「今日」という日が最初で最後 | 大学受験のリアルー合格したいなら、塾に頼るな!-

大学受験のリアルー合格したいなら、塾に頼るな!-

「参考書で独学する」という非常識で効率的な「勉強のやり方」を徹底的に解説していきます。
また、人生全体の「生き方(人生観)」や、勉強の「本質的価値」についても伝えていきたいと思います。



※この記事は、2014年7月~2015年10月の間に

アップされた記事に「加筆・修正」を加えたものとなっております。


リアルタイムでの配信は、

今後メールマガジンにて行っていく予定です。

 

登録はコチラからお願いします(もちろん、無料です)。

http://urx.blue/OieZ




――



夕暮れ(ブリッジ)



「成長スピード」を落とさないためには、



今日のことは今日で終わらせる



というマインドセットを持つことが大切です。


普通に生きていると、1日のうちに「嫌な出来事」とか「上手く行かないこと」というのが出て来ます。


そうすると、ネガティブな気持ちになってやる気が無くなったり、勉強に集中できなくなったりします。


「気持ちの浮き沈み」があるのは、人間である限り仕方の無いことです。


でも、その気持ちを「引きずらない」ようにして下さい。


人間は、何かに対して、落ち込もうと思えばいくらでも落ち込むことができます。


思い出して、「あぁ、あの時のアレが・・・」とかはやろうと思えばいくらでもできるのです。


でも、それって、「目標達成」のスピードを遅らせるだけです。


はっきり言って無駄です。


何か上手くいかないことがあったのなら、1日の終わりに「明日からはこう対処しよう。」と改善策を練るのがベストです。


今日のミスは、今日のうちに対処しておきましょう。


そうやって、改善を重ねていけば、1日1日の質が上がっていきます。


1日ごとに「気持ちのリセット」をして、できるだけスピードを落とさずに、成長し続けていきましょう。



最後まで読んで頂きありがとうございました。



質問・感想・相談はご自由にどうぞ。


↓↓記事更新のエネルギーが補充されます ポチッとクリックお願いします(ブログランキングサイトに飛び、このブログのポイントに10p加算されます)☆


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ 
にほんブログ村  


 
大学受験ランキング