TICAD Ⅵ(第6回アフリカ開発会議)がケニア・ナイロビで開催されております。

将来20億の人口になると予想されるアフリカの開発・投資について、日本政府主導で開催される国際会議。

 

 

平成20年と25年には横浜市で開催されたので、ご存じの方も多いと思います。

 

今回は保健政策も主要なテーマで、感染症対策の人材育成などが議題になります。

 

私も、党のクールジャパン戦略推進特命委員会で、主に文化や芸術面の海外戦略を研究しておりますが、

日本の強みを生かして、世界中に友好国を増やしていくのは、我が国の平和と安定のためにとても大切なことです。