法政大学自主マスコミ講座ブログ

法政大学自主マスコミ講座ブログ

「表現する仕事で社会に貢献したい!」学生を応援する講座

自主マスコミ講座の授業内容、選考会のお知らせ等を中心に、
自主マスや法政大学に関する様々な情報を紹介していきます。

【授業内容】

それぞれの講座生が持つ自身の悩みや疑問(就活や人間関係など)を話し、アドバイスをもらう。

【授業感想】

挙手制で悩みや疑問を言っていくやり方だったが多くの講座生が質問していた。自主マス生の積極性を垣間見た。またそれらの質問に対しての的確なアドバイスに、自分の悩みではないことでも学びになることが多くあった。

コーチングというものに対して何の理解もなかったが講師の方の人生経験から出される答えには感銘を受けるものがいくつもあった。

一年の秋にもやったが今回のような業界の特徴を知るものではなく純粋なお悩み相談会は新鮮で良いものだと思った。たくさんの質問があったが特に印象に残っているのが貯金をするべきかという質問に対してそれよりも時間のある学生のうちに記憶に残ることをすべきだというアドバイスだ。講師の方自身、学生時代に行った海外旅行で自分の知らなかったものを知り、世界の広さを感じたことで人生が変わったとおっしゃっていた。そういった経験が自分にはまだなく、何をするかの具体案もないが参考にしたいと思った。また自主マスに入ってから目上の方とかかわりを持つ機会が増えた。その方々とどう接したらよいのかいまいちわかっていなかった。しかし、このように思っているのはたいてい相手も同じだとおっしゃっていた。この場合の下の者の対応はとにかく愛想よくすることだそうだ。聞かれたことに笑顔で答える。相手の言ったことに大きくリアクションをする。そうしてかかわっていく中で一人信頼できる人を見極めその人についていくべきだと教わった。

ほかにも恋愛相談などフラットな話題も多くあった。相手と価値観が合わなかった場合どうすればよいのかという講座生の質問に対して、たった一つ譲れない価値観が一緒の人と結婚すれば幸せだとおっしゃっていたのが印象的だった。