大阪府枚方市にある 医)慈明会こうやま眼科 理事長のブログ

大阪府枚方市にある 医)慈明会こうやま眼科 理事長のブログ

大阪府枚方市にある医)慈明会こうやま眼科の公式ブログ。ホームページに書ききれない情報を展開します。

昨日、ご縁があり醍醐寺の中田総務部長のお話しを聞かせていただきました。

 

醍醐寺には開祖以来大切にしている教えがあります。

 

それは、「実修実証」(入りて学び 出でて行う)という言葉です。

 

自分自身、あらゆる場に於いて学び得た全知識を、自分の体を通して行動をもって社会に明らかにしていくことを示しています。

 


実修(入りて学び)を縦の線、実証(出でて行なう)を横の線、変化していく社会の姿としたときに、

その交点に自分自身が立ち、智慧の眼で判断し、慈悲の心で行動していくことでもあります。

 

私たち医療人は100点という結果はありません。

100点に近づくために、日々これ修行です。

毎日論文を読み、手術動画を見て、

学会で新しい知見を得て、手術を勉強し新しい技術を体得する。

 

生き方は10人いれば10通りあるものわかっていますが、

どの職業にも、そうではない生き方をされている方が多く存在されています。

ただ医療は健康を守るという根本原則のため修行をしないという生き方は私にはわかりません。

 

昨日のお話しを通じ

自分がただひたすらに修行し、そしてどれだけ社会に還元できたか、

医療とはそういうものだと再び思いを強くいたしました。

 

周りの方々に、

勤務医時代より先生は忙しいですよね、

とずっと言われています。

 

医療の進歩は3年ひと昔です

その知識を体得する努力は惜しみたくない

だから毎年毎年どんどん忙しくなるのは自明のこと。

 

この道に入った小僧の時の熱い気持ちを忘れたくありません。

これからも情熱と勇気をもって。

勇気爆発です。

異常気象ともいえる毎日を送っています。

 

花粉情報も錯綜しています。

そういううちにPM2.5や黄砂の季節になり、杉花粉ヒノキ花粉ともに注意が必要です。

 

また1月からのRSウイルスの流行もまだ続いており、

COVID19と症状が同じため配慮してください。

4月からCOVID19の対応法律がかわりましたので(薬局で抗原検査キットも在庫限りとなります)、

症状が疑わしい場合ははやめの受診をお願いします。

 

法改正は医療や福祉の現場にもおしよせました。

働き方改革です。

また私たちの現場は慢性的人手不足の状況で、

これはますます悪化しております。

私たちの法人もその嵐に直撃されています。

友人のクリニックは医者看護師はいますが、事務、検査員がいなくなり閉院せざるを得なくなっています。

日本全国で地方だけでなく、都市部でも人手不足の問題が大問題になってしまいました。

またトラックドライバーの働き方改革のため、医療物資の配送が減ってしまいました。

私たちは手術専門施設のため、

休日や連休が重なると医療材料の確保が大変です。

 

 

残念ですが、4月は本院の土曜日の診療を休診とさせていただかなくてはならなくなりました。

 

また日本眼科学会のため、

4/19,20は本院分院ともお休みです。

 

GWのため4/27は本院分院とも休診とさせていただきます。

 

地域医療の継続のため、

一緒に働こうと想っていただける方がいましたら、お力をお貸しください。

 

 

 

 

能登地震発生から2か月が経過しました。

依然1万9千戸が断水が続いており、復興の前の復旧が急がれます。

3/16から観光支援も始まります。

離れていてもできる支援を継続したいものです。

 

冬の感染症も落ち着いてきました。

小中学校の学級閉鎖はまだのこっていますが、

インフルエンザは警報から注意報に変わりました。

それに代わって、異常気象のためお正月から飛んでいスギ花粉が

大量飛散をしたり減ったりを繰り返しています。

今回は予防投与が間に合わなかったかたも多いとおもいますので、

治療継続をお願いします。

 

その異常気象のためか、網脈絡膜血管障害のかたが多くみられます。

症状発生から時間がたってから来られる方もいまだにいらっしゃいます。

昔このサイトでも書きましたが、

眼科は眼表面疾患と視神経網膜疾患では治療可能な時間に差があります。

皮膚科と脳外科が合体したのが眼科と言われるゆえんですよね。

発症から1か月たてばいかんともしがたい場合があります。

早めの受診を繰り返しお願いします。

 

閑話休題

医療や教育の現場では繰り返し起きるカスタマーハラスメントですが

医師90人がグーグルを集団提訴へ クチコミ放置で「被害受けた」 治療費の踏み倒し狙うケースも(AERA dot.) - Yahoo!ニュース

ようやくといった印象です

人を傷つけても、傷つけたことがわからない方々の多いのには悲しみしかないですね

(ご自身が傷つけられると烈火のごとき反応になりますのにね)

自死に至る事例がなくなりますことを、

日本国民の民度が改善されることを、切に願っています。

 

また4月から

医療福祉の現場で法令がかわります。

働き方改革です。

慢性的人手不足の現場で法令がかわるため、

当法人でも4月から土曜日を休診にしないといけなくなります(労働時間の問題)。

また正式に決定しましたら、この場でご報告いたします。

 

 

3月は

fuji retina学会出席のため3/23が本院分院とも休診となります。

3/30は分院は担当医都合により休診となります。

 

恐れ入りますがご理解のほど何卒宜しくお願い致します。