仕事が休みなので朝イチで洗車しました。

 

当地は冬季間は積雪や路面の凍結などの恐れがあるため国道バイパス含む幹線道路には頻繁に融雪剤が撒かれます。おかげで圧雪や路面凍結の心配がほとんどなくなっている一方で困ったことも起きます。路面が濡れている場合、車が融雪剤の混じった水をシャワーのように浴びてしまうこと。

 

融雪剤は塩化ナトリウムや塩化カルシウムが主成分なので、車のボディや下回りなど鉄素材を使用しているものにとっては少なからぬ悪影響を与えます。錆びによる腐食の進行です。

 

見た目もよろしくない。融雪剤は白色の顆粒ですが、雨が降ると路上に溜まった埃、アスファルトやタイヤの削りカスなどと混ざり合った黒色〜灰色の液体になります。走行中に前車から飛んでくる水しぶきを浴びた後に水分が乾燥すると、なんとも形容し難い汚れになります。しかも落ちにくい。

 

寒いし天気が悪い日が多いのですが、面倒でもこまめに洗車して融雪剤を落とすしかなさそうです。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

今日で肩の怪我をしてから丸3ヶ月。整形外科に経過観察通院してきました。

 

患部の状態は問題なし。それよりも、肩の可動域が充分広がっていないことについて先生から注意を受けました。もう3ヶ月経っているので、もっと動くようになっていないといけない。もう少しリハビリに頑張らないともっと動きにくくなるとのこと。

 

診察が終わったらリハビリ室に行き、療法士の方に筋肉をほぐしてもらうとともに、自宅でもできる方の柔軟性を高める動きを教わりました。

 

実はリハビリをしていないわけではなかったものの、どれくらい追い込めばよいのかわからず、日常生活の着替えや入浴などの動きで少しずつ可動域を広げている状況でした。それでは不充分だということです。

 

帰宅後、さっそく療法士さんに習ったストレッチを行ったところ、今日だけでもずいぶん肩の動きが変わってきました。もっと早く知っていればよかった。継続が大事だと思うので、これから毎日意識的にリハビリに取り組もうと思います。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

気がつけば1年近くブログを放置していました。

 

春先にFacebook等のSNSアカウントを作成し、日々のメモ書きがそちらにシフトしてしまっていたところ。

知り合いから電話があって、ブログの更新が長らく止まっているが、病気で入院したりしていないか?と心配されました。

 

実際、病気ではなく、怪我で入院していました。

 

6月に入った頃、ジョギングのオフ日に自転車に乗って1〜2時間走ることを始めたらこれが面白くて、ジョギングよりハマってしまいました。夏場の朝練はもっぱら自転車。早起きしてロードバイクでサイクリングロードを走るのが日課になっていました。ジョギングでは考えられないくらい遠くにも行けるし、しっかり脚力も鍛えられる。楽しくてしょうがありませんでした。

 

しかし、楽しいときには落とし穴があります。

 

まだ猛暑続きだった8月の終わり頃、ヘアピンカーブをクリアする際、道路に浮いていた砂でフロントタイヤがスリップし落車。右肩を強打して肩の靭帯断裂の怪我をしてしまいました(肩鎖関節脱臼)。

その後は入院〜手術〜リハビリという日々で、今日で手術から丸3ヶ月。肩の可動域はだいぶ回復してきましたが、本来の動きには程遠く、痛みもあります。

 

事故は一瞬ですが、回復には何ヶ月もかかるということを実感しています。

 

それでも、回復したら再びロードバイクに乗りたい(懲りていない…)!

それを目指してリハビリに励んでいます。

 

自転車に乗られる方、むき出しの身体で乗っているので、何かあったらダメージが大きい。お互い気をつけましょう。

 

どうも、BOWです。

 

「イーグルス」といっても「東北楽天ゴールデンイーグルス」ではなく、アメリカのロックバンド「イーグルス」の話です。

 

最近、自宅のオーディオや通勤途中の車中で聴く音楽はもっぱらイーグルスです。ただ、記憶の糸をたどっても、自分自身が初めて聴いたイーグルスの曲が思い出せない。いったい何だったのだろう?

ファーストアルバムが発売された頃は私はまだ洋楽を知らないガキンチョ。5作目の「ホテル・カリフォルニア」の頃にようやく洋楽に目覚めた、という感じです。いったいイーグルスとの邂逅はどのようなものだったのだろう、と思うのですが、いくら思い出そうとしても思い出せません。

 

ただ、私の心にストンと落ちてずっと歌詞が耳に残るのはデビュー曲でもある「Take it Easy」です。故グレン・フライのボーカルはもとより好きなのですが、分厚いコーラスやバーニー・レドンのバンジョーなど私の好きなカントリー・フレイバー満載で大好きな曲です。コードもG、D、C、Em、Amくらいしか使っておらず、イントロでD7sus4が登場するくらい。それでも耳に残る名曲です。

 

もしかすると「Hotel California」よりも先に「Take it Easy」に出会っていたのかもしれない。

 

もう一つ耳に残っているのは3rdアルバム「On the Border」一発目の「Already Gone」。このアルバムから名ギタリスト、ドン・フェルダーが加入しますが、ロックとカントリーが融合された佳曲。朝イチがダルダルなとき、私はこの曲を聴いて気合を入れます。

 

もう、出会いがいつなのか、どんな出会いだったのかも記憶にないイーグルス。しかし、時を越えてパワーを与えてくれます。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村

どうも、BOWです。

 

この2週間あまりの備忘録

 

3/12 14km(5'37"/km)

3/14 9km(5'24"/km)

3/22 9km(5'15"/km)

3/24 11km(5'28"/km)

3/26 11km(5'24"/km)

 

3月トータル105km(年間309km)

 

春には三寒四温という言葉もあるくらい、寒暖の差が激しい日が多く、月の半ばは雨続きでほとんど走れない日が続きました。もう、進歩しているのか後退しているのかわからないくらい(年齢が年齢だけに後退?)。

下旬に入って気候はぐんと春らしくなり、朝晩も明るくなって走るのにはもってこいのコンディションになってきました。しっかり走り込んでいきたいと思います。

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ アマチュア無線へ
にほんブログ村