【JWBL】女子プロ野球ブログ

【JWBL】女子プロ野球ブログ

日本女子プロ野球リーグの公式ブログです。

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

みなさん、こんにちはニコニコ
広報の正田です照れ

台風は大丈夫でしょうか??


本日は、花鈴のマウンドコミックス発売日ですーーーーーーー爆  笑爆  笑爆  笑
三省堂書店、大垣書店、紀伊国屋書店、もちろんアマゾンでも購入することができます^^

ここで告知ですひらめき電球音譜
この花鈴のマウンドの魅力をお伝えするために!
この度、「角谷建耀知 夢、約束の聖地(スタジアム)」にゲストとして出演することになりました〜・・・。

この花鈴のマウンドを書店で販売できるよう日々奮闘している営業の林明美さんと、さらに、この漫画の原作者の紫々丸先生と出演しました!!

緊張して、何喋ったか覚えてないです・・・タラー

2週にわたってお伝えしますので、興味のある方は聞いてくださいねおねがい


■番組詳細
《わかさ生活プレゼンツ 『角谷建耀知 夢、約束の聖地(スタジアム)』》
[番組概要]野球を通じて「夢」を描き、「夢」を実現する番組。(放送時間:30分間)

[放送局・放送日時]
◆ラジオ日本(周波数:AM1422kHz)
(放送日)2017年8月7日(月)、2017年8月14日(月) 18:30~19:00

◆KBS京都(周波数:AM1143kHz)
(放送日)2017年8月10日(木)、2017年8月17日(木) 17:30~18:00

◆ラジオ関西(周波数:AM558kHz)
(放送日)2017年8月12日(土)、2017年8月19日(土) 18:00~18:30

◆東海ラジオ(周波数:AM1332kHz)
(放送日)2017年8月12日(土)、2017年8月19日(土)  20:30~21:00

番組は、パソコン やスマートフォンでもお聴きいただけます。

☆★ラジオがない方★☆

①パソコン
→「radiko」と検索 
受信エリアであれば、「KBS京都」を無料で聴いていただけます。

②スマートフォン
→「radiko」のアプリをダウンロード
受信エリアであれば、「KBS京都」を無料で聴いていただけます。

聞き逃しても安心!
後日YouTubeでアップいたします。

『角谷建耀知 夢、約束の聖地(スタジアム)』について詳しくはこちら

ぜひお聞きください。


テーマ:

みなさん、こんにちはウインク
広報の正田ですニコニコ

甲子園の組み合わせも決まりましたね〜

熱い夏が始まりますひまわりひまわりひまわり


とーっても遅くなってしまいましたが・・・

第21回全国高等学校女子硬式野球選手権大会決勝戦の結果ですキラキラ
(ほんとごめんなさい)


【試合会場】
スポーツピアいちじま

決勝戦
履正社vs埼玉栄

履正社
000 000 0=0
000 100 x=1
埼玉栄


4回裏 埼玉栄の攻撃。
この回2本のヒットとフォアボールで1死満塁とし6番先発投手の藤田のスクイズで埼玉栄が1点先制。
現在4回を終了し1ー0で埼玉栄がリード。
最終回履正社は2死2塁とするも後続が続かず1ー0で埼玉栄が勝利し優勝。

埼玉栄高校のみなさん、おめでとうございます!

ジャパンカップで埼玉栄、履正社、福知山成美、開志学園高校が出場予定となります。

ぜひお楽しみに☆


そして、昨日の県営大宮の試合では、
里選手好投!みなみ選手の先制タイムリーで兵庫ディオーネ連敗脱出ー!!

このまま勝ち進むのでしょうか??

こちらも目が離せませんね!

本日の試合もお楽しみに!
8月5日(土)18:00
県営大宮球場
埼玉アストライアvs兵庫ディオーネ


テーマ:

みなさん、こんにちはウインク
広報の正田です照れ

昨日の第21回全国高等学校女子硬式野球選手権大会の準決勝の様子をお伝えします野球

【試合会場】
スポーツピアいちじま

準決勝第1試合
福知山成美vs履正社

履正社
000 000 01=1
000 000 00=0
福知山成美
延長8回表 履正社の攻撃
1アウトランナー無し
ここまで無得点に押さえていた9番ピッチャーの松島がライト線へスリーベースヒットを放ち1アウトランナー3塁。
続く1番北山がライト線へタイムリーヒットを放ち1ー0と履正社が先制。
最終回三者凡退に抑え1ー0で履正社が勝利。
履正社が春夏連覇に向け決勝進出となった。

===============

準決勝第2試合
埼玉栄vs開志学園

埼玉栄
020 010 2=5
000 002 0=2
開志学園

2回表埼玉栄の攻撃
ヒットとフォアボールで0アウトランナー1,3塁
6番石垣がレフト前へタイムリーヒットを放ち埼玉栄が先制。
その後8番池本がスクイズを決め2ー0とする。
現在3回を終了し2ー0で埼玉栄がリード。


5回表 埼玉栄の攻撃
2アウトランナー3塁から3番蛭田がライト前タイムリーヒットを放ち1点追加。
5回を終わって3ー0で埼玉栄がリード。


6回裏 開志学園の攻撃
先頭の1番若生が右中間スリーベースヒットを放ち0アウト3塁。
2番徳永の犠牲フライで1点を返しなおも2アウト2塁で5番長田がレフト前へタイムリーヒットを放ち1点差。
この後2アウト1,2塁としますが後続を抑え3ー2と埼玉栄がリード。

7回表 埼玉栄の攻撃
2アウト1,3塁で3番蛭田がセンター前タイムリーヒットを放ち1点追加。
続く4番池田もセンター前タイムリーヒットを放ち5ー2と開志学園を突き放す。

7回裏、埼玉栄はランナーを出すものの後続をきっちり抑え試合終了。
これで決勝戦は春の選抜大会と同じ履正社と埼玉栄の対決。

履正社が春夏連覇を成し遂げるか埼玉栄がリベンジを果たすのか、熱い戦いになりそうですね炎炎炎

ジャパンカップをトップで突き進むのはどちらか?
ぜひご注目ください!!


テーマ:

みなさん、こんにちはおねがい
広報の正田です照れ

第21回全国高等学校女子硬式野球選手権大会
準々決勝の結果です野球
(遅くなってすみません!!)

準々決勝第1試合
村田女子vs福知山成美

村田女子
000 000 0=0
100 203 X=6
福知山成美

初回、福知山成美高校の攻撃。
1番安倍がレフト前ヒットで出塁。
送りバントと内野ゴロの間にツーアウトランナー3塁。
4番の黒長がレフト前ヒットで先制。
その後4回に、8番大野の右中間タイムリースリーベース、9番奥村のライト前タイムリーヒットで2点を追加。
さらに6回に3点追加し、6-0で勝利した。
福知山成美先発の大野は6回無失点の好投を見せた。

============================================
準々決勝第2試合
京都外大西vs履正社

京都外大西
000 011 02=4
000 110 03=5
履正社

0-0で迎えた4回裏、履正社高校の攻撃。
5番がセンター前ヒットで出塁。その後2つの四球で1アウトランナー満塁。8番がスクイズを決め、1点先制。
5回表、京都外大西高校の攻撃。
4番が四球で出塁。内野安打とエラーで1アウト満塁とし、7番がスクイズを決め同点とする。
6回表、ツーアウトから死球と2本のヒットで満塁にすると、5番がライト前ヒットを放ち同点とする。
2-2の同点で延長戦に突入。
8回表、先頭バッターが左中間ツーベースヒットを放つ。ここで履正社はピッチャーを松島に交代。その後、送りバントで1アウトランナー3塁とすると、2番がライトオーバースリーベースヒットを放ち、逆転に成功。
続く3番のサード後方に落ちるヒットで、もう1点を追加し4-2とする。
8回裏、ツーアウトランナー無しから、6番が右中間にツーベースヒットを放ち、7番もヒットで続くと、8番が右中間ツーベースヒットを放ち同点。9番がセンター前に放ち、サヨナラ勝利となった。

============================================

準々決勝第3試合
蒲田女子vs埼玉栄

蒲田女子
101 000 0=2
000 003 x=3
埼玉栄

1回表、蒲田女子高校の攻撃。
1番が四球で出塁。送りバントと進塁打でツーアウト3塁とすると、4番が左中間ツーベースヒットを放ち先制。
1回裏、埼玉栄高校の攻撃。四球と送りバントでツーアウト2塁とし、4番がライト前ヒットを放ちランナーがホームを狙うも、ライトの好返球で間一髪アウトで得点を許さず。
3回表、1アウトから2番、3番の連続ヒットでランナー1.2塁とすると、4番がライト線ツーベースヒットを放ち1点追加。
6回裏、先頭バッターが右中間ツーベースヒットで出塁。続くバッターがレフト前ヒットで繋ぎ、3番がレフト前ヒットを放ち1点を返す。
その後、4番がスクイズを決め同点となる。
四球でランナー満塁となり、6番がスクイズを決め逆転に成功し3-2で埼玉栄高校が勝利。

============================================


準々決勝第4試合
開志学園vs花咲徳栄

開志学園
001 200 0=3
000 200 0=2
花咲徳栄

3回表、開志学園高校の攻撃。
先頭バッターがセンター前ヒットで出塁。
その後、送りバントとレフト前ヒットでツーアウトランナー1.3塁にすると、盗塁の間に3塁ランナーがホームインして先制。
4回表、先頭バッターが四球で出塁すると、続く4番のセンター前ヒットの際にセンターのエラーも重なりランナー2.3塁となる。そして5番のレフト前ヒットで1点を追加。ピッチャー交代後、6番のスクイズでさらに1点追加。
4回裏、花咲徳栄高校の攻撃。
先頭バッターがライト前ヒットで出塁。続く5番のショートゴロが送球エラーを誘いランナー1.3塁となる。
そして7番のファースト強襲ヒットの間に2人が生還し、1点差とする。
7回裏にチャンスを作るが、得点ならず。
3-2で開志学園高校の勝利となった。



これで大会ベスト4が決定し、ジャパンカップへの出場チームが決定しました!
履正社と開志学園は初出場ですね乙女のトキメキ乙女のトキメキ

本日の対戦カードです!!

準決勝 第1試合 10時00分~
福知山成美(京都)vs履正社(大阪)

準決勝 第2試合 12時00分~
埼玉栄(埼玉)vs開志学園(新潟)

【試合会場】
スポーツピアいちじま

どのチームが決勝に突き進むのか?

楽しみですねルンルン


テーマ:

みなさん、こんにちは照れ

広報の正田です照れ

第21回全国高等学校女子硬式野球選手権大会
2日目の記録です野球

2回戦第1試合
村田女子vs折尾愛真

【試合会場】
春日スタジアム

村田女子
500 40=9
000 02=2
折尾愛真

5回(7点差)コールドゲーム

1回表村田女子の攻撃、ノーアウトから相手の失策や、四死球等でチャンスを作り、5番國吉のレフト前タイムリーヒットで2点を先制、続く7番齋田のライトオーバータイムリースリーベースヒット、8番木本のセンター前タイムリーヒットで更に3点を追加した。
4回にもツーアウトから9番佐藤がライト前ヒット、2番山崎がセンター前ヒット等で満塁としチャンスを広げ、3番森田、4番内藤が四球を選び2点を追加、5番國吉のライト前タイムリーヒットで更に2点を追加し、試合を決めた。
折尾愛真は5回裏に2点を返すも追いつけず、5回9-2のコールドゲームとなり、村田女子が勝利した。

=================================

2回戦第1試合
駒沢学園女子vs福知山成美

【試合会場】
スポーツピア市島

駒沢
000 003 001 00=4
000 111 001 01X=5
成美

福知山成美は4回裏にスクイズで先制し、5回裏にも1点追加。しかし、駒沢学園は6回表に2アウト満塁から3点タイムリースリーベースで逆転。その裏に福知山成美が同点とする。延長戦タイブレークの末、福知山成美が粘りサヨナラ勝利となった。


=================================

2回戦 第2試合

京都外大西vs福井工大福井

【試合会場】
春日スタジアム

京都外大西
100 030 3 = 7
000 000 0 = 0
福井工大福井

京都外大西高等学校が 7-0 で勝利。

京都外大西高等学校は初回、先頭打者の楢崎がセンター前ヒットで出塁、2番村田もライト前ヒットで続き送りバントで走者を進め、1死2,3塁から4番森杉のセンター前タイムリーヒットで1点を先制。
 京都外大西は5回にも死球から連打でチャンスを作り相手のミスなどで3点を追加、7回にもダメ押しの3点を追加し、7対0で勝利した。
 京都外大西先発の小沼は緩急を使った投球で6回を見事完封し、エースの鈴木が最後を締めて勝利し、準々決勝に勝ち進んだ

=================================


2回戦第2試合
日南学園vs履正社

【試合会場】
スポーツピア市島

日南学園
000 000 0 =0
200 202 X=6
履正社

初回に履正社が2点先制し、さらに4回裏、6回裏に2点ずつ追加点を加えた0-6で履正社が完封勝利しました。
履正社高校は、出塁し、機動力を使い、スクイズで得点を重ねていた。

=================================


2回戦第3試合
京都両洋vs蒲田女子

【試合会場】
春日スタジアム

京都両洋
000 001 0=1
001 100 0=2
蒲田女子

3回裏蒲田女子は、ツーアウトから1番大沼がレフト線ツーベースヒットで出塁すると、2番岩淵の左中間タイムリーツーベースヒットで1点を先制。
4回裏にも相手の失策の間に1点を追加した。
2点を追いかける京都両洋は6回に、7番戸室の内野安打の間に1点を返すも、もう一歩届かず、蒲田女子がそのまま逃げ切り、2-1で勝利した。

=================================

2回戦第3試合
神村学園vs埼玉栄

【試合会場】
スポーツピア市島

神村学園
100 010=2
320 031X=9
埼玉栄

※試合規定により6回ゴールドになりました


初回に神村学園が2アウト満塁から金城選手のレフト前タイムリーで1点先制。その裏すぐに、埼玉栄がエラーを絡め逆転に成功。
さらに追加点を入れて、2対9、6回ゴールドで埼玉栄が勝利した。

=================================

2回戦第4試合
開志学園vs秀明八千代

【試合会場】
春日スタジアム

開志学園
001 17=9
010 10=2
秀明八千代

5回(7点差)でコールドゲーム

2回裏秀明八千代は、ツーアウトから6番塚原、7番大塚とチャンスをつくり、8番横山のレフト線タイムリーツーベースヒットで1点を先制。
3回表開志学園は、先頭打者の8番佐藤がライト前ヒットで出塁すると、2番徳永のライト前タイムリーヒットで1点を返し振り出しに。
さらに4回表にも、先頭打者の4番金満がセンターオーバースリーベースヒットで出塁し、5番長田の犠牲フライで1点を追加した。
5回裏に1点を許すも、5回表には、先頭打者の8番佐藤がセンター前ヒットで出塁し、3番鈴木菜のセンター前タイムリーヒット、6番井上のレフト前タイムリーヒット、7番岡田のレフトオーバータイムリーツーベースヒットなどで一挙7点を追加し、試合を決めた。
開志学園は、相手打線を2失点に抑え、見事勝利した。

=================================


2回戦第4試合
作新学院vs花咲徳栄

【試合会場】
スポーツピア市島

作新学院
000 000 0=0
100 100 X=2
花咲徳栄

花咲徳栄がスクイズで先制、4回裏にも犠牲フライで1点追加。そのまま逃げ切り、0対2の完封勝利。
花咲徳栄の先発した、神保選手は、打たせてとる非常に安定した投球で、ダブルプレーを3つ決めるなど、守備からリズムをつくり、攻撃に繋げるという試合をつくる好投をみせた。

次回試合乙女のトキメキ

準々決勝 第1試合 8時30分
福知山成美(京都)vs村田女子(東京)

準々決勝 第2試合 10時30分
履正社(大阪)vs京都外大西(京都)

準々決勝 第3試合 12時30分
埼玉栄(埼玉)vs蒲田女子(東京)

準々決勝 第4試合 14時30分
花咲徳栄(埼玉)vs開志学園(新潟)

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス