自主マスOBで脚本家の政池洋佑先輩が、今年3月に名古屋のCBCで放送した 深夜ドラマ

 

「スナイパー時村正義の働き方改革」で民放連賞ドラマ部門最優秀賞​を受賞しました。

 

18日のテレ東のドラマ『家ついて行ってイイですか?』の脚本も手掛けています。

 

​最近の作品は、日テレ「江戸モアゼル」テレ朝「3Bの恋人」テレ東「ゲキカラドウ」

 

「あのコの夢を見たんです。」「ふろがーる!」「レンタルなんもしない人」「ミリオンジョー」

 

「死役所」「絶対正義」などの作品を手掛けています。