主婦がサイエンスに挑む。研究室マンガ

主婦がサイエンスに挑む。研究室マンガ

研究室で技術補佐員をしています。趣味はガーデニング。マンガ描きの内職(?自営業?)も やってます。


テーマ:
ブラシの木が咲きました。

昨年、鉢植えにしていたら
枯れそうになったので、
地植えにしたら、
一本だけ枝が伸びてきて、
ひとつだけ花が咲きました!

かわいい。


つぎはヤロウ。
若い葉が食べられるハーブです。
キク科。



こちらはアナベル(アジサイ)。
昨年の夏が暑すぎて、株が弱りましたが、
復活!いくつも蕾がついています。
良かった。


これはロウグチ(クレマチス)。


プリンセス ダイアナ(クレマチス)




シレネ ブルガリス(ナデシコ科)



ニゲラ


ドクダミは、せっせと抜いていますが、
このくらいならいいかな?
白くてかわいい花です。

5月22日。本日の最高気温は28度でした。
庭で写真を撮るのにも、
蚊が寄ってきてしまう、、、

プーン、プーン、プイイイーン。

そんな季節になりました。

テーマ:
緑豊かな農学部からお届けします。

樹庵じゅあんです。

エントランス近くにこんなものが



何これー?!

この樹は確かに ロウバイ のはず!!

こんな実がなるの、今まで気がつかなかった。


めっちゃたくさん実ってます。
すずなりです。

調べてみますと、食べることはできなく、
「子どもが誤って口にしないよう注意」
とのこと。

なるほど。
いまどき庭木の実を勝手にもいで
空腹を満たすなんて子どもはいないように
思いますが、

とりあえず何でも口に入れる
乳幼児には注意ですね。




テーマ:

アエオニウム
aeonium

の原産地はカナリア諸島など

とのことで、

aeonium gran canaria

と検索しましたら、

ありましたよ。

原産地の様子がわかります。


これは上にリンク貼ったページのスクショ

カッコいい!

私はカナリア諸島に行ったことがあるのですが、
うーんと何年前かな、、、

2003年にドイツに引っ越して、その年の夏に行ったから、

おお!もう16年も前のことですわー。

当時はまだアエオニウムのことは
知らなかった。。。

もし、次にカナリア諸島に行くならば、
必ずアエオニウムを見て来よう。
野生のアエオニウムを。


で、我が家のアエオニウムはというと。

はい、黒法師です!↑

なんかもう、面倒くさくなっちゃって。。。

2年くらい前にうちに来て、
窓辺から生育スタート。 次に軒下へ。

うちの近所に、アエオニウムの立派な大株を育てているお宅があるのですが、

それに比べてうちのは貧相だ。

ヒョローっとして、
扱いがよくわからない。

ということで、今度は軒下からフェンス横に移動。

なるようになれ!

放置したら、周りのラベンダーに囲まれて、

なんか幸せそうな感じになっていました。


あなたのこんないい顔見たの久しぶり!↑




テーマ:
レモンゼラニウムの花が咲きました。
満開!!



5月はセンテッドゼラニウム(香りを楽しむゼラニウム)が咲く時期なんですね。ほかにもローズゼラニウム、アップルゼラニウムが開花中です。
↑これはアップルゼラニウム。

そして花を楽しむゼラニウムも!


5月はゼラニウムが美しい季節。

あー、ずっと5月(の気候)だったら良いのに!!!

Ameba人気のブログ