2ヶ月で即完売した日本限定「りんごケーキ」11月より再販!『サニーヒルズ自由が丘店』 | 自由が丘.netブログ ~自由が丘のイマがわかる。~

2ヶ月で即完売した日本限定「りんごケーキ」11月より再販!『サニーヒルズ自由が丘店』


こんにちは!
秋晴れが続き、お散歩日和の自由が丘。
本日ご紹介するのは、そんな自由が丘散策にぴったりな「アレ」があるお店。

台湾発のパイナップルケーキ専門店で、今年の春に日本2号店が自由が丘に上陸した
『微熱山丘 SunnyHills / サニーヒルズ自由が丘店』

 

 

南青山店に初上陸となった際に話題となった、いわずと知れた有名スイーツ店。
自由が丘店は、南口の緑道の裏通り「うらみち」 にあり、静かで落ち着いた店舗となっています。

 

 

OPEN当初も訪れたのですが、今後メニューが増えていくとのことだったので、
久しぶりに再訪してみました。




お目当てはこれ!

「SunnyHillsのフルーツティー」 650円
台湾産の「紅玉紅茶」に、無添加の5種のフリーズドライフルーツとパッションフルーツを加えた

食べて美味しい新感覚のアイスティー。

 

 

夏から発売されていて気になっていたこのアイスティー。
最近、昼間は暖かく天気も良いので、街歩きするのにボトルタイプは
ちょうどよいと思って立ち寄りました。

 

見た目もとってもフォトジェニックで可愛いデザインのボトル!
フルーツたっぷりで、見るからに美味しそう~!

 

 

ベースの「紅玉紅茶」は栽培技術が難しく、台湾国内でも供給が追い付かない程の高級紅茶。

ミントを思わせるさわやかな香りと、まろやかでほんのりと甘く深い味わいが特徴。

 

そんな「紅玉紅茶」に、フルーツ本来の風味をぎゅっと凝縮したフリーズドライ加工をした

イチゴ、キウイ、マンゴー、リンゴ、パイナップルをたっぷりと!

紅茶の風味はそのままに、砂糖など余計なものを加えていないフリーズドライフルーツを使うことで、フルーツ本来の濃厚な甘みと食感を同時に味わうことが出来ます。


 

ゴロゴロとふんだんに入ったフルーツは、紅茶を飲みながらも口に入れやすいサイズ感なので、

余すことなく、全ておいしく食べられます♪

ちょっと小腹が空いたときにも満腹感が得られるという、

飲んでも食べても美味しい優秀なフルーツティーです!

 

 

空間を贅沢に使った明るい店内には、ちょっとしたイートインスペースもあるので、
せっかくなら…と、ケーキもいただきました。

 


じつは、2月に発売されるやいなや2ヶ月で完売してしまった「りんごケーキ」 。

青森県産紅玉りんごそのものの酸味と甘みが魅力の日本限定商品。
 

今秋収穫されたばかりの、フレッシュなりんごを使用したものが、
再販されるとのことで期待していたのですが、

発売は11月からと、残念ながらこの日はちょっとフライング…。

 


 

看板メニューの「パイナップルケーキ」をいただくことに。

太陽の光を浴びて育った甘く瑞々しいパイナップルのジャムを、

フランス・エシレ産発酵バターや日本製小麦粉を使った生地で包んで焼き上げた、

化学保存料や添加物は不使用の、素材本来のおいしさを活かしたこだわりの一品です。

『サニーヒルズ』ならではの、パイナップルの濃厚なフィリングにしっとりしながらも軽い口当たり。
にも関わらず、ずっしりと食べ応えあるのに、何個でも食べたくなる!

 

 

「パイナップルケーキ」や「りんごケーキ」は、ちょっと自分用に食べたいときの2個入り(600円)、
おもたせにも最適な5個入り(1,500円)などサイズも色々。
日持ちもするし、パッケージや専用の袋もかわいいので、お土産には喜ばれそうです!

 

3つすべての味が楽しめる数少ない機会に、ぜひ食べ比べてみてはいかが?

 

くわしい店舗情報はこちら→ 『微熱山丘 / サニーヒルズ自由が丘』

 

 

ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ  ダイヤ 

 

本日の 「自由が丘.net 特典」 は、
緑が丘駅から徒歩2分、緑道沿いに佇む癒しの空間。
ワンちゃんも入店OK!アットホームな一軒家カフェ『緑の光線』

 



「自由が丘ネットを見た!」 もしくは以下のリンク先掲示で、
「生ビール」か「グラスワイン」を1杯サービス!(初めてのお客様限定)

くわしい店舗情報はこちら→ 『緑の光線』