“felice”
  • 19Jan
    • ♪このまま君だけを奪い去りたいの画像

      ♪このまま君だけを奪い去りたい

      先日、生徒さんより“片方のわらじ、どこかに忘れていませんか?”とお伝え頂きました。(‥‥胸に刺さるお言葉。)ご安心下さい、ブログでご紹介をしていないだけで、レッスンも練習も日々全力で頑張っています。そして6年目に入った、月1の曲紹介。今年も色々な曲を自分なりの音楽表現で演奏していければと思います。(音楽:イラスト(85:15)くらいの割合が理想です。)去年ご紹介した曲目を振り返ると、『帰れソレントへ』『Oriental Wind』『黄昏のワルツ』などクラシック色の濃い曲が多かったように思います。とても思い入れが深く、年末にこれらの曲目を並べた演奏会を行えたことが大きな収穫でした。その反面、「独りよがりな部分」も感じていた…ので、今年は万人受けするような曲も多目に織り交ぜていけたらいいですね。自分の音楽を掘り下げつつ、それぞれの年代の方々の琴線に触れるような曲目もご紹介していきますので、どうぞお楽しみに。今回は『このまま君だけを奪い去りたい』です。【難易度・★★★★】(DEEN 1993年)レッスンにお越し頂く生徒さんの年代は幅広いのですが、特に多いのが40~60代の方々です。80~90年代に青春時代を過ごされた方々がこの年代に該当するのではないでしょうか。この時代の曲は個人的に好きなものが多く、またたくさんのリクエストも頂いているので、少しずつご紹介していきたいと思います。人と交われない、寒く冷たい冬。こんな時だからこそ、心が温まるようなラブソングを演奏してみたくなりました。より甘美な色を出すために曲の構成も一部変更、そして強弱やテンポに変化を付け加えた点が聴きどころです。【おまけ】「ふたりだけの演奏会 #6」も準備中です…!ご要望にお応えして、J-POPの曲を演奏する予定です。どうぞお楽しみに…!(この曲も演奏する予定です。…たぶん。)

  • 17Jan
    • 二足のわらじ、始動!の画像

      二足のわらじ、始動!

      先日ご紹介したカレンダーの続報です。先週のレッスンで試作品をお持ちしたところ、早速たくさんの方々よりご予約を頂きました。せっかくなら本業で褒められたい‥‥と思いながらも、「二足のわらじ」の僕としては喜ばしいことですね。今回は1月から3月のカレンダーをご紹介します…!~1月~新キャラが登場、今子供たちに大人気のまんががモデル(?)です。お正月に酢ダコを食べているときに思いつきました。名前は「たこじろう(仮称)」です。~2月~2月と言えば、節分。家を追われ、住む場所を無くした鬼はきっとどこかで泣いているはず…。そんな「子おにくん(仮称)」に、恵方巻を届けてあげるストーリーです。~3月~実家の近くに、つくしが群生する原っぱがあります。アイボリーのアクセントとして、パステルカラーの蝶を配置しました。コロナ禍の最中、暗くどんよりとした生活が続いています。そんな日常を少しでも明るく楽しいものにできたら…といった思いからこのカレンダーを制作しました。先日ご紹介したような形で額に入れてリビングに飾ったり、また栞代わりとしてお使い頂けたら嬉しいです。つい惰性で過ごしてしまいがちですが、こんな時こそ夢や目標をもち一日一日を大切に過ごしたいものですね。(裏面です。ポストカードとしてもお使い頂けます。)今回も無料でお配りする予定だったのですが、ご希望の方が増えるたびに費用がかさんでいくことに気付き…。制作費として、1枚150円を頂く形とさせて頂きます。(お子さんは無料です。)来週のレッスンより順次お持ちします、ご希望の方はお気軽にお声がけ下さい。郵送をご希望の方はこちらまでどうぞ。ssggkkjj○yahoo.co.jp(○を@にかえて下さい。)※折り返しお振込み先をお伝えします。【おまけ】シールが全て売れたため、新たに増刷して頂きました。ご希望の方は合わせてどうぞ。(1枚50円、9枚セットで300円です。)【おまけのおまけ】演奏会のプログラムも増刷しました。(どれも一部200円です。)【次回予告】イラストレーターとしての活動は、とりあえずひと区切り。次回は「本業」の音楽活動のお話しをします。('20年版の曲集の制作を進めています。詳しくは後日…。)

  • 12Jan
    • 二足のわらじ‥?の画像

      二足のわらじ‥?

      先日ご紹介した「あまびえ3姉妹」のシール、あれから本当にたくさんの方々よりお問い合わせを頂きました。暇をもて余していた年末年始に何気な~く描いただけなのですが、何が功を奏するのか本当に分からないもので…。直接お会いすることはなくても、遠く離れた場所で大切にして下さる方々がいることを思うと、何だか心が踊りますね。ご連絡を下さった方より順次お送り致しますので、もう少々お待ち下さい。(しっかりと除菌をしたものをお届けします。)このところ、“イラストのファンです”とお伝え頂く機会が増えています。美術系の学校を出た訳でもない「ただの素人」なので大変おこがましいのですが…褒めて頂けるのは素直に嬉しいものですね。その他のシールや過去の演奏会のプログラム、さらには年賀状までご希望の方々がいらっしゃったのが驚きでした。制作費を頂く形となりますが、こちらも順次お送り致します。(だんだん小物が増えてきたような‥?)感染拡大が止まらず、相変わらず心配事は絶えませんね。こんな時だからこそ、“人の気持ちを癒やしたい”といった思いは募るばかりだけれど、自由に動くことの出来ない状況が続いています。そんなとき、“イラストに癒されました”といったことをお伝え頂き、とても嬉しい気持ちになりました。この状況下に不自由さを感じても、「今出来ること」はきっとたくさんあるのかも知れませんね。音楽だけでなく、「イラストレーター」としての活動にも力を入れていきたいと思うので、こうご期待です…!【おまけ】新作として、カレンダーを制作中です!(ハガキサイズの小さなカレンダーです。)(額に入れれば、インテリア(?)にもなります。)…詳細は、後日じっくり。

  • 08Jan
    • 緊急事態宣言を受けて (よみカル)の画像

      緊急事態宣言を受けて (よみカル)

      ※前回のお話の続きです。よみうりカルチャーでのレッスンは、細心の注意を払いつつ通常通り行われる予定です。夜間に及ぶレッスンは「時短要請」の対象となる場合もございます、決まり次第職員の方よりご連絡が入るかと思いますので暫しお待ち下さい。厳しい経営状況に直面する中、各センター存続のために僕も歯車の一つとなって力を尽くしていかなければなりません。自宅教室をすべて休止にした分しっかりと睡眠を取り、朝の検温と味覚チェックをして細心の注意を払ってレッスンに臨みます。皆さんにご参加頂けたら嬉しいのですが、こういった状況なのでどうかご無理をなさらないようにお願い致します。お越し頂ける方は、引き続き手指の消毒に加えてマスクの着用をどうぞ宜しくお願い致しますね。【おまけ】イラストレーターとしての活動が本格化してきた、今日この頃。泉のごとくアイデアが湧いてきます。そして、新企画が始まります…!(詳細は、また後日‥‥。)

    • 緊急事態宣言を受けて (自宅教室)の画像

      緊急事態宣言を受けて (自宅教室)

      急速に拡大しているコロナウイルス、とうとう緊急事態宣言が再発令される形となりました。それを受け、今月は自宅教室でのレッスンをすべて休止とさせて頂きます。コロナ禍にありながらも順調に推移してきた状況を考えると非常に難しい判断だったのですが、国からの要請に対し、ここは誠実に肯んじる必要があると思います。慎重過ぎるのかも知れませんが、教室の代表として何より「生徒さんの安全」を第一に考えなければなりません。状況が改善されたらすぐに再開するので、どうかご安心下さいね。有料となりますが、ご希望の方には「通信レッスン」として譜面と音源をお送りすることも出来るので、お申し付けください。明日より順次ご連絡をさせて頂きます、ご理解とご協力をどうぞ宜しくお願い致します。【おまけ】通信レッスンのおまけとして、このシールが付いてきます。(お正月はモウ過ぎちゃったけどね…。)(緑と赤の2種類あります。赤の方がちょっとレアです。)【おまけのおまけ】通信レッスンの詳細は、こちらよりご覧頂けます。『続・通信レッスン』先日ご紹介した「通信レッスン」ですが、あれから多くの方々よりご連絡を頂きました。生徒さんだけでなく、中にはYouTubeなどの音源から僕の音楽に興味を持ち、ご…ameblo.jp

  • 03Jan
    • あまびえ3姉妹の画像

      あまびえ3姉妹

      お待たせしました、令和3年の新キャラクターを発表します‥‥‥!(…あまびえ3姉妹です!)(しっかり者の長女。りんごが好物です。)(甘えんぼの次女。周りにいるのはウイルスです。)(おてんばな三女。ステッキから発する光が彼らを追い払います。)疫病を鎮めてくれる妖怪として、様々な媒体で目にするアマビエ。コロナ禍により、大きく知名度を上げたもののひとつではないでしょうか。「3本の矢」「3人寄れば文殊の知恵」といった言葉の通り、3は古来より「結束力を高める数字」とされています。そんな言葉を元に、“もしもアマビエが3体いたなら、より強いご利益が望めるのでは”といった発想から、このキャラクターを描きました。(この1週間、毎日午前3時まで制作に没頭していました。)(原画です。9枚を似せて且つ枠内に収まるように描くのが、本っっ…当に大変でした。)今年1年、生徒さんや元生徒さん、そして関係者の方や遠くから応援をして下さる方々が健康で過ごせますように。そういった願いを込めて、“ブログを見た”とお伝え頂いた方々全員に、このシールを郵送でお送りします。再び緊急事態宣言が要請されるなど混沌とした状況の中、否応なしに続いていく日常。この小さなシールに「立派なご利益」があるとは到底思えない‥‥のですが、きっと皆さんを守ってくれるはずです。シールなので色々なところに貼ることが出来ます。ぺたぺたハレば、気分もハレることうけ合い‥‥‥ですね。ご希望の方は、・お名前・お送り先・年齢(~代で結構です。)をご明記の上、こちらまでお気軽にどうぞ。ssggkkjj○yahoo.co.jp(○を@にかえて下さい。)【おまけ】毎年、録画をするほど好きな「ゆく年くる年」。それを忘れるほど、創作意欲に燃えていた年末年始。…年賀状も自分でデザインしました。(詳しくは、また後日…。)

  • 01Jan
    • 2021年の画像

      2021年

      新年明けましておめでとうございます。レッスンや演奏会を通し、皆さんの癒しとなるような音楽をお届け出来たらいいなと思います。本年もどうぞ宜しくお願い致します。(久しぶりに宣材写真を変えてみました。)【おまけ】レッスンノートも新調しました。(今年は慎重に色を見てから買いました。)【おまけのおまけ】待望の(?)新キャラが登場します…!令和3年ということで、「3」に因んだキャラクターです。(詳細は、3日の午後3時頃に‥‥。)

  • 31Dec
    • Memories 2020の画像

      Memories 2020

      大晦日ということで、今年も残りあと僅かとなりました。言わずもがな、コロナの対応に追われたこの一年‥‥見通しの立たない日々に塞ぎ込むようなときもありましたが、“出来ないことを悔やむより、今出来ることを探そう”そんな気持ちになれたとき、日めくりは瞬く間に進んでいったように思います。曲集制作や演奏会など多くのことに取り組み、結果的にこれまでにない充実感が得られた一年となりました。もちろん失ってしまったものもあるけれど、この状況や抱えている悩みは誰もが皆同じ。しっかりと前を向いて、歩み続けたいと思います。(新しい曲集も、制作中です。)昨年に引き続き、今年もこちらでご紹介した曲をまとめてみました。そんな手探りの日々だったからこそ、演奏した12曲はどれも思い入れの深いものばかりです。また、いつか実現したい本当の意味での「演奏会」を見据えた曲にも取り組むことが出来ました。大掃除や家事の傍らで聴きながら、この一年を振り返って頂けたら嬉しいですね。20202020年に演奏した曲をまとめました。youtube.com【おまけ】先日ご紹介したシール、なぜか問い合わせが殺到しています。(1枚50円で販売もしています、ご希望の方は僕までどうぞ。)(第2弾も、鋭意制作中です。)

  • 29Dec
    • ふたりだけの演奏会 #5(終)の画像

      ふたりだけの演奏会 #5(終)

      今月16日より順次行ってきた「ふたりだけの演奏会 #5」、年内に予定している演奏は全て終了しました。5回目にして初めて「生演奏」で行ったこの企画。スマホやパソコンの画面からは伝わらない、緊張感や臨場感もお伝え出来たのではないかと思います。課題や反省点も多々ありますが、僕にとっても忘れられない大切な思い出となりました。(このプログラムにはもう一つ秘密が隠されています。詳しくは後ほど…)“演奏会を行ってほしい”といった類いのご依頼は、大小様々な方面から頂いておりました。一部の生徒さんにしか知られていないと思っていた僕のYouTubeですが、そういった関係者の方々もお聴き頂いていたようです。音楽家の端くれとして恐縮かつ大変光栄に思いながらも、「講師業」と並行して行うには自信が持てないのが正直なところでした。でも、演奏会を行うことは学生時代からの僕の夢。“まずは出来ることから始めていこう”と思い、自粛期間中に始めたのがこの「ふたりだけの演奏会」でした。予め録画をする形であればレッスンの日程に穴を開けることもなく、またそれぞれの時間、場所でお聴き頂くことが出来ます。…途中、「メッセージ動画」や「好きなお菓子紹介」など増えていくご要望に気が削がれる(?)こともありましたが‥‥今となってはいい思い出です。そういった紆余曲折を経て行った「生演奏」による演奏会。生徒さんへ癒しをお届けすると同時に、小さな夢も叶えることが出来ました。(最後に、大宮センターで演奏出来たことが一番の思い出です。)あっという間に過ぎ去った2020年、「ふたりだけの演奏会」をお聴き誠に頂きありがとうございました。来年はどういった形式にするか未定ですが、自分なりのペースで続けていけたらいいですね。年末は皆さんから頂いたお菓子を頬張りつつ、頑張って働いてくれた「楽器たち」を労ってあげたいと思います。【おまけ】プログラムの秘密を大公開…!(ふたつのプログラムを並べて…)(イラスト部分を切り取ると…)(ひとつの絵が完成します…!)線路のように、どこまでも続いていくイメージで描きました。2021年は、明るい年になるといいですね。【おまけのおまけ】ルンルンといも作(仮称)が汽車にひかれてしまう…!?(ふたりの運命やいかに‥‥!?)(‥‥糸電話が守ってくれるので、大丈夫です。)…完。

  • 25Dec
    • 切手のお話(クリスマス編 '20)の画像

      切手のお話(クリスマス編 '20)

      “最近何かを忘れているなぁ”と思っていたのですが、生徒さんとの何気ない会話で思い出し‥‥。あと数時間で日付が変わりますが、昨年に引き続き今年もクリスマスの切手をご紹介します。(…あわててかき集めました。)・クリスマスの飾り付け、楽しそうですね。(フィンランド 1981年発行)・このイラストのタッチが堪りません。(イギリス 1986年)・同じシリーズです。・幾何学的な模様で描かれたツリーがきれいです。(ハンガリー 1988年)・Popな感じがGoodです。(ブルガリア 1991年)・言葉がなくても、内容が伝わるイラストですね。(ノルウェー 1992年)・キラキラきれいな切手。日本にもこんなのがあればいいのに。(リヒテンシュタイン 2019年)【おまけ】クリスマスの演奏会も、お聴き頂けたら嬉しいです。ふたりだけの演奏会 #4クリスマスの曲を演奏しました。youtube.com

  • 21Dec
    • 5分の1の確率で…の画像

      5分の1の確率で…

      先週より、ご希望の生徒さんへ行っている演奏会。今回お配りしているプログラムには、5分の1の確率で当たる「ある特典」が存在します。今回はそのひみつを特別に公開致します…!(「当たり」のプログラムです。外側からは違いが分かりませんが‥‥)(…なんと、内側にシールが付いています!)(手のひらサイズ(4センチ角)の小さなシールです。)(光沢のある、ちょっとリッチな仕様です。)(全4種類、どれが当たるかお楽しみに…。)前々から気になっていたプログラムの余白部分、そこを埋めるものをずっと考えていました。相変わらず子供じみた発想‥‥かも知れませんが、時間をかけて作った力作です。感染拡大の不安な生活が続くなか、今必要なのは「楽しみ」を見つけることなのかも知れません。このシールがそれに当てはまるとは思えませんが、演奏会と同様に「5分の1の確率」もお楽しみ頂けたら嬉しいですね。【おまけ】このシールを使って、じゃんけんが出来ます‥!(左上にマークがあります。)(いざ勝負…!)(‥‥くろちゃんの勝ち!)…完。

  • 18Dec
    • 続・ふたりだけの演奏会 #5の画像

      続・ふたりだけの演奏会 #5

      このところはとても寒い日が続いています、風邪に要注意ですね。大宮でのレッスンも一段落し、今週よりその他の教室の生徒さんへ向けた演奏会を行っています。今年こちらでご紹介した曲より選曲、クラシック系の「お堅い曲」ばかりですが、僕の集大成のようなプログラムです。(おみやげの詳細は、後ほど。)通常の演奏会とは異なり、あくまでも「レッスンの一環」として行うこの演奏会。スケジュールによっては9時間以上弾き続けた後や電車移動の直後に行うため、コンディションや集中力等の不安があるのですが…頑張ります。そういった点も踏まえ、どうか温かい目で(耳で)お聴き頂けたら嬉しいですね。他では聴けない個性的なプログラムです、どうかお楽しみに。【おまけ】「おみやげ」のQRコードを読み取ると、YouTubeへリンクします。ただ曲を並べただけなのですが、ご帰宅後に改めてお聴き頂けたら嬉しいですね。【おまけのおまけ】「おみやげ」のつもりで描いたのですが、座布団と勘違いをされてしまいました(昔のまんがに、よくこんなシーンありましたよね…?)

  • 15Dec
    • 歯車のひとつとして…の画像

      歯車のひとつとして…

      13日をもって、4年間お世話になった「よみうりカルチャー大宮」でのレッスンが終了しました。感染が拡大している状況下ではありましたが、最後に全員の生徒さんとお会い出来たのが嬉しかったです。そして3名の方々に行った、ふたりだけの演奏会。独特な緊張感が漂うなか、自分なりの方法で感謝の気持ちをお伝えすることが出来ました。(今回は泣きませんでしたよ‥‥‥たぶん。)つつがなく過ぎる日常の尊さを学んだ、この一年。不安な生活が続く今、「楽しみ」を供給するカルチャーセンターが果たす役割の大きさに気付いた一年でもありました。かつてない困難に直面しながらも、それを乗り越えるために尽力をされている職員の方々がいます。大きな団体の「一講師」である僕に出来ることは僅かでも、その歯車のひとつとして力を尽くしていくことを約束します。名残惜しい気持ちでいっぱいですが、これ以上他のセンターに影響が出ないことを祈りつつ…4年間、本当にお世話になりました。【おまけ】今週のごほうびは「クリスマススペシャル」です。(クリスマス仕様のうまい棒です。)(やがてお正月ということで、お餅をどうぞ。)(頼まれていた「すみっコぐらし」のグミ、やっと見つけました。)(…ひとつ多いグミは、自分用です。)

  • 08Dec
    • ♪PRIDEの画像

      ♪PRIDE

      師走ということで、日に日に冬が深まっていくのを感じる今日この頃。こちらでご紹介した12曲の譜面を整理しつつ、ひと足お先にこの一年を振り返っています。コロナウイルスの影響を受け、これまでになく環境の変化が大きかった2020年。その反面、例年より多くの生徒さんと出会えた、実りある一年でもありました。(例の「9時間レッスン」にも、ようやく慣れてきました。)生徒さんや関係者の方々より、“何時間もレッスンが続いて疲れないのですか”といったご質問を頂くことがあります。“へっちゃらですよ”なんておどけながらも、本音を言えば‥‥‥‥‥疲れます。でもそれは身体的なこと(肩こり、指の痛み、空腹‥etc)であり、精神的な疲れを感じることはありません。2週間に1度レッスンでお会いすることを心待ちにされていて、皆さんと接するとそういった疲れさえどこかへ消えてしまうから不思議です。そんな日々を重ねていくうちに、“生徒さんの癒しでありたい”といった小さなプライドが僕の心に芽生え、やがて支えとなっていったように思います。今回は、そんな思いを込めて演奏をした曲をご紹介します。今回は『PRIDE』です。【難易度・★★★】(今井美樹・1996年)「新しい生活様式」により、ひとりで過ごす時間が増えたこの一年。楽器の練習をしたり、絵を描いたり。子供の頃からひとりで過ごすことは得意だと思っていたけれど、どこか人恋しい気持ちは募るもので‥‥‥。このご時世、“会いたい人に会えず、行きたい場所へ行けない”そんな気持ちでこの夜を過ごす人はきっと多いのだろうと思います。そういった消化しきれない気持ちを音楽で表現したいと思い、この曲を選びました。今年最後ということで、もっと重たいクラシック曲をご紹介する予定だったのですが…何だかそんな気になれず。いろいろなことがあった2020年、会いたい人や行きたい場所を思いながらお聴き頂けたら嬉しいです。【おまけ】守衛のおじさんに怒られ、しょげていた月曜日。寝る前に、ファミコンで遊びました。(子供の頃、町内でいちばん上手かったソフトです。)(←の赤いおじさんが僕です。)(きのこを食べると大きくなります。)(→のかいじゅうが悪ものです。)(‥‥残念、やられてしまいました。)…完。

  • 05Dec
    • 「一点もの」の贈り物の画像

      「一点もの」の贈り物

      大宮の生徒さんへ贈る演奏会、その1日目が無事に終了しました。思い出のつまった教室で行う、最初で最後の演奏会。このブログをご覧になっている数名の方々、そのお1人ずつに心を込めて生演奏をさせて頂きました。皆さんこの日を心待ちにされていたようで、目に涙を浮かべて聴いて下さり‥‥。音楽をやってきて良かったと心から思えた、忘れられない1日となりました。(僕は泣きませんでしたよ‥‥‥たぶん。)レッスンの合間や終了後の時間を使い、少しずつ準備を進めてきたこの企画。生演奏ということで出来不出来はあるけれど、そのすべてが「一点もの」の贈り物です。時が流れやがて記憶が薄れていっても、このプログラムを手にとって思い出して頂けたら嬉しいですね。感傷に浸るのはまだ後回しにして…13日の最後のレッスン日へ向け、引き続き体調管理に留意をして過ごしたいと思います。【おまけ】…かく言う僕が、プログラムを落としてきてしまいました。(寝ぼけていた帰りの電車の中かな‥‥?)

  • 01Dec
    • そして12月…の画像

      そして12月…

      演奏会へ向けたもろもろの準備を終え、12月を迎えました。大宮センターとのお別れの時が、刻一刻と迫っています。案の定、このところは眠りが浅く、また食も細くなりつつありますが、身体は元気いっぱいです。今日は体を疲れさせようと移動中に全て階段を使ったり、また電車の中で無意味に片足立ちをしてみたのですが、果たして効果は‥‥。明日に備えて、今夜は早めにベッドに入りたいと思います。(それでも眠れなかったら、ビールを飲んでみようかな…?)

  • 30Nov
    • ♪黄昏のワルツの画像

      ♪黄昏のワルツ

      明日から12月ということで、早いもので今年もあと1ヶ月となりました。コロナ渦の最中、様々な事態に直面した2020年。例年よりも時の流れが早く感じられたのは、きっと僕だけではないはずです。(一日一日をもっと大切にしなければ…と思います。)「新しい生活様式」の奨励から独りで過ごす時間が増え、同時に自分自身と向き合うことが多かったこの1年。「月1の曲紹介」もその影響を受けてか、リクエスト曲よりも自分で選んだ曲が増えたように思います。音大を卒業し、早10年。講師としてのスタンスは保ちつつ、一人の音楽家として「自分の音楽」をもっと突き詰めていかなければなりません。今回は、これまでで最も「個人的志向」の強い曲をご紹介します。今回は『黄昏のワルツ』です。【難易度・★★★★★★★】NHKで放送された「にんげんドキュメント」という番組のテーマ曲として使われました。中学生の頃に初めて聴き、こんなにも美しい曲があるのだと感動をした記憶があります。今の自分が志向する音楽を表現するにはこの曲しかないと思い、6月頃から作業に取り掛かかることに。ピアノや弦楽四重奏で演奏されるこの曲をたった4本の弦、加えて親指1本で演奏することは想像以上に難しく…またこの曲の持つ「刹那的な雰囲気」を出す点にも、とても苦労をしました。苦節6か月、演奏やアレンジも含めようやく納得のいくものに仕上がったので、お聴き頂けたら嬉しいです。【おまけ】時間が出来たので、のんびりお散歩をしました。その途中、神社でお参りをしました。(一日も早く、コロナが収束しますように。)(…こっちの願い事は、いつ叶うのかな?)【おまけのおまけ】コロナ予防に、大豆がいいそうです。(美容院のお姉さんに教わり、実践しています。)

  • 29Nov
    • ふたりだけの演奏会 #5の画像

      ふたりだけの演奏会 #5

      先日ご紹介した「ふたりだけの演奏会#5」、そのプログラムが完成しました。僕の長年の夢だった、生演奏による演奏会。その期待の一方、右手親指にどれ程の疲労感が残るのかが分からないのが正直なところです。そのため大宮での演奏会を終えた後の12月15日より順次行いたいと思います、どうぞお楽しみに。※事前のご予約をお願い致します。(今回はやさしい色調でまとめました。)(ここに聴いた日にちを入れましょう。)(中身はこうなっています。)(曲目です。)(おまけの解説は、後ほど。)今年最後ということで、今回は「月1の曲紹介」でご紹介してきた曲から選びました。ポップスなど分かりやすい曲を中心に演奏をしたこれまでの演奏会とは異なる選曲なのですが、音楽家としての僕のこだわりが凝縮されています。いろいろなことがあった、2020年。その集大成として「純度100%」の僕の音楽をお届けします、どうぞお楽しみに。【おまけ】裏面にもひみつが隠されています。(詳しくは、後日…。)【おまけのおまけ】演奏会より(?)反響が大きかった「カンカンとルンルン」。そのストーリーは、また後日じっくり…。(大みそ日の夜も働く彼らに、「ある物」を届けるストーリーです。)

  • 24Nov
    • 続・もうひとつの演奏会の画像

      続・もうひとつの演奏会

      12月をもって閉館となる「よみうりカルチャー大宮」。その生徒さんへ向けた演奏会のプログラムが完成しました。思い出のつまったこの教室でレッスンが出来るのも、残すところ2日、13日の2回だけ。最後へ向けた心の準備をしつつ、ここで起きた様々な出来事を思い返しています。(花束のイラストがうまく描けず、苦労をしました。)(中身はこうなっています。)(最後ということで、思い入れのある曲を中心に選びました。)(おまけの解説は、後ほどじっくり。)電車に揺られて大宮駅へ向かい、たくさんの人で賑わうコンコースを抜けセンターが入る大きなビルへ。一人一人の生徒さんをお迎えし、同じ音楽を共有し、時には他愛のない会話で盛り上がり…。すべてのレッスンを終える頃、すでに外は暗闇の中。家路へ向かいつつ、右手親指に残るかすかな痛みの中に、そこはかとない充実感が感じられました。思い出をあげればきりがないけれど、こうして繰り返された「何気ない日常」こそ、僕の心の中により深く焼き付いているように思います。(見慣れたこの風景も、しばしの見納めです。)レッスンに集中出来る環境を整えて下さった担当者の方や職員の方々、そしてお越し頂いた生徒さんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。口下手なため思うような告知が出来ず、ほとんどの方々には知られずに終わるのですが‥‥‥それもまた僕らしいのかと。言葉では伝えきれないこの気持ちを、生演奏に込めてお届けします。本当の意味での「ふたりだけの演奏会」、心に残る思い出となるよう準備を進めてきたので、どうぞお楽しみに。【おまけ】今回も、イラストのおまけ付きです。こんな時だからこそ、振り返らず次のステップに進めるようなイメージで描きました。(寒さに負けず「おしくらまんじゅう」、その様子を見ているおまんじゅう、「撮り鉄」の鳥、月を探す星たち…etc)…今回の作品解説を聞きたい方は、僕までどうぞ。【おまけのおまけ】今回は「おみやげ付き」です…!(詳しくは、また後日。)

  • 23Nov
    • ひと足お先に、クリスマスプレゼントの画像

      ひと足お先に、クリスマスプレゼント

      昨日のレッスンの帰り道、子どもの生徒さんへ贈るクリスマスプレゼントを買いました。例年より少し早いのですが、コロナが蔓延しレッスンがお休みになってしまったら渡せないので…。今週より順次お配りします、どうかお楽しみに。(側面です。詳しくは当日のお楽しみ。)【おまけ】母がめい宛の手紙を書いていたので、僕もイラストを描き同封しました。(会えない分、温かな気持ちが伝われば嬉しいですね。)【おまけのおまけ】大宮の生徒さんへ向けた演奏会のプログラムが完成しました。(下書きの一部です。…思わずほろりと。)(詳しくは、明日(または明後日)の夜‥‥。)