こんにちは

印象スタイリスト  hakkaku  石松 利栄です


島根に住む祖母の容体がよくないと連絡があり
急遽、母を連れて病院のある安来へ


母と旅することはもうあまりないかもしれないし
この際、妹も一緒に小旅行することにしました


子供の頃、祖母は鳥取に住んでいて
毎年夏休みには2週間ほど帰省してたんです


歳の近い従兄弟たちが
勢揃いすれば10人!


子供達で遊ぶのに夢中で
帰省しているのに
祖母との思い出はほとんどありません


じっくり話をしたのは私が結婚してから


もともとお茶を教えていたり
絵を描いたりと多趣味だったようで
芸大卒のオットも交えて
芸術や碗の歴史などの話をしてくれました


そんな祖母だったから
好きなことをたくさんしてきた人生だったと
思っていたんですけどね


今回見舞ったとき、祖母の口から出た言葉は


もっと好きなことをすればよかった

まだまだやりたいことがたくさんある

あんまりいい人生じゃなかったから
やりなおしたい


そんな悲しい言葉が多くて…


人ってわからないもんですね


いつも一生懸命
すべてにがんばっても
うまくいったりいかなかったり


運ってものもある


ただ、それをどうとらえるか


できるだけ最後に否定したくないな、って


ほんのちょっとだけ考えたりしました


そう
ほんのちょっとだけ


旅行も兼ねて、だから
楽しみたいもんね


翌日は境港に行って




妖怪たちと記念写真を撮って




おいしい回転寿司を教えてもらったけど
帰りの電車に間に合わないので
近くの回転寿司屋でおなかいっぱい食べて


雲一つない空の下
日焼けして帰りましたチュー


こんなに毎週旅した月は初めてだよ



 

website ⇒ www.hakkaku-styling.jp

mail ⇒ info@hakkaku-styling.jp

メニューはこちら ⇒ service

お申込みはこちら ⇒ contact