こんにちは

印象スタイリスト  hakkaku  石松 利栄です


私らしいスタイルがある人って
憧れませんか?


でもその「私らしい」は
私が選んで着てる服で
私が「これが私」って決めてるもの


じゃあ、そのスタイルを


なんだかいつも似たようなものばかり着てる
いつも同じイメージになってる
そもそもこれって似合ってるの?


って疑問が湧いたとき
あなたはどうしますか?


スタイル=自分を表現すること
なので


こんな疑問が湧いたときって
何かしら自分の中で変化を求めてるんだと思う


ただね
「私のスタイル」を持っている人ほど
そこから抜け出したり
今までとちがうことをするのは簡単じゃない


自分では
どこを
どうやって
変えればいいのかわからないから


試着室から出た途端
「いまどきの人みたい」って笑ってた彼女(笑)


いまどきの若い女性なのに
その感想おもしろいわ


今まで着たことがない服を着て
見たことがない自分を見慣れなくて


これが自分に合ってるのかわからない
違和感しかない


って初めは戸惑っていたけど


でも何着も試着していると
さっきのは○○だけど
これなら○○だからいい感じ
って


見たことがない自分を
受け入れられるようになるんです


これはイメージ写真ですが
ライトオレンジの光沢とハリのあるロングシャツは
彼女の明るいキャラクターを表現していて
大人っぽいのにかわいかったです


私のスタイルってどうなんだろうって思ったときは
なにかのサインかもしれません


こんなときは自分だけじゃわからないから
ぜひ人に聞いてみるといいですよ


口にしてみてください


家族や友人だと
正直ほしいアドバイスがもらえないことも多いから


全然自分を知らない人に聞いてみること
できるようならやってみてください


いつもとちがうお店に入ってみる


気になってたけど場違いかなって思ってた店で
試着してみる


私みたいなのを利用してもらってもいいですし(笑)


変われなくても大丈夫


話したり行動したりだけでも変わったし
きっかけが大事だから


自分が思う自分も自分だし
人が思う自分も自分


私らしいスタイルって
いくつあってもいいと思います




************************

2月のパナソニックセンター 美活ゼミは
明日17時までのお申込みになってます


3月はこちら




****Instagram****
仕事も!遊びも!ぜんぶ!
ってカンジのインスタです(笑)
よかったら見てください
Instagram

 




website ⇒ www.hakkaku-styling.jp

mail ⇒ info@hakkaku-styling.jp

メニューはこちら ⇒ service

お申込みはこちら ⇒ contact