受験体験談まとめ

受験体験談まとめ

日々様々な方が自身の大学受験の体験談を投稿してくれています。

大学受験は凄まじいと聞きます。

僕も大学受験をしたのですがあまり実感はありません。

AO推薦、センター、受験、と一応全部経験したのですが、受験自体は通過点だと言う事を忘れないで下さい。

僕はあの時楽をしたいが為に努力もせずに受験三ヶ月前に赤本を買って、自己採点で余裕で合格できる大学に行きました。

そこは本当に酷い大学でした。

最初の英語の授業はABCの書き方から始まりました。

そのため今大学卒業していますが、もっと努力して力がつく大学に行くべきだと思ってます。

しかし逆に、授業が簡単だったため色々と勉強では無い部分での経験はできました。

それはボランティアや留学などです。

なのでもし、今目標がないのなら偏差値の高い大学に行くのはいいと思いますが、その大学のなかで色々な体験をしてください。

勉強法は今の時期からなら基礎力を付けて下さい。

英語を丸暗記などではなく英語を聞ける耳を持って下さい。

数学なら公式を覚えるのでは公式をどうすれば導きだせるのかを理解して下さい。

もし、それで受験に失敗してしまっても基礎力はかなり高まるはずです。

受験を目標とした勉強ではなく受験もできる勉強して下さい。

英語ならfriendsという海外ドラマを見て下さい。

内容も面白いのでハマってしまうと思います。

勉強は楽しいと思えれば効率は無理にやるよりもあがります。

特に他の海外ドラマのようにSFだったりサスペンスではないので難しい単語などは出て来ないです。

もしfriendsが耳で聞けて理解し発音でき返答もできるようなら海外に言っても話せるレベルにはなると思います。

化学ならマクマリーと言う本を買って下さい。

問題もしっかりとついていてなおかつ基礎がしっかりとできるためです。