『自由が丘で初詣』 特集!年の初めに自由が丘エリアの初詣スポットを巡ろう! | 自由が丘.netブログ ~自由が丘のイマがわかる。~
2018-12-31 15:59:35

『自由が丘で初詣』 特集!年の初めに自由が丘エリアの初詣スポットを巡ろう!

テーマ:自由が丘散策

こんにちは!
残すところ今年もあと8時間!
本年1年も「自由が丘.net」をごらんいただき、ありがとうございました!!

 

すっかり帰省も始まって静かになった自由が丘ですが、
「自由が丘.net」本サイトでは『自由が丘で初詣!』特集を掲載しています。
 

自由が丘初詣

自由が丘が地元の方も、帰省せず自由が丘に残留している方も、
自由が丘で年越しするみなさまに向けた

自由が丘近隣エリアの初詣スポットをご紹介しています。
 

街の神社と侮るなかれ。
じつは指定文化財など貴重なものがあったり、特徴のある寺社の多いこのエリア。

初詣をきっかけに、散策してみるのもおすすめです!


▼ 自由が丘といえば 『熊野神社』

 



ヒルサイドストリート(紅茶専門店「ルピシア」のある通り)にある自由が丘の氏神さま。
自由が丘の祖、栗山久次郎翁の像もあったりします。
自由が丘に「栗山」さんが多いわけですね。
こちらの神社は「無事かえる」というカエルモチーフのPOPなお守りも人気です。
新年が明けて2~3時頃までは参拝の行列が続きます。


▼ 藁で作られた厄除けの大蛇の鳥居が特徴の 『奥沢神社』



自由通り、奥沢駅寄りにある「奥澤神社」は、
お神楽が奉納され、甘酒がふるまわれたり、こちらも明け方近くまで参拝客の行列は続きます。


▼ 三仏堂が見応えたっぷり九品仏の名前由来となっている 『九品仏浄真寺』

 


自由が丘から徒歩10分程度で行けまる「浄真寺」。

どうしても初詣というと「神社」なイメージなので、逆に穴場だったりするのがこちら。
9体の阿弥陀如来像に本道の神々しい釈迦如来像。
ほかにも立派な仁王門など有形文化財がたくさんあります。


ちなみに、こちらはお寺ですので、お参りの際は「二礼二拍手一礼」はNGですよ。
寺院の場合は、礼拝の前後に一礼が作法ですので、
お間違えのないように。


「初詣は神社でもお寺でも、どちらでもいいの?」
という声をよく耳にしますが、
・・・いいんです!
日本の信仰のあやふやさにも問題があるのですが、
神仏分離以前に信仰が一般化されたことによるものなので、
参拝に神道・仏教の区別はないとされているそうです。




他にも、こちらでは紹介していないスポットや詳細が掲載されていますので、
ぜひ、自由が丘での初詣の参考にしてください。

特集ページはこちら→ 「自由が丘で初詣!」

それでは、今年1年も「自由が丘.net」をごらん頂き、ありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願いいたします!

みなさん、良いお年をお過ごしください!



各スポットのくわしい情報はこちら↓
『熊野神社』
『奥沢神社』
『九品仏浄真寺』
 

ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ


本日の特典紹介は
ケガの治療~リハビリ、マッサージ、スポーツトレーニングまでトータルサポートする整骨院
『おかだ整骨院』
 

おかだ整骨院

 

当院にて数々のプロアスリートトレーナーとして活躍する木場克己プロデュースの
【KOBA式体幹バランストレーニング】を受けることが出来ます。
トップアスリートを目指す子どもたちにも人気のメニューです。

「自由が丘ネットを見た!」 もしくは以下のリンク先掲示で、

人気の『スポーツトレーニング』大人60分¥4000 / 子ども60分¥3000から20%OFF!


店舗情報はこちら→ 『おかだ整骨院』

 

自由が丘.netさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス