ブログ一覧はこちらをクリック



福岡県出身 1976年9月4日生まれ 42歳

坂田淳一 (さかた じゅんいち)

ニックネーム じゅんじゅん


高校卒業後、物作りが大好きで、愛知の創業200年を超えるガラス会社に就職

ガラスの美しさと風向き一つで変化してしまう難しさも楽しみながら過ごして居ました。

30歳の時に、ご縁でお会いした女性と結婚。二人の娘にも恵まれ、仕事も順調に進んでいました。

そんな幸せのなか、仕事帰りの交通事故で脳脊髄液減少症という病気、怪我になってしまう。

当時は、病気として認められておらず、保険も使えず、保険会社には冷たくあしらわれ、会社には診断書がでないので仮病扱い。


そのまま、1年7ヶ月の休職


この時間で、被害者がここまで守られていない国なのだと痛感する。


この病気を国に認めさせよう!苦しんでいる人のために命を使おうと決意しました。


その時は、歩くことすらできなかったですが、「今やれることに集中」して行動する。


NPO法人の力を借り、私は微力ではありますが結果的に国がこの病気を認め、保険適用になりました。


保険適用になり治療費が大幅安くなることで、救われる命がありました。


本当に嬉しかった。


そこで気が付いたのは、病気に限らず人生を変えたいと思っている方がいることに知ったのです。


そのために、自分に何が出来るのか?


そのためには自分が自分の人生を変えられる体現者になることだと気づく。


1000万円以上をかけて学んでいく中で、学んだ方が出来るようになるまで本気でコミットしている講師が極端に少ないことに気づく。


まずは私が出来るようになり、体感で伝えられて、出来るようになるまでとことんコミットする。


これが、私の方向性です。


私は心の健康 メンタルヘルスを土台に、身体、経済の健康を創造し、「理想の未来を共に作っていく世界を見ています」


全ては「こころの健康から始まります」


私が知る限り、最高のメソッドが


「楽読」


です


ぜひ、実際のレッスンを体験できるので、気軽にお越しください。