ライフ整骨院 武蔵小金井院です!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018年02月02日 08時55分16秒

柔道整復師急募!みなさんよろしくお願いいたします!

テーマ:三鷹

おはようございます!ライフ整骨院の吉田です。

あいにくの雪模様となりましたがみなさん通勤通学は大丈夫でしょうか?

私も通勤途中にノーマルタイヤでスタックしている車や転倒して助けられているバイクを見かけました。

どうか安全に十分注意してくださいね!

 

今回は従業員募集のお知らせです。

 

現在、ライフ整骨院三鷹院では柔道整復師を1名募集しております!

外傷・慢性問わず、しっかりとしたエビデンスに基づく施術をモットーとして日々地域の方々のお役に立てるよう頑張っております。

 

(株)ライフコンディショニングサポート 経営理念・社訓・社是

理念   患者様の元気を取り戻す!

 

体調がすぐれない、身体のどこかが痛い、怪我がなかなか治らない。そういったことから、人はどんどんなにもやる気がなくなってきます。何をやるにも『気』が大切です。やる気、本気など色々とあると思いますが、まずはそれらすべての元である気、すなわち元気を取り戻していただくお手伝いをさせていただきます。

 

  

社訓   優・楽・信・感

  • 優しい施術を心がけます。

  • 楽しい施術とは、施術中や施術期間においても常に良くなった時のことを考えれるようなものを心がけます。

  • 信頼される施術ができるように、常に研鑽するように心がけます。

  • 患者様と施術家が一緒に感動を味わえるような結果と施術を心がけます。

 

社是   驕らず 腐らず 妬まず 飾らず

 

驕らず=謙虚であれ

自らが小さな成功を何度か繰り返すことで高い地位についたことで、謙虚さを忘れてしまい、傲慢になることがあります。すると人は敏感に感じ取って離れていきます。

学んだからえらいのではなく、学び続けるのが人のためになるのです。謙虚になってください。そして常に自分の施術を疑問に思ってください。技術的なことでいえば、手の角度だったり体重の載せ方だったり、考え方だったり。そういうことを常に先輩や院長に聞くことで再確認し、常にアップグレードされた洗練した技術と知識を養ってください。

 

腐らず=意欲を無くすな

自らが良いと思って学んだことや行ってきたことを否定されたり指摘されたりすることで、突然やる気をなくしたり気が滅入ったりして言われた人のことを恨んだり嫌ったり。しかし言われるが花だと思い、伸びしろがあることを素直に喜び前に進むこと。流れる水は腐らないという。これは常に新しいことに挑戦したり今までしてきたことをもう一度振り返ることで人が成長していくさまを表している。

 

妬まず=他人を羨まず自分自信を高めよ

隣の芝は青く見える。これは何においても共通する。近所の整骨院には○○があるからすごい。あそこのオイルトリートメントは精油がたくさんそろってるから凄い。常に体裁を気にしているものは他人より持っているものや身に着けているものが良くないと気になる。

ところが他人はそれほど気にしていないことに気が付いていない。それよりも、キチンとあいさつしているか、礼は尽くしているか?そういうところに目がいかない人もいる。

まずは他人のことにばかり気を取られずに自分の足元をみて、一歩一歩確実に前に進むこと。

 

飾らず=偽るな

飾るには、美しく立派に見えるように手を加える。表面を取り繕う。華やかさや立派さを加える。見せるために見目良くする。こんな意味がある。これと同じ意味の言葉で偽るという言葉がある。これは、本心や真実を隠してそれと違うことを言う。騙す。欺く。とも言いかえれる。つまり、飾るとは本来の姿ではないということ。自らが本来の姿をさらしていないのに、患者様が本心で治りたいと思って通ってくださるだろうか?人をなめてはいけない。常に真実と本音で対応することである。

 

以上、お気軽にご連絡お待ちしております!よろしくお願いいたします!

2018年02月01日 20時17分38秒

ご同業者からのご紹介と鼻の骨折

テーマ:ブログ

今日もブログがかける時間ができました。

みなさんこんばんは!ライフ整骨院の吉田です。

 

いやはやもう2月。早いですよねー

なんて世間話は置いといて、さっそく今日のお題にそって話を進めていきますね。

 

なんと本日、ご同業者の先生からご紹介がありました。

膝の痛みでなんと半年間も痛みが引かず、病院や総合病院に行ってもダメで、少しづつ良くくなってきたものの、先日半年ぶりにテニスをしたら1時間も出来ずに激痛が出てしまわれたとのことです。

 

半年間も?

と思いましたが、さっそく検査に入ります。大方の予想はつきました。

(↑ご本人様の許可を頂いて掲載しております)

 

 

お話を伺う前に施術室に入ってこられたときに、ある特有の歩き方をされています。

これほぼ見ただけでわかるんですが、以前のこともあるのでしっかりと検査。

 

まずは問診そして触診。

次に整形外科的検査法。

最後にエコーで中を確認。

 

やっぱり半月板です。

ここは知る人ぞ知る半月板専用の手技がありますので、3回ほどで足がすんなり伸びるようになり、最初は膝関節15度~45度までしか曲がらなかった膝は110°まで曲がるようになりました。

(↑ご本人様の許可を頂いて掲載しております)

 

最終的には135度まで行ったんですが、正座はまだまだ。

まぁ、半年もそのままだったんですから多少の拘縮は否めませんのでもう少し時間をかけてゆっくりとやらせていただきます。

 

ご同業の先生。ご紹介ありがとうございました。

 

それと昨日。

プロボクサーが顔面打撲と鼻の骨の骨折疑いでご来院。

すぐに処置をして病院へ。

プロとはいえお体を大切にしていただきたいものです。

(↑ご本人様の許可を頂いて掲載しております)

 

 

 

追伸

お昼休みのことです。

スタッフが急に【先生・・・ちょっと坐骨神経が・・・】と。

坐骨神経痛に試したいことがあったので二つ返事。

なかなか良い結果が出てほっとしました。

2018年01月30日 15時11分12秒

アキレス腱断裂その後。そして誤診未遂…

テーマ:武蔵小金井

今日はブログがかける時間ができました。

みなさんこんにちは!

ライフ整骨院の吉田です。

 

12月にアキレスけん断裂疑いで病院に行っていただいた患者様。

やはり切れていて、すぐに手術かそれとも保存療法かで病院で話し合われたそうです。

 

理由はついているギプスシーネが位置も固定肢位も申し分なくこれならば…となったそうですが、

OPのほうが確実に早いのでOPにしていただいたとのこと。

そしてリハビリがやってきました。

 

アキレスけん断裂後のリハビリはとってもつらいんです。

何しろ固まってしまった関節を動くように、ある程度無理やり動かすから。

 

でも患者様はあまりの痛みに病院のリハビリに行きたくないと。

そりゃいけません。

 

やることはやらないと本当に足が固まってしまいます。

でも痛いのはいやだ。

とても良くわかります。

ですので当院では全く痛くないやり方でお手伝いさせていただきます。

 

ちなみにご自宅でタオルを使ってこういう形にして引っ張るのを自宅でやってくださいとPT(理学療法士)に言われる方も多いですが、コレかなり痛いんです。

なのでアマゾンさんでも安く売られておりますので、ぜひこういったゴムのベルトを買っていただくと、痛み無くセルフリハができますのでぜひ一度やってみてください!

 

幸い執刀医、主治医ともに当院でのリハビリを了承してくださいましたのでこれからしっかりと施術させていただければと存じます。

 

そのあとは肋骨の骨折疑いの方がお見えになりましたが、こちらは固定をして対診を整形のドクターにお願いし、やはり当たっていましたのでそのまま当院で後療を行わせていただくことになりました。

 

午前中最後の患者様で冷や汗ものな出来事が。

 

患者様が来院されて、朝足がつっちゃって、歩くのも痛いからちょっと来たのよ!

とおっしゃるイナセな姉さん(御年84歳)。

 

患者様のおっしゃっていたことをうのみにして、臨床学的所見は確かに攣ったかな?と思う状況

でしたが、触診での感触に違和感が。

 

エコーで確認すると…

 

ぱっくりと筋肉が・・・

 

そう。

肉離れです。

 

攣ったと思って超音波をかけたり解したり伸ばしたりしたらえらいことになっていました。

 

患者様の言うことをうのみにしちゃいけないなんて言うのは初歩の初歩なのに、うっかりが大惨事になるところでしたので、この画像が描出されたときは本当に冷や汗ものでした。

 

気持ちが緩んでいたわけではありませんが、午後もしっかりと施術させていただきます!

 

 

 

 

2018年01月22日 16時53分02秒

足首、足首、膝、肩・・・そしてパンケーキ?

テーマ:ブログ

おはようございます!

お天気の悪い日の午前中はとっても込み合う当院。

今朝もお怪我の方がたくさんお越しになりました。ホントはブログは午前中にアップしたかったんですがバタバタしてて午後になっちゃいました。

1日でも早く良くなっていたけるように最善の方法を提供させていただきます!

 

 

そろそろ学生スポーツは春に向けて動き出していますね。

特にレギュラーになる一歩手前の子たちは、しのぎを削って練習に明け暮れています。

この前も小平市内にある某私立高校で行われた1年生の大会に行きましたが、学校別というよりもやる気のある子とあきらめている(ふてくされている?)子がはっきりと見えて、監督さんやコーチ陣の方々のご苦労も垣間見えました。

 

さて、本当に先週は足首や膝、そして肩の脱臼や骨折がことのほか多くて驚きました。

そうそう、肘や手首の骨折疑いの方もいらっしゃって、対診だけでも12件となかば戦場のような1週間でした。

(↑患者様の保護者様より掲載に当たり写真を見ていただき、掲載許可をいただいたため掲載しております)

 

 

この前の手首の舟状骨という骨の骨折疑いのお子さんは、エコーだけでははっきりしないのと骨折の固有症状があまりにも強く出ていたので提携いただいている病院に行っていただくと、とてもありがたいことにCDをくださいます。

 

その中にはレントゲン写真のほかに3DCTの画像も入れておいてくださるので大変ありがたいです。

しかし今回のケースは骨折部位が全く画像に写っていません

でも臨床学的所見は、まさに不全または骨折と先生もおっしゃられたそうです。

 

ほかにも多々ありまして、本当に1週間が戦いでした!

そんな中、小平においしい卵料理屋さんがあるとの情報をいただき、日ごろ世話になってるスタッフを誘ってeggg(えぐぅ)さんへ。

 

しっかし女子の皆さんはおいしいもの屋さんの情報がはやいですね。

ウチの女子三人とも知ってました。

私はちょっと前に奥さんと一緒に来ていたので知ってましたが、平日にもかかわらずお客さんがいっぱい!

それもそのはず!だってまいうー♡

そもそも甘いものが苦手な私はパンケーキは遠慮させていただき、卵かけごはん。

スタッフたちはそれぞれ食事+パンケーキ+サンドイッチ+卵プリン!

 

マーよく食べること・・・

 

おいしい卵料理をいただけて感謝でした!

 

ぜひみなさんも行ってみてください!駐車場がちょっとわかりにくいので、現在仮店舗で開店されております。

一度問い合わせをされたほうが良いかもしれませんね!

 

2018年01月17日 12時09分14秒

膝痛…それは骨折から始まった。その2(PNF編)

テーマ:武蔵小金井

今日は久しぶりに雨となりそうですね。

乾燥しすぎだと思われる今日この頃ですので、たまのお湿りは歓迎ですね。

 

みなさんこんにちは。ライフ整骨院の吉田です。

以前初めて来院いただいた方の続きです。

 

本日2回目。

 

この5年間ご自宅の廊下でさも杖を突いて歩かないと歩けない状況だったのが、前回のオイルトリートメント以来、杖を突いて歩くのを忘れていて思わずご家族や近所の方から杖なくて大丈夫なの?と本気で注意されまくられたそうで、普段なら杖のことを言われるだけで嫌なお気持ちになられていたのが、ここ3日間はそういわれるのがとてもうれしかったそうです。

 

前回から3日。

実はこれ、計画的に来ていただきました。

なぜなら今まで歩けなかった分、歩くことに抵抗がなくなるといつも以上に動かれます。

 

すると今度はオーバーユース(使いすぎですねw)につながり、痛みや疲労が出てきます。

その時にすぐにケアをしていけば、筋や関節は可動域を増やしていくので加速度的に良くなっていきます。

なので最初の問診の時に施術の計画をお話しし、その計画にのっとって進めていくことで結果おのずとついてきます。

 

ただしやりすぎは禁物。

お年寄りはやはり修復時間が少し長くかかってしまいます。

にもかかわらず若い人とと同じような力加減で対応させていただくと、今度は逆にやりすぎて壊してしまいます。

この辺りは知っているとか、できるよ!とかいう口先だけのものではなく、何度も反復して培った経験と技術でカバーするしかないんです。

 

今回は関節の可動域を増やすことと、この3日間で貯めた疲労を取り去ること。

そして昨日よりも今日、朝よりも午後にもっと動けるようにするには前述のオイルトリートメントに加えてPNFが不可欠です。

 

 

私は日本PNFテクニック協会でPNFを履修し、現在に至っておりますがこの技術は力も使わず、患者様も疲れないし逆に疲労が抜けて可動域が大幅に変化しますので、非常に喜ばれております。

 

リハビリや施術には痛いものもありますが、この技術はそういったことは一切ないので年齢問わず安心して受けていただけるものです。

 

今回も患者様はこんなことでこんなに動けるようになるなんて!と大変喜んでいただけました。

 

5年間のつらさをなんとか今年の春までには解消し、気持ち良く外に出て歩けるようになっていただけるように全力で施術させていただきます!

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。