junkoの「HEARTWORK」光と闇

虹Herzlich Willkommen☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

スイスのチューリヒで、シュタイナー思想から発展した対話形式のワーク「バイオグラフィーワーク」個人セッション、ワークショップならびにバイオグラフィーワーカー養成コースを行っているアルトハウス純子です。

$junkoの「HEARTWORK」光と闇

Biographiearbeit バイオグラフィーワーク
個人セッション、セミナー、養成コース
アルトハウス純子 お問い合わせはinfo@selbstundwelt.de まで




NEWわたしの日本語の著書
 
魂の扉を開く
バイオグラフィー・ハートワーク

太陽出版 ISBN: 978-4-88469-725-9 
アルトハウス純子 [著] 

http://www.taiyoshuppan.net/books/cat1/post-362.php
$junkoの「HEARTWORK」光と闇

『ルドルフシュタイナーの言葉にもあるように、
知覚器官であるハートの働きや能力を高めていくには、
まず感情を誠実に体験する事から始まって、
時には、自分の内にあるネガティブな気持ちとも
向き合う事が大切です。

感情との出会いによって、
わたしたちの内的な世界の扉は開かれ、
その奥にある内なる永遠性に繋がる事柄も
知覚していくことが出来るようになるのです。

(第4章 自分と他者へのエンパシーより)』



NEW
「地球人Nr.15」のアントロポゾフィー医学特集号で
バイオグラフィーワークに関する私の記事が掲載されています。

http://www22.big.or.jp/~bnp/
シュタイナーの提唱した現代西洋医学の延長としての
スピリチュアルな医療に興味のある方におすすめします。






NEW
【ルドルフ・シュタイナーの霊的精神科学に関する著作のすすめ】


$junkoの「HEARTWORK」光と闇
ルドルフ・シュタイナー
(1861~1925)


スピリチュルな事柄に関して他者の主張に依存しない
健全な判断力を養うためにも、
論理的で関連性に満ちた高次の霊的な事実や法則を正しく理解し、
それをゆるやかな内的発展の歩みの中で
自分、社会、そして地球のために実践していきたいと考える方には、
ルドルフ・シュタイナーの精神科学の書物をぜひおすすめします。

*シュタイナーの書物は論理性と哲学的要素が高く
慣れていない方には難解なところもありますが、
それが、読者が霊的な事柄に対する健全な思考と判断力を養うために
重要な意味を持っています。

【 宝石白 私がおすすめする R.シュタイナーの著作、講演録リスト基礎篇 】
【 基本書以外のおすすめ/その1 】


Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2012-01-16 01:47:57

シュタイナー講演のコメント

テーマ:⦿私の思うバイオグラフィーワーク。
2012-01-04 00:00:05

クリエイティブな変容

テーマ:⦿新年
2012-01-03 16:45:16

新年おめでとうございます 2012

テーマ:⦿新年
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。