禊の選挙

テーマ:

【当確、ありがとうございました!】


今回の選挙は、自分の中で“禊の選挙”だと位置づけていました。


市長選のために自ら辞職をし、なのにまた市議会へ戻ろうとすることへの批判、

衆院選への声がかかり、国に目を向けたことに対する批判、


さらには、過去2回の市議選は政党の公認をもらって出ていましたが、今回初めての無所属での出馬。

一切の看板を背負わず、「岡野純子」の名前だけで戦うことへの不安。


そうした中でどこまで結果を出すことができるのか全くわからない手探りの選挙でした。


結果、2位当選という多くの御負託をいただけたこと、本当に嬉しく思っています。


ただ、ではこれが、岡野純子個人への純粋な期待の票なのかと言うと、それは自惚れなのだろうと思います。


選挙というものには、知名度が大きな影響を与えます。


大きな選挙に出させてもらったことで上がった私の知名度が、今回の結果に影響を与えたのは間違いありません。


だとすれば、それは私個人の努力ではなく、税金を使って上げられた知名度によるものです。


だから、私は今回の結果を手放しに喜んではいけないと思うし、

寄せられた3076人の期待に背かない仕事ぶりをしていかねばならないと思うと、その責任の重さに身が震えます。


誰だったか、一票には1000円の価値があると言った人がいました。

出かける支度をし、最寄りの投票所へ行って、手続きをし、投票をして、帰宅するには小一時間ほど時間がかかる。つまり時給1000円の仕事をしたに等しいという話です。


3076人の方が、それぞれ1時間使って私に票を投じに行って下さった。

回を重ねるごとに、1票の重みというものをずっしりと感じます。


バッヂを外した後、悩みを抱える人から相談を受けても解決してあげる立場になかった、あの不甲斐なさ。あれは辛かった。

明日からは思う存分働けるかと思うと武者震いが止まりません!


まずは朝、御礼の気持ちを込めて新浦安の駅に立ちますね。って、もうあと1時間ほどで出発だ!化粧しなきゃ。


支えてくれたスタッフの皆さん、友人、家族、

今回の選挙で私に関わってくれた全ての皆様に心からの感謝を込めて!

岡野純子、市議3期目、スタートです!


みんな、大好きだーーー!




この21名が今後4年の市議会を構成させて頂きます。主義主張は違えども、おのおのがそれを訴える自由があることを充分に尊重し、「目指すは市の発展と市民の福祉向上」という共通目標を持っているという視点を忘れずに活動していきます。


開票所からご帰還の中川さん。勝った選挙も負けた選挙も、いつも現場で見て下さっている、私の政治ヒストリーには欠かせない方です。ステキな花束まで抱えて来てくだってありがとうござました。

開票所にいる人から「3000、当確」というLINEが届いた瞬間

ここしばらく、ずーっと選挙関連の写真をアップし続け、なるべくよく撮れてるものを選んできてたのですが、

まさかの最終日の1枚がコレ。

選挙カーの中から撮影😅

「若さとフットワークの軽さをアピールするために走りなよ」という鬼軍曹のひと声で、車と並走しながら、シンボルロードを、新浦安駅⇄ニューコースト、4往復💦

夜は地元・明海を演説しながら練り歩き。

完全にエネルギーを使い果たし、20時をもって全てを終了しました。

お騒がせの1週間、お付き合い本当にありがとうございました。

あとは、待つのみ。

異色な弁士

テーマ:
本日の応援弁士は異色かつ華麗な経歴を持つ青学教授の松永 エリック・匡史さん(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/松永エリック・匡史)
政治家ではない方の応援だったので、演説をお願いするのではなく、新浦安駅前ステージで私と対談という新しい試みをしてみました。
選挙で対談ってあまり聞きませんが、これが面白くて!動画撮ってyoutubeに上げれば良かったと反省!

半端ない知識に裏付けされた教育改革と行政改革の話、めちゃくちゃ面白かったです。

そして私が高橋圭三プロダクションに在籍してた時の仲間、大塚美幸アナも応援に駆けつけてくれました。
選挙のたびに手伝いに来てくれてありがとう!
素晴らしくハリのあるキレイな声のウグイス、皆さまの耳に届いたでしょうか◡̈⁇

いよいよ明日が最終日。
心を込めて、勢いを持って、最後まで皆さんに訴えます‼️
連日のお騒がせ本当にすみませんでした。
ラスト1日、どうぞよろしくお付き合い下さいませ‼️


修身齋家治国平天下

テーマ:

修身齋家治国平天下(しゅうしんさいかちこくへいてんか)


儒教の経書、礼記の言葉です。


 

天下を治めるには、まず自分の行いを正しくし、次に家庭をととのえ、次に国家を治め、そして天下を平和にする、という順で行うべき、という儒教の政治への基本姿勢です。

自分の生活圏のことがきちんと出来ない人に天下国家を語る資格はないと。



ですので、ってわけでもないのですが、選挙中ではありますが、幼稚園のPTA総会に出席。県P会長を拝命しました💦


明日は選挙最終日ですが、上の子の参観と小学校のPTA総会💦


たすきをつけたり外したり、候補者だったりママだったり、スイッチの切り替えが大変です😅


これは選挙ちょっと前、下の子の入園式