Yutolina(ゆとりな)
  • 20Sep
    • ミユさんから祐天寺イベントレポシリーズが♪

      気づけば、怒涛のミユさんDaysが終了して3週間近く経ってしまいました…。9月初旬にイタリアに帰られたミユさんが、祐天寺でのイベントレポをご自身の視点から書いて下さっています。さて、ミユさんの眼には祐天寺での日々はどんな風に映ったんでしょう…---------------まずは、ミユさんをゲストにお迎えして不肖私めがインタビューさせていただいたTalk!YTJ(トーク!祐天寺)から。あっちこっち飛ぶ私の質問にひたすらスマッシュで返してくれたミユさん。美しい容姿から飛び出すダイナミックな受け答えに一同爆笑したり、涙したり、、ミユさんブログより: 自伝についてのお話や、秘行のこと、 わたしの思う引き寄せの法則のとても簡単な活かし方、 丹田の力のお話、みなさまのご質問への回答などで、 お時間があっという間に過ぎてしまった… (中略) あの日、あのときに、おひとりも欠けることなく、 あのメンバー皆で作った空気でした。 全文はこちらから♪Talk!YTJ(トーク!祐天寺)出演レポ♪Talk!YTJ後半では、「秘行体験タイム」と称してミユさんの誘導のBGMで三昧琴を演奏させていただきました。これもなんだかすごくハマった(?)みたい!今後もシリーズ化しようね!と盛り上がっております。遠くは関西や山口県からもご参加、ありがとうございました!そして、その日の午後に開催したグループセッションと懇親会♪ミユさんブログより: 人ひとりが生きているというのは、こんなにも濃いことなんだ、 こんなにも愛しいことなんだ、という思いで何度もグッときながら、 皆で一緒に、生きる尊さを感じたありがたいひと時でした。全文はこちらから♪祐天寺・グループセッション&懇親会レポートさらにさらに!告知後に文字通り秒殺で満席となってしまい、増席に増席を重ねた個人セッション。せっかく待っていてくださる方がいらっしゃるならぜひお会いしたい…!と意欲を見せて下さったミユさんのご厚意で、祐天寺だけでなく横浜でも開催しました。このセッションにも、全国から皆様がお越し下さってもうミユさんと二人でびっくりするやら嬉しいやらの4日間でした。私は個人セッションの最中は席を外していたので最初と最後だけご挨拶させていただいたのですがミユさんがお一人お一人と真摯に向き合い、お別れする最後の最後の瞬間まで熱く語り合っている姿がすごく印象的でした。ミユさんブログより: わたしの人間臭さ全開で、それぞれのお方のお話ししてくださる、 二元の甘い苦しみについて惜しみなく共鳴しながら、 同時にそんな自分に少しも共感しないで眺めながらひとつでいて、 そこから生まれるものをお話ししました。 美しきお方しかいなかった。本当にありがとう。全文はこちらから♪すごい!嬉しきご感想、個人セッションレポート今、思い出しても、イベントやセッションにきてくださった皆様のミユさんに会えた時のパーっと輝く笑顔や(「本当にいる〜〜〜!」って叫んでくれた人も何名か)お帰りになる際の満ち足りた表情が私も忘れられません。最後に最後に、ミユさんがブログにこんな嬉しいことを書いてくれてます!ミユさんブログより: わたしはむさ苦しき男性が好きなので性的な意味ではないのだけれど、 これは恋?!みたいな感覚になるくらいに好きな気持ちになるお方ばかりだったので、トーク!祐天寺やグループセッションの魅力的な参加者さまが全員集まったら、UTJ48が作れちゃうんじゃないかなぁ〜😆✨ それで恋するダイナーパーティーなる曲を作って皆で踊り歌いたい!と、ほらね、またこういう思いつきばかりが先行する不真面目なわたしですよ、、、、、UTJ48!!恋するダイナーパーティ!!↑これ、私も実はいつか祐天寺でやりたかったプラン…この夢は叶わぬまま今月末に私は祐天寺を去ることになりますが新しい場所でミユさんを囲んでこんな面白企画も実現できたらいいですね。記念すべきこの夏、「祐天寺に行きますよ!」と快く言って下さったミユさんにもイベントやセッションに参加するために全国から集まって下さった皆様にもあらためてお礼をお伝えしたいです。ご縁を繋いでくれたたでひろこさん、イベントのきっかけを作ってくれたマダムNORIKOさんにもあらためて感謝を!次回、ミユさんに会えるのはいつかな〜?なんて今から楽しみにしている人も多いのではないでしょうか。今後も、彼女のブログやSNSを要チェックですね!ミユさんアメブロ ミユメモリーブログ 三次元生活日記note https://note.mu/michiemiyu※トークライブ中のとほほな記念写真(笑)とほほな私のレポはこちらからもお読みいただけます。https://ameblo.jp/junglepalm/entry-12400544831.html

      64
      テーマ:
  • 19Sep
    • スペースUフリーオープンDayレポ(その2)

      9/10から9/13まで4日間開催した、フリーオープンDay。https://ameblo.jp/junglepalm/entry-12394862654.htmlおかげさまで、たくさんの方がお越し下さってスペースUという空間を一緒に味わってくださいました。楽しかった様子を写真でご紹介しますね。今日はその2です。(お子様の写真は、保護者の許可をいただいた方だけ掲載させていただきました)3日目は「モリオカフェ」。コーヒー好きでコーヒー通の森岡亜由美さんがお気に入りのカフェから仕入れてきてくれた豆を引いて丁寧に一杯ずつドリップしてくれたんです!サロン中がコーヒーのいい香りに包まれてそれだけで幸せな空間に。この4日間、面白いものでその日によって集まるメンバーの雰囲気がガラリと変わるんです。この日は、スペースUを初期の頃から知ってくださっている方(それ以前の方も!)がたくさん集まってくださいました。写真には写っていないのですがこの日は息子も学校帰りに立ち寄ってくれて…なんとここに写っているメンバーのほとんどが小学生時代の彼にあったことのある人ばかり。親戚の人の集まりのように成長を驚かれる息子(笑)そんな中、お一人お一人、お客様がいらっしゃるたびに丁寧にドリップしてくれた亜由美さんでした。↓記念写真タイムも真剣にドリップ中。夜の部はいつの間にかビール部に移行(笑)こちらにも懐かしいお久しぶりの皆さんが集まってくださりほっこり話したり、笑ったり涙したり、、、最後まで緩やかながら濃い時間を過ごせました。そして最終日4日目〜〜!この日は「鷹美のフライドポテト屋さん」。いつもはスペースUでキャンドルセラピスト養成講座やキャンドル展示会を開いてくださっているキャンドルアーティスト鷹美さんが一日中せっせと美味しいポテトを揚げてくれましたっフライドポテトと言えば…これですよね!ってことでかんぱーい!今日も懐かしい面々が大集合!お子様づれの皆様(出産後初めて逢えた〜〜!)みんな駆けつけてくれてありがとう!これまで、スペースUの色々なクラスに参加してくれたみきちゃん。長男のSくんと一緒に。大好きなりっかさんもお久しぶりです〜!お互いの転機のタイミングでお会いできてよかった〜。そしてこれからもよろしくお願いします!最終日、夜の部はワインまであけてご機嫌飲み会となりました。鷹美さんが一生懸命揚げてくださった美味しいフライドポテトは大好評!下ごしらえから一日ありがとうございました!4日間のフリーオープン、4人のおもてなしメンバーや他にもたくさんの皆さんのご協力の元無事に終えることができました。遠いところから、少しでも!と駆けつけてくださったみなさま、ほんとにありがとうございました。21日の個人セッションと24日のTalk! YTJ(トーク!祐天寺)最終回を持ちましてスペースUは全ての営業を終了いたします。2008年からの10年間、このサロンの扉を開けてくださった全ての方に感謝を。そして遠く離れていても陰ながらいつも応援してくださった友人たちや、へっぽこな私を励ましてくれた家族にもあらためてお礼を伝えたいです。ありがとうございました!

      18
      1
      テーマ:
  • 15Sep
    • スペースUフリーオープンDaysレポ(その1)

      9月末のサロンクローズの前に、お世話になった皆様にお気軽に遊びに来ていただきたくて最後にこの場で楽しい時間をご一緒したくて…という思いで9/10から9/13まで4日間、フリーオープンDayを開催しました。https://ameblo.jp/junglepalm/entry-12394862654.htmlおかげさまで、たくさんの方がお越し下さってスペースUという空間を一緒に味わってくださいました。楽しかった様子を写真でご紹介しますね。(お子様の写真は、保護者の許可をいただいた方だけ掲載させていただきました)初日は、エイミーこと大関恵美さんがおもてなし担当をつとめて下さいました。この日のテーマは「エイミーの駄菓子屋さん」。エイミーが、懐かしの「二木の菓子」で仕入れて来てくれたた〜〜〜くさんの懐かしの駄菓子を前に、初めましての方も、お久しぶりの方も大人がみんなで夢のお菓子食べ放題大会(笑)ジャンベ奏者のアキちゃんも久しぶりにお子様と〜〜^^やっぱり彼女の笑顔をみると元気が出るね!恥ずかしそうに三昧琴を鳴らしていたAちゃんがかわゆかった〜〜そしてなんと!サロン初期の頃から何かとお世話になっていたよねこさんの米澤屋さんから、「フリーオープンに集まる皆様へ♪」とおせんべいをどーーーん!とプレゼントしていただきました!これには一堂大感激!なんたって、よねこさんのおせんべいはスペースUと、スペースUに集まってくださったみなさんとの思い出にバッチリリンクしているのです。イベントにも出ていただいたり、サロンでのイベントに行商していただいたりしたな〜〜。「晩御飯食べられないかも〜〜」などと笑いながらお菓子とおせんべいをパクパク♪よねこさん、ありがとうございました!↑↓この日は、出張中の関西勢がお忙しい中、3人も駆けつけて下さいました。この日は、13:00のオープンから20:00まで途切れることなく皆様とお会いできました。みんなありがとう〜〜!--------------------------二日目は、「彩子のおむすび工房」。昭和な割烹着を着てせっせとおむすびを結んでくれたのは、みんなのお母さん鈴木彩子さん。おむすびだけでなく、お味噌汁やお漬物も!ああ…しみじみ美味しかった…。主催者であることを忘れてパクパクいただいちゃいました。人が作ってくれるご飯ってどうしてこんなに美味しいの。。。初期の頃からのお友達、りさちゃんも駆けつけてくれました。可愛いお花、ありがとう!彼女とは今後の作戦会議も♪面白いことやっていきますよ〜〜ふふふ。夕方からは、マダムの集まりに。お漬物が美味しくて、ついにお酒も解禁に(笑)彩子さん、1日で何個おむすびを握ってくれたんだろう?おむすびもお味噌汁も浅漬けもみんな美味しかったです!お出かけ下さったみなさま、ありがとうございました。ワイワイと語り合いながらも、それぞれの分岐点、転換点を感じた1日でした。笑顔でみんなを送り出せてよかったな。来てくださって、本当にありがとうございました。フリーオープンDays写真レポはその2に続きます。

      30
      1
      テーマ:
  • 07Sep
    • 【スペースUフリーオープンDay】 遊びに来てくださいね〜!

      2008年9月のオープンよりたくさんのみなさまにお越しいただいた祐天寺スペースUが今年の9月末を持ちましてその幕を閉じることになりました。 これまで、セッションやイベントにご参加くださったお客様 ここで講座を開いてくださった講師やファシリテーターの皆様 縁の下で支えてくれたスタッフの皆様 本当にたくさんの皆様へ感謝の気持ちを込めまして 9月中旬の4日間、フリーオープンDayを設けました。 この4日間は、初期からこれまでスペースUを見守ってくれた4人の友人と共に福島が皆様をお迎えします。 9月10日(月)13:00〜20:00 エイミーさん9月11日(火)13:00〜20:00 鈴木彩子さん9月12日(水)13:00〜20:00 森岡亜由美さん9月13日(木)15:00〜20:00 鷹美さん 13:00から20:00の間、入場無料、出入り自由です。(9/13のみ15:00スタートです) 4日間それぞれ4人の友人によるおもてなしと楽しいおしゃべりでみなさまをお迎えします。 ぜひぜひ、お気軽にお出かけください。 <フリーオープン4日間のおもてなしメニュー>9月10日(月)エイミーの駄菓子屋さんエイミーがセレクトした昔懐かしい駄菓子たちを並べてみなさまをお迎えします。この日は、祐天寺に来ればあなたも昭和の路地にタイムスリップ!?童心に帰って遊びに来てください♪Facebookイベントページはこちら9月11日(火)彩子のおむすび工房「我孫子の母」が祐天寺で心を込めておむすびを結びます。お味噌汁とお漬物もご用意して、割烹着姿で皆様のお越しをお待ちしております。ラッキーな人は「祐天寺の母」のおにぎりを食べられるかも!?(笑)Facebookイベントページはこちら9月12日(水)モリオカフェ鎌倉では有名な老舗のカフェ「ヴィヴモン・ディモンシュ」のコーヒー豆をていねいにドリップした珈琲をご提供します。なんちゃってカフェ店長のスキルの限界により珈琲のみのご提供となりますがご容赦ください。ミルクとお砂糖はご用意します。Facebookイベントページはこちら9月13日(木)鷹美のフライドポテト屋さんフライドポテトをこよなく愛するキャンドルアーティストが、さまざまなフレーバーのフライドポテトをご用意しておもてなしさせていただきます。時間によっては揚げたてが食べれるかも?Facebookイベントページはこちら4日間、どの日も楽しそうでしょう?私だけでなく、ぜひこの4人のおもてなしメンバーにも会いにいらしてくださいね!楽しみにお待ちしています。お申し込みは特に必要ありませんがFacebookのイベントページに参加ボタンをクリックいただけると準備の都合上、とても助かります。どうぞよろしくお願いいたします。スペースUまでの道順はこちら

      36
      1
      テーマ:
  • 02Sep
    • 【随時更新】個人セッション・講座開催スケジュール

      <個人セッション&福島が講師をつとめる講座の受付可能日>※講座の開催リクエストも以下の日程よりお選びください。(講座の開催は、リクエストをいただいてから2週間〜1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございます。あらかじめご了承ください)個人セッションメニュー一覧はこちら講座・ワークショップ一覧はこちらどうしても日程が合わないという方は、こちらのフォームからお問い合わせください。三昧琴ライブなどのスケジュールはこちらからご覧ください。<個人セッション>セッションメニュー一覧はこちらから → http://space-u.net/sw/ps2018【サウンドセッション】ひびきと対話。身体をすっぽりと包む三昧琴(ざんまいきん)の響きの波に身を委ね、その振動をたっぷりと感じていただくセッションです。その後は、ゆったりとお茶を飲みながらお話しませんか?詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!【サウンドセッション】トリニタスサウンドセラピー「響き」「触れること」「対話」この3つの面からアプローチし「心、からだ、魂」の健やかな融合を目指して「変容」「休息」「デトックス」をサポートさせていただくサウンドセッションメニューです。詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!【オイルトリートメント】エサレン(R)ボディワーク寄せては返す波のようなゆったりとしたリズムと、体の上をなぞるように繋いでいくロングストローク。繊細なタッチが、あなたの「いま、ここ」と語り合うような静かな時間をともに創造するカリフォルニア生まれの全身オイルトリートメントです。詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!【コンサルティング】ライフナビゲーションサロン運営・おひとりさま起業・人間関係のお悩み相談などなんでも承ります。詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!【対話セッション】アリアドネの糸心の迷宮から抜け出すための一本の糸 。それをセラピストとともにたどっていく静かな対話セッションです。あなたの物語を聞かせてください。あなたの想いを響かせてください。詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!<イベント・講座>以下の講座やイベントは随時リクエストをお受けしています。開催をご希望の方はこちらのフォームよりお問合せください。※会場は変更になる場合があります。※詳細ページに明記されているキャンセルポリシーを必ずお読みの上お申込下さい。【コラボ】「芽吹きのアルケミー仕事術」【日 程】随時開催10:30~17:00【会 場】北品川・アルカディア【参加費】50,000円【講 師】竹川郁子(ミーシャ)・福島千種詳細とお申し込みはこちらから!【連続クラス】トリニタスメソッド:音叉セラピスト養成コース詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!【連続クラス】奇跡のコース入門クラス全5回・対面クラス・zoomクラスあり詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!世界に一枚だけのプライベートサウンドディスク「OTONOHA VISION」詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!タッチ・オブ・サイレンス【日 程】調整可・3日間各日とも10時30分~17時【会 場】祐天寺 スペースU (東横線各駅停車「祐天寺駅」から徒歩2分)【参加費】70,000円(税抜)【ファシリテーター】福島千種詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!オーガナイザー(招致者・主催者)養成講座【日 程】リクエスト開催【参加費】グループ 27,000円(税別)マンツーマン50,000円(税別)【会 場】スペースU(東横線各駅停車「祐天寺駅」から徒歩2分)【講 師】福島千種詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!「本当の<わたし>に出逢うプロフィール作成講座」【日 程】リクエスト開催・10:30〜16:30【参加費】15,000円(税別)【会 場】スペースU(東横線各駅停車「祐天寺駅」から徒歩2分)【講 師】福島千種詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!「本当の<わたし>に出逢うプロフィール作成講座(オンライン版)」【日 程】随時受付中です。日程はご相談ください。【参加費】15,000円(税別) 【会 場】「スペースU」(東京・祐天寺)詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!このほか、外部主催者様によるイベントはこちら!

      587
      テーマ:
  • 29Aug
    • 【募集中!】外部主催さまによるイベント一覧@スペースU

      スペースUの福島千種です。スペースUでは、連続クラスの講師の皆様他、講座の受講生さまやイベントの参加者様、個人セッションを受けてくださっているみなさまへお仕事の空間として空き日程をご活用いただいています。9月末のクローズまでまだまだたくさんの講座やイベントセッションなどが開催されます。「これは!」というイベントがありましたら、各主催者の皆様に直接お申込・お問合せをしてみてくださいね♪【個人セッション・単発イベントなど】【8月・9月受付中】ちあきさん「クラニオセイクラル・バイオダイナミクスセッション」詳細はこちらから▶▶▶https://ameblo.jp/chiaki-daddyk/entry-11954011037.html9/01(土) 藤巻祥乃さん 個人セッション「望診&自然界からのガイダンス」詳細はこちら▶▶▶https://ameblo.jp/wakuwaku-youjyou/entry-12391864708.html09/04(火)KOZAism(香西 慶子さん・元帥 栞さん)10:00~『Delish Collection』チョコレートヘアパックの部14:00~ 『iromizuasobi』ジェリーのフェイスパックの部詳細はこちら▶▶▶https://kozaism-lifeasis.localinfo.jp/posts/46354549/05(水)井上さつきさん【出張りふれ屋】 リフレクソロジー個人セッション詳細はこちらから▶▶▶https://ameblo.jp/ooyukimilk-sako/entry-12393279576.html9/7(金) 森岡亜由美さん「解説書なしでも読めるオラクルカードリーディング講座」詳細はこちらから▶▶▶https://ameblo.jp/loveandbelieve/entry-12335553783.html9/7(金) 森岡亜由美さん「あゆみの部屋」詳細はこちらから▶▶▶https://ameblo.jp/loveandbelieve/entry-12054350865.html9/14(金)-9/16(日) 鷹美さん展示会「CandleExhibition「マワリテメグル」」詳細はこちらから▶▶▶https://ameblo.jp/rousokubiyori/entry-12394812238.html【9/18(火)】狭間和恵さん「感謝企画【ありがとう!スペースU☆最後のセッションday】」詳細はこちらから▶▶▶https://ameblo.jp/cazucci/entry-12390708890.html【9/23(祝)】久保田正恵さん講師・中村りかさんオーガナイズ「買いたくなる接客。(第1部マインド編・第2部実践編)」詳細はこちらから▶▶▶https://www.facebook.com/events/2006352786065961/【連続クラス】【6月スタート】幸田郁代さん主催・田村ゆみさん講師「暮らしのアーユルヴェーダベーシックコース第3期」詳細・お申し込みはこちら▶▶▶https://ameblo.jp/kairos-dog/entry-12366336341.html【開講中】3月スタート 鷹美さん「キャンドルセラピスト養成講座アドバンスクラス」詳細・お申し込みはこちら▶▶▶https://ameblo.jp/rousokubiyori/entry-12244070942.html【開講中】 3月スタート 藤巻祥乃さん 自分や家族が本来の状態に調う場「すてらすTIME」(スポット参加可能)詳細はこちら▶▶▶https://ameblo.jp/wakuwaku-youjyou/entry-12343919390.html>>スペースU公式サイトはこちら!

      608
      1
      テーマ:
  • 26Aug
    • シンプルであることはどこまでも美しい。ミユさん@祐天寺Days始まりました。

      ついについに!始まりました!ベネティア在住のミユさんの祐天寺Days!作家・吉本ばななさんとの対談、ヒーラーズ・ヒーラーの本郷綜海さんとのトークショーと今月中旬の来日されてすぐに大きな舞台が続いていたミユさん。スペースUにもお越しいただけると決まった時は私だけでなく、周りの皆さんもものすごく喜んでくださって募集開始から申し込みが殺到したのですよ。もうね、スペースU史上最高の「止まらないキャンセル待ち」現象がまき起こったのでした。ミユさんの快諾を得て増枠も重ねましたが1日もたたずに満席になる人気っぷりでした。お席をゲットされた皆様からは、まだ受付メールの段階でも「嬉しいです!」「とっても楽しみにしています!」という喜びのメッセージ付きのお返事をいただいたりして本番が始まる前から、お申し込みくださった皆様のワクワク気分がひしひし、ビシバシと伝わってきていたのですよ〜。そんなミユさんの祐天寺Days、初日8月24日は個人セッションでした。スペースUに到着したミユさん。一昨年のベネツィア以来、2年ぶりの再会。まさか一緒にお仕事できるなんてね〜〜!と二人で手を取り合って喜びました。この日は5名の方がスペースUにいらっしゃって個人セッションを受けてくださったのです。マンツーマンセッションなので、私はご挨拶させていただいただけでセッション中にどんなお話が繰り広げられたのかはわかりません。でも、どの方も本当にいい笑顔で帰られて…泣いていらっしゃる方もそれはそれは素敵な涙でセッションの時間があっという間で、それはそれはいい時間だったのだろうなあ…ということが、伝わってくる表情でした。この日の為に、遠くは熊本からお越しくださった方も。皆様、本当にありがとうございました。2日前の午前中は、私がホストとなってゲストにあれこれ質問させていただくトークイベントシリーズ「Talk! YTJ(トーク!祐天寺)」こちらもまた、ミユさんの人気の秘密をうかがい知ることのできるお話が満載でした!テーマは「引き寄せなくていい生き方」。ブログ「自伝」の中で、「あのエピソードのこと、もっと詳しく聞きたい!」「女性性とか男性性についてのミユさんの考え方」「今、自分が問題だと思っていること、どう扱えばいいの?」などなど、参加者さんからの質問も含めて話は多岐にわたりました。引き寄せようとすればするほどそれはいつの間にか執着に変貌してしまう…それよりも、損得考えずに今、目の前のことに全力投球することで、少し前の自分には想像もつかない未来が待っている…。ミユさんのお話は、本当にシンプルなんだけど私も含めて、あの場にいた全員の心にジーンと響いていたのを感じました。なのになのに!途中、なぜか録画のスイッチがきれていて私が泣きそうになるトラブルも…(とほほ)慰めてくれる優しいミユさんでした…。さとりんに激写されていた半べその私(笑)そしてトークイベント後半は、ご参加の皆様に「秘行」を体験していただくコーナー。なんと!今回は初の試みでミユさんの語りによる「秘行」リードに、私もBGMで三昧琴を奏でさせていただいたのですがなんだかこれがヒットしたみたい(驚)ミユさんのブログを読んで、一人でやってみただけではピンと来なかったこのワークがミユさんのリードで、この場でみんなでやってみたことですごく深く入った方もいらっしゃいました。秘行と三昧琴、極シンプル同士のコラボ、大成功!(もう嬉しいから言っちゃう!)トライしてみて良かった〜〜!最後に全員で記念写真!遠くは山口県からのご参加も。さらに、姉妹でご参加くださった方々もいらしてみんなミユさんとのツーショットを撮ってニコニコ笑顔でお帰りになりました。続きまして2日目の午後はグループセッション。6名という少人数で、ギュギュッと濃いセッションが展開されました。どんどんどんどん繋がって、展開していくお話。その中には、ひとつのキーワードが隠れていました。3時間のセッションが終わる頃には、皆さん初めて会ったメンバーとは思えないくらいミユさんを含めて一体感が感じられた、濃厚な時間でした。みんないい笑顔〜〜!トークイベント、グループセッションが終わり夜はご参加の皆様との懇親会です。会場はもちろん、みんな大好き「博多ダイナー琉」さん。名物のワンスプーンお通しが登場するとみんな大盛り上がりで喜んでいました〜!全然写真を撮れなかったのですが、どれもこれもが美味しくて、おしゃべりに夢中ながらもみんな残さずいただきました♪懇親会中も、皆さんの話に聴き入り、真剣に答えていたミユさん。こんな真摯な態度も人気の理由のひとつなんだなあ…と私もビールを飲みながらいい気分で見惚れていたのです。こうして、怒涛の2日目が終わりました。ミユさん@祐天寺Days、まだまだ続きます。残りの日程は個人セッション。今回、トークイベントに出演の為にせっかく祐天寺にお越しくださるのですから!ということで、久しぶりに私の中のオーガナイザー魂が炸裂。一年ぶりに個人セッションやグループセッションを主催させていただきました。オーガナイズという形で企画段階から二人で一緒に作り上げていく楽しさを久しぶりに味わうことができて、とても幸せな時間でした。貴重な来日中のスケジュールの中、「キャンセル待ちしてくださっている皆さんにもぜひお会いしたい!」と増枠に快く応じてくださったミユさん、ありがとうございます💗個人セッションは、現在キャンセル待ちとなっておりますが「もしかして…!もしかして!」と思う方はこちらからキャンセル待ち登録しておいてください。キャンセル待ち☆ミユさん個人セッション(自動返信のみ届きますのでご確認ください。万が一キャンセルが出て、お席のご用意ができた時のみご連絡を差し上げます。)まだ日程途中ですが、お集まりいただいた皆様、ありがとうございました!ミユさん、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。【ミユさんのブログはこちら】「ミユ メモリーブログ 3次元生活日記」https://ameblo.jp/miyumee「コーラルピンクロマンス」https://ameblo.jp/michiemiyu/notehttps://note.mu/michiemiyu

      33
      1
      テーマ:
  • 08Aug
    • 【9/9(日)はNaOフェス2018!「ご縁の杜」で響きの胎内体験しませんか?♪】

      三昧琴奏者の福島千種です。NaO(社団法人 自然療法機構)さんの毎年恒例イベント「NaOフェス2018」にて、「ハッピー&オーガニック30」ブース参加させていただきます〜!今年のNaOフェス会場は、私もいつもリトリートでお世話になっている湯河原「ご縁の杜」さん。9月9日(日)10:00〜18:00の開催です。わたしの出店メニューは三昧琴にぐるっと囲まれて響きに包まれる「響きの胎内体験」。現在、サロンでも、「ひびきと対話」と言うメニューで三昧琴セッションをご提供していますが今回はイベントバージョンとして畳のお部屋に好きな姿勢で寝転んでいただきその周りで私が三昧琴を奏でます。赤ちゃんに戻ったような気持ちで響き(振動)をお楽しみいただけたら…と言う思いを込めてこの名前をつけました。20分2000円というイベント料金でご提供させていただきます。この機会に、たくさんの方に三昧琴の響きを体験していただけることをとても楽しみにしています。「三昧琴・響きの胎内体験」セッション料金:20分2000円毎時00分、30分より開催事前ご予約はこちらのフォームから承ります。https://ws.formzu.net/fgen/S73775321/(空いている枠は当日でももちろんOKです!)同じブース(お部屋)のお隣では、容子さんがフェイシャルハーモニーのミニセッションをされているので、きっと、優しいエネルギーでお部屋が満たされていることと思います。容子さんの出店内容はこちら↓https://ameblo.jp/tonton-48936/entry-12396329592.htmlこの日は、「ご縁の杜」がNaOフェス貸切です!自然農マルシェ、ハーブ、アロマ、ボディワーク、星読み、リーディング、ホメオパシー、フラワーエッセンス、各種ヒーリングなどなど、個性的なブースがたくさんならびますよ〜〜♪また、11:00 からは山本忍先生によるホリスティック・トークも開催されます。(トーク中はブースもお休みなので、ゆっくりと山本先生のお話を聴いて下さいね)◎「感染症とワクチンをめぐる愛と赦しのプロジェクト」~日本の現状、世界の感染症の歴史、新たな予防接種◎「マグノリア(慈しみと愛の)農園」誕生秘話~日本古来の「会津農法」と西洋の自然農「バイオダイナミック農法」の融合そのほか、ランチのお弁当や懇親会の受付なども記載されている「NaOフェス2018」イベントページはこちらhttps://www.facebook.com/events/195783707751260/新しい場で、たくさんの皆様とお会いできますことを楽しみにしています!千種♪

      11
      テーマ:
  • 02Aug
    • 「マワリテメグル」。祐天寺で最後のキャンドルナイト。

      福島千種です。私に、初めて大勢の人前で演奏させていただくきっかけを与えてくれたのがキャンドルアーティストの鷹美さん。2012年、中目黒で開催された冬至のキャンドルナイトでした。この時はまだ三昧琴にも出逢っていなくて音叉と、クリスタルボウル3個と波紋音がひとつ。いきなり20人以上の人の前での演奏でしたが不思議と緊張はなくてあやしく謎な世界を作り上げたのを覚えています(笑)そして、この日の帰り道に友人から、「家でもこういうの聴きたい」と言われたことをきっかけにCD制作も始まったのでした。それ以来、鷹美さんの展示会で演奏させていただいたり一緒に旅をしながら奏でたりと三昧琴にも一番近いところで見守ってもらいながら時間を過ごして来ました。そんな彼女と、祐天寺で一緒に開催するのは最後になるキャンドルナイト。9/14から16までスペースUで開催されるCandle Exhibition「マワリテメグル」の初日の夜に、キャンドルの灯りとともに演奏させていただきます。「流転」「出会いなおし」「再誕生」キャンドルの灯りと響きの中で、私たちだけでなく、集まったみなさまそれぞれのいろいろな想いがめぐるかもしれません。小さな空間なので、お席にも限りがあります。ぜひ、↑でリブログした鷹美さんの記事を早めにチェックしてみてくださいね。当日お会いできますことを楽しみにしています。千種

      9
      テーマ:
  • 28Jul
    • 「コオさん、自由ってなんですか?」

      福島千種です。スペースUを開いた2008年秋のその少し前、私は「奇跡のコース(ACIM)」に出会いました。「出会った」と言っても、それが一体なんなのか、全くわからないままにコオさんのクラスに通い始めたのです。それは、ほんのちょっとしたきっかけでした。もともと、知人のブログを通してコオさんの存在を知ってはいたのですが「クラスに申し込んでみようかな」と、思い始めたのはほんの一回だけ参加した全く関係のない講座のランチタイムに隣に座った女性の一言からでした。(その人はすでにコオさんのクラス生でした)「うーん、うまく表現できないけどいいのよ、なんだか。」「うまく表現できないけど」「なんだか」「いい」って!?そんなふんわりした感じのものに月謝を払っているの?(当時の私にとってはかなりの金額だったのです)でも、それ以来気になって気になってついに次年度の募集に申し込んでいる自分がいました。そして今、私も、誰かにコオさんのクラスのことを訊かれると「うまく表現できないけど」「なんだか」「いい」くらいの説明しかできていないという…。しかもしかも、そんな私がコオさんに背中を押されて自分のクラスまで始めてしまったという…。白黒はっきりしないと気が済まずに理屈や理論で納得しないと終われなかった私が、です。本当に人生って面白いものだわ…とここまでの流れを思い返すと思わずニマニマしてしまう私です。さて、私のサロン「スペースUに」気になる気になるゲストをお招きして私がインタビューしながら集まった皆様とも自由にお話ししていただく「Talk! YTJ(トーク!祐天寺)」。8/25に予定されているミユさんの回で第6回目を数えますが第7回目のゲストは川上貢一(コオ)さんです。9月末のサロンクローズを控えて9/24(祝)に開催する予定のほんとに本当の最終回。タイトルは、「コオさん、自由ってなんですか?」「自由」ということばを聞いた時あなたの心に浮かぶのはどんなイメージでしょうか。誰にも束縛されない自由?経済的な自由?健康で、いつでも動ける自由?誰とでも愛し合い、結ばれてもいいという自由?それとも…?冒頭にも書いた通り、わけもわからないままにコオさんのクラスに通い始めた時に初回の自己紹介で私の口から出たのは「本当の意味で、自由になりたいんです」…でした。自由という「状態」がどんなことなのか何が「本当の意味で」なのか今振り返ってもとっさに出た言葉の意味を当時の悩み多かった自分が理解していたとは到底思えません。でも、はっきりしているのはその時自分の口から出た「自由」は子育てや家事から解放されて、もっとフリーな時間が欲しい!とかお金を稼いで好きなことをガンガンやりたい!とかそういうものではなかったのは確かでどんな環境や境遇にあってもスカッと晴れた青空のような「心の自由」だったような気がします。「本当の意味で、自由になりたいんです」そう宣言したところから始まった「奇跡のコース」の旅。私が、三昧琴を奏でている時のテーマ「心の平安」は、奇跡のコースにおける主要なテーマの一つでもあります。今でこそのほほんと暮らしていますが(笑)悩みも多く、心配性で、怒りっぽくて周りの目がやたらと気になる性分だった私はこの10年間、月に一回、淡々と、本当に淡々とコオさんのクラスに通いながらこの「心の自由」について考え続け少しずつですが殻を脱いでいったような気がします。そう、奇跡のコースってねじわじわ効いてくるんです。コオさんは、いわゆるな成功法則の講師のように声高に何かをスピーチするわけでもなく何かを強制するわけでもなく私たちの話を聴きながら見守っていてくれる存在。10年が経過して私はといえば、今でも、相変わらず迷ったり悩んだり時に派手に転んだりしていますがそれでも、その混乱の中に居続けずに平安に立ち返ることのできる心のスペースを自らの中に創造するということを「奇跡のコース」を学びながらそして、その教師であるコオさんの姿勢を通して自分の中に受け入れていったように思います。それは、自分の人生に対する信頼感をだんだんと深めていくプロセスでした。私たちは、まだまだ自由になれる。そして、幸せに生きることを遠慮しなくていい。それは、きっと私もあなたも含めてこの世界に生きている誰もが求めていいことなんです。「Talk! YTJ(トーク!祐天寺)」最終回ではあらためてコオさんに訊いてみたいと思います。「コオさん、自由ってなんですか?」皆様も私と一緒に、コオさんのお話を聴いてみませんか?今回は終了後にサロンにてささやかな懇親会も予定しています。(軽食とお飲物をご用意します)ぜひ、ご参加ください。コオさんの著書「インナーメッセンジャー」プロフィール川上貢一(コオ)1964年生・射手座・A型。11年間の塾での英語教師の仕事を経て1999年より地元湘南にてヒーリングスクール「(株)やすらぎの部屋」をパートナーの美保とともに主宰。2001年、奇跡のコースに出会い、その世界観、人間観に触れて、これが私の心がずっと求めつづけていたものだ、と感じる。デイリーワークの実践をはじめると、自分の体験する世界が変わっていくこと、それが多くの人々、世界に影響を与えることを知る。現在はクラス・ワークショップ形式での奇跡のコースの普及をライフワークとして続けている。◎公式サイト http://www.cityfujisawa.ne.jp/~koandmio/◎オフィシャルブログ http://lksitnr.exblog.jp/◎毎朝配信中のインナーメッセンジャー http://www.mag2.com/m/0000067959.htmlTalk!YTJ(トーク!祐天寺)Vol.07 ゲスト 川上貢一さん◎日時:2018年9月24日(祝)    13:00〜16:00(トークイベント)    16:00〜18:00(サロンにて懇親会)◎参加費 12,000円(消費税別・懇親会参加費含む)このイベントのお申し込みは、7/30(月)22:00よりネットショップ「Yutolina(ゆとりな)」からスタートします。以下のキャンセルポリシーを必ずご確認の上、同意いただいた上でお申込みをお願いいたします。<キャンセルポリシー>キャンセルの場合は、以下のキャンセル料を申し受けます。ご入金前でもキャンセルの場合はキャンセル料がかかりますのでご注意ください。お申し込みから開催1週間前までのキャンセル 総費用の10%開催6日前〜開催2日前までのキャンセル 総費用の50%当日・前日のキャンセル 総費用の100%

      32
      テーマ:
  • 27Jul
    • 「タッチ・オブ・サイレンス」平日コース、休日コースとも受付中です(^^)

      「タッチ・オブ・サイレンス」。http://space-u.net/sw/tosこの3日間のクラスでは、のんびりとした環境の中で「触れること」「触れられること」から起こる世界を体験し、全身タッチケアの基本的なワーク「メディテーショナルタッチケア」と、瞑想的なハンドトリートメント「メディテーショナルハンドケア」をお伝えしています。2009年にお客様のリクエストから生まれた「ハンドトリートメントレッスン」はたくさんの皆様に受講いただきレッスンでお伝えしたいことも積み重なっていき「メディテーショナルハンドケア」へそして「タッチ・オブ・サイレンス」へと成長していきました。 でも、お伝えしたい基本はいつも「触れること」「触れられること」で心と体に響く世界。 オイル以外何も使わずスピリチュアルな知識も道具も必要なくただただ、シンプルに目の前の人に向き合い触れて行くこと。 その人の存在そのもの余韻まで味わって行くこと…。 それは、私にとって三昧琴を奏でることにも似ています。 触れ合うことによって変化する気持ちやエネルギー。緩んでいくからだ。それが、私たちを取り巻く世界にも様々な影響を及ぼしています。 そんなことを、体験を通して感じるクラスです。 3日間の日程はご相談で決めていきましょう。 「タッチ・オブ・サイレンス」http://space-u.net/sw/tos「タッチ・オブ・サイレンス」をオススメしたい方は… ご家族、ご友人との新しいコミュニケーションの場を創りたい方 ボランティアの場でお役に立てるツールを身に付けたい方 セラピストさん、ヒーラーさんでより心地よいセッションの幅を広げたい方 シンプルなタッチで触れる、触れられることの奥深さを感じたい方【タッチ・オブ・サイレンス導入事例その1】石井園子ウェルネスフットケアラボ様足のスペシャリスト、石井 園子さんは、「メディデーショナルハンドケア講座」を受講後に、ご自身のセッションにこのメソッドを取り入れて下さっています。つまり、メディデーショナルハンドケアのテクニックと考え方を、フットケアやリフレクソロジーに応用してくださっているんです(^.^)園子さんのリフレクソロジーは、ベテランのセラピストさんも絶賛の気持ち良さ。こんな風にご活用いただけて嬉しいです。園子さん、ありがとうございます。園子さんのサロンはこちら【石井園子ウェルネスフットケアサロン】http://suashi.net【タッチ・オブ・サイレンス導入事例その2】スクラップアンドビルドヘアー様ご夫婦で受講され、TOSの考え方に共感して下さった美容室オーナーご夫妻。タッチオブサイレンスをとりいれて、オリジナルのメニュー「ヒーリングヘッドスパ」を開発してくださいました。上質なクリームを使用し、丁寧なタッチで触れていくヘッドスパは至福の時間。なんと、BGMにはわたしのCDまで使っていただいています!(感激)スクビルさんの公式サイトはこちらです!http://www.scrapandbuild-hair.com/これまでに受講してくださったお客様のご感想イラストレーター 伊東昌美さん<その1>https://ameblo.jp/pesomasami/entry-12297257945.html<その2>https://ameblo.jp/pesomasami/entry-12297618769.html<その3>https://ameblo.jp/pesomasami/entry-12297969812.html<その4>https://ameblo.jp/pesomasami/entry-12297964717.html<雑に扱うっていうこと>https://ameblo.jp/pesomasami/entry-12298000588.html<番外編>https://ameblo.jp/pesomasami/entry-12298327059.htmlkeikoさん<その1>https://ameblo.jp/still-world-is-beautiful/entry-12313684971.html<その2>https://ameblo.jp/still-world-is-beautiful/entry-12314081803.html<その3>https://ameblo.jp/still-world-is-beautiful/entry-12314872860.htmlこちらもどうぞただ触れる、ただ観ている、そんなお話。「タッチ・オブ・サイレンス」開催日程  ◆休日コース 8/19(日)9/2(日)9/17(祝)  ◆平日コース 8/20(月)8/21(火)8/27(月)  各日とも10:30〜17:00※終了時間は進み具合によって多少前後する場合があります。「タッチ・オブ・サイレンス」について詳しくはこちらからどうぞ。http://space-u.net/sw/tos

      13
      テーマ:
  • 13Jul
    • 【満席→追加開催】”ベネツィアから☆ミユさん@祐天寺2Days”

      スペースUの福島千種です。昨日、募集を開始したベネツィア在住の菅美智恵さん(ミユさん)2Daysイベント。22:00の募集開始とともに続々とお申込みをいただき、一夜明けたらすべてのイベントが満席になっていました…!いや〜スペースUがチケットぴあになったかと思ったわ。ミユさんの人気っぷりに脱帽です。個人セッションは、マンツーマンのためすごくがんばっても枠が1日に5枠しかお取りできないので気がついたら満席だった…!という方もいらっしゃったのでは…。情報が届いていなかったらごめんなさい〜〜!と、いうわけでミユさんと相談の上日本に滞在中にもう1日個人セッションDayを設けさせていただくことになりましたっ!間に合わなかった方、今度こそチケットを入手してくださいませ。日程は、8月31日(金)。会場は変わらずスペースU(東京都目黒区)です。詳細とお申し込みはこちらからどうぞ!>>【追加開催!】8/31(金)ミユさん個人セッション※申込みページに記載のキャンセルポリシーをご了承下さった方のみお申込みをお願いいたします。

      12
      1
      テーマ:
  • 12Jul
    • ベネツィアから☆ミユさん@祐天寺2Days

      わたしが昨年夏にオーガナイズを引退宣言してからはスペースU主催イベントとしては唯一残っている「Talk!YTJ(トーク!祐天寺)」。気になるゲストをお招きしてわたしがホストとしてあれこれ質問してしまうトークイベントです。第5回目となる8月のゲストはベネツィア在住の菅美智恵(ミユ)さん。ファッションブランドの起業、接客業、土木工事(!)など実に多種多様な職業と国際結婚を経験するなど波乱万丈な人生を綴ったブログ「自伝」でブログアクセスが爆発し、その後も自己の解放につながるワーク「秘行」を伝えつづけているミユさん。今回は、なんと吉本ばななさんとの対談のために来日されるミユさんのスケジュールを祐天寺のために2日間もおさえていただきました!ミユさんとのリアル初対面はわたしが三昧琴とともにヨーロッパを旅していた2年前のちょうど今頃。同じくイタリア在住の友人でわたしのヨーロッパ遠征を強力にサポートして下さったたでひろこさんの結んでくれたご縁。ベネツィア近郊の街のブックカフェで3人でランチでも…のつもりが話が盛り上がってランチ後のお茶がいつしかワインに変わり気がついたら7時間近くも話し込んでいたと言う…(笑)。見ての通りすらり美人な彼女なのですが気さくで、お話はとっっっっても面白くて文字通り時間を忘れてしまった私たちでした。ミユさんのお話からわたしが受け取ったのは彼女の美しさや繊細さだけでありませんでした。人生という物語は誰にまかせるのでも放りなげるのでもなく自分で描いていくのだ、という女性としてのタフな姿勢と生き方、でした。窮地に陥った時に自分という人間を諦めないと同時に自分の周りの人へのリスペクトもちゃんとあるのですよ。彼女のブログやFacebookを読んだことのある方ならすでにご存知の通り、時に辛口だったりするのだけどユーモアもまじえてどんどん展開する彼女のお話には誰もが惹きこまれていきます。こんな面白くて興味深いお話をひろこちゃんとわたしで二人じめするのは勿体無かったなあ…と、思い続けて早2年。昨年の来日の時のイベントも超満員で、今年はなんと、吉本ばななさんと対談なんてすごいことになっちゃったミユさんがまさか祐天寺に立ち寄ってくださるとは!(驚)サロンクローズまで3ヶ月足らずのスペースUに、思わぬプレゼントをいただいた気分です。そんな大人気のミユさんに、リアルでわたしが質問しまくる「Talk!YTJ(トーク!祐天寺)Vol.05」テーマは、「ミユ的・引き寄せなくていい生き方   〜自伝・秘行・そしてこれから〜」こちらは小さな会場なので、ミユさんと密にお話できるチャンスもございます。ぜひ、間近でかぶりつきで彼女の美と、繊細さと、タフなエネルギーを感じてみてください。トークの終盤には、なんと!「プチ秘行体験 with 三昧琴」も企画しています!三昧琴の響きを聴きながらミユさんから直々に秘行のエッセンスを伝えていただけるスペシャルな時間になりますよ♪テーマをもう一度言います。「引き寄せなくていい生き方」。これを聞いたら、きっとあなたは「うだうだ言ってる場合じゃない!」と気づいてイベント後は、走って家に帰りたくなるでしょう(笑)   *******この「Talk!YTJ(トーク!祐天寺)」ほか、今回はせっかく祐天寺にお越しいただいたので個人セッション、グループセッションの時間も設けました。個人セッション、グループセッションでは、参加者さまのお悩みやご相談にお答えしながら、必要であればその場で「秘行」を実際にご指導いたします。マンツーマンでがっつりご相談をするもよしグループセッションでわいわいお話しながら様々なお悩みに対するミユさんのお答えを共有しながらご自身に当てはめて考えてみるもよしお好きなスタイルをお選びください。※お一人で複数のイベントへのお申込みも可能ですがお申込みが殺到した場合は、他のお客様へお譲りをお願いする場合もございます。【ミユさんのブログはこちら】「ミユ メモリーブログ 3次元生活日記」https://ameblo.jp/miyumee「コーラルピンクロマンス」https://ameblo.jp/michiemiyu/「note」https://note.mu/michiemiyuミユさん@祐天寺2Days 開催概要◎8/24(金)個人セッションDay   セッション料金 90分 35,000円(消費税別)   ご予約枠 ①10:00〜 ②11:45〜 ③14:00〜 ④15:45〜 ⑤17:30〜◎8/25(土)10:30〜13:30 Talk!YTJ(トーク!祐天寺)   参加費 10,000円(消費税別)定員15名◎8/25(土)15:00〜18:00 グループセッション@スペースU   参加費 15,000円(消費税別)定員6名(最低開催3名より)すべてのイベントのお申し込みは、7/12(木)22:00よりネットショップ「Yutolina(ゆとりな)」からスタートします。以下のキャンセルポリシーを必ずご確認の上、同意いただいた上でお申込みをお願いいたします。<キャンセルポリシー>キャンセルの場合は、以下のキャンセル料を申し受けます。ご入金前でもキャンセルの場合はキャンセル料がかかりますのでご注意ください。お申し込みから開催1週間前までのキャンセル 総費用の10%開催6日前〜開催2日前までのキャンセル 総費用の50%当日・前日のキャンセル 総費用の100%

      17
      1
      テーマ:
  • 11Jul
    • 夏の湯河原で響き三昧!”「ささなおさん&ちぐりすコラボ」第2弾最終のご案内。

      福島千種です。先月末、夏越の大祓式に参列させていただくためにささなおさんと一緒に金華山に行って来ました〜!女川港から船で向かった金華山。世界三大漁場とも讃えられている美しい海に囲まれたその島には神社だけが建っていて、人の数よりはるかに多い鹿と猿が住んでいるところ。こちらで、旅の仲間の皆様と一緒に厳粛な雰囲気の大祓式に参列させていただいただけでなく浜辺で遊んだり、神社の境内を案内していただいたり海の幸をいただいたり夜中までおしゃべりしたりと濃厚で楽しい1泊2日を過ごしました。帰り際のツーショット〜〜♪金華山、とってもいいところでしたよ!来年の大祓式にもぜひ参列させていただきたいな。もちろん、ささなおさんとコラボで開催するリトリートの無事開催をお祈りしてまいりました。さて、今日ささなおさんがFacebookに当日のヒプノセラピーのこと、投稿してくれていましたよ。今回のヒプノのテーマは「全チャクラの浄化と調整」「過去の呪縛から自らを解き放つ」「軽やかに自由に自分を表現する未来へ」です!コラボ第一弾の時と同様にわたしも一期一会の三昧琴を演奏させていただきます。さらにさらに!おんりゅうさんからのプレゼントもあるって知ってました?↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ご参加申込みはギリギリまで受け付けていますが14日開催なので、12日中には滑り込んでくださいね。ささなおさん、おんりゅうさんとともにお待ちしております♪かしこ。ささなお&ちぐりすコラボ企画第2段「湯河原・「ご縁の杜」で過ごすデトックスリトリート」7/14(土)12:30現地集合(ご希望の方は別料金でランチをおつけできます)7/15(日)12:30現地解散会場 :湯河原リトリート「ご縁の杜」    〒259-0303 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5丁目4-6    JR湯河原駅より徒歩7分程度持ち物:身体を締め付けない、リラックスできる服装など    (詳細はお申し込みの方にお知らせします)残席 :1名参加費:50,000円(消費税別) 参加費に含まれるもの…ワーク・材料費・1泊2日の宿泊費と夕食・朝食 参加費に含まれないもの…現地までの交通費>>お申し込みはこちらのページからどうぞ!※申し込みページに記載されているキャンセルポリシーを必ずご確認の上、ご了承いただいた方のみお申し込みください。    参考リンクささなおさん自己紹介ささなおのヒプノセラピー、特に、声を聴いていただきたい理由。

      9
      テーマ:
  • 10Jul
    • 【随時更新】三昧琴演奏・コラボ・そのほかイベントの予定

      三昧琴奏者の福島千種です。2018年も三昧琴と一緒に国内・海外含めあちこち出かけて行きます。現在、単独ミニライブ、コラボレーションなど様々なイベントを企画中です。ぜひ、演奏スケジュールをチェックして生の三昧琴の響きに出逢いにいらしてください。<ライブ演奏以外のお知らせ>◎「坂本龍一設置音楽コンテスト入賞作品」上演(終了しました)2017年12月9日〜2018年3月11日まで 東京都内オペラシティ ICC内シアターにて三昧琴とサイマソニックのユニット「Co-Sonus」の作品が上演されています。>>詳細はこちらからどうぞ◎世界に一枚のプライベートサウンドディスク・OTONOHA VISION 第3期募集中>>詳細はこちらからどうぞ<ライブ・講座・ワークショップ予定>7月14日(土)15日(日)・湯河原温泉「ご縁の杜」にてフリーランス巫女 ささなおさんとのコラボ第2弾企画盛りだくさんの温泉つきリトリートです。このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ16日(祝)・熊本にてイタリア在住のたでひろこさんオーガナイズのりまえるまさんとのコラボイベント創業400年の老舗和菓子店にてアートイベントを開催します。参加費無料!このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ7/24(火)「ほんとうの<わたし>に出逢うプロフィール作成講座」https://ameblo.jp/junglepalm/entry-12367682576.html8/19(日),9/2(日),9/17(祝)タッチ・オブ・サイレンスhttp://space-u.net/sw/tosこのページは随時情報を更新してまいりますので時々チェックしてください^^>>お問い合わせ・お申し込みなどはこちらのフォームからどうぞ。>>個人セッションや講座の予定はこちらの記事からご確認ください。<2018年 終了イベント>1月2月22日・Asakoさんオーガナイズ【板垣昭子さんカタカムナお話会 in グアム】ミーシャさんのパイプセレモニーとともにお話会の前後で三昧琴の響きを添えさせていただきます。このイベントは終了しました3月27日(火)18:00〜20:00 大阪 森ノ宮にて「ディジュリドゥ*三昧琴メディテーショナルライブ」ディジュリドゥ奏者 櫻井武司さんとのコラボ演奏このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ4月26日(木)13:00〜16:00 大倉山記念館にて「はるのひびき」三昧琴とお茶の会このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ5月20日(日)・六本木にて幸田いくよさんオーガナイズ数学者でアーティスト。多才なシタール奏者 JJ クレイグさんとのコラボ演奏このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ26日(土)14:00〜16:00 大倉山記念館にて笛奏者 雲龍さんとのコラボ演奏『 宙(そら)と波に語らう 』雲龍さんの笛と三昧琴の時間 Vol.02このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ6月2日(土)・ブルックリン DAYA YOGA STUDIO にてCo-Sonusサウンドヒーリング@イン・ヨガ クラスこのイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ9日(土)・マンハッタン「天理ギャラリー」にてCo-sonus with Yuriko MIyake サウンド&アートパフォーマンスLe son intemporel ~La portance du son~このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ10日(日)・マンハッタンCRSにて「ルナ シャワー セレブレイション コンサート ~新月の宴 豊かさと感謝~」クリスタルボウル奏者 佐藤みよ子さん&ベリーダンサーMasaeさんと。このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ21日(木)京都市内にて ~夏至の宴~キャンドルアーティスト鷹美さんとのりまえるまさんのコラボ展にてキャンドルナイトhttps://www.facebook.com/events/373252529826256/22日(金)京都岡崎・白河院にて「式部会京都」プレゼンツ企画演奏とワークショップ「大人の知的旅 〜五感に響く上質なひととき〜」このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ23日(土)京都市内にて ~天鳴の宴~キャンドルアーティスト鷹美さんとのりまえるまさんのコラボ展にて演奏https://www.facebook.com/events/373252529826256/7月6日(金)7日(土)七夕シンポシオン「未来への選択」にてヨーガ講師・中本安佐子さんとのコラボ「身体・心・魂をむすぶヨーガと響き」このイベントの詳細とお申し込みは>>こちらからどうぞ========================このページは随時情報を更新してまいりますので時々チェックしてください^^>>お問い合わせ・お申し込みなどはこちらのフォームからどうぞ。>>個人セッションや講座の予定はこちらの記事からご確認ください。

      76
      テーマ:
  • 04Jul
    • さらなる自由の旅へ。スペースUクローズのおしらせ。

      スペースU主宰の福島千種です。いつも当サロンをご利用いただきありがとうございます。突然のご報告なのですが、今年秋に予定されていたサロンの契約を「更新しない」ことに決めました。つまり、「祐天寺スペースU」をクローズします。2008年にサロンをオープンして以来10年これまで、なんの迷いもなく更新を続けて、活動内容は少しずつ変われどたくさんのお客様や講師の皆様に支えられ、愛されてここまで続けることが出来ました。講師の皆様もお客様も友人たちもいつもここに来ることを楽しみにしてくださっていることを伝えてくださいましたし、私自身も、サロンの運営を通して数えきれないご縁に恵まれてきました。そんな風に、自分をここまで運んでくれてたくさんの方々に愛されているこの場を「手放す」ということ。この考えが浮かんだのは昨年末あたりから。皆様もご存知の通り、一昨年から私がサロンにいない率がどんどん高まっていることとサロンという大きな手放しを経て三昧琴とともにより自由に動いて行きたいというのが主な理由です。でも、「手放そう」「いや、もっと続けたい」この二つの考えの間で半年以上もゆらゆら揺れていました。それが、今年のアイスランドに始まりグアム、NY、京都への旅を経てつい先日、気持ちがスッキリ決まり、今年の9月いっぱい(丸10年記念日)を持ちましてサロンをクローズすることを決心しました。決めてしまうと、先日までの迷いはなんだったんだろう?と思えるくらい今は「さて、次は何をしようかな」とゆったり考えたりワクワクしている自分がいます。********オープンした当初、スペースUは私にとってお城でした。今の私にとって、スペースUは旅の後で戻ってくる故郷の港です。20年前から大好きだったこの場所で自分のサロンを開くことができるなんてとオープン最初は夢を見ているみたいに嬉しかったしそれは10年の間ずっとずっと続いていました。今も変わらない気持ちです。そしてこの場所に、私は愛情だけでなく時間も、お金も、エネルギーも注ぎ込んできました。頭のいい人なら、ここまで何もかも注がなくてももっと効率的なやり方もあったのかもしれないなあ…などと振り返りながら思いつつも、その時その時で自分はこうせずにはいられなかったし未熟で不器用なやり方ながらもベストを尽くしてきたつもりです。そして、ここで10年という時間を過ごしながら私は自分に嘘をつかずに生きたい道を100%生きる、ということを学び続けていたように思います。ちょうど10年という節目の年を迎えて私の港であったスペースUはその幕を閉じることになります。これからのことは、まだはっきり決めていません。昔から、次を決めてから行動する、というタイプではなかったので(笑)今、決まっているのは「祐天寺スペースU」は2018年9月30日クローズ。ただそれだけ。このあと、次の港を見つけるのか新しいお城が現れるのかそれとも宇宙に飛立つのか?(笑)わたし自身はこれからも三昧琴とともにいろいろなところへ出かけて行き演奏やセッションやコラボレーションをさせていただくことは変わらないと思います。9月末クローズということは、あと3ヶ月たらず。最後までこの場を生かし切っていきたいと思っています。これからもどうぞよろしくお願いいたします。スペースU主宰 福島千種

      124
      1
      テーマ:
  • 29Jun
    • 【ほぼ写真日記】のんびりブルックリン遠足な1日(その2)

      突然再開したNYほぼ写真日記。今回もほぼ写真です。ブルックリン遠足〜〜。遠くにちいさーく自由の女神をのぞむ川沿いの公園で風に吹かれながらみんなで三昧琴をポロポロと。それぞれが、おもいおもいの響き。風に乗って流れていく音を聴いているとずーっとこうしていたいな〜〜と眠くなる…そのあともひたすら歩く歩く。↓はバーベキュー場。キャッキャとはしゃぎながら若者たちがバーベキュー中でした。このあたりで、お子さんのお迎えがあるダリアさんと別れて、Tさんとわたしはブルックリンの街へ。オーガニックスーパーに立ち寄ってお土産を買ったりコーヒー飲んだり、雑貨を見たり、のんびりぶらぶら。だいぶ歩いたのでご飯にする?と、ショッピングモールの中の巨大なフードコートへ。ここがまた、どれもこれも美味しそうで困った(笑)なんと!何種類もの地ビールを試飲しながら選べるお店を発見!フードコートですよ?ここすごい!住みたいと思った(笑)3種類も試飲してこれに決定!缶ビールは持ち帰り用。ごはんは、ラム肉のグリル。ビールに合いすぎて困りました…!あっという間に1日が終わります。夕陽を見たいよね〜とマンハッタン橋を歩いて渡ってマンハッタンに戻ることに。ブルックリンに住んでいるTさんまで付き合って一緒に渡ってくれました。ひたすら、てくてくてくてく。一度歩いてみたかったんだよね。渡り終えるとそこはチャイナタウンそしてリトルイタリーへ。ここから地下鉄に乗ってシェアハウスへ戻りました。ブルックリン、いいわー!また行きたい!今度はもう少し長くいたい!よく歩いてよく楽しんだブルックリン遠足の1日でした。Tさんとは意気投合して、後日もう一度遊ぶことに。つづく。

      11
      テーマ:
  • 23Jun
    • 「ル・ソン・アントンポレル」のこと。

      三昧琴奏者の福島千種です。このブログでのご報告が遅くなりました。NYマンハッタンで開催したイベントサウンド&フィジカルシアター「ル・ソン・アントンポレル」のこと。私が参加しているサウンドユニットCo-Sonusの相方Megumiの声がけでこの企画が始まったのは今年1月。ミーティングはオンラインがメインでしたが、それぞれが半年かけて持ち場の準備を進めて5月末に私がNY入りした後も、「もう一回」「あと一回」とみんなの都合をすり合わせリハーサルやミーティングを重ね、6月9日に本番を迎えました。会場は、マンハッタンの中心で日本文化を紹介しているスペース「天理ギャラリー」。天井がとても高くて、真っ白な壁に囲まれた空間では三昧琴もそれはそれは響きました。この3人(&レセプションお料理担当のコミちゃん)で何かをするのはもちろん初めてでしたし、Co-Sonusのサウンドにダンスやお芝居がミックスされるのも初の試み。大きな会場で、ニューヨークという土地でどこまで、何をできるんだろうというより何が生まれるんだろう。最初はワクワクで始まった企画もそのプロセスではたくさんのことを感じました。性格も、仕事のスタイルも全く違う3人。大切にしたいものやこだわりたいポイントも三人三様。お互いの作りたいものに、どこまで近づけているんだろうか?そもそも、お互いがどこまで作品世界についてそれぞれの役割に寄り添っているんだろうかという目に見えない部分での不安や混乱。本番日が近づいてもチケットはさっぱり売れず…。「うわあ…どうしてこんな大きな会場を予約しちゃったんだろう」って途中思ったのも事実。そして機材トラブル…。そんなあれこれに見舞われながらも不思議と関わっている全員が「それでもうまくいく」ことを信じて疑わなかったチーム。本番当日の舞台は、緊張もせずのびのびと演じることができました。久しぶりにゼロから作り上げる楽しさを感じながら全員で出産した舞台だったんです。リハーサルをはるかに飛び越えてさらに人間離れしたパフォーマンスを見せてくれたYuriko Miyakeさん。彼女の存在が、奏者としての私の小さかった枠を外し軽々と放りなげてくれたように感じています。サウンドユニットCo-Sonusの相方Megumi Yamadaも持ち前のオタク精神で最後の最後まですごい粘りを見せて本番はお互いが溶け合うような響きを生み出せたのではないかと思っています。忙しい中会場に駆けつけてくださったみなさま当日の朝までお申込みいただきウォークインの方も含めて満席に!「行けないけど応援してるね!」とメッセージ下さったお友達にも感謝💓終了後のレセプション・パーティではコミちゃんの「いなわら亭」さんがこの日のために用意してくれた美しいベジタリアンフィンガーフードが並びました。↑の写真はいなわら亭さんのブログよりお借りしました初めて三昧琴の響きを聞いてくださった皆様からご感想を伺ったり、いつもNYでのイベントの度に駆けつけてくれる友人たちとのおしゃべり。ステージをやり終えて脱力していた私でした。反省点は数々あれど、やっぱりホッとしたのかこの笑顔(笑)↓この日は、イベントをサポートしてくださったSAORI織り作家のMikaさんの作品がレセプション会場に並び、華やかさを添えてくださいました。(私もこのあと購入しちゃいました♪)一番右に写っている方は撮影を担当してくださった堀江監督。一番左の女性は、直前のお願いにも関わらず会場で素晴らしいナレーションを披露して下さった Tomokoさん。チャレンジして良かった。また三昧琴の響きをお届けできて嬉しい。そんな気持ちで満たされています。無事にイベントを終えての打ち上げ。みんな柔らかい表情。脚本・演出・出演と一人何役もこなしてくださった女優のYurikoさんのブログ。時には軽やかに、時には情熱的に舞いながら三昧琴の響きをこんな風に感じてくれていたんです。↓↓↓↓↓↓↓↓↓レセプションの美味しいフードだけでなく運営全般をサポートしてくれた「いなわら亭」さんのブログでもご紹介いただきました!↓↓↓↓↓↓↓↓↓https://ameblo.jp/inawara-tei/entry-12384944632.html次は、日本のどこかで再演できないかなあ?そんな構想も生まれています。その時は、ぜひ観にきてください。これからの三昧琴演奏予定はこちら。

      17
      テーマ:
  • 20Jun
    • 自ら選び、手放し、新しい扉を開けにいく旅。

      三昧琴(ざんまいきん)奏者の福島千種です。来月、14日15日にコラボさせていただくトロント在住のフリーランス巫女・ささなおさん 昨日、日本入りされました。今回、彼女と企画しているデトックスリトリート。「未来創造リトリート」でも何回もお世話になっている湯河原温泉「ご縁の杜」さんでの開催です。私たち二人があたためている2日間のコンテンツに加えて超絶オススメしたい「ご縁の杜」さんのお食事は丁寧に作られたヴィーガンメニュー。ここのお食事を2食・3食と続けていただいていると私は、いつも体が内側からスッキリ軽くなってくるのを感じます。ありふれた表現ですが、「身体が喜んでいる」のをとても感じるのです。野菜の声を聴きながら調理をしている、という料理長さんの手による何品ものお料理は野菜だけなのに、全然物足りなくなくて一つ一つの野菜が主人公となって生き生きと輝きながら登場するんです。素材の良さをじっくり味わいながらいただく時間もリトリートの中で大切な役割を担っています。食のほか、柔らかで体に優しい温泉のお湯響きによる瞑想や心に染み込むワーク参加者の皆様の五感と繊細に響きあいながら2018年の下半期を含めた、これからの流れに向けて不要な思いやものを手放し、軽やかにタフに歩くための準備を一緒にいたしましょう。********特別な時間を自分にプレゼントすること。それは、今回プレゼンター側になる私自身もこれまでの経験からそれが重要なターニングポイントだったと確信することがよくあります。特に、今までしていなかったことや行ったことのない場所、新しい環境に思い切って身を投じてみること。そこから新しい扉が開いたことが何回も何回もあるのです。それはもう、自分の直感を信じて「動いて」みたこと。動く=体を動かす(運動)、ことですね。一般的な運動というよりは移動してみる、少し遠くへ行ってみる。つまり、行動してみる。そんなことです。私の場合、まだお仕事がそんなに忙しくなくこれからどうしようかな、と思いを巡らせていた時に目に飛び込んできた(直感に飛び込んできた、と言った方がいいのかな)いくつかの旅の企画。宮古島オーストラリア・ケアンズ沖縄出雲淡路島…2011年から2012年にかけて、それらの旅に出たことでどんどんどんどんと新しい扉が自分の内側でも外側でも開いていきました。これもまたありきたりな表現ですがそれは、自分で自分の体を動かした(運動)ことで「運が動いた」、としか言いようがない出来事でした。今の私が、「どこにいるのかわからないw」とよく言われるほど旅が好きで動き回っているのも目的が見えている、いないに関わらず動くことで、見えない何かも動くということを感じているからです。こんな体験を一緒にできる仲間を増やしたくて自分でもこれまでに様々なコラボリトリートや「未来創造リトリート」を企画してきました。今回のささなおさんとのコラボデトックスリトリートへの参加を少し迷っている方にもぜひ、新しい扉を開ける体験をしていただけたら私もささなおさんも、とても嬉しいです。湯河原温泉は、東京から東海道線で1時間40分。非日常に身を置けるけれども、比較的行きやすい距離感と時間なので参加していただきやすい舞台です。ぜひ、ご一緒いたしましょう!*******さて、ささなおさんですが、明日21日(夏至)には祐天寺で開催される「3人マルシェ」に出店してくださいます!7月14日15日のデトックスリトリート興味があるんだけど…という方まずはぜひ、祐天寺で彼女に会ってみてください。彼女とは、さらに今月末にとある場所に一緒に旅してくるのでそちらでもこの企画の前準備をがっつりしてまいります。手放し、さらに新しい扉を開ける旅。ささなおさんと一緒に皆様とお会いできることを楽しみにしています!リトリートの詳細は、↑リブログした前の記事をご覧ください。ささなお&ちぐりすコラボ企画第2段「湯河原・「ご縁の杜」で過ごすデトックスリトリート」7/14(土)12:30現地集合(ご希望の方は別料金でランチをおつけできます)7/15(日)12:30現地解散会場 :湯河原リトリート「ご縁の杜」    〒259-0303 神奈川県足柄下郡湯河原町土肥5丁目4-6    JR湯河原駅より徒歩7分程度持ち物:身体を締め付けない、リラックスできる服装など    (詳細はお申し込みの方にお知らせします)定員 :8名参加費:50,000円(消費税別) 参加費に含まれるもの…ワーク・材料費・1泊2日の宿泊費と夕食・朝食 参加費に含まれないもの…現地までの交通費>>お申し込みはこちらのページからどうぞ!※申し込みページに記載されているキャンセルポリシーを必ずご確認の上、ご了承いただいた方のみお申し込みください。    参考リンクささなおさん自己紹介ささなおのヒプノセラピー、特に、声を聴いていただきたい理由。

      15
      テーマ:
  • 17Jun
    • ライフ・ナビゲーション@京都

      ビジネスでも、プライベートでも、ひとりで考え、思い悩むとどうどうめぐりになってしまうことがよくあります。そんな時に、福島千種の個人セッション「ライフ・ナビゲーション」がお役にたてるかもしれません。三昧琴演奏家としての活動以外に、過去に2社の会社の取締役として経営を経験、また活動10年目に入るサロンオーナーとしての実績と経験を生かし、ビジネス、プライベートかかわらず、人生をしなやかに旅するためのお手伝いをいたします。これまでにこのセッションを受けてくださったお客様のご感想を伺っていると、わたしのコンサルティングやダイアログ(対話)には、スタートしたいのに今ひとつ踏み出せない人やスタートしたものの途中で迷っている方へ、発想の転換のヒントをお伝えしたり、ご自身でも気づかず抱いている世界観を書き換えるお手伝いをしたりと、そんな特徴があるようです。多くのお客様や友人の言葉を借りると「その人にとって今、必要なドアを開ける」セッションです。さて、10年の間サロンを運営していると、「長く継続できている秘訣はなんですか?」と、聞かれることがよくあります。この質問に対し、これまでに何度かブログやSNSでは「やめなかったから。やめる気がしなかったから」と書いてきました。居心地のいい大好きな場所で、好きな仕事をしていけることはこの上ない喜びであり、この場を通して多くの方との出逢いや刺激を受け取ることができました。しかし、オープン当初から順調だったわけではありません。サロンの家賃を払い続けて入られたのが不思議なくらいにお客様がぽつぽつだった時期もあります。ホームページを作ったり、ブログを書いたりというある程度のところまでの外枠の組み立ては以前の仕事で得たノウハウでなんとかできましたが、なにせ、以前の仕事のように広告代理店や大手の制作プロダクションから半ば自動的にお仕事が流れてくるのとは全く違い、自営業者として自分で「集客」しなければならない、という状況は生まれて初めてだったからです。そんな中で、はて、、、どうしようと思って外にお勉強にいったり、ブログの書き方を変えてみたり、さまざまな試行錯誤をしてみてメソッドもとりいれたもの、手放したものはそれはもうたくさん。メニューも、ひっこめたり、また復活したり、ほんとにいろいろいろいろいろいろいろいろやりました。そうこうやっているうちに、気がつけば、自分に合ったやり方…つまり、自分を曲げずにうまく流れるスタイルというものがわかってきたように思います。お客様とか、講師とか、友達とかそういう垣根を越えて、気持ちよくおつきあいできる仲間もまわりにぐんと増えました。9年間続けてきたブログやSNSを見てくださっていた方や、信頼している方々からのご紹介など素晴らしいご縁にめぐまれて、一昨年からは小規模ながら念願の海外での三昧琴演奏やワークショップも実現することができました。9年、我ながら気長だなあと思います(笑)しかし、これがただ漫然と続けて来たから(つまり、時間をかけたから)思いが現実化したのかといえば、そうでもないことにある日気づきました。思いが叶ったそのプロセスには、ひとつの鍵があることに気がついたのです。【ブレイクスルーやターニングポイントにおける鍵】これまでを振り返ってみると、ブレイクスルー(現状打破)やターニング(転換)のポイントには、必ず法則とも言える共通点がありました。それは、それまでの私の人生で「正」だと信じていた目標実現タイプの成功法則とも、ただ淡々と続けながら実現していくタイプの努力型法則とも、全く違うやり方でした。それは、メンタリティと行動を一致させるだけの、本当にシンプルな作業だけだったのです。言い換えれば、自分の内側と外側を点検し、ズレを見つけて一致させていくこと。このズレが大きければ大きいほど、先に進みたい気持ちとは裏腹に現実化の速度は遅くなります。でも、心の中を整理して、このズレに気づき、軌道修正していけば、思い描いたことのほとんどは実現することができる、という手応えを今、ありありと感じています。ズレがなくなるということは悩みが消えるというのはまた別の次元の話です。思い悩みながらも、ある瞬間に自分の芯の想いに光がすっと通るとき、まるで脳内でシナプスが繋がったかのように必要な出逢いが訪れ、その想いに沿った「行動」をとると見える世界も変化するのだということを経験したのでした。この軌道修正は、あまりにもシンプルすぎて拍子抜けするほどですが、人の心はそれほど簡単にはできていません。そして、自分のことは皆、よく見えません。だから、誰かの助けが必要なんです。女性の多くは、お仕事、子育て、家事、パートナーシップ。時間の使い方もパズルのようで目が回るような忙しさ。隙間時間を利用して、みんながんばっています。そんな中、かつての私のように長い時間をかけなくても、初期の段階で、自分の資質や傾向にマッチするメニューをつくり、自分や、そのメニューを、無理のないスタイルで周囲に広げていくことはできます。ここでいう「無理がない」というのは、「がんばらない」ということではなく、がんばる価値があるものを、自分を存分に生かしてやっていく、という意味です。それは、やみくもにFacebookで友達を増やすとか、ブログのアクセスを稼ぐだけの行動とはまったく違うものです。それを知らない、わからないだけであきらめてしまうのはもったいない。例えて言うと、行きたいポイントはわかっているのに、目隠しをしたまま街をさまよっているようなものです。もしくは、行きたいポイントも決めないままに目隠しをされちゃったようなものです。とても好きなことがあり、それを仕事にできたらどんなに素晴らしいだろう。最初はみんなそう思っているのに、地図もなく、目隠しをしているという状況で途方にくれていませんか?まだ、やりたいこと、目指したいところがぼんやりとしていていて、誰かに一緒に頭の中を整理してほしいと思うことはありませんか?まずは、じっくりとお話しましょう。あなた自身の未来を創造する小さなお手伝いをさせてください。開けるべきドアを一緒に見つけて一歩を踏み出しましょう。福島千種個人セッション【ライフ・ナビゲーション(単発)】単発コンサルティング(対面 または Zoom2時間) 23,000円(消費税別)京都滞在中のセッションご予約可能日6月19日(火)午後 〜17:006月20日(水)10:00〜17:00>>お申し込みはこちらからどうぞ!京都日程以外に、東京での対面セッション、Zoomを活用した全国各地とのオンラインセッションも承っています。お気軽にお問い合わせください。

      4
      テーマ:

プロフィール

福島千種☆三昧琴奏者&「スペースU」ディレクター

性別:
女性
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県
自己紹介:
福島千種(ふくしまちぐさ) サウンドセラピスト。三昧琴奏者。 2006年、家族の闘病をきっか...

続きを見る >

フォロー

テーマ

一覧を見る

月別

一覧を見る