12 世界最大のアイドルイベントTIFのチェアマンを初代指原莉乃からバトンタッチした

2021/07/13 長崎国際テレビ/NIB news every.にVTR出演した

2021/07/18 J-WAVE LIVE2021in横浜アリーナを見に行ってレキシ等を観戦した

2021/07/23 クリス智子MCのJ-WAVEホリデースペシャルにゲスト出演して好きな本を語った

2021/07/23 広島テレビのテレビ派に出演し、広島の若者と平和の継承について話し合った

2021/07/25 NHKのおかえりモネ×未来へ17action企画でサンドウィッチマンと共演

2021/07/25 澤部佑・堀未央奈(VTR)と林修MCの日曜日の初耳学に初出演した

2021/07/31 長濱ねるの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~7回目放送

2021/08/06 長崎国際TVと広島TVが広島長崎の被爆地を旅する長濱ねるの番組放送

2021/08/09 NHK-BSPで離島にポツンッ!ラストファミリー物語再放送

2021/08/12 NHKクローズアップ現代あちこちのすずさん2021の回にゲスト出演

2021/08/12 長崎県美術館で開催されている山本二三展theBESTを観覧した

2021/08/13 長崎ブリックホールで 『五島百景完成記念祭山本二三×長濱ねるトークショー』開催

2021/08/14 NHK-BSPで離島で発見!ラストファミリー物語にゴリさんと2回目の出演

2021/08/16 NHKE-テレの応援!みんなのチャレンジにチョコプラと共に出演

2021/08/20 九州地区で放送のNHK総合ウオカツ!対馬 極上の魚たちに出演

2021/08/20 8度目のインスタライブ21時30分開始、最初は2.1万人、常時1.3万人

2021/08/23 長崎のNHK総合で長崎スペシャル山本二三×長濱ねるが放送

2021/08/24 天野ひろゆき・小島瑠璃子MCのフジテレビ/プレミアの巣窟にVTR出演

2021/08/24 NHKE-テレのハートネットTVで長濱ねる等が選んだ詩を放送

2021/08/27 MORE10月号のラジオ&ポッドキャストの特集で掲載

2021/08/27 チョコプラ・霜降り・ハナコMCのフジテレビ/新しいカギに初出演

2021/08/28 長濱ねるの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~8回目放送

2021/08/28 佐藤詩織の個展SHIOResumeを見に行き、石森虹花・鈴本美愉とも久しぶりに会う

2021/08/30 9月4日まで開催のRakuten Fashion Week TOKYO2022 SDGsレポーター就任

2021/08/30 TVガイドAlpha10月号に長濱ねるがしんじているものが掲載

2021/09/01 malamute×白雪姫コラボのインスタライブにゲスト出演

2021/09/02 フジテレビ/千鳥のクセがスゴいネタGP2時間SPに出演

2021/09/04 長濱ねる23才の誕生日、POP OF THE WORLDでハリー杉山から祝われた

2021/09/04 9月14日に終了する天野ひろゆきMCのルート930に最初で最後のゲスト出演

2021/09/04 誕生祝に増山さやかアナが駆けつけ、内村光良も早入りし九州の誇りだと褒めた

2021/09/17 NHK茨城のイバラキから世界を動かせに初出演!

2021/09/17 ネタパレ/ヤバいネタSPに初出演

2021/09/19 長濱ねる・かまいたち浜家隆一MCの新番組/ねる取材行ってきます初回放送

2021/09/21 長濱ねるがキービジュアルを務めるNEW ERA2021/2022秋冬バージョン発売

2021/09/21 準レギュラーのすイエんサー/ハンバーグスペシャルに5度目の出演

2021/09/21 マラミュートの展示会にモデルの小谷実由とペアルックで行ったとインスタで報告

2021/09/23 14時50分ごろ9度目のインスタライブ実施、ゲリラライブで1万人前後の視聴者

2021/09/23 J-WAVEのLIVE from BORN TOMORROWに出演

2021/09/24 長濱ねるの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~9回目放送

2021/09/26 長濱ねる・かまいたち浜家隆一MCの冠番組/ねる取材行ってきます2回目放送

2021/10/01 bis11月号の表紙に2018年9月号以来3年2か月ぶりに登場

2021/10/01 チェアマンを務める東京アイドルフェスティバル2021初日台風で中止

2021/10/02 東京アイドルフェスティバル2021初目、開催の挨拶とねる取材行ってきますの収録

2021/10/02 相葉雅紀MCのI LOVEみんなの動物園2時間SPにゲスト出演

2021/10/03 東京アイドルフェスティバル2021最終目、ねるがグランドフィナーレの挨拶

2021/10/04 10度目のインスタライブ、18時40分頃から17分のゲリラライブ実施

2021/10/07 NHK・SDGsキャンペーン未来へ17アクション PR大使に任命

2021/10/08 ゴリさん共演のNHK総合離島で発見!ラストファミリーを編集して再放送

2021/10/09 NHK総合未来スイッチ×みんなのチャレンジに出演

2021/10/09 西九州新幹線開業シンポジウムin諫早出席、西九州新幹線長崎県広報大使任命

2021/10/12 NHK-BSプレミアム/釣りびと万歳再放送

2021/10/13 NHK茨城のSDGs×Z世代 イバラキから世界を動かせ!を関東でも放送

2021/10/23 POP OF THE WORLDでお兄さんが結婚していると発言

2021/10/23 Rakuten Fashion Week TOKYO2022がBSテレ東/ファッション通信で紹介

2021/10/27 波11月号でイノセント・デイズの作家早見和真と対談

2021/10/30 長濱ねるの音楽番組M ON!TV~旅する音楽スタジオ~10回目放送

2021/10/30 衆議院選挙の期日前投票に行ったとインスタストーリーズで報告

2021/10/31 撮影の合間にバッティングセンターでバッティングをした

2021/11/02 長濱ねるのSDGs日記身近にできるSDGsの取り組みがNHKBS1で放送

2021/11/03 鈴本美愉のブランドMuléauの商品販売の伊勢丹新宿店に行った模様

2021/11/03 NHK総合/少しずつ世界を変えていくのナレーションを担当

2021/11/05 NHK-Eテレ/ねほりんぱほりんに初ゲスト出演

2021/11/05 ねる、取材行ってきます~TOKYOアイドルタイムズ~/3回目放送

2021/11/06 NHK総合『先取り今日の健康』に初出演

2021/11/06 NHK総合/有田Pおもてなすに初ゲスト出演

2021/11/07 長崎国際テレビの出島フカボリ見聞録に出演

2021/11/08 NHK-Eテレ/きょうの健康に2回目のゲスト出演

2021/11/09 NHK-Eテレ/沼にハマってきいてみたに初ゲスト出演

2021/11/13 ゴリさん共演のNHKBSP離島で発見!ラストファミリー物語3回目放送

2021/11/20 渋谷ヒカリエで未来へ17action/公開展示体験/長濱ねるのSDGs日記等

2021/11/21 NHK子ども科学電話相談inヒカリエに出演

2021/11/23 NHK未来スイッチ公開収録inヒカリエにMCとして出演

2021/11/23 来年4月1日スタートのカレンダー2種を来年3月までに発売すると発表

2021/11/29 映画ラストナイト・イン・ソーホー特別試写会イベントに小島秀夫氏と出席

2021/11/30 落合陽一のNHKのSDGsスペシャルに長濱ねるがVTR出演

2021/12/01 NHK地域放送局からSDGsなレシピを募集し、ねるが挑戦する企画スタート

2021/12/16 アメトー-ク!のサウナ芸人回に見届け人としてゲスト出演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 伝説のアイドル

 

 

伝説のアイドルと聞かれてまず浮かぶのは山口百恵だろう。圧倒的な活躍と鮮やかな引退がセットになって伝説になった。つまり、アイドルが伝説になるには圧倒的な活躍と潔い引き際が大事なのだ。アイドルの寿命は短いが、その短い限られた期間にいかに輝くか、そしていかに爽やかに去っていくかが大事なのだ。従っていくら松田聖子のように大活躍しても長くやっていると色々ぼろも出てきて伝説ではなくなっていく。勿論、松田聖子も別に伝説のアイドルになるのが目的でもないでしょうから伝説の歌手を目指せばいいだろう。伝説の歌手と言えば美空ひばりだろうが、50代で亡くなっている。つまり、結果的ではあるが、殆ど歌唱力が衰えることなく去って行ったからより伝説性が強まった。

 

外国ではジェームズディーンが伝説のアイドルとして有名だが、やはり24歳という若さで亡くなった。別に亡くなってまで有名になる必要もないが、桜と同じでアイドルは散り際が大事なのだ。例えばキャンディーズは活動期間中の活躍は決して超一流とは言えないが、解散した時が21~23才という若さもあるが、去り際に残した言葉が秀逸だった。「普通の女の子に戻りたい」という名文句を残して去ったが、山口百恵もマイクをステージ床に置いて去るという感動的な去り方をした。つまり、伝説というからには現役中の活躍が記録的で印象にも残ることが大事だが、それ以上に辞める時の印象が最も大事なのだ。早い話が絶頂期に辞めるのが最高だから長濱ねるは23才前後がベストだと思う。

 

では長濱ねるが伝説になるには何が必要かを考えてみます。一つは本業のアイドルとして欅坂46のセンターに立つのは勿論のこと、紅白歌合戦にも出続けること、写真集も1st写真集の今世紀1位だけでなく、2nd写真集では白石麻衣を抜いて今世紀1位になることは最低条件です。出来れば20世紀のヌードを除く販売記録南野陽子の43万部を越えれば立派な伝説の写真集になるでしょう。クイズもタイムショックで優勝又は決勝に残れば伝説クラスでしょうし、ミラクル9でももう2回100万円獲得メンバーになれば過去最高になり、伝説クラスになるでしょう。長崎市の観光大使就任や長崎ランタンフェスティバルの皇后役もやり、過去最高の人出でしたが、更に長崎の為に出来ることは多そうだ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 踊る!さんま御殿!!

 

 

欅坂46の長濱ねるが3時間SPで放送の日本テレビ系踊る!さんま御殿!!に2度目の出演をした。写真集が16万部の大ヒットを記録する長濱が今アツイ有名人の一員として同番組に再び参戦。好きな人にプレゼントして欲しいものはまさかのカラスミといい、意外な渋い好みが発覚するなど可愛すぎる天然発言を連発。また青山テルマは今付き合っている普通のサラリーマンからもらった30歳の誕生日プレゼント高価なシャーペンに不満を爆発させ、そのプレゼントになったいきさつに一同爆笑。さらに「欅坂46は無理!」とまさかの発言をし、長濱を唖然とさせる。                (modelpress編集部)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 長濱ねるの軌跡

 

 

長濱ねるの軌跡:https://ameblo.jp/kablogkun/entry-12244677512.html

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 感想

 

 

長濱ねるが伝説のタレントになるにはまだまだ色々必要だと思うが、長崎市の観光大使以外にも公的な肩書があった方がいい。特に地元長崎関連が大事で、例えば新上五島町の観光大使やVファーレン長崎の応援サポーターもいいだろう。セブンルール等で芸能関係者との繋がりはかなり順調に進んでいるが、文化人との交流ももう少し欲しい。本人も小説家や児童作家に対するインタビューをしたいと言っている根っからの文学少女だ。タレントパワーランキングの上位進出は勿論必要だろうが、普通にやっていけば必ず上がれる。近道は朝ドラのヒロインや大河にでも出演でもすれば一気に急上昇するだろう。他にも色々考えてみたいが、不可能を可能にするのが長濱ねるだと思っています。特に最大の強みは原爆に対する深い認識と世界平和に対する強い心だと思いますからそういう世界平和を発信する場でももっと活躍できるようになればいいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 日向坂&STU&カラバト&欅坂&乃木坂&AKB等スケジュール

 

 

 

 

 

※モデルプレスに今の目標を書いていますが、1年前に比べて目標がはっきりしてきているようです。素晴らしい友人・知人・先輩・後輩・スタッフ・上司等に恵まれて日々目標が明確になっている印象です。そういう意味ではセブンルールのMC仲間や登場する女性たちにも大きな刺激やヒントを貰っているようです。両親の願いであった大学に入り、芸能事務所も平手友梨奈・秋元康・ソニーミュージックの希望であるSeed&Flowerに残り、セブンルールというレギュラー番組も持てた。写真集も圏外から再び上位に復活し、まだまだこれからも楽しみしかない22才の長濱ねるです。

 

櫻坂46の守屋茜(24)と渡辺梨加(26)が、12月10日に行われる1周年アニバーサリーライブを最後に櫻坂46を卒業することになりました。既に1期生の方が少ないのですが、この2人の卒業によって9名になりますから他の1期生メンバーも心中穏やかではないと思います。乃木坂46は5期生の加入が間近に迫っていますが、櫻坂46では3期生募集の動きさえありません。原田葵もセカンドキャリアが決まりましたから、残ったメンバー8人の去就についても考えてみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 守屋茜の卒業

 

 

① よろず~の記事(10月22日)

 

アイドルグループ櫻坂46の守屋茜と渡辺梨加が、最新の3rdシングル「流れ弾」の活動をもってグループを卒業することが10月22日、公式サイトで発表された。同サイトでは「櫻坂46のメンバーとして活動してまいりました守屋茜と渡辺梨加に関しまして、本人よりグループからの卒業の申し出がありました」と報告。「本人との話し合いを踏まえて弊社として検討した結果、本人の意向を受け入れ、3rdシングルの活動をもちまして守屋茜と渡辺梨加はグループから卒業することとなりました。卒業まで引き続き、守屋茜と渡辺梨加の応援をどうぞよろしくお願い申し上げます」とした。 

 

守屋は「私、守屋茜は3rdシングルの活動をもってグループを卒業する事を決めました」と発表。「アイドル活動は全てやりきったと思いました」と振り返りつつ、「自分がやりたいことはここではない場所で挑戦してみたいので、嘘をつきたくない私は卒業する事に至りました」と理由を明かした。  渡辺は「とても長いようであっという間の6年間で、たくさん夢のような時間を経験をさせて頂きました」と感謝のコメント。「櫻坂46のメンバーでなくなってしまうことはすごくすごく寂しいですが、私は新しい場所で、新しい事にチャレンジして行きたいです」と、こちらも舞台を移して活動を続ける意欲を示した。

 

 

② billboard JAPANの記事(11月27日)

 

櫻坂46が、【1st YEAR ANNIVERSARY LIVE】を12月10日に生配信することが決定した。 2020年12月9日にシングル『Nobody's fault』でデビューを果たした櫻坂46が、その1周年を記念して【1st YEAR ANNIVERSARY LIVE】を日本武道館にて開催。2日目となる12月10日の公演を生中継することが決定した。 

 

2ndシングル「BAN」、3rdシングル「流れ弾」という、この1年を駆け抜けた表題曲と同シングルたちにカップリング収録された代表曲の数々を披露予定となっている。 また、改名前の欅坂46一期生としてグループの人気を担ってきたメンバー守屋茜、渡辺梨加がこの公演をもって卒業することもあり、いっそうメモリアルな公演になることも間違いなし。 本公演は12月10日にdTVにて生配信。生配信で見られない人のために、配信当日22時からリピート配信も実施する。

 

 

③ レコメンでの話(11月30日)

 

守屋茜は昨年夏頃から卒業を意識するようになって、今年の1月頃によりその気持ちが強くなったと言っていました。欅坂46は昨年7月16日、初の無観客ワンマンライブ『欅坂46 THE LAST LIVE』(国立代々木競技場第一体育館)を10月に開催し、欅坂46として5年間の歴史に幕を閉じ、新しいグループ名で再出発することを発表しました。守屋茜はこの時点では1年間だけ頑張ってみようという気持ちだったようです。ところが1月4日に副キャプテンを松田里奈に交代するという発表がありました。

 

この交代が守屋茜卒業の引き金になったのは間違いありません。この時既に1期生11人に対して2期生は15人いましたから世代交代は櫻坂46にとっての喫緊の課題であり、最大の弱点であるキャプテンシーを取り戻す為に必須の交代劇だったのでしょう。勿論、守屋茜としては面白いはずはなく、卒業を強く意識したのは当然でしょう。「自分がやりたいことはここではない場所で挑戦してみたい」という言葉からも分かりますが、Seed&Flowerに残る可能性は無く、見返したいという気持ちなのでしょう。

 

 

④ 松田里奈との比較

 

松田里奈(22)は元銀行員という経歴の持ち主で、社会人らしくハキハキとした明るいメンバーだ。番組で控え室を隠し撮りした際も「コミュニケーション能力が高く、誰とでも仲良し」と評されていた。澤部佑が松田について「櫻坂46の中では非常に盛り上げてくれる。細かなガヤを入れてくれる」と紹介していた。このように彼女のバラエティでの能力は、スタッフやMC陣にも認められているようだ。誰とでも仲良くなれる高いコミュニケーション能力と、それを活かしたバラエティスキル。そんな松田の副キャプテン抜擢は、間違いなく櫻坂46のグループ像にも影響を与えている。

 

 

⑤ 守屋茜の今後

 

守屋茜は美容番長としてananで『美容の坂道のぼり隊』を連載しており、相手役も乃木坂46衛藤美彩、同じく乃木坂46大園桃子、そして10月6日からは日向坂46高本彩花と、その存在感を見せつけています。但し、櫻坂46を卒業した守屋茜がこの連載を今後も続けられるかどうかは決まっていませんので、それがどうなるかです。他にも守屋茜は地元楽天イーグルスのイーグルスガールでもありますので、その関係の仕事も期待できそうです。石森虹花も同じイーグルスガールですが、文春砲以降にも仕事をしているようなので、守屋茜も継続できると思います。

 

守屋茜は卒業を発表した10月22日から間もなくの11月12日にInstagramを開設しましたが、現在のフォロワー数は8.5万人です。8.5万人と言えば他の卒業生では日向坂46では井口眞緒、欅坂46では佐藤詩織レベルです。写真集も2.8万部と、今までに写真集を発売した欅坂46の9人中8位ですから、人気面の期待はあまりできません。守屋茜と『美容の坂道のぼり隊』を連載していた大園桃子も9月13日に卒業しましたが、Instagramのフォロワー数は53万人、ファッション関係のオンラインストアでも9.7万人のフォロワーがいますから、相当な差があります。

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 渡辺梨加の卒業

 

 

渡辺梨加もレコメンで卒業しようと思い始めたのは1年半前だと言っていました。1年半前と言えば2020年5月末で、長沢菜々香が卒業して2か月経過した時点です。この時までに長沢菜々香はSNSの三種の神器であるTwitter・Instagram・YouTubeチャンネルを開設しています。更に公式サイトとファンクラブも開設していますから、渡辺梨加を誘った可能性があります。6月6日に文春砲が炸裂しましたから丁度その頃です。この2人は仲がいいですから文春砲についてもきちんと説明していると思います。20代の独身男女が結婚を前提に付き合っているというだけの話ですから、別に問題はありません。

 

個人的にはそのことを隠して投げ銭でお金を集めていたことはどうかと思いますが、恐らく彼氏の発案なのでしょう。渡辺梨加も取り込みたいと思うのですが、渡辺梨加自身にあてがないのならば同じような活動も有りだと思います。渡辺梨加は年齢こそ26才とはいえビジュアルがいいので、LARMEレギュラーモデルとRayの専属モデルですが、櫻坂46卒業でどうなるかです。タレント活動は絶望的だとは思いますが、卒業で本人の意識がどう変わるかでしょう。一番いいのはファッションモデルであれ、SNSであれ、出来る範囲でマイペースでやりつつ、いい相手が見つかったら結婚するのが一番だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 1期生の卒業

 

 

3人の卒業は決定ですから、残りの1期生8人の卒業についても考えてみたいと思います。私の基本的な考え方の1つはセカンドキャリアが決まっているメンバーはその為に残った方がいいのか、早く卒業した方がいいのかの2通りだと思っています。今泉佑唯・米谷奈々未・長濱ねる・鈴本美愉・平手友梨奈・長沢菜々香・佐藤詩織・松平璃子の8人は、どちらかというとそうなのかなと思います。一方で、志田愛佳・織田奈那・石森虹花の3人は文春砲を浴びて、本人の予定よりは少し早まったのかなという印象です。2つ目は芸能界引退を考えているメンバーで、気の済むまでアイドルを続けるパターンです。

 

芸能界でのセカンドキャリアが決まっていそうなメンバーは小池美波・小林由依・菅井友香・土生瑞穂・渡邉理佐の5人で、上村莉菜・尾関梨香・斎藤冬優花の3人はそれほど明確ではないのではないのかなと思います。セカンドキャリアが決まっている場合は方向性にもよるが、できるだけ早く決断する方がいいと思います。例えば女優の道に進んだのは今泉佑唯・織田奈那・平手友梨奈ですが、小林由依も早めに卒業した方がいいのかなと思います。土生瑞穂はモデルでしょうし、渡邉理佐もそうかもしれません。小池美波と菅井友香はタレント性があると思うが、原田葵卒業時にはほぼ全員卒業していそうです。

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 感想

 

 

長濱ねるは米谷奈々未の卒業によって一番の相談相手がいなくなり、心が空っぽになって卒業したと思っています。とは言え、中心メンバーでしたから、残った中で一番信頼できる渡邉理佐に後を託して、卒業しました。平手友梨奈も米谷奈々未や長濱ねるが卒業して、益々運営と不仲になり、喧嘩して脱退したのではないかと思います。渡辺梨加はほとけーずと呼ばれた長沢菜々香・長濱ねるが卒業して、話し相手がいなくなったと思っています。最初の大きな卒業が孤立した今泉佑唯でしたが、その責任の大部分は両キャプテン・運営・秋元康にあったと思います。

 

そういう意味では菅井友香と守屋茜の責任は大きいと思います。とは言え、異色のアイドルグループとして育った欅坂46はソニーミュージック運営も投げ出したような特異なグループになりました。人気の今泉佑唯や長濱ねるが比較的早く卒業したのもその為でしょう。ソニーミュージック運営は2017年末には早くも当時けやき坂46、今の日向坂46の時代が来ると言っていました。そこまで言われて何もできなかったし、しなかった両キャプテンの責任は重いと思います。結局、堀未央奈事件を乗り越えられた乃木坂46と、乗り越えられなかった欅坂46の差だと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

12/01(水) 日向坂46・櫻坂46が2021FNS歌謡祭第一夜に出演(18時30分~)

12/01(水) 今泉佑唯がレコメンにゲスト出演(22時~)

12/02(木) 森本茉莉がSHOWROOM配信予定(20時~)

12/04(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

12/04(土) 渡邉美穂が芸能人が本気で考えた!ドッキリGPSPに出演(19時~)

12/05(日) 原田葵が日曜日の初耳学に出演(22時~)

12/06(火) 影山優佳がスタジオMCを務める2021Jリーグアウォーズ配信(18時30分~)

12/06(火) 佐々木久美が1分間の深イイ話にゲスト出演(21時~)

12/06(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/06(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/11(土) 富田鈴花が千原キャスティング株式会社に出演(14時57分~)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/14(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/14(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/17(金) 佐藤健平手友梨奈のクリスマスラジオ(23時~)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/21(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/21(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/22(水) ひかりTVで日向坂46冬の大ユニット祭りXmasSP独占配信(18時~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/28(火) 東村芽依・AKB48村山彩希がSASUKE5時間SPに出演(18時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

12/28(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/28(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/31(金) 紅白歌合戦に乃木坂46・櫻坂46・日向坂46が出演

01/01(土) 芸能人格付けチェックに佐々木久美・加藤史帆・金村美玖が出演(19時~)

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

 

 

 

 

※長濱ねるの仕事は多岐に渡っていますが、洋画のPRの仕事も順調のようです。以前はNETFLIXの『アーミーオブザデッド』を劇団ひとりとやっていましたが、今回は『ラストナイト・イン・ソーホー』試写会イベントトークをメタルギアの小島秀夫監督とやっていました。しかもロンドンにいるエドガー・ライト監督も交えてですから、凄いと思います。12月10日公開ですので年内に見に行こうと思っています。今夜11時オンエアのセブンルールは、「予約殺到、片付けのプロ!タスカジ家政婦 seaに密着!家事代行サービス/タスカジで人気を誇り、ただ部屋を片付けるだけでなく、その後も散らからない収納の仕組み作りが利用者の心をつかむ。片付けのストレスから人々を開放する彼女のセブンルールとは?」です。

 

※現神推し影山優佳も負けてはおらず、FIFA22の中に12月5日まで日本を代表して影山優佳のチームが登場しています。このゲームは世界200か国以上、1.5億人以上が参加しており、世界中のプレイヤーが「kageyamaって誰だ?」と大騒ぎになっているようです。長濱ねるも影山優佳も目指せ!世界です。今日はアイドルの卒業と、セカンドキャリアについての記事でした。影山優佳のように現役の内から外仕事を熟していたら卒業も恐れるに足らずですし、寧ろいいタイミングを計るだけの話です。櫻坂46は未だに冷遇されていると感じますが、1期生の大半が卒業しないと運営の方針は変わらないのかなと思います。平手友梨奈の存在は大きかったが、大きくし過ぎた為にいつまでもしこりが残っています。

 

女性アイドル全体を見ればもっと多いと思うのですが、とてもではないので今回は秋元グループに絞って考えてみたいと思います。私もこのブログで小説を書いていたのですが、現実が小説を上回るスピードで変化しましたから、今は長い中断になっています。それくらい小説を書くのは難しく、自叙伝やエッセイとはレベルが違います。架空の登場人物が多過ぎると誰が誰だか分からなくなりますし、そこが一般の書籍との違いかなと思います。今回はそういう意味を含めて、割と難しい小説にチャレンジしているタレントや今後書きそうなタレントをご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 松井玲奈(30)  元SKE48&乃木坂46

 

 

松井玲奈は女優としてドラマ・映画・舞台等で大活躍中ですが、文才も秋元グループ随一と言ってもいい実績を残しています。

 

<単行本>

① カモフラージュ(2019年4月5日、集英社) - 短編集。

  既発表作品のほか書き下ろし3作「ハンドメイド」「いとうちゃん」「完熟」を収録。同年8月28日、東海

  3県の書店員らが投票する「第3回日本ど真ん中書店大賞」の小説部門大賞に選ばれた。

② 累々(2021年1月26日、集英社) - 恋愛小説集

 

<雑誌連載>

① 拭っても、拭っても(2018年10月17日、集英社) - 『小説すばる』収録短編、小説デビュー作

② ジャム(2019年1月17日、集英社) - 『小説すばる』2019年2月号短編

③ リアルタイム・インテンション(2019年3月15日、集英社) - 『小説すばる』収録短編

④ 家族写真(2020年6月18日、朝日新聞出版) - 『小説トリッパー』収録短編

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 高山一実(27)   元乃木坂46

 

 

高山一実が書いた長編青春小説トラペジウムは20万部を超す大ヒットになりました。私も買って読みましたが、とても現役アイドルが書いたとは思えないクオリティの高さでした。元々はダ・ヴィンチ誌上で2016年5月号から2018年9月号まで連載されていたものを書籍化する為に大幅に加筆修正していますから、その段階でクオリティが大きく向上したのでしょう。Instagramアカウントも開設され、翻訳本も韓国・台湾・中国版も発売される等、アイドルの書いた出版物としては異例の大ヒットになった。

 

 

「平成世代にもっとも売れた本1位」となった現役トップアイドル乃木坂46の1期生メンバー高山一実のベストセラー小説。東西南北4人の美少女がアイドルを目指すお話。現役アイドルがアイドルのことを書いているだけあって、その活動やアイドルに対する想い、情熱などが顕著に表れています。主人公東ゆうには、ちょっと性根の悪い部分が見られますが、これはご本人、もしくは乃木坂のメンバーの誰かの性格が反映されいるかは定かではありませんが……。登場人物が実際のメンバーの誰か、と想像しながら読むのも楽しいです。

 

2018年に発売された「トラペジウム」は、アイドルを目指す、ある女の子の10年間を綴った長編青春小説。小説ではないが特記すべきは、アイドルとしては異例と言えるビジネス書「お金がずっと増え続ける 投資のメソッド アイドルのわたしでも。」を実業家奥山泰全と共著で出版している。

 

<小説>

① キャリーオーバー(2016年1月5日) - 作高山一実、挿絵深川麻衣

② トラペジウム(2018年11月28日、AKDOKAWA)

③ お金がずっと増え続ける 投資のメソッド-アイドルのわたしでも。

  (2017年9月7日、PHP研究所) - 奥山泰全と共著

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 三田麻央(26)  元NMB48

 

 

2019年アイドルグループNMB48を卒業後、タレントとして活躍中の三田麻央の『夢にみるのは、きみの夢』(小学館 ガガガ文庫刊)が4月20日発売になりました。この作品は、恋愛経験ゼロのオタクOLの美琴が、AIロボットを自称する怪しさ100%の男の子を匿うために同居するという物語で、ぎこちない二人の関係がどうなっていくのかが見どころの恋愛ストーリーです。

 

<本人のコメント>

はじめまして、三田麻央と申します!この度小学館ガガガ文庫さんにて、『夢にみるのは、きみの夢』というライトノベルを刊行させていただくことになりました!私自身執筆活動は初めての試みでして、0からのスタートに戸惑い、てんやわんやすることも多々あったのですが、なんとかここまで漕ぎ着けることができ、ホッとしております!!登場人物や出てくる風景やお店などは、私が今まで経験してきたものや出会ってきたものをそのまま投影している部分も多く、三田麻央自身を映した作品となっています。私の中身を見られているようで少々恥ずかしいのですが、魂込めたこの作品をぜひたくさんの方に見ていただきたいです!!
 

 

 

 

 

 

 

4⃣ 宮田愛萌(23)  日向坂46

 

 

2018年12月5日、ネットの短編小説集「最低な出会い、最高の恋」の中に『羨望』が収録されています。今年の3月、國學院大學文学部を卒業しており、趣味は読書で特に古典が好きだという本格派です。好きな有名人も小説家・児童文学作家・翻訳家・詩人の江國香織(57)と、小説家千早茜(42)という古典や恋愛に強そうな作家です。江國香織は紫式部文学賞・島清恋愛文学賞・川端康成文学賞・谷崎潤一郎文学賞・直木賞等を受賞しており、千早茜は泉鏡花文学賞・島清恋愛文学賞・渡辺淳一文学賞等を受賞していますから宮田愛萌も恋愛や古典に強そうです。大学を卒業しましたからそろそろ連載等で小説家デビューも近いのではないかと思います。

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 長濱ねる(23)  元欅坂46

 

 

小説はまだ書いていませんが、2018年にはインタビューがVOICE11月号誌上に掲載され、『人気アイドルが語る読書論』として掲載されています。読書は『心の休憩』というテーマで本への思いを語っており、大晦日に遠藤周作の『沈黙』を読み耽っていたとも語っており、只者ではないことを既にこの段階で匂わせています。それもそのはず、中学2年生の時に書いた『レ・ミゼラブルを読んで』は長崎県の自由読書の部の最優秀賞を受賞しています。

 

芸能界復帰直後に雑誌ダ・ヴィンチからエッセイ連載の話があり、9月号から『夕暮れの昼寝』の連載が始まりました。今年4月には2021年度の幻冬舎文庫フェアキャラクターに任命され、対象商品の帯に登場するようになりました。7月7日には長崎新聞に故郷五島列島についてのエッセイが掲載されました。早見和真との対談でも話していますが、日常生活の中で度々小説のような場面に遭遇するそうですから、小説家デビュー待ったなしでしょう。

 

 

<長濱ねると小説家との関り>

 

① 西加奈子(44)

  直木賞作家、今夏には『漁港の肉子ちゃん』が明石家さんま企画・プロデュースで映画化された

  Quick Japanで対談予定が子供の病気で中止になり、それから私信を交わす関係になった

  長濱ねるが人生の師と仰ぐ作家で、現在はカナダに住んでおり、遊びにおいでと言う関係だ

  私も『おまじない』を買って読みましたが、もっと若い時に読みたかったので若者にお勧めです

 

② 平野紗季子(30)

  平野紗季子はフードエッセイストであり、長濱ねるが大ファンであることからBRUTUS誌上で対談

  POPEYEで連載していた平野紗季子の単行本/味な店の中で長濱ねるがエッセイを寄稿した

  著書『私は散歩とごはんが好き(犬かよ)。』と『味な店』は私も買って東京旅行に携帯しました

 

③ 本谷有希子(42)

  芥川賞・大江健三郎賞・三島由紀夫賞・野間文芸新人賞・岸田國士戯曲賞・鶴屋南北戯曲賞等受賞

  セブンルールで同じMCとして共演しており、MAQUIA誌上では長濱ねる主人公の短編も執筆した

 

④ 誉田哲也(54)

  ホラーサスペンス大賞特別賞・ムー伝奇ノベル大賞優秀賞受賞、ひかりTVボーダレスの作家

  長濱ねる推しで小説BOC8誌上で対談、20才の誕生日のライブにも来てくれて花輪も貰った

  今年3月にも2度目の対談をして、テーマが「書く」でしたから書く気満々だと思います

 

⑤ 早見和真(44)

  山本周五郎賞・日本推理作家協会賞・JRA賞馬事文化賞等を受賞、横浜から松山に引越した

     波11月号と12月号で長濱ねると早見和真が対談し、その時の動画も公開されている

  『イノセントデイズ』は買いましたが、最近はTVを買ったので映像優先になっています

  

⑥ 長田弘(75没)

  長田弘は詩人・児童文学作家・文芸評論家・翻訳家・随筆家ですが、2015年にガンで亡くなった

  ハルキ文庫長田弘著『深呼吸の必要』に長濱ねるの推薦文と共に帯に登場、私も買いました

 

⑦ 辻村深月(41)

  直木賞・本屋大賞・吉川英治文学新人賞・メフィスト賞等、様々な賞を受賞した日本を代表する作家

  2018年6月6日、ダ・ヴィンチ7月号に長濱ねるが初登場し、辻村深月と誌上対談した


⑧ 尾崎世界観(37)

  2020年の芥川賞の最終候補になったが、本業は人気ロックミュージシャンであり、且つ小説家

  本谷有希子同様、セブンルールでレギュラーMCとして共演している

 

 

 

※幻冬舎文庫フェアーの本は3冊買いましたが、見城徹の本を2冊買いましたが、見城徹のハチャメチャぶりに読み進めるのに時間がかかっています。もう一冊は河田聡美の中国の名言・名詩ですので、じっくり時間をかけて読もうと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

6⃣ 早見和真×長濱ねる対談

 

 

早見和真が小説家も発信しなければいけないと、対談相手を選んでYouTubeチャンネルに公開しているのですが、何と初回ゲストは長濱ねるでした。後編が昨日公開されましたが、まだ再生回数が317回と寂しいので、まだご覧になっていない方は是非ご覧下さい。またチャンネル登録者数も200人と、まだまだですが対談内容が面白いので、良ければチャンネル登録もお願いします。因みに2人目の対談相手は独立系シンクタンク(株)山猫総合研究所代表で、国際政治学者の三浦瑠麗(41)ですから今後も凄い対談相手が登場しそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7⃣ その他

 

 

他にも書籍を出している秋元グループのメンバーはいるのでしょうが、現時点で私が把握しているのは上記とここに書いたメンバー程度です。漏れているのは承知しているのですが、ネットで検索してもアイドルを題材にした小説ばかりで、アイドル本人が書いた小説や書籍は少なそうです。いづれ把握できれば、追記して、また改めて記事にしたいと思います。

 

 

① 中元日芽香(25)  元乃木坂46

 

心理カウンセラーとしてカウンセリングや講演を中心に活動している中元日芽香は初の自叙伝『ありがとう、わたし~乃木坂46を卒業して、心理カウンセラーになるまで~』(文藝春秋)を6月22日に発売しました。私も買って読みましたが、文章力があるだけに職業柄も含めて今後も更なる書籍発行の可能性は高そうです。

 

② 菅井友香(25)  櫻坂46

 

2021年5月6日に『あの日、こんなことを考えていた』(日経BP刊)が発売されました。私も買ったのですが、内容が思ったレベルで無かったので、1度だけ読んでBOOK OFFで売却しました。折角単行本にするのなら初出しのエピソードをちりばめて欲しかったと思います。

 

③ 影山優佳(20)  日向坂46

 

影山優佳は小説こそ書いていませんが、光文社新書創刊20周年フェアキャラクターに就任するなどその才能は満ち溢れています。筑波大学附属高校時代に獲得した哲学オリンピック銅賞受賞は伊達ではないと思います。そういうこともあって光文社新書創刊20周年フェアキャラクターに任命されたのだと思います。私もフェアの本を1冊買いましたが、内容が難しくて読み切るのに時間がかかりそうです。

 

④ 須藤凜々花(24)  元NMB48

 

NMB48のメンバーとしてセンターを経験し、2016年3月30日に著書『人生を危険にさらせ!』を堀内進之介と共著で出版した。NMB48卒業後は大学進学を目指しながら、ゲーテ連載『りりぽんのスキスキ委員会』でエッセイを綴った。2018年4月13日に婚姻届けを提出し、2019年1月31日に芸能界を引退した。

 

⑤ 中田花奈(27)  元乃木坂46

 

「バフェットの投資術」を学んだら、生き方まで変わった話。(2020年12月5日、PHP研究所、中田花奈・濱本明共著)を出版している。現在は日本プロ麻雀連盟所属、中田花奈がオーナー店長を務める麻雀カフェ『chun.』は赤坂にあって、私も行きましたがネットでの事前予約が無いと入れません。

 

 


 

 

 

 

 

 

 

8⃣ 感想

 

 

秋元グループも卒業してからのセカンドキャリアが注目されるようになっています。前回も芸能事務所に所属している人数を調べましたが、何と248名もいました。グループ毎所属している現役メンバーを除いてもこれだけいるのですから、如何に芸能界が魅力的な職業なんだろうなと思います。フリーランスやアナウンサー等も含めれば軽く300人は越えるでしょうし、現役メンバーまで含めれば坂道グループ86人、AKB48グループ590人(海外含む)らしいから秋元グループだけで1,000人に迫ろうかという人数が芸能界又はその界隈にいるということになります。今後もこの傾向は強まるでしょうから秋元グループの芸能界での存在感は益々強まりそうです。

 

一方で、村内の学力上位を見てみると坂道グループだけでも、アナウンサーが市來玲奈・斎藤ちはる・原田葵の3人います。今日の記事にもありますように文学界にも高山一実・宮田愛萌・長濱ねる等が進出しそうです。生田絵梨花はミュージカルの道に進みそうだし、中元日芽香は心理カウンセラーになっています。山崎怜奈は歴史タレントになっていますし、影山優佳はサッカー界に旋風を巻き起こしています。影山優佳は12月6日に開催される「2021 Jリーグアウォーズ」でステージMCを務めるそうですから、これはもうアナウンサー兼解説者レベルの仕事です。芸能界に残れても活躍するのは難しいアイドル上がりの新たな道筋を示して欲しいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

11/30(火) 原田葵が潜在能力テストに出演(20時~)

11/30(火) 落合陽一のNHKのSDGsスペシャルに長濱ねるがVTR出演(22時~)

11/30(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

11/30(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/01(水) 日向坂46・櫻坂46が2021FNS歌謡祭第一夜に出演(18時30分~)

12/01(水) 今泉佑唯がレコメンにゲスト出演(22時~)

12/02(木) 森本茉莉がSHOWROOM配信予定(20時~)

12/04(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

12/04(土) 渡邉美穂が芸能人が本気で考えた!ドッキリGPSPに出演(19時~)

12/05(日) 原田葵が日曜日の初耳学に出演(22時~)

12/06(火) 影山優佳がスタジオMCを務める2021Jリーグアウォーズ配信(18時30分~)

12/06(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/06(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/14(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/14(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/17(金) 佐藤健平手友梨奈のクリスマスラジオ(23時~)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/21(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/21(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/28(火) 東村芽依・AKB48村山彩希がSASUKE5時間SPに出演(18時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

12/28(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/28(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/31(金) 紅白歌合戦に乃木坂46・櫻坂46・日向坂46が出演

01/01(土) 芸能人格付けチェックに佐々木久美・加藤史帆・金村美玖が出演(19時~)

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

※本日長濱ねるがSDGs関連の記事を連載しているwithが発売されました。毎月28日に発売しているようで、私の誕生日と同じなので勝手に親近感を覚えています。私は年間契約ですので、明日には届くと思います。上記はその中の2枚なのですが、相変わらずオシャレでセンスいいなと思います。少し早いですが、先日行われていたネガティブキャンペーンの結果を検証してみたいと思います。

 

※「長濱ねるのSDGs日記」は残念ながら2.95万人と、3万人の大台を越えられず、「長濱ねる&STAFF」Twitterも33.1725万人を少し割り込んだ33.1527万人ですから駄目でした。一方、「長濱ねる」のInstagramは74.5万人を越えて74.5588人ですから合格です。今後も様々な嫌がらせがあると思いますが、雑音にひるまずに地道にコツコツ前進すれば必ず明るい未来が開けると思います。

 

AKB48グループは勿論、坂道グループでも最近は卒業生の方がメンツが揃ってきているのが現実ですので、現在の所属事務所について調べてみたいと思います。殆どは卒業してからになりますが、一部は現役時代からメンバーとは別の芸能事務所に所属しているケースもあります。所属しているメンバーが多い順に加えて所属タレントの年令の高い順にランキングしていますが、あくまでもソロタレントとして所属しているケースだけにしています。尚、所属事務所の情報はWikipediaを元に調べていますので、漏れや変更があるかもしれません。特にAKB48グループは人数も多くて情報に疎いので、坂道グループのような細かい諸事情は反映していませんので、悪しからずご了承下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 10人所属

 

 

(1) 乃木坂46LLC

 

この会社は乃木坂46メンバーが所属している芸能事務所ですが、乃木坂46卒業生41名に対して残っているのは10名です。この41名の中には芸能界を引退したメンバーもいますし、まだ所属事務所を模索しているメンバーも含まれています。一旦乃木坂46LLCに残ったとしても、その後別の事務所に移籍するケースも結構ありますから、仕事の量・質・待遇等で比較して移籍する道を選ぶのでしょう。

 

白石麻衣(29)

松村沙友理(29)

伊藤かりん(28)

衛藤美彩(28)

桜井玲香(27)

中田花奈(27)

西野七瀬(27)

伊藤万理華(25)

中元日芽香(25)

相楽伊織(23)

 

 

(2) ホリプロ

 

芸能界では和田アキ子で有名な大手事務所です。

 

① 大堀恵(38)

② 大島麻衣(34)

③ 宮澤佐江(31)

④ 板野友美(30)

⑤ 川西智美(30)

⑥ 宮崎美穂(28)

永島聖羅(27)

⑦ 山内鈴蘭(26)

⑧ 岡部麟(25)

⑨ 岩田華怜(23)

⑩ 荻野由佳(22)

 

 

(3) Showtitle

 

こちらはNMB48が所属している事務所です。

 

① 山本彩(28)       

② 高野祐衣(27)      

③ 三田麻央(26)     

④ 井尻晏菜(26)     

⑤ 渋谷凪咲(25)     

⑥ 谷川愛梨(25)     

⑦ 吉田朱里(25)     

⑧ 白間美瑠(24)     

⑨ 木下百花(24)      

⑩ 太田夢莉(21)      

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 8~9人所属

 

 

(1) エイベックスグループ

 

こちらは以前、今泉佑唯が所属していました。

 

① 尾形穂菜美(30)   エイベックス・マネジメント

② 高柳明音(29)     エイベックス・マネジメント

③ 金沢有希(28)     エイベックス・マネジメント

④ 川栄李奈(26)     エイベックス・マネジメント

⑤ 太田奈緒(26)     エイベックス・アスナロ・カンパニー

⑥ 兒玉遥(25)      エイベックス・アスナロ・カンパニー

⑦ 岡田奈々(24)     エイベックス・アスナロ・カンパニー

⑧ 長谷川晴奈(24)    エイベックス・AY・ファクトリー

⑨ 菅原りこ(21)     エイベックス・マネジメント

 

 

(2) 太田プロダクション

 

こちらは元AKB48グループのエースクラスが多く所属しているようです。

 

① 野呂佳代(38)   

② 大島優子(33)

③ 北原里英(30)

④ 指原莉乃(29) 

⑤ 横山由依(28) 

⑥ 入山杏奈(25) 

⑦ 中井りか(24)

⑧ 上谷沙弥(24)     スターダム

 

 

(3) TWIN PLANET ENTERTAINMENT 

 

① 須田亜香里(30)  

② 能條愛未(27)   

③ 村重杏奈(23)   

④ 西野未姫(22)    

⑤ 長久玲奈(21)   

⑥ 後藤萌咲(20)    

⑦ 女鹿椰子(20)

⑧ 森平莉子(20)

 

 

 

 

 

 

 

3⃣ 6~7人所属

 

 

(1)  ワタナベエンターテインメント

 

① 川崎希(34)

② 倉持明日香(32)

③ 柏木由紀(30)

④ 大家志津香(29)

⑤ 牛窪紗良(26)

⑥ 谷真理佳(25)

⑦ 伊藤寧々(25) 

 

 

(2) Mama&Son

 

① 小嶋陽菜(33)

② 高橋みなみ(30) 

③ 峯岸みなみ(29)

④ 加藤玲奈(24)

⑤ 瀧野由美子(24)

⑥ 向井地美音(23)

 

 

(3) エイジアプロモーション

 

① 佐藤聖羅(29)    

② 小林亜実(28)    

③ 岡本尚子(25)    

④ 篠原栞那(24)  

⑤ 矢倉楓子(24)    

⑥ 大和田南那(22)   

 

 

(4) プラチナムプロダクション

 

① 小林香菜(30)    

② 林綾乃(28)

③ 水埜帆乃香(26)     

④ 由良朱合(22)    

⑤ 横島亜衿(21)    

⑥ 菅原早紀(20)    

 

 

 

 

 

 

4⃣ 4~5人所属

 

 

(1) フレイヴエンターテインメント

 

① 秋元才加(33)   

② 増田有華(30)

③ 鈴木まりや(30)

④ 光宗薫(28)     

⑤ 中野郁海(21) 

 

 

(2) セントラルジャパン

 

① 佐藤実絵子(35)    

② 高木由麻奈(28)    

③ 宮脇理子(26)      

④ 後藤理沙子(24)    

⑤ 平田詩奈(22)     

 

 

(3) ゼスト

 

こちらはSKE48が所属している事務所です。

 

若月佑美(27)    

川村真洋(26)    

③ 古畑奈和(25)    

④ 野島樺乃(20)    

⑤ 小栗有以(19)    

 

 

(4) セント・フォース

 

① 堀江聖夏(28)    

② 柴田阿弥(28)    

③ 山本瑠香(21)    

④ 後藤楽々(21)    sprout

 

 

 

 

 

 

5⃣ 2~3人所属

 

① 篠田麻里子(35)    SOMEDAY

② 松井咲子(30)      SOMEDAY

③ 内木志(24)        SOMEDAY

① 平松可奈子(30)    オスカープロモーション

② 奥真奈美(26)     オスカープロモーション

③ 前田亜美(26)     オスカープロモーション

① 坂口理子(27)     サンミュージックプロダクション

② 加藤るみ(26)      サンミュージックプロダクション

③ 渕上舞(25)        サンミュージックプロダクション

 

① 平田璃香子(32)    Mousa

② 古川愛李(31)      Mousa

① 梅田彩佳(32)       TRUSTAR

② 大島涼花(23)       TRUSTAR

① 片山陽加(31)       アービング

② 永尾まりや(27)      アービング

① 深川麻衣(30)        テンカラット

② 村瀬紗英(24)        テンカラット

① 大場美奈(29)      ジャパン・ミュージックエンターテインメント

② 柏幸奈(27)           ジャパン・ミュージックエンターテインメント(イー・コンセプト部門)

① 上遠野瑞穂(29)      Arc Jewel

② 太田里織菜(24)      Arc Jewelディアステージ

① 肥川彩愛(27)      ILLIA MODEL AGENCY

② 松田栞(26)       ILLIA MODEL AGENCY

① 市川美織(27)        プロダクション尾木

② 多田愛佳(26)        プロダクション尾木

① 藤井れいな(27)     イトーカンパニー

② 古賀成美(23)     イトーカンパニー

① 佐々木由佳里(26)   De-LIGHT

② 北澤早紀(24)      De-LIGHT

① 上西恵(26)          ジークルー

② 高橋希良(20)       ジークルー

① 山田麻莉奈(26)    クロコダイル

② 長谷川玲奈(20)    クロコダイル

① 大滝友梨亜(26)     NEW BRiGHT PRODUCTION

② 高沢朋花(18)       NEW BRiGHT PRODUCTION

① 生駒里奈(25)        A.M.Entertainment

② 谷口めぐ(23)         A.M.Entertainment

石森虹花(24)       A-Light

② 土路生優里(22)    A-Team

① 松井珠理奈(24)    アービング

② 嶋崎百萌香(20)    アービング

① 清水麻璃亜(24)    ワイケーエージェント

② 小田えりな(24)     ワイケーエージェント

① 冨吉明日香(24)      アローズエンタテインメント

② 黒岩唯(19)         アローズエンタテインメント

長濱ねる(23)          Seed&FlowerLLC

平手友梨奈(20)         Seed&FlowerLLC

① 矢吹奈子(20)         Vernalossm(元AKS)

② 本田仁美(20)         Vernalossm(元AKS)

① 横山結衣(20)        充s

② 千葉恵里(18)        充s

 

 

 

 

 

 

 

6⃣ 1人所属

 

 

① 宇佐美友紀(36)      バスプ

② 浦野一美(36)        HIR

③ 上村彩子(35)       キャトルステラ

④ 加藤智子(34)     劇団ひまわり

⑤ 秦佐和子(33)     マウスプロモーション

⑥ 戸島花(33)         ドレスコード

⑦ 小原春香(33)       Officeきゅるるん

⑧ 山田みずき(33)    ぶるーおーしゃん

⑨ 中西優香(32)      ソリッド・キューブ

⑩ 駒谷仁美(32)       サンミュージックブレーン

⑪ 千代田唯(32)      オフィスコットン

⑫ 中西優香(32)     ソリッド・キューブ

⑬ 金子智美(31)       PIGROOM

⑭ 佐藤亜美菜(31)      大沢事務所

⑮ 大矢真那(31)     サン・オフィス

⑯ 仲谷明香(30)        アニモプロデュース

⑰ 高城亜樹(30)       アイエス・フィールド

⑱ 松井玲奈(30)        Grick

⑲ 平嶋夏海(29)        ワンエイトプロモーション

⑳ 仲川遥香(29)        dentsu X entertainment

㉑ 佐野友里子(29)     Arc Jewel ディアステージ

㉒ 岡崎ちなみ(29)      TP-SATELLITE

㉓ 矢方美紀(29)      TYK Promotion

㉔ 中塚智実(28)         De-LIGHT

㉕ 冨田麻友(28)       エルネストジャパン

㉖ 鬼頭桃菜(28)      One’s Double

㉗ 福本愛菜(28)      吉本興業

宮沢セイラ(28)        イデア

㉙ 増山加弥乃(27)        スターダストプロモーション

㉚ 藤江れいな(27)      イトーカンパニー

㉛ 島崎遥香(27)        ビッグアップル

㉜ 菅本裕子(27)       KOS

㉝ 犬塚あさな(27)     舞夢プロ

㉞ 山岸奈津美(27)    RATNA

㉟ 上枝恵美加(27)    La Central 2PS

㊱ 山本由香(26)      レプロエンターテインメント

㊲ 山本亜依(26)       ブルーベアハウス

㊳ 岩佐美咲(26)       長良プロダクション

㊴ 山口真帆(26)      研音

㊵ 武藤十夢(26)      生島企画室

㊶ 井口栞里(26)      スターエンジェリカプロダクション

㊷ 川上礼奈(26)      ONS PRODUCTION

㊸ 松本芽久未(26)    mitt Manegement

井上小百合(26)      シス・カンパニー

畠中清羅(25)         MSC

㊻ 若林倫香(25)      AZクリエイティブ

㊼ 伊豆田莉奈(25)     Independent Artists Manegement

㊽ 森川彩香(25)       バリーHeaRTSエンターテイメント

㊾ 磯原杏華(25)      ボックスコーポレーション

㊿ 東李苑(25)       CREATIVE OFFICE CUE

 

51 後藤真由子(25)    みらいくーる

52 阿部マリア(25)       台湾系事務所

53 宮前杏実(24)      スリー・エス・スタイルプロ

54 橋本耀(24)         ラナビオン

55 藤田奈那(24)        ACT JP エンターテイメント

56 高橋朱里(24)        Woollimエンターテインメント

57 小嶋真子(24)        サンミュージックプロダクション

58 田野優花(24)        ワイケーエージェント

59 森香穂(24)         01familia

60 木本花音(24)       ノックアウト

61 森保まどか(24)      Aster

62 馬嘉伶(24)        JPEG

63 大西桃花(24)       アリゲーター

64 中村優花(24)       古館プロジェクト

65 久田莉子(24)        YARD

66 飯野雅(24)          YMN

67 舞木香純(24)         C Channel

68 宮脇咲良(23)         韓国系事務所予定

69 北原侑奈(23)      CaliCom

70 川本紗矢(23)         Incubation

71 平田梨奈(23)         ダンドル

72 三島遥香(23)        un production

73 相笠萌(23)          レキシントン

74 岡田彩花(23)         松竹芸能

75 古森結衣(23)        ファイブブリッジミュージック

76 佐藤天彩(23)        モデルス

77 山本穂乃香(23)         オフィスニグンニイバ

78 佐々木琴子(23)        スタイルキューブ

79 原田まゆ(23)          STAR ARROW PROMOTION

80 志田愛佳(23)         ONPA JAPAN

81 織田奈那(23)         GROVE株式会社

82 松平璃子(23)         イマージュエンターテインメント

83 月足天音(22)        アソビシステム

84 與儀ケイラ(22)      ジャスティスジャパンエンターテイメント

85 立仙愛理(22)         ABP inc.

86 米徳京花(22)          CLONEA

87 尾上美月(21)         UUUM

88 佐藤七海(21)         フィット

89 樋渡結衣(21)         スペースクラフト

90 勝俣彩央里(21)        スプラウト

91 宇井真白(21)        BEbox

92 大川莉央(20)        サンテックピーイー

93 人見古都音(20)       LUGZ ENTERTAINMENT

94 達家真姫宝(20)       トイプラ

95 大芝りんか(20)       フレオマネジメント

96 石田千穂(19)         WILD PLANET

97 山田寿々(19)        BIG ISLAND RECORDS

98 白井琴望(18)        スペースクラフト・エージェンシー


 

 

 


 

 

7⃣ その他

 

 

(1) アナウンサー

 

① 村上文香(28)      フリー

② 柴田阿弥(28)      フリー(セント・フォース所属)

③ 中村麻里子(27)    フリー

④ 瀧山あかね(27)    AbemaTV

⑤ 小林茉里奈(25)    福岡放送

⑥ 市來玲奈(25)      日本テレビ放送網

⑦ 斎藤ちはる(24)     テレビ朝日

⑧ 原田葵(21)        フジテレビ内定

 

 

(2) 個人事務所&フリーランス

 

① 前田敦子(30)     個人事務所

② 田辺生来(28)     オムニア(業務提携)

③ 出口陽(33)        フローエンタテイメント(業務提携)

④ 冨手麻妙(27)      Tanpopoレジェンド・タレント・エージェンシー(業務提携)

井口眞緒(26)

⑥ 佐藤詩織(25)

⑦ 長沢菜々香(24)

⑧ 今泉佑唯(23)

⑨ 鈴本美愉(23)

⑩ 川後陽菜(23)

 

 

(3) 乃木坂46の所属事務所未定者&芸能界引退予定者

 

伊藤純奈(22)

渡辺みり愛(22)

大園桃子(22)

高山一実(27)

寺田蘭世(23)

生田絵梨花(24)

新内眞衣(29)

 

 

 

 

 

 

 

8⃣ 現役アイドルの所属事務所

 

 

現役アイドルは他に所属している芸能事務所がなければ、以下の事務所に所属することになります。()内は卒業しても所属しているソロタレントの数で、別グループから移籍する場合もあります。

 

AKB48:DH

SKE48:ゼスト(5人)

NMB48:Showtitle(10人)

HKT48:Mercury

NGT48:Flora

乃木坂46:乃木坂46LLC(10人)

櫻坂46・日向坂46:Seed&FlowerLLC(2人)

 

 

 

 

 

 

 

9⃣ 感想

 

 

取り敢えずそのまま多くが残れるのがNMB48と乃木坂46のようですが、それもいつまでも残れるわけではありません。乃木坂46LLCの場合、一旦残るが他の事務所に移籍するケースも結構出ています。SKE48と櫻坂46は若干残れるようですが、それ以外は無理なようです。一旦アイドルグループを卒業すれば個人商店と同じですから、例えば乃木坂46LLCであれば白石麻衣や西野七瀬等の人気タレントとの仕事の量や収入には大きな差が出ます。

 

それはSeed&FlowerLLCでも同じで、誰が残っても大部分の仕事は長濱ねると平手友梨奈に集中するでしょう。もう間もなく渡辺梨加と守屋茜が卒業しますが、残れるとしてもそれが正解かどうかは分かりません。寧ろ自分のやりたいことが出来る環境に身を置くのが正解かもしれません。幸いなことに長濱ねると平手友梨奈は今のところやりたいことを自由にやらせてもらっていますから、Seed&FlowerLLCに残ったことが正解だった、と言えるでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

11/28(日) 織田奈那初主演の舞台/ばいびー、23区の恋人初日

11/28(日) 菅井友香がバースデーイブSHOWROOM配信予定(20時30分~)

11/28(日) 山下美月がおしゃれクリップに出演(22時~)

11/30(火) 原田葵が潜在能力テストに出演(20時~)

11/30(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

11/30(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/01(水) 日向坂46・櫻坂46が2021FNS歌謡祭第一夜に出演(18時30分~)

12/01(水) 今泉佑唯がレコメンにゲスト出演(22時~)

12/04(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

12/04(土) 渡邉美穂が芸能人が本気で考えた!ドッキリGPSPに出演(19時~)

12/05(日) 原田葵が日曜日の初耳学に出演(22時~)

12/06(火) 影山優佳がスタジオMCを務める2021Jリーグアウォーズ配信(18時30分~)

12/06(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/06(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/14(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/14(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/17(金) 佐藤健平手友梨奈のクリスマスラジオ(23時~)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/21(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/21(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/28(火) 東村芽依・AKB48村山彩希がSASUKE5時間SPに出演(18時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

12/28(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/28(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/31(金) 紅白歌合戦に乃木坂46・櫻坂46・日向坂46が出演

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

 

※今夜は1時からMUSIC ON!TV『legate~旅する音楽スタジオ~』が放送されます。明日の朝も6時からリアルタイムで『POP OF THE WORLD』を聴こうと思っていますので、きつかったら録画して明日ゆっくり見ようかなと思います。最近はサントリー知多の名前が伏せられていますが、買って飲みましたが私には甘ったるくてもう買う気も起きません。2本目が特に甘かったのですが、サンプルサイズだったので長期間展示していて味が変化したのかもしれません。甘いと言えばこれもねるお勧めの長崎で買った甘い醤油が甘過ぎてやっと使い切れそうです。

 

※長濱ねるの味音痴は有名ですが、タガメを平気で食べたり、ヨーグルト×ケチャップが旨いと言ったりですから料理は駄目でしょう。長濱ねる自身もセブンルールで、「自信ないですね。何を食べてもおいしいって思うので」と、可愛らしく返答したが、続けて「味覚が鈍くて……腐っているものも判別できない」と衝撃的な告白をしたこともありました。プルーンごはんも試しましたが、食べるのに苦労して残りのプルーンはそのまま食べました。人間どこかに弱みもなければ可愛げがないからいいでしょう。カレンダーは来年4月からになるそうですから、楽しみに待ちます。

 

長濱ねるのカレンダー発売の可能性が極めて濃くなってきましたので、長濱ねるの芸能活動の範囲をジャンル分けしてみたいと思います。特に嬉しかったのは11月19日に近々に発表される「長濱ねるのお知らせ」について検証した時に、個人的希望として「一番欲しいのはカレンダーです」と書いたからです。まさかマネージャーのセロリさんが私のブログを見て忖度してくれたとは思いませんが、明らかに「長濱ねるのお知らせ」とは別件ですから、Wで楽しみが待っているということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ アイドル関連

 

 

女性アイドルが卒業して芸能界に残る場合、女優・声優・歌手・アナウンサー・各種タレント等、様々な道がありますが、アイドルの道に進めるメンバーはそうそういません。坂道グループで思い当たるのは元アンジュルムの中西香菜(24)を中心に、元乃木坂46の川後陽菜(23)、元モーニング娘。の尾形春水(22)、元フェアリーズの林田真尋(23)の4人が作る新グループYouplusくらいで、12月22日に1st EP『TO THE NIGHT OF THE COSMIC EXPRESS』をリリースします。

 

一番のネックは年齢で、Youplusも全員25才以下です。特に坂道グループのようにメジャーなアイドルグループだとどうしても次はマイナーなグループに格落ちするしかなく、挑戦するメンバーは殆どいないのが現実です。ただ、女性アイドルグループを卒業して芸能界に残る場合の狭き門は想像以上です。そんな中で元女性アイドルのセカンドキャリアの選択肢を広げるYouplusの活動は全ての女性アイドルの希望の光になるでしょうから、是非とも成功して欲しいと思っています。

 

欅坂卒業生を中心に振り返ってみても、多くが芸能界若しくはSNSを通じた活動をしています。女優織田奈那は卒業後に写真集を出しましたし、川後陽菜も写真集を出しました。川後陽菜は月額550円でファンクラブを運営していましたが、来年2月末日に閉会するようです。他にも志田愛佳月額440円、長沢菜々香・井口眞緒550円、佐藤詩織・石森虹花990円と、それぞれファンクラブを運営してアイドル活動の延長のような活動をしていますが、いつまで続くかなのでしょう。

 

やはりそれ相応の利益が出ないと続けるのも難しいでしょうし、例えば織田奈那の1st写真集の売り上げは初週約1,000部だそうですから、間違いなく赤字でしょう。それでもアイドルの延長の仕事をするのはやる価値があると思います。長濱ねるも東京アイドルフェスティバルのチェアマンをやっていますし、NHKのSDGs日記では、SDGsのうたやミドリーズとのダンスにも挑戦しています。今回のカレンダー販売でアイドル時代の遺産を使うのは最高のファンサービスでしょう。

 

今、長濱ねる&STAFFのTwitterを見たら、セロリさんの「2022年のカレンダー(壁掛け、卓上)を作ろうかなと思っています。年内か年明けには正式にご案内できるように頑張りますので、続報をお待ちください」が、先頭に固定されていますから、カレンダー販売は確定でしょう。コメントが110件ありますが、私も「壁掛けも卓上も買います! 出来れば年内発売を希望します!」と書きましたから、もし年内発売が間に合えば、私の意見が採用されたと勝手に喜びたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ MC関連

 

 

長濱ねるはTVとラジオのレギュラー番組が3本あり、MC力が日々鍛えられています。セブンルールでは癖のある4人のMCから話を振られつつも、存在感を出す為に自ら発言もしなければならないという試練、『legate~旅する音楽スタジオ~』では1人でMCをしつつも、海外の音楽知識を吸収しなければならないという試練、『POP OF THE WORLD』では機関銃のように飛び出すハリー杉山の英語と対峙する生放送という試練です。

 

 

① フジテレビ『セブンルール』レギュラーMCで毎週火曜夜11時に出演中

② MUSIC ON!TV『legate~旅する音楽スタジオ~』単独MCで毎月最終金曜日深夜1時に出演中

③ J-WAVE 『POP OF THE WORLD』ハリー杉山とツィンナビで毎週土曜日朝6時に生出演中

④ フジテレビ『ねる取材行ってきます』浜家隆一と2人で運営するTIF専用メディア年に数回出演中

⑤ NHK『離島のラストファミリー物語』ゴリさんとW-MCで、不定期で放送されています

 

 

 

 

 

3⃣ 文筆関連

 

 

全部書いているとあまりにも多くなりますので、芸能界復帰後だけに絞りました。これ以外にも『幻冬舎文庫』2021年フェアキャラクターに就任して、全国の書店を賑わしています。

 

 

① 『ダ・ヴィンチ』エッセイ/夕暮れの昼寝連載中

② 『with』SDGsの理解を深めるコーナー連載中

③ 『かがみよかがみ』特別審査員を務め、長濱ねる賞も創設

④ 『ちくま文庫』西加奈子の文庫本版おまじないの巻末に長濱ねるとの対談が収録、帯にも登場

⑤ 『ジャーロ』で誉田哲也と書くことについての対談を行った

⑥ 『ハルキ文庫』長田弘著深呼吸の必要の推薦文と共に帯に登場

⑦ 『POPEYE』連載の平野紗季子の単行本/味な店の中で長濱ねるがエッセイを寄稿

⑧ 『ミモレ』で芥川賞作家本谷有希子と人生、おしゃれ、そしてこれからについて対談

⑨ 『波』11月号でイノセント・デイズの作家早見和真と対談

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ ファッション関連

 

 

長濱ねるは楽天ファッションウィークでSDGsレポーターをやったり、『NEW ERA』のキービジュアルに俳優板垣瑞生と一緒に起用されたりしています。それ以外にも以下のファッション誌15誌等にも掲載され、特に『Bis』では2度目の表紙にもなりました。

 

 

① Rakuten Fashion Week TOKYO2022 SDGsレポーター就任

④ 『NEW ERA2021/2022』秋冬バージョンのキービジュアル起用

③ 『BRUTUS』・『メンズノンノ』・『GINZA』・『anan』・『Bis』・『with』・『anan』・『MAQUIA』

   『東京カレンダー』・『装苑』・『mimi』・『OZmagazine』・『MORE』・『TVガイドAlpha』

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 被爆地長崎と平和事業関連

 

 

世界平和を願う長濱ねるが地元長崎等で行っている人類や平和の為の活動

 

① 『五島百景完成記念祭山本二三×長濱ねるトークショー』に出演

② 『若者たちがつなぐ平和の尊さ ~長濱ねる 被爆地を歩く~』に出演

③ 『ながさきプレス』掲載

④ 『長崎新聞』掲載

⑤ ごみ拾いのボランティア活動

 

 

 

 

 

 

 

6⃣ イメージキャラクター関連

 

 

① 長崎市観光大使就任

② 『幻冬舎文庫』2021年フェアキャラクター就任

③ RPG『ソード&ブレイド』宣伝大使就任

④ NHK『SDGsキャンペーン未来へ17アクション』PR大使就任

⑤ 西九州新幹線長崎県広報大使就任

 

 

 

 

 

 

 

7⃣ NHK関連

 

 

芸能界復帰後の1年4カ月だけでも以下の23番組に動画やナレーション含めて出演しており、複数回出演している番組も多数ありますから正にNHK専属タレントと言っていいレベルです。特に『すイエんサー』は5回出演していますから、準レギュラーと言っていいでしょう。更にNHKのTwitterに「長濱ねるのSDGs日記」を開設し、日常的に更新中ですし、『手話シャワー』に関しては長濱ねるの手話動画がNHKのサイトでいつでも見られます。

 

 

☆ 長濱ねるがこの1年ちょっとで出演したNHKの番組

 

『被爆75年 いまこそ伝えたい』・『すイエんサー』・『逆転人生』・『カラフル』・『手話シャワー』

『離島のラストファミリー物語』・『BS1スペシャル/福岡県警少年育成指導官』・『未来スイッチ』

『フカイロ』・『釣りびと万歳』・『静岡の未来にきゅんです』・『おはよう日本』・『ダーウィンが来た』

『おかえりモネ×未来へ17action企画』・『あちこちのすずさん2021』・『ウオカツ!』

『応援!みんなのチャレンジ』・『長崎スペシャル山本二三×長濱ねる』・『イバラキから世界を動かせ』

『少しずつ世界を変えていく』・『有田Pおもてなす』・『今日の健康』・『沼にハマってきいてみた』

 

 

 

 

 

 

 

8⃣ 俳優関連

 

 

芸能界復帰後はまだやっていませんが、欅坂46時代は村内ドラマに出演したり、NHKのドラマ『かんざらしに恋して』に出演していました。当時は欅坂46を卒業するかどうかで悩んでいた時ですので、今ならまた違ったいい演技ができそうです。可能性が高いのはやはりNHKで、連続テレビ小説や大河ドラマが最右翼でしょう。長濱ねるが芸能界に入るきっかけとなったのが元乃木坂46の伊藤万理華であり、常に後を追うように仕事をしています。その尊敬する伊藤万理華が主演した映画『サマーフィルムにのって』で、第13回TAMA映画賞授賞式が11月21日に東京都内で行われ、三浦透子と共に伊藤万理華が最優秀新進女優賞に輝きました。

 

長濱ねるが目標とする伊藤万理華が受賞したということは長濱ねるに人を見る眼があると言うことであり、自身も挑戦したいという気になっても不思議ではない。bisのインタビューでも「お芝居で表現することが自分のお仕事の一部として新たに加わったら、今よりもっと出会う人も増えて、自分の興味の範囲も広がるのかなと考えたりもします。特にどれをやりたいというのはないですが、映画を観るのが好きなので、何かを演じてスクリーンに出られたらいいなと思います。」と答えていますからかなり影響されていると思います。他にも友人になった上白石姉妹や平手友梨奈のドラマや映画への出演も大きな刺激になっているのは間違いないと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9⃣ 感想

 

 

私は長濱ねるは伝説になると言い続けていますが、その為には女優業に挑戦も必須かなと思います。私も伊藤万理華の映画『サマーフィルムにのって』を熱い夏に見ましたが、青春時代を思い出すような爽やかな映画でした。20代前半だから撮れる作品も多いでしょうから、決断できたらぜひ挑戦して欲しいと思います。今回の芸能活動のジャンル分けでもアイドル・タレント・エッセイスト・ファッションモデル・平和活動家・各種大使・NHKタレント・女優等に関わっていることが分かります。25才までは新しいことにどんどん挑戦して仕事の幅を広げていって欲しいと思います。他にも小説家の道も開けていますが、唯一の弱点、味覚だけは信用できないので、食レポの仕事だけは避けた方が賢明だと思います(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

11/27(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

11/27(土) 乃木坂46がシブヤノオトに出演(23時10分~)

11/28(日) 織田奈那初主演の舞台/ばいびー、23区の恋人初日

11/28(日) 菅井友香がバースデーイブSHOWROOM配信予定

11/28(日) 山下美月がおしゃれクリップに出演(22時~)

11/30(火) 原田葵が潜在能力テストに出演(20時~)

11/30(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

11/30(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/01(水) 日向坂46・櫻坂46が2021FNS歌謡祭第一夜に出演(18時30分~)

12/01(水) 今泉佑唯がレコメンにゲスト出演(22時~)

12/06(火) 影山優佳がスタジオMCを務める2021Jリーグアウォーズ配信(18時30分~)

12/06(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/06(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/14(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/14(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/17(金) 佐藤健平手友梨奈のクリスマスラジオ(23時~)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/21(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/21(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/28(火) 東村芽依・AKB48村山彩希がSASUKE5時間SPに出演(18時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

12/28(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

12/28(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

12/31(金) 紅白歌合戦に乃木坂46・櫻坂46・日向坂46が出演

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

 

※昨日はNHK主催の「未来へ17action渋谷ではじめよう」が渋谷ヒカリエで行われ、長濱ねるがMCを担当しました。前半のゲストは野口健で陸の豊かさを守るテーマ、後半はさかなクンがゲストで、海の豊かさを守るテーマでした。参加した人の話では長濱ねるは甘噛みしまくりだったようですが、別にアナウンサーを目指している訳ではないので愛嬌でしょう。昨日のセブンルールは国内の埋もれた食の名品を買い付ける女性バイヤーの話でしたが、六本木ヒルズにも支店があるようですから長濱ねるも近々に買いに行きそうです。

 

断食ダイエットの最終報告です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ 過去記事

 

 

過去記事はリンク先をご覧下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 絶食ダイエットの効果

 

 

()の数字は無視して見ると、開始時点から体重は2.4kg減っており、ウエストは5cm減っています。しかしながら一番良かった6月12日時点と比べると、体重は1.6kg、ウエストは4cm増えています。つまり元の木阿弥までではないが、少しだらけてきたのと効果が少なくなっています。

 

 

                 体重    ウエスト

⓪ 理想の目標    (62.8kg)  (73cm)

① 2月14日開始:    66.2kg   86cm

① その後最悪値:   (67.1kg)  (87cm)

② 3月20日時点:    63.2kg   80cm

② その後最悪値:   (65.1kg)  (84cm)

③ 5月07日時点:   62.5kg   79cm

③ その後最悪値:   (64.3kg)  (83cm)

④ 6月12日時点:   62.2kg   77cm

④ その後最悪値:   (64.3kg)  (82cm)

⑤ 11月23日時点:  63.8kg   81cm

 

 

 

 

 

3⃣ 各種数値

 

 

体脂肪がかなり悪化していて、基礎代謝も落ちています。特に最近気になるのが握力が落ちていることです。

 

 

                     6月12日       11月23日        標準            判定

① 体脂肪率              20.9          23.3     10.0~19.9%        ×

② 内臓脂肪                14.0           14.0     ウエスト85cm以内         ×

③ 基礎代謝              1,333          1,318     1,400kcal(中年)     ×

④ BMI                  21.9              22.5     18.5~25.0          ×

⑤ 筋肉レベル               5.0            5.0      5.0~8.0              △

⑥ 骨レベル                 5.0              5.0      5.0~8.0              △

             

 

 

 

 

 

 

 

4⃣ ためしてガッテン

 

 

ためしてガッテンで3食食べないと筋力が落ちると言っていました。実際セメン瓦運び対決では40代の女性に負けましたし、つい最近イオンにあった握力計で測ったら32kgでした。これは13才の中学生レベルですので、愕然としました。私の記憶では48kg前後あったと思いますので、怖くなって本日早速ネットで握力計を発注しました。3食食べてたんぱく質を各回均等に20g合計60g食べ続ければ筋肉量が増えるそうです。今後は筋肉量を増やすことに注力したいと思います。

 

私の体脂肪は体重×体脂肪率=14.9kgですから、除脂肪体重は48.9kgになります。その約半分が筋肉量らしいから24.5kgですが、私の持っている体重計では筋肉量46.4kgと出ます。そんな筈はないと思うので、実際は半分の23.2kgなのだと思います。男性の平均は26.5kgらしいので、今後はたんぱく質をたっぷりとって筋肉量を増やしたいと思います。筋力を向上させるにはどうしても筋力トレーニングも必要ですから、運動メニューを考えて無理のない範囲で継続します。

 

 

 

 

 

 

 

5⃣ 感想

 

 

断食ダイエットはさしたる苦労もせずに続けられていることが一番の利点ですが、ある程度までしか痩せられないなと思いました。私の場合は2月に開始して6月頃が一番絞れていましたが、8月から10月にかけて長崎や東京に旅行して食べ過ぎたことも戻った要因かもしれません。運動は毎日最低1回は12階まで階段の上り下りをしており、昨年8月から余程の大きな荷物がない限りエレベーターを使っていませんが、最近はそれも少しサボり気味です。

 

痩せている時は頑張れるのですが、少しでも戻ると気力が萎えるのかなと思います。いづれにしても今日まで朝食抜きで16時間極力食べない断食ダイエットしていてもリバウンドがあるのですから、この辺りが限界かなと思います。元々体重はそれ程絞る必要が無く、ウエストを絞ることが主目的でしたから断食ダイエットは今回で終わりにします。今日からは極力3食食べてたんぱく質を20gづつ均等にとるようにし、筋力トレーニングを早々に開始します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

11/23(火) 加藤史帆がウッチャン式ゴールデンスペシャルに出演(19時~)

11/23(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

11/23(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

11/24(水) 菅井友香が林修のニッポンドリル 2時間SPに出演(19時~)

11/24(水) 加藤史帆が今夜くらべてみましたに出演(21時~)

11/25(木) 土生瑞穂が白石麻衣MCのウラ撮れちゃいましたに出演(19時~)

11/27(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

11/27(土) 乃木坂46がシブヤノオトに出演(23時10分~)

11/28(日) 織田奈那初主演の舞台/ばいびー、23区の恋人初日

11/28(日) 山下美月がおしゃれクリップに出演(22時~)

11/30(火) 原田葵が潜在能力テストに出演(20時~)

12/01(水) 日向坂46・櫻坂46が2021FNS歌謡祭第一夜に出演(18時30分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

 

 

 

 

※渋谷ヒカリエ9階で行われているNHK主催「未来へ17action渋谷ではじめよう」は本日最終日で18時までです。長濱ねるのSDGs日記、展示&体験コーナーは予約なしで無料で見学&体験できます。長濱ねるのSNSチェックですが、「長濱ねるのSDGs日記」はこれだけNHKが全力でバックアップしていますから3万人は最低の数字だと思っています。また「長濱ねる&STAFF」Twitterは33.1725万人を少し割り込んでいますから現状維持が最低条件でしょう。「長濱ねる」のInstagramはやっと74.4万人を回復しましたから、今月末の時点で74.5万人がそれぞれの目標値になると思います。

 

※今夜11時オンエアのセブンルールは、「小さなメーカーのおいしいを表舞台へ!食品バイヤー代行業「Smile Circle」代表取締役岩城紀子に密着!年間3,000種類もの試食をし、10年20年後も残したいものだけをセレクトする食品バイヤーのセブンルールとは?」だそうです。前回の記事で影山優佳が有吉ぃぃeeeee!に出演するから見ると言っていましたが、全世界同時発売されたサッカーゲーム『FIFA22FIFA』で2得点してMVP並みの大活躍でした。ただ点を取るだけでなく守備でも随所でいいプレーをしていたから、流石はFIFA22日本公式アンバサダーに指名されただけのことはあります。

 

昨日から明後日11月23日まで渋谷のヒカリエで、NHK未来へ17action/公開展示体験が行われています。私も11月23日に行われるNHK未来スイッチ公開収録に応募していましたが、残念ながら落選しました。美術館巡りのチケットが余っていましたので東京に行きたかったのですが、有効期限が11月末日までですので年内の東京行きは断念しました。GoToトラベルキャンペーンでもやっていたら行ったかもしれませんが、GoToトラベルキャンペーンが来年1月下旬以降になりましたのでこちらも諦めました。昨年はGoToトラベルキャンペーンで屋久島・種子島に行きましたので、来春もどこかの世界遺産に行こうと思っています。今日も10時5分からNHK子ども科学電話相談室が放送されましたが、渋谷ヒカリエで大規模なイベントをやっていますのでご紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1⃣ NHK未来へ17action/公開展示体験

 

 

長濱ねるがTwitterで全会場を動画で紹介していましたので、改めてご紹介します。事前の申し込みの必要もなく入場料は無料で、行けば「長濱ねるのSDGs日記ノート」が漏れなく貰えます。子供連れにとっては特に楽しいイベント会場になっています。等身大パネルがありますから、お気に入りのタレントとのツーショットが撮れます。

 

 

 

 

 

 

① 様々な公開収録

 

抽選に当たった人だけになりますが、それ以外の人はラジオでも聴けます。今日も10時5分からNHK子ども科学電話相談室が放送されました。

 

 

② SDGsかるたの公開コーナー

 

ねる(23)のかるたも展示会場にあるのですが、周りと比べてあまりに質素だったので恥ずかしいと言って、直前に色塗りしていました。

 

 

③ 今日の料理のコーナー

 

長濱キッチンでは長濱ねるが作った「もったいないハンバーグ」の映像等が流れています。

 

 

④ 未来のうたのコーナー

 

YOASOBIが作詞作曲した曲を踊るミドリーズの映像と一緒に歌って踊れます。

 

 

⑤ 長濱ねるのSDGs日記のコーナー

 

長濱ねるが今まで書いてきたSDGs日記が展示されています。1枚1枚がポストカードになっており、気に入ったカードを剥がして今回のイベントの感想やこれから自分がチャレンジするSDGs運動を書けばSDGsノートを貰えます。自転車発電でクリスマスツリーを点灯させるチャレンジもできます。結構大変そうで、長濱ねるも全力で漕いでやっと点灯して満面の笑みになっていました。但し、このコーナーは大盛況らしいので、チャレンジするのは大変かもしれません。

 

 

⑥ ダーウィンが来た!等のコーナー

 

日本の里山や動物や植物等のイラストの展示をしています。

 

 

⑦ 世界はほしいモノであふれているのコーナー

 

世界中のSDGs関連のグッズを展示しており、番組のプロデューサーもSDGs日記を書いています。

 

 

⑧ アオとキイのぬりえコーナー

 

ねるはキイの絵を書いてぬりえをしていますので行って見て、あなたもぬりえにチャレンジしてください。

 

 

⑨ SDGsワークショップコーナー

 

アップサイクルしたブレスレットづくり等のチャレンジが出来、長濱ねるのチャレンジ動画も見れます。

 

 

⑩ 謎解きコーナー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2⃣ 長濱ねるのSNS

 

 

今回のイベントの感想やこれから自分がチャレンジするSDGs運動を書けばSDGsノートを貰えますと書いていますが、実はもう一つ条件があります。それはTwitter「長濱ねるのSDGs日記」をフォローすることです。NHKは最後の手段とも言える長濱ねるのSDGs日記のノートを餌にTwitterフォローを促しています。それはまだフォロワー数が2.8万人と低迷しているからで、今日でやっと2.9万人になりました。明後日までやっていますから3.0万人は越えるでしょうが、どこまで伸びるか楽しみです。

 

 

長濱ねるSNSフォロワー数(11月21日13時現在)

 

① 長濱ねるのSDGs日記Twitter:2.9万人

 

② 長濱ねる&STAFFTwitter:33.1725万人

 

③ 長濱ねるInstagram:74.3579万人

 

 

前回の記事でも書きましたが、ネガティブキャンペーンで先週74.4万人だったInstagramフォロワー数が多少減っていますので、ここからの巻き返しに期待したいと思います。ネガティブキャンペーンの内容は4年以上前の菅井友香のSHOWROOMでの騒動です。これは長濱ねるファンなら誰でも知っている話ですが、長濱ねるは出たくなかったので断った話でした。ところが人気者の長濱ねるに出てもらいたい菅井友香は長濱ねると仲の良い斎藤冬優花が出るからと無理矢理出させたSHOWROOMでした。

 

何故長濱ねるが出たくなかったのかというと、超忙しかったからです。長濱ねるは欅坂46とけやき坂46の兼任という唯一の存在だったからで、実際に5日後にはけやき坂46の名古屋の公演が迫っていました。欅坂46でもその2週間後には2日間の野外ライブ欅共和国2017が行われる予定でした。更に長濱ねるにはSHOWROOMの1週間後には写真集の撮影の為に長崎に行く予定でした。しかも写真集は極秘だから誰にも言えない状態でしたから、長濱ねるには嫌がらせにも思える出演依頼でした。

 

長濱家は3代教師の一家で、菅井家はお母さんがエステサロンのオーナーのようですから、どちらが厳密な家だったかは推して知るべしです。そもそも菅井友香はキャプテンとしては弱すぎて、この1年後には米谷奈々未が卒業し、次いで長濱ねるが卒業してからは欅坂46は崩壊の一途になりました。副キャプテン守屋茜にも問題があったが、日向坂46のキャプテン佐々木久美とは比べるべくもありません。ネガティブキャンペーンをやっている連中はこんな話は何も知らない訳で、数字がどうなるか楽しみです。

 

 

 

 

 

 

3⃣ 感想

 

 

今回は渋谷ヒカリエで行われているNHK未来へ17action/公開展示体験の話ですので、関東地区にお住まいの方は、是非出かけて体験して頂けたらと思います。もう一つはネガティブキャンペーングループと、Twitterフォロワーに長濱ねるオリジナルノートをプレゼントするという禁じ手の戦いになっていますから、この結果も楽しみに待ちたいと思います。今月中にSNSのフォロワー数が回復すれば成功ですし、「長濱ねるのSDGs日記」のフォロワー数は3万人からどれだけ上回れるかの勝負だと思います。上白石萌音も誹謗中傷が酷くて今月11日以降、過去記事も含めてコメント欄を閉鎖しています。

 

理由は上白石萌音が人気男性タレントと共演したからだそうで、可哀そうだとは思いますが、相手も含めてある程度人気になれば、避けられない試練だと思います。こういう言い方は好きではないが、有名税だと諦めて乗り切って欲しいと思います。最近は誹謗中傷はある程度厳罰化されていますが、まだまだ民度の低い連中は世の中に存在しますので、もっと厳罰化が必要なのかもしれません。それにしても長濱ねるが「おはよです、近々にお知らせあります」と言った内容がまだ発表されていません。近々の意味は

「ある物事がごく近いうちに現実のものになること」らしいので楽しみに待ちたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【その他の情報】

 

 

1⃣ 欅坂/日向坂/櫻坂/乃木坂/カラバト/STU/AKB-G等スケジュール

 

 

11/23(火) NHK未来スイッチ公開収録inヒカリエに長濱ねるがMCとして出演(12時15分~)

11/23(火) 加藤史帆がウッチャン式ゴールデンスペシャルに出演(19時~)

11/23(火) 長濱ねるがレギュラー出演中のセブンルール放送(23時~)

11/23(火) 西野七瀬がレギュラー出演中のグータンヌーボ2に出演(24時25分~)

11/24(水) 菅井友香が林修のニッポンドリル 2時間SPに出演(19時~)

11/24(水) 加藤史帆が今夜くらべてみましたに出演(21時~)

11/25(木) 土生瑞穂が白石麻衣MCのウラ撮れちゃいましたに出演(19時~)

11/27(土) 長濱ねるとハリー杉山のPOP OF THE WORLD生放送(6時~)

11/27(土) 乃木坂46がシブヤノオトに出演(23時10分~)

11/28(日) 織田奈那初主演の舞台/ばいびー、23区の恋人初日

11/28(日) 山下美月がおしゃれクリップに出演(22時~)

11/30(火) 原田葵が潜在能力テストに出演(20時~)

12/01(水) 日向坂46・櫻坂46が2021FNS歌謡祭第一夜に出演(18時30分~)

12/09(木) 櫻坂46がアニバーサリーライブin武道館を実施(~12月10日)

12/12(日) 寺田蘭世がこの日のオンラインイベントを最後に乃木坂46を卒業

12/13(月) 佐々木久美が女芸人No1決定戦THE W2021に出演(20時~)

12/14(火) 生田絵梨花の卒業記念メモリアルブック/なぜ、忘れられないんだろう発売

12/14(火) 生田絵梨花卒業コンサートin横浜アリーナ開催(~15日)

12/18(土) 日向坂46がMTV VMAJ202 1-THE LIVE- に出演(19時~)

12/18(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ前編放送(21時~)

12/18(土) 加藤史帆かまいガチに出演(21時55分~)

12/24(金) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール初日(18時30分~)

12/25(土) ひなくり2021in幕張メッセ国際展示場9-11ホール最終日(17時30分~)

12/25(土) 平手友梨奈主演のNHKドラマ風の向こうへ駆け抜けろ後編放送(21時~)

12/28(火) 櫻坂46がCOUNTDOWN JAPAN 21/22に出演

01/03(月) 櫻坂46がNHK WORLD JAPAN2021に出演(23時20分~)

01/25(火) 新内眞衣が2nd写真集/私の集大成を発売予定

02/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ東京公演(~3月13日)

03/18(金) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ大阪公演(~3月22日)

03/26(土) 菅井友香出演のミュージカル/カーテンズ愛知公演(~3月27日)

 

 

 

 

※先日のブログでも書きましたが、ひかりTVを見ていたら4Kの契約をしないと日向坂46の番組が見られないと表示されました。仕方なくお金を払ったので番組自体は見られたのですが、4K対応のTVではないので悔しくなって4K対応のTVを買うとブログに書きました。そのTVが本日我が家に来たのですが、65インチなので実にでかい。持って来た人に聞いたら今日の配達は全部65インチだと言ったから更に驚きました。液晶にするか有機ELにするか迷ったのですが、大きい画面だと粗が出易いので思い切って有機ELにしました。

 

※折角なのでまだ買っていなかった、欅共和国2019、欅坂46ライブat東京ドーム、BABYMETALin東京ドームのブルーレイディスクを買ってきました。他にも乃木坂46ベストアルバムセブンネット限定Fセット(久保史緒里・佐藤璃果・筒井あやめ)も発注していて来月15日に着く予定です。今日は10時から長濱ねる出演のNHK子ども科学電話相談室を聴きましたが、今夜10時からは影山優佳が有吉ぃぃeeeee!に出演しますし、日曜恒例は大河ドラマと日曜劇場日本沈没-希望のひと-ですから大画面の迫力を楽しみたいと思います。