話題の鉄板スイーツ!『パンとエスプレッソと自由形』の15時~限定の「鉄板フレンチトースト」 | 自由が丘.netブログ ~自由が丘のイマがわかる。~

話題の鉄板スイーツ!『パンとエスプレッソと自由形』の15時~限定の「鉄板フレンチトースト」

自由が丘に上陸してはや半年。

OPEN直後は食べることのできなかった人気店『パンとエスプレッソと自由形』
「鉄板フレンチトースト」がどうしても食べたい!
ということで、本日はようやく実食してきた 『パンとエスプレッソと自由形』
カフェタイムのご紹介です。
(OPEN当初のランチ紹介記事はこちら→
 



商業施設「Luz」1階に販売専門店 『なんとかプレッソ』 を展開する同店。
一番人気の食パン「ムー」 を使用した「鉄板フレンチトースト」 は時間限定の販売で、
15時から食べることができます。

 



うっかり早く着いてしまっても順番待ちになってしまうので、
待つことが出来ない根性なしの私は以前あっさりと断念・・・。
時間をズラして平日の15時半くらいに再度訪問してみました。

 



今回はすんなり入店でき、同じく人気の「ムー」を使用したティラミスも同時にオーダー。
どちらか忘れてしまいましたが、ギリギリ残り1個というのをいただくことができたので、
あまり遅過ぎてもありつけないっぽい。

周りを見渡してももれなくみなさんオーダーされているので、
当然といえば当然かもしれません。

 

 

セットにするとラテアートがカワイイカフェオレやコクのあるカプチーノなど、
およそ20種類はあるドリンクメニューから好きなものを選ぶことができるので、
かなりお得です!
 

しかも!このアイスカプチーノのビジュアルがなんともインスタ映え!
グラスに張られたココアパウダーが振られた膜がいきているようにぽこぽこしていて、
最後はドーム状にぷっくりと膨らんでいきます。
飲んでも美味しいカプチーノですが、飲む前も楽しませてくれます!

 


 

「鉄板フレンチトーストセット」1,300円

 


丸一日卵液に浸したフレンチトースト。
アツアツのスキレットで提供されます。厚さ3cmはあろうかというフエンチトーストは、鉄板で焼かれることで、外はカリッと、中がふわとろ!

 

 

適度な甘さの上に、イタリア産ミエツェリアのアカシア蜂蜜をたっぷりとかけていただきます。

 

 

「ムーを使ったティラミス」 ¥500

 

 

ティラミスにはあんずのお酒とエスプレッソをたっぷり染み込ませた濃厚なクリームとのバランスが
ビターな風味の大人のティラミス。

しっとりなめらかながら、ずっしりと食べ応えもあるティラミスです。

フレンチトーストがあまりにも有名すぎるのですが、
こちらも隠れた食べるべき逸品!

 

 

こちらのティラミスは、1日10個の数量限定品。
フレンチトーストが食べたければ15時以降ですが、あまり遅くてもティラミスを逃してしまう
可能性があるので、こちらを食べたい方は、お早めに!

 

 

何かと話題の 『パンとエスプレッソと自由形』
噂に違わず人気なのがうなずけるスイーツでした!

まだまだ話題に事欠かない 『パンとエスプレッソと』。
次回は、インスタを賑わせている1F 『なんとかプレッソ』
ボトルコーヒーにチャレンジしたいと思います!

くわしい店舗情報はこちら↓
『パンとエスプレッソと自由形』
『なんとかプレッソ』

 


 

ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ ダイヤ

 

本日の「自由が丘.net 特典」は、

薪窯ピッツァと無農薬有機栽培を中心とした旬野菜料理がいただける 『オルガニコ』
 

 

「自由が丘.netを見た!」もしくは以下のリンク先掲示で、
「デザートサービス♪」

職人こだわりのピッツァは、焼きたてをお持ち帰りもできます。
パーティプランも充実。女子会やバースデーなどの記念日にいかがでしょう?
お子様連れも大歓迎です。


店舗情報はこちら→ 『オルガニコ』