きょうはこんな感じで(仮)

きょうはこんな感じで(仮)

ピアノを弾いて歌います。どちらかというと叫んでます。


テーマ:
今日はお掃除進んだらすっきりしました。

新しいガス台を買いました。思い切って。

で、ガス台の下の掃除をしたら、大変なことになっていて。すっきりしました。

ついでに冬物も出し始める。掃除もする。お部屋の気がよくなる感じ。

裏返せば先月、今月あたりは気の流れがよどんでいて。もうちょっとかなあ。

言い訳にはならないけど、もう少し自分のペースに戻させてください。少しピリピリもしていたし、昔の嫌だったことも思い出す。

片付けや掃除ももう一息。よい気の流れにしていきたいのよね。

あとは、もうわかってもらってるとこではわかってるけど、今もある不安定さっていうのが突然顔を出すようになったりする。

だから、独特の立場でやれるわけだけど、どうしても、人と違ってうまくいかないところ。人より自分ができないことはたくさんあるからバランスとっていかなきゃいけない。

若干ライブもセーブで、なんて考えながら月3回もお話いただけていれば十分。年末くらいまでは、無理に私じゃない人格を作り上げて無理しない。

でも、新しいガス台で今度は水なしグリル付き、食事が落ち着いて、トレーニング怠らなければ、早めに落ち着くことでしょう。

八百屋のおじさんに乗せられて、カブ買っちゃったからどうしよう。

早く、心も体も落ち着いて、自分自身の素直な部分で演奏できればと思います。

これもある種の努力。
がんばる。

テーマ:
気づいたら記事をアメンバー限定とかで書いて寝てた。限定するものそんなにないのに…。

最近、私、以前に比べて、書くことが穏やかだなあって自分で思うけど。

書くことに関してはセーブしているときがある。

ありのままに生きるとは、自分にとっての汚い部分もあるわけで、そこに目を背けることは、素直なことではないの、あんまり。と、思う。

これやってると自分自身が嘘になっちゃったようで少し居心地が悪い。自分が自分でいることが気持ち悪くなる…。

考えごとをしていたんだけど、私の場合、人といて安心するというより、ひとりでアパートに帰った時の方が楽しい。ほっとする、親兄弟ですら厳しい、とにかくうちでひとりの生活やってる方が安心、これがみんなではないかもしれないとか思う。

恋人とかパートナーがいれば違うのかもしれないけど、裏返せば、私のペースを崩さない人でないと無理だなあって思う。

いろいろ、言っちゃいけないことが増えた。

不倫も煙草も歌っちゃいけない、子供と一緒に聴ける歌じゃなきゃいけない、前向きポジティブ。。。あー、窮屈!!

べつにそういう音楽観の人は構わないんだけど、それに染めよう染めようという流れには、逆らうより逃げたいのが本音。

若い頃聴いていたハードロックとか、セックスドラッグロックンロールなんだからさ、しかもあちらのアーティストさんのインタビューで「ロックはキッズのもの」っていう、あれさ。

親と違う音楽性を持つのは、実は子供が大人になる、自立の始まりなんじゃないだろうかとすら思う。お小遣いためて自分の分だけなんとかチケット手に入れてライブにいく。

私より年配の方とか、大人だからどうこうじゃなくて、この、ロックで自立、音楽の自立があるから楽しいんだな。仲良くしても持論があるし、そうしてライブ後に飲むビールはとても有意義な飲み物なんだ。

あー、お酒もだんだん悪者になっていくよね、ライブの後、お酒の缶やグラスがいっぱいになって、あれはその楽しさが飲ませるもの。

害になるもの全部ダメで、音楽として正しい、家庭的なものばかりになったら、辛いんだろうな。

ロックンロールという毒であってほしいななんて、少しフラストレーション抱えている。

いろんな風に自分の演奏を聴いてもらうの嬉しくて、ジャズとかそういうニュアンス話して下さる方も増えたが。

私の感覚はいまだにピアノでロックンロールです。

毒々しいピンクの原色の蝶がときに静かに、ときに羽ばたき、そんな毒性。

ロックっていう毒は、ときに薬になったりするものだなと思う。無菌状態で育って毒に免疫がないよりは、時に歯を食いしばっても手に入れたい毒がある。

そんなこと考えていた。

ロックは自立。




テーマ:
{4CB6A692-6491-47A6-9910-4963AD7F0FDC}

自分がいただいたお写真のなかでこんな穏やかに笑ってピアノの前にいるのは初めてかもしれません。

昨日のライブバーYaYaさん、充実した夜でした。

改めて、音楽は音楽であればいいと。

音楽は音楽であって、それ以上でもそれ以下でもないと。

音楽を通してメッセージを伝えるとか、友達つくるとか、自分にとってはそれは目的ではないのだな。

結果として、素敵なアーティストさん、お客さんとして来ていた方に出会えるのは素晴らしいこと。それはありがたい結果であるのです。

メッセージに関して言えば、申し訳ないけど、どっちかというと、言葉でメッセージがないとって言われて無理矢理後付けした時期があって、そんなにメッセージを考えないでできるようになった今は前よりずっと楽。

たぶん楽曲や声に想いはあるんだけどさ、言葉にするのはあんまり得意じゃないんだと思う。洋楽の言葉の意味がわかんなくても聴いてるタイプの人間だったりします。

ライブ後、スケールの話なんかがあって、ああいう話を聞くのがすごく好き。本人わからないんだけど、わからないなりに聞いているのが好きなんですね。

心が、とか、想いが届くとか、そういうのがどうも実感がなくて。変な感じなんだけど。

車とかまともに運転できないけど、車好きな人ってさ、なぜ好きかって話じゃないわけじゃない?道があって、運転の方法や技術があって、ただ走るのが好き。

あれとおんなじような感覚なんだろうなって思う。実際には自分は小さいときから音楽以外にあまり興味がなかったから、他の例えがあんまりわかんないけどね。

とはいえ、35歳くらいまではすごくピアノ苦手だったのよ。全く楽しくなかった。隙あらば誰かにサポート頼みたいくらい弾けなかった。一回すごい悔しい思いをしたことがあって、リズムと音階の練習を地味にやり直した結果、自由にやれるようになって楽しくなったという。

歌もそうだろうな。ピアノほど挫折しなかったけど、去年一回やり直してから楽しくなった。

頭の中と音が繋がったから。

今は音楽は音楽であるとそういう感覚になったりしている。


昨日はバーの空間ってことでどうかなと思ったけど、結構好きらしい。っていうか、出演者のみなさまとお客様の距離があったかいものだったので。

YaYaさんに行くのが初めてで、あと30mくらいのところで迷子になってぐるぐるしていたのは内緒の話。Siriがちっとも道おしえてくれなくて喧嘩しそうになったのも内緒の話。

ありがとうございました!

テーマ:
先日ライブしたばかりで書いてないのは。

すぐ書こうと思ってその日に書いたけど、ちょっとやめたから。お酒入っていたし。

少し、楽にやろうと。

どちらかというと、楽にやった方がいいと言われて、ポンと肩を叩かれたような。

幸い有り難いことに12月までライブの予定が決まりました。相変わらずブッキングなんだけど、早めにお話もらえたので。

というわけでライブのブログも焦らず落ち着いて書きます。って言っている間に次のライブですが、少し、いつもより調整で追い詰めないようにします。

無理に無理に筋肉つけると、水に浮かなくなるってあるじゃない?腕立てはやめないんだけど、心の重りを少し軽くしたい。

ここ一年、計算外ではあったけどライブライブで走ってきたような感じで、今月入って前のめりで転びそうだなと思ったので。一年に一度こんな時期がないと、そして安心してご飯食べられる生活しないと、ってね。

節目節目で、長沢店長に会える。昔と違って節目節目になったから、あーいっぱい報告しないとー!って思っちゃうけど、なんか私の中にある不安定さをずっと知っていて、楽に生きたらいいと言われたようです。

次のライブは明後日10月10日なんだよね。はじめましての場所ですが、楽になる方に切り替えて、barですし、いつものように気合い入れすぎず、セットリストもそんなにひねらず、楽に行こうと思います。

ここしばらくで出会えた信頼できるアーティストさんが組んでくれた日程ですから。

とにかく楽に、いい自分も悪い自分も押し出さず、心地よいところで。

って、当日になると張りたくなるんだよなー。

10月10日(水)恵比寿bar YaYa
19:00open19:20start
¥2500(1drink付)

大きく息を吐いて、吸って、やってみようと思います。

テーマ:
懐かしい感覚。

最近の悩みがライブ直前に解決に向かう。

正直、また失敗したかななんて環境に悩んだけど。

「楽しいことして生きていた方がいい」

そんな感覚の人に会えた。以前変わる時にもらった言葉と似ている。こういう人、だいたい空気感でわかるけど、その人の周りの空気が清らかで軽い。

しかし、それまで相当だったのか、また湿疹ができたり、喉が荒れたり、鼻の奥にはつまりがあったし、鼻かんだら、耳も詰まってた。

相変わらず、だけど、正しい必要はない。間違いとかいっぱいしても、生きている限りは生きている。別にいい、生きてご飯食べて普通に生活できる限りは、別に間違っていても明日はくるわけで。失敗は本人がいちばんわかってたりするわけで。

面倒なのは他人の人生に突っ込んでくるタイプの人。

だから、ほっとけ、と、言いたいんだけど。

以前ある人から言われたのは、無駄な干渉は、それはそれで、ほっとけ、って言われるんだよね。こいつがいちばん大変なんだけど。

昼間の曇り空をみて歩きながら、

「だって、楽しいことばかり考えて生きてる方がいいじゃない?!」

って言ってくれる、ステキな女性がいたら、気持ちが軽くなって。

ライブ前ギリギリのところでコンディションが戻りそう。よかった、よかった♪

10月6日(土)下北沢LOFT
18:30open19:00start
21:00出演予定

10月10日(水)恵比寿live bar YaYa
10月28日(日)日吉Nap

曇り空も明るく見えたから、きっと明日はうまくいく!

うまくいくのだよ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス