なんとか続いてます、夕方週三回三十分くらいの練習。

 

エッジ確認、ひょうたん、ストローク三週をフォアとバックでそれぞれやってアップすると、10分くらいすぐに過ぎる。

そこからセミサークル、スイングロール、空いてたらクロスロール。

もっと空いてたらリンクの隅でぐるぐる円クロス。

このところ10分ほど時間を割いているのがインスリー。

「こうしたらいいんじゃないか?」というのがちょこっと見えたので、それを頑張ってる。

ちょっとスピン。進歩はないけど退歩もない。時々新しい感覚があって嬉しい。

今日は何ヶ月ぶりかにサルコウをやってみたら、それっぽく跳べたので大喜び。

 

練習一回つきに1個でも「おっ」と思えることがあると、満足して練習を終えられますヽ(=´▽`=)ノ

スケートで一日おきに滑れるとして、一回三十分しか練習できないとしたら、どんな練習をしたらいいですか。

アップだけで終わるよー(;´∀`)

十年一日のごとく進歩のなかったスピン。

練習頻度が頻度ですし、ここ一年はスケート教室もお休みしていて、すっかり怠けておりました。

(月イチ~ニくらいは滑ってた)

しかし、この6月からスケート教室に復帰。

4月の教室に申し込んだら3月末に左足小指を骨折。

5月の教室に申し込んだら満員。

そしてようやく6月、復帰です。

復帰前日の6/1(土)に足慣らし練習をしたら、スケート教室当日はひょうたんをやっただけで足がヘロヘロになったりしながら、常連さんたちとおしゃべりしながら、スピンの練習をしておりました。

そうしたら、なんと!

今までまったく軸が取れず、上図左側のようなトレースばかり描いていたのが、スケート教室中に1回、その後の自主練中に2回、上図右側のようなトレースを描くことができました。

実感としても、安定して2回転以上回った(なんなら3回転した)手応えがありました。

どこがどう改善したのかはわかりません。

次回はまた後戻りかもしれません(その可能性は高い)。

でも、できた!

一度はできた!

嬉しくて嬉しくて、リンクメイトに報告して一緒に喜んでもらいました(笑)

 

まだまだ、少しずつだけど上達する!

がーんばーるぞー!