『ぽかぽか』|179 | 心のイロ、心のカタチ。
2006-04-26

『ぽかぽか』|179

テーマ:ココロの絵
『ぽかぽか』|179




 『 ぽかぽか、してますか? 』






風さんからの投稿です。ありがとうございます!』

悲しい時、辛い時、
家族が居て心がポカポカになるよ♪
家族がいるから・・
私の心も隙間風が吹いていてもポカポカになるんだよ

この家族に囲まれていつもポカポカ♪





ぴーさんからの投稿です。ありがとうございます!』

僕は君にとって近くて遠い存在だけれど
いつだってすぐそばにいるよ
君が会いたいと思ったら
いつだって会える

僕は君の心の中の住人
僕は君と共に生きてゆく
過去の君

どんな過去であっても
その過去があったから今の君がいる
僕の姿は見えなくても
君の心の小さな支えになれたらいい

新しい世界に旅立つ君へ
心配なんていらないよ
君はひとりじゃないんだから
僕はいつだってここにいる

これから幾つ新しい君に出逢えるんだろう…


春の優しい風が
そっと背中を押してくれた気がした





紀州さんからの投稿です。ありがとうございます!』

日だまりにひろがる、家族の音

ここにも、そこにも、あそこにも。

芽生えていく、広がっていく。





micoさんからの投稿です。ありがとうございます!』

「あったかいね」
「あったかいね」

ささやきがきこえる

「あったかいね」
「あったかいね」

包み込まれた世界で
愛しさとともに





『 あなたが感じた言葉、教えてください。言葉の投稿はこちらからどうぞ! 』















村上春樹の短編を映画化したものです。イッセー尾形扮する「トニー滝谷」の人生を、ただただ淡々と、余計な脚色などしないで、描いています。圧倒的な孤独感と、なぜか同居する心地よさ。僕は、悲しすぎて、泣けませんでした。
この短編がまさかこんな完璧に再現されるとは。村上ファンじゃなくても、楽しめると思います。浸りたい時に、ぜひ。

●詳しくはコチラ。→トニー滝谷

jin-h202さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス