病との闘い方は様々。

小林さんもblogを開始されたとの報道があり、勇気を頂けた方も多かった事でしょう。

私自身も、もう8年前になるけれど、自らが癌だと告白するのはとても辛かったし勇気も要った。

週刊誌に書かれてしまったので認めざるを得なかった。

でも、万が一、私自身が病名を知らされていなかったら、その週刊誌の記事には相当な衝撃を受けたことでしょう。

そういう配慮もなく、私たちの立場では文句も言えない。

そんな記憶が蘇ってきました(笑)

まぁ、でもそれがきっかけとなり、がん撲滅活動的な運動をする事となったのも事実。

そして、、、今がある。




皆が闘っている。

様々な形の中で。

その全ての方々に少しでも勇気や元気や優しさをお届け出来たら、、、。

そんな思いでこれからも引き続き「がん対策」に取り組んでまいりたいと思います。