皆様、またまたお久しぶりでございます😅
そして本日のご訪問ありがとうございます。
またまた、釣行記事を鬼のようにため込んでた
おっじ〜☆です  (@^^)/‾‾‾‾‾‾‾‾❜

年度末の繁忙期から引き続き、ワタシが勤務しておりました事務所が、南国市にあった事務所と集約統合された上に人員も大幅に減少したため、たくさんの引き継ぎ案件にヒイヒイ言わされて4月2日からは、アジングすら行けてない状況です😱

とりあえず
3月6日から3月13日までの釣果を😅
3月14日から4月2日は、次回投稿にさせて頂きますね ( ̄ー ̄)b

まずは3月6日
アジは釣れないなぁ。今日もダメそうだなぁ。もう撤収しようかな?なんて思って
巻いて来てた午後8時過ぎ

いきなり「ズドン」と手応え🤩
一瞬「ゴミ?」と思いましたが、プルプルとナニやら生命感🙄
たまに物凄いパワーでドラグをジワジワ出される🤔
ラインは、サーティーフォーPinky 0.2号のエステルラインなので無理はできません😥


「なに?なに?なに?🤨」



「エイ?😨」



そして格闘すること20分あまり


やっと揚がってきて海面で視認できるのは細長く、色もビミョ〜な物体?😕


今まで見たことのない生き物😲



「エイではない🙁」



色んな生き物を思い浮かべるけどなかなか「これだっ」って言う正体に行き当たらない。
そして色んな生き物を正面や横から見た姿を頭の中でフル回転してると遂に


「○▲だぁ〜🤩」と判明


なんと、なんと、
南斗水鳥拳
奥義 飛翔白麗😆並な
こんな子でした😍



なんと、エンペラの左側真ん中付近に掛かってた🤣(そのせいかジェット噴射的な引きは一切感じませんでした)


ここに掛かってたので海面では身体が真横の状態で細長い異様な生き物に見えてしまってたようです😁

この日は、エギングに来てたHM−UZU君が餌木猿のハカリで計ってくれ、なんと1305グラムのキロオーバーでした😃


前にアオリイカを釣ったときは、口付近に掛かってたのでグイーングイーンと言う引きですぐにイカと判りましたが、今回は全く想像も出来ず、謎な正体を確認できて良かった〜😊
とっても嬉しい外道でした😆

3月11日は

35センチちょい😀

翌日12日は
アジくんは20センチ後半のみで外道のキビレ君が随分と遊ばせてくれました😃
この時のアジくんの胃の中を覗いてみると・

閲覧注意真顔

アミ系のプランクトンもたくさん入ってましたが、バチやベイトまで😲
何パターンになるんでしょう🤔

翌、13日の土曜は
31センチ弱で下の泣き尺とそんなに体長は変わらないですが、体高がマッチョでなかなかの引きでございました😆
3月14日からの続きは次回に👍


ポチッと応援お願いしますおねがい
にほんブログ村 釣りブログ アジングへ

まあまあ充実🙂
OJI METER 2021
トータル【44
釣行回数【31】
ホゲ回数【16】
内訳      
釈ちゃん【08】
ジュニア【33】
赤ちゃん【03】


今回も最後までお付き合いくださり
ありがとうございますニコニコ
またのお越しを心待ちにしております照れ