八ヶ岳発!シャトレーゼの新業態カフェ『YATSUDOKI 自由が丘 /ヤツドキ』3月11OPEN | 自由が丘.netブログ ~自由が丘のイマがわかる。~
新型コロナウイルスに関する情報について

八ヶ岳発!シャトレーゼの新業態カフェ『YATSUDOKI 自由が丘 /ヤツドキ』3月11OPEN

こんばんは!

巷では毎日コロナの話題ばかりで、みなさんウンザリしていませんか~?
自由が丘もめっきり飲み歩くスーツ姿のサラリーマンの方たちの姿が見られなくなりましたが、

大型都市部と違って住宅街も多い生活圏の中堅都市だけあって、

意外とみなさん普通に出歩いていらっしゃる印象です。

 

さすがにずっと巣篭もりっきりではいられないですしね。

しかし!相変わらずペーパー類はどこの店に行っても品切れ状態ですね。

まだ買い占めている人がいるんでしょうか?
ご家庭も必要かと思いますが、
サービス業の方たちも本当に手に入らず苦労されているという声を耳にします。

みなさん、必要最低限だけを買うように、こんなときだからこそ協力しあいましょう。


さて、そんな気分の下がる話題ではなく、
2月はあまり動きのなかった自由が丘ですが、

3月は新しいお店が増え始めていますよ!!

 


しばらく空いたままだった、学園通りの 「飲めるハンバーグ」跡地にようやく新店が!

全国展開のスイーツ店「シャトレーゼ」の新業態 『YATSUDOKI 自由が丘 / ヤツドキ』
昨年から銀座や表参道など都心を中心に展開を始めた、八ヶ岳発のコンセプトカフェ。

店名の、「八つ刻」=午後3時のことで、「おやつ時」という意味が込められています。

 

 

農場から毎日直送のミルクの、フレッシュな美味しさをいち早くスイーツに。

 

 

40席のカフェ併設で、さまざまな季節の恵みを活かしたスイーツを提供。

一部カフェメニューをご紹介します。↓

 


※メニューは公式サイトより出典

ほかにもスイーツメニューが盛りだくさんで迷ってしまいそう!!

 

 

香り高い生ワインとスイーツのとびきりのマリアージュも提案しています。

 

 

おいしい素材にこだわる農場や牧場、その素材をつくるために畑を作り、

こだわりぬいたお菓子をつくっている『ヤツドキ』

店内ではお求め安い価格ながら、本格的な手土産にもぴったりの焼き菓子なども販売されます。

 

 

 

グランドOPENは3月11日!
OPENしたら早速いってみよう~~!
実食レポートは後日お届けしようと思います。



くわしい店舗情報はこちら↓

『YATSUDOKI 自由が丘 / ヤツドキ』


ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ

本日の「自由が丘.net 特典」は、
厚切りローストビーフやジューシーなローストポークがウリのカフェ&肉ビストロ
 Jusqu'au noir / ジュスコノアール』 

 


Wi-Fi完備、電源利用OKなのでテレワークやPC作業など、カフェ利用もOK!

「自由が丘ネットを見た」と伝えると・・・

お食事ご注文の方に「コーヒーor紅茶プレゼント!」
ディナーご利用の方に「乾杯スパークリングプレゼント!」

 

くわしい店舗情報はこちら↓

『Jusqu'au noir / ジュスコノアール』