こんにちは

印象スタイリスト  hakkaku  石松 利栄です


「美学」って言葉、好きなんです


美学とは…
美しさに関する独特の考え方や趣味


ネットで調べてみるとこう書いてあった


まっ、よく使われるのでいうと
「男の美学」みたいなやつ
あれ、どうして「女の美学」はないんだろ


もう何十年も前に読んだ雑誌で
デザイナーの高田賢三さんが


「僕はハイソックスを履く」

と話していたのが忘れられなくって


座ったり足を組んだときに
パンツと靴下の間の肌が見えては美しくないから
というのが理由


よくある光景だけど
私もあれはアウト


できれば見たくないもの、のひとつ(苦笑)


でも高温多湿の日本で
夏もハイソックスなんてのはムリよね


「美学」って「こだわり」でもあると思うんです


人はそれぞれに美学を持ってて



例えば「着る」


高田賢三さんのように誰でも
「着る」のある部分に「こだわり」があるはずで


ブランドにこだわるのもそうだし
流行にこだわるのもそう


極端な言い方をすると
「着ることに興味がない」のも
こだわりじゃないかな


「興味ない」けど
「なんでもいい」わけじゃないものね


なんでもいいと言いながらも
何か選んで着てるんだから
そこには意味がある
こだわりもある


でもね


興味がないって口にするものの
ホントはなんとかできるものならしたいけど
どうしたらいいのかわからない


っていうのなら話は別


「着る」は自分を表すことだから


わからないままにしないで
自分も自分のまわりの人にも「わたし」がわかると
人生は楽になるね


私の美学はなんだろう


やっぱり、私らしい、かな




 

website ⇒ www.hakkaku-styling.jp

mail ⇒ info@hakkaku-styling.jp

メニューはこちら ⇒ service

お申込みはこちら ⇒ contact