女子アイスホッケークラブ

ボルテックス札幌サポーターズクラブ会長をお引き受けしております。


チーム目標は、全日本選手権大会優勝。

『札幌から世界へ』 をスローガンに、日々練習に取り組んでいる札幌のチームです。

 

第43回全日本女子選手権大会Aグループの試合が、

3月7日(木)から10日(日)にかけて行われます。

会場は、月寒体育館(月寒東1-8)

大会についてはこちらから。   

トーナメント表もPDFでひらけます。

 

Aグループは8チーム。

日本一をかけて熱戦が繰り広げられます。

 

ボルテックス札幌の初戦は、

3月7日(木)14時~ (平日💦💦)

入場無料です。

応援、よろしくお願いいたします。

 

一番左が監督 藤本奈千さん。

一番右が藤本那菜さん。

ボルテックス札幌アイスホッケークラブ ついてはこちらから

(コーチ兼選手の藤本那菜さん、監督兼選手の奈千さんについては、前回のブログで)
 

2014年ソチ五輪、

2018年平昌五輪、

2022年北京五輪と

3大会連続出場した日本の女子アイスホッケーチーム。

北京五輪では、過去最高の準々決勝に進出し、メダルこそ逃したものの、6位という輝かしい成績を残しました。

札幌に再び聖歌を灯し、私たちの街が五輪の舞台となり、そこでの活躍を直にたくさんの子どもたちに観てもらいたかった…。

そんな思いを

2月29日、札幌市議会、最後となる冬季オリンピック・パラリンピック調査特別委員会にて会派を代表して意見表明をいたしました。

自分でも驚くほど、かなり反響がありましたので、また別の記事に綴りたいと思います。

 

私は、これまでもこれからも、ウインタースポーツの振興に微力ながら力を尽くして参ります。

3月7日も勿論

月寒体育館に行きます!


お時間が許す方はぜひ一緒に応援しましょう!

 

監督 藤本奈千さんといっしょに。

月寒体育館を拠点として活動中の

月寒ストロンガー』では、

ただ今、新メンバーを大募集 しています!!

 

『月寒ストロンガー」は、

札幌オリンピック冬季大会の翌年、1973年(昭和48年)に創設された歴史ある団体=少年少女アイスホッケーチームです。


女子アイスホッケー日本代表として、冬季オリンピックに三大会連続GKとして出場した藤本那菜さん、そして現在は女子アイスホッケークラブ『ボルテックス札幌』の監督 兼 プレイヤーを務める、妹の藤本奈千さん姉妹も小学生時代に所属していました。

その他、アジアリーグで活躍する選手や、日本代表など、有力選手を輩出しています!

 

月寒ストロンガーのHPはこちら

 

 

まずは、見学、体験をおすすめします。

対象は、年中から小学生。 

性別は問いません。

現在、月寒地区ばかりでなく、市内、近郊から子どもたちが通っています。

お問い合わせはHPから。

インスタもやっています。

豊平区から、札幌市から、世界へ !

 

北京オリンピック開催前

日本代表 藤本那菜選手にエールを送るストロンガーの選手たち。

下矢印

 

みんな可愛い!

でもプレイしてる時はカッコいいんです‼︎




あらためて!

お問い合わせは、

メンバー募集のチラシをご確認ください

下矢印下矢印下矢印


3連休が2回もあった今年の2月。

最終日は、、雪の結晶 とダイヤモンド で遊びましょう。

冬のスポーツやパラスポーツをしてみませんか。

 

3連休最終日の2月25日(日)は、

月寒にGO!!
“雪に氷にふれよう!
わくわくウインターフェスタ
 &冬季パラスポーツ体験” 

 

会場は月寒体育館と

月寒屋外競技場(ラグビー場)

事前申し込みなし、参加無料です。

ただし、スノーラフティングは有料です。

駐車場の混雑が予想されますので、

公共の交通機関をご利用ください。

アクセスなどはこちらをご覧ください。

 

パラアイスホッケー…って? うさぎ

こんな感じです。 

私もしたことあります。

感想は、「おもしろい、たのしい、スピード感あり」。

image

 

image

 

ぜひ、会場にお越しください。