昨日の全員協議会で自民・公明会派提案の「(仮)浦安市手洗いを励行する条例」について議論。

最初に案文を見た時、
①今更感が半端ない
②手洗いって議会に言われてやることか?
③世の保護者は家族をコロナ罹患させないように、子ども達に日に何度も「手洗った?」と言葉をかけ、家族の健康堅持のために神経をすり減らした2年だった。周りのママ友と話していると、そのプレッシャーがコロナ疲れの最大の要因なのではと思うほどで、そこにこんな条例を出されたら「十分やってます、これ以上まだ言われるの?」と反発されるだけなのでは
④学校の努力(についても触れられているんだけど)先生方、これ以上ないくらいやっているし、
子ども達も厚労省の『正しい手洗い』を完コピしてる。彼らこそコロナで最も経験を奪われた当事者で、今日も前向いて給食黙食、マスクはめて体育、そんな子達にこれ以上何も言えない

と直感的に思い、とても賛成出来るものではないと伝えました。

ただ、昨日の議論を通して、「手洗い」への価値観が人によってかなり違うことを知り、つまり私の属性(周りはお母さんや学校や子ども、おおよそ衛生意識が高め)にとっては当たり前でも、全世代が思ってるほど手洗いはしっかり行っていない(アルコールで済ませている人多数)
加えて、コロナ禍が完全に終息した後も緩まずこの生活習慣を続け、コロナ以外のウイルスも防いでいくための理念条例ということなのであれば、別に反対するものでもないのかなと思った次第。

自民さんには「既に徹底してる人を追い詰めることがないように配慮した文章構成にする」「学校の役割はあえて記載する必要がないのでは」など私の思う修正点を伝え、次回以降の協議にも参加することとしました。

理念条例は企業の「経営理念」みたいなところがあり、なかなかその重要性が伝わりにくく、また極めて定性的で評価しづらいため、「見えない政策」となりがちですが、一方で「定量的な政策を展開するための土台」の役割があると私は思っています。

条例案文が納得いくものになったら賛成するつもりでいますが、制定した際には市民の皆さんに条例の真意が伝わるように広報する努力も相当に必要だと考えています。



📷投稿に合う写真がなかったので、隣にあった米をパチリ。東金の田んぼで、自分で植えて自分で刈り取った新米です🌾
今回の議会に、給与と賞与の減額議案が上程されています。
一般職員、特別職(市長、教育長など)、議員それぞれ3議案。

12月のボーナスから適用って話なのだけど、議員と特別職はいいとして、一般職員さんの給与減額なぁ…とモヤってます。

公務員給与は市場原理による決定が困難だからこそ、官民給与を比較し両者の較差を算出、民間給与に準拠、って理屈はその通りなのだけれど、
コロナ対応の、とりわけワクチンプロジェクトのロジ周りを支え激務だった人達に、その年末の給与&賞与減という仕打ち…。

素直に議案に賛成する気持ちになれません。

安定と優遇から批判されがちな公務員だけれど、近くで働いているとその仕事ぶりに頭が下がることもしばしば。
「公務員は国民の財産」だと誰かが言っていましたが、その通りだと思います。

それに今は積極財政で経済回すべきだと思うし、民間給与が公務員給与の方に引っ張られるという話もあるし…人事院(人事委員会) 勧告に基づく議案とはいえ釈然としない気持ちです。

本日は12月議会の通告日(質問内容を箇条書きした通告書を提出)。
通告順=質問順、なので、早くやりたい(最大4日やるので質問を控えてソワソワした気持ちから早く解放されて他の人の質問を落ち着いて聞きたい&他の人と内容がかぶって取り下げたくない)人は早く出します。

なので受付開始の8:30には複数の議員がやってきて、棒くじで抽選。
今回は7人でクジ引いて私は4番でした。

質問項目は、先だってアンケートをお願いした通り、「学校運営の中での利便性の向上と慣例の見直し」です。
・学校徴収金(教材費など)のキャッシュレス化
・学校と家庭の連絡手段(欠席や遅刻の連絡、学校からのお便り、検温、アンケート、プールカードなどなど)をアプリ導入で一元化
・校則の在り方(合理的説明が出来ない髪型や服装の規定、寒暖調節のための服装の規定など)
・教材の備品化(算数セットの備品化、ピアニカはマウスピースのみ購入など)

などなど、多くの保護者を悩ませてきた慣例の数々について、まとめて質問する予定です。

集金袋回収の前日に小銭を作るためにコンビニに走ることがなくなるように!
プールカードのハンコ忘れで暑い中見学、なんてかわいそうな思いをさせないように!
インフルの我が子を置いてお友達の家まで連絡帳を早朝に届ける労力が不要となるように!
500ピースを超える算数セットのパーツにピンセットで名前シールを貼る苦行から解放されるように!

みなさんからのアンケート結果を後押しに、教育委員会に改善を要求しようと思います。

多くの回答、本当にありがとうございました。
こういったアンケートでは珍しく、回答者のほとんどが同じ方向、つまり「無駄が多すぎるので合理化を求める」方向を向いていることがわかりました。

回答者が私と繋がっている方(またはそのお友達)で母集団にバイアスがかかっているとはいえ、持論を補強して頂き、質問に自信と強さが備わりました。

質問日時はおそらく12/15(水)14:30くらいから。
みなさんの声を代弁します。
傍聴、ライブ配信など是非お聞きくださいませ。


📷写真は市民まつりで買ったベイシティ交通のバスのミニチュア。



議員控室にちんまり置いてみました。めちゃくちゃ可愛い🚌

かれこれ10年来の友人・山下 洋輔さんが、柏市長選に挑戦していて本日が選挙最終日。
最後だけで申し訳ないけど、応援に行ってきました。

山下さんって良い人なんですよ。元教員で、頭がキレて、街づくりのことを心から真剣に考えていて、見た目通りに誠実で実直で優しくて派手なパフォーマンスしない人で。

青臭いことを言うようだけど、“いい候補者”がイコール“選挙に強い候補者”ではないので、「この人がなるべき」が叶わないことは多い。逆も然り。
柏の市長選でも衆院選千葉5区でも、選挙に入るまでの様々な人間模様というか、鍔迫り合いというか、腹芸というか、
そういうものを目にしてしまっているので、こういった、素直に「いい候補者だな」と思える人に会った後は気持ちが原点回帰します。

明日、日本のこれからをうらなう1日。

リーフレットや演説だけでその人となりを見極めるのはなかなか難しいけれど、耳障りのいいフレーズや目立つ演出、ましてや掲示板のポスターで安直に決めず、有権者一人ひとりが出来る限りの情報を得て、最善の選択をしてもらいたいと考えています。

候補者とはスケジュールがすれ違って会えず。

1人で写るのも寂しいのでドライバーさんと。私はウグイスで柏市内各所、お邪魔しました◡̈



会えないまま帰ろうとしたら、柏駅前で演説してる山下さんにバッタリ。ちょうど小さな子どもに写真撮影をお願いされてて、当たり前のようにしゃがんで撮ってた。そういうところなんだよなー



夕飯は楽させてもらって。せっかく柏行ったのでホワイト餃子テイクアウト。




初めて自分で焼いたけど(揚げたけど?)背徳感しかない量の油使う。



カロリー…そりゃ美味しいよね…🐷

火曜からの衆院選が始まると他の政治活動が出来なくなることをすっかり忘れて、自分の市政報告ビラをいつもより多めに発注してしまった。
「心地いい季節だからポスティング頑張るか」などと思い。

結果、本日寒さと強風の中、震えながらポスティング。

残り8,000枚、明日中に終えないと〜😅

📷写真は、ポスティングの合間にお邪魔したハロウィンマルシェヨガ&カフェ bres
雨でしたがお客さんで賑わっていました😊