【授業内容】

〇講師の自己紹介

 ・自主マスに入るきっかけやそこからマスコミ業界を目指すまでの経緯について

 ・現在どのような仕事をしているのか

 

〇グループワーク

 お題「若い人が見てくれる情報番組を提案する」

  ・5~6人1組でグループになる

  ・制限時間30分

  ・最後にグループでまとめた意見を発表

 

〇質疑応答

 インターンシップや就活、面接対策など

 

 

【授業感想】

 グループワークでは、それぞれのグループが積極的に意見を出し合っていてよかった。講師の方からは、案をたくさん出すこと、また案に対して補足したり、時には反対意見を出したりすることも大事だとアドバイスしていただいた。お題の内容については、若い人というターゲット層を分析し、彼らのニーズに合ったものを定義したうえでそれに沿った案を考えると説得力のある発表ができるとアドバイスしていただいたので、次から実践できるようにしたい。

 

 質疑応答では、インターンシップや就活、面接対策などの具体的な質問がいくつか挙がり、講師の方が学生時代にしていたことや意識していたことを中心に教えていただいた。実践的なことも多かったので、それらを参考に自分も活動に取り組みたい。また、就活が始まる2年生までは趣味や好きなことの活動にも積極的に取り組み、人に話せるネタを増やしたり、自分の写真を撮ったりして自分らしい写真の提出を求められたときに備えられるようにすると良いと言っていただいた。私は写真を撮られることに慣れていないので、今後は意識したいと思った。