2017年度 合格実績一覧 随時更新中

 

当自習室をご利用くださいました会員様の成果です。

 

心より御祝申し上げます!

 

 

五十音順

 

青山学院大学 経済学部

 

共立女子大学 国際学部 国際学科

 

金城学院大学 薬学部 薬学科

 

群馬県立女子大学 国際コミュニケーション学部

 

群馬大学 教育学部 数学専攻

 

慶應義塾大学 環境情報学部

 

作業療法士 国家資格試験合格

 

芝浦工業大学 工学部 応用化学科

 

芝浦工業大学 システム理工学部 数理科学科

 

芝浦工業大学 デザイン工学部 プロダクトデザイン

 

専修大学 人間科学部 心理学科

 

高崎経済大学 地域政策学部

 

高崎健康福祉大学 薬学部 薬学科

 

千葉大学 工学部 デザイン学科

 

千葉大学 総合工学科 電気電子工学コース

 

千葉工業大学

 

中央大学 経済学部 経済学科

 

中央大学 文学部 人文社会学科

 

東京外国語大学 言語文化学部 中国語学科

 

東京歯科大学 歯学部 歯学科

 

東京農業大学第二高等学校

 

東京薬科大学 生命科学部

 

東京理科大学 経営学部 ビジネスエコノミクス学科

 

東京理科大学 薬学部 生命創薬科学科

 

東京理科大学 理工学部 電気電子情報工学科

 

東北大学 歯学部 歯学科

 

東北大学 農学部

 

長野県立大学 グローバルマネジメント学部

 

名古屋大学 情報学部

 

新潟県立大学 国際地域学部

 

新潟大学 工学部

 

日本歯科大学 新潟生命歯学部

 

日本大学 理工学部 数学科

 

本庄東高等学校

 

武蔵野大学 薬学部 薬学科

 

明治学院大学 心理学部 心理学部

 

明治大学 情報コミュニケーション学部

 

明治大学 農学部 農学科

 

明治大学 理工学部 電気電子生命学科

 

横浜国立大学 教育学部

 

早稲田大学 教育学部 英語英文学科

 

早稲田大学 創造理工学部 建築学科

 

 

※許可をいただいた方のみ掲載しております。

 

 

【昨年度はこちらをご覧くださいませ】2016年度 「合格実績とご利用者様の声」を掲載いたします

 

 

『ご利用者様の声』

 

『 私がパーパス様の自習室を借りようと決めたのは、学校の自習室環境がひどかったことがきっかけでした。

男子校のせいもあってか、自習室の空気は自分には耐えられず、かといって図書館だと勉強してない人も隣にいたりして気が散ってしまうため、なるべく個室に近い自習室を探しました。

 

インターネットで検索するとパーパスという自習室が見つかり、内装がとても素敵で、トイレや室内温度、グッドデザイン賞を受賞したとされるイス、それから広々とした机が私の目に飛び込んできました。

実際に借りてみると使い心地は非常に良く、本当に勉強したい人達しかいないので自然と自分も集中するぞという気になりました。

それに加え時間も朝6時から夜11時までいられるためとても勉強がはかどりました。

 

自習室目的で塾に通われる方もいると思いますが、正直模試などで様々な塾に行きましたがどこも椅子や机が小さく使い心地はよくありませんでした。

しかし、パーパスなら非常によく整った環境で勉強することができ、なにより月初めと半ばにある大掃除では自分の机の上やその下までも掃除してくださり常に綺麗に使うことが出来ました。

 

今回私は東京外国語大学に現役で合格することができましたが、このような素晴らしい環境を塾よりもはるかに安い値段で、しかも設備も良く、なおかつ半個室のような、まさに自学自習のための理想のような机を貸してくださったパーパス様のおかげであると強く思っております。

パーパス様、本当にありがとうございました。

 

これから先、自習室パーパスをご利用の皆様が自分の目標を達成し、それぞれの夢へと順調に突き進めることを心より願っております。』

 

 

『 高校生3年の10月からパーパスを利用させて頂きました。塾にも通っていたのですが、土日も正月も毎日朝10時から夜11時まで使える環境に魅力を感じパーパスの利用を決めました。

 

パーパスを利用する上で非常にいいなと思ったのは、管理人さんの人柄と勉強環境が充実している所です。管理人さんの細やかな気遣いや親切な対応には感謝してもしきれません。また椅子の座り心地がとても良く、快適に長時間勉強を行うことができました。さらに自分の机に参考書などを置いておけるので塾との行き来も非常に楽でした。

 

私が無事大学受験を乗り越え、新たな道へ進むことが出来るのはパーパスのおかげです。短い間でしたが本当にありがとうございました。』