ベーグルカフェ『JUNO』4/26グランドOPEN!注目は自分で選べるおかわり自由のランチ! | 自由が丘.netブログ ~自由が丘のイマがわかる。~
2019-04-11 22:56:56

ベーグルカフェ『JUNO』4/26グランドOPEN!注目は自分で選べるおかわり自由のランチ!

テーマ:自由が丘 カフェ・喫茶店

こんばんは。
地元住民には衝撃だった、昨日の 『寿々木屋商店』 の反響が凄くて

(記事はこちら→ )
いかに地域に愛されていたか、というのを痛切に感じている本日ですが、
別れもあれば、出会いもある!

ということで、長らく工事中だった、あのお店がいよいよOPEN!
自由が丘のベーグルカフェ「ジュノエスクベーグル」がリニューアル。

旗艦店 『JUNO自由が丘本店 / ジュノ』 として、4月26日(金)に生まれ変わります。

 


 

「ベーグル屋さんの、おいしいベーグル。」をコンセプトに朝食やおやつにとどまらない、

食パンやごはんの代わりに毎日食べたくなる新たなベーグルの可能性を提案。

 

*以前の「ジュノエスクベーグル」の外観

 

『JUNO』 のプレーンベーグルは、素材選びにこだわった国産小麦、生イースト、塩、きび砂糖だけで作られ、手作りのナチュラルかつシンプルな製法で作られたベーグルは、
おいしさが長持ちするため、冷凍すれば約1ヶ月間もおいしく食べられるそう。

 

 

ベーグルは、プレーン、全粒粉、ハニービーツ、トマトカレー、チーズペッパー、ほうれん草、

ブルーベリー、ダブルチョコレートなど豊富なラインアップ。

 

 

『JUNO』 のおすすめは、ベーグルやデリなどお好みに合わせてメニューをチョイスできる
「ベーグルランチ」(1,500円)!

 



常時8種類以上そろうベーグルはおかわり自由!!
ランチ価格が高騰する自由が丘において、これはすごく嬉しいお得ランチになりそう。

そのほかディップ2種類、副菜、メイン、スープ、ドリンクもすべて好みのものを選べます!
ディップは、ベーグルを最大限に美味しくする、大豆バターやチミチュリソース、フムス、

白味噌マヨネーズなど8種類ほど。

和食の要素を取り入れた旬のメニューを、ベーグルと合わせて楽しめるそう。

 

 

野菜は三軒茶屋で国産の有機・自然栽培の野菜を販売する「三茶ファーム」のものを。
コーヒーは三軒茶屋のロースター「OBSCURA COFFEE ROASTERS」のものが使われます。

5月10日からは、ディナータイムの営業もスタート予定。

自然派ワインと世界各国のワインと楽しめる食事が提供されます。
お酒やディナーを一人でも大勢でも、バルスタイルで気軽に楽しめます。

女性ひとりでは飲みにいきづらい、という方もフラリと立ち寄りやすいかと思います。
ランチだけでなく、ディナーの展開も楽しみですね!
 

 

くわしい店舗情報はこちら→ 『JUNO 自由が丘本店 / ジュノ』
 

 

ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ


本日の特典紹介は
漢方よもぎ蒸し・経絡リンパマッサージ・フェイシャルができる女性専用サロン

『ビヒエステ自由が丘』
 

ビヒエステ


「自由が丘ネットを見た!」 もしくは以下のリンク先掲示で、

よもぎ蒸し施術中に顔or足パックの追加サービス♪


隠れ家的サロンなので、個室でのトリートメントと漢方医学博士が
厳選した漢方薬を使った施術でリラックスした時間をすごせますよ♪
 

特典・店舗情報はこちら→ 『ビヒエステ自由が丘』

自由が丘.netさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ