http://www.arao.biz/
真の財政再建とは?自民党公明党の退陣消滅!

財政再建とは、当たり前のことだが、税金を有効に使い、無駄を省くこと。

価値を生みだし、利益を生み、税金を納めるのは人。だから、人に投資することは、未来の利益増・税収増になり、人を豊かにし、国を豊かにする。よって人への投資は、財政破綻の原因にはならない。財政再建の原因になる。

日本国憲法で保障された最低生活の保障は、憲法上の義務であり、当然行わなければいけない。生活困窮者への支援も必要。これらは人への投資。
学生に借金させることも馬鹿げてる。
それよりも、早く働ける環境を作り、将来高額納税者になってもらった方が本人にとって国にとって得策である。

ただ、何故この日本で最低生活の保障が必要なのか?生活困窮者がいるのか?
長年にわたる自民党公明党政治による失政に次ぐ失政、悪政に次ぐ悪政が原因と言える。
だから、長期低落に対するV字回復が必要!無駄な公共事業や税金の浪費を止め、人への投資を行いV字回復が必要!

今も昔も自民党は金権腐敗政治。公明党が加わり更に酷くなった。
アベ菅官邸主導の犯罪政治。
自民党公明党の盗人根性が税金が盗まれる原因。
河井案里の1億5000万選挙買収資金政党助成金から出ていないと言う。と言うことは他に裏金があると言うことになる。これも税金の私物化だろ!
財政再建は税金泥棒犯人の逮捕から。

即ち、自民党公明党の退陣消滅が最良の財政再建になる。