2019年度「手話による演技メソッド検証のためのワークショップ」モニター募集 | 社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

社会福祉法人トット基金日本ろう者劇団

1980年設立。おかげさまで2018年4月に創立38周年となりました。
江副悟史代表のもと、ろう者18名、聴者1名で活動しています。
手話狂言、視覚演劇、ムーブメントシアター、手話教室、視覚ワークショップ等...
東京都品川区のトット文化館を拠点に活動を展開しています

 

 

トット基金主催で、昨年より手話による演技メソッドについて研究・開発をしている研究会を立ち上げております。

この度、ワークショップを行いますので、検証に参加してくださるモニターを募集します。

 

ふるってご応募ください。

 

<対象>

8月21日(水)、22日(木)、2020年1月29日(水)

18:30〜21:30にすべて参加でき、教材を使って自宅学習ができる方、10名(抽選)。

 

<参加費>1000円(全3回)

 

<応募フォーム>

https://mailform.mface.jp/frms/jtd/eu5ds0we7s3f

 

<締め切り>

7月31日