北欧ノルウェー暮らし with ダックス

北欧ノルウェー暮らし with ダックス

ノルウェーに移住して10年を超え、目新しく感じるものがなくなり、
ノルウェー情報など数少なくテーマごっちゃ混ぜのブログです


ノルウェーにいるときから狙っていたもの

 

 

古いモデルのものをリサイクルショップで半額以下で見つけたので(それも未使用品)

 

買ってしまいました

 

ホットサンドとワッフル型は付属していたので

 

楽天セールで2種類のプレートを追加で購入

 

そして早速作りました

 

 

お家でたいやき!!

 

 

 

あんこ、ハムチーズ、手作りジャム

 

と中身をかえてみました

 

 

 

おちびさんがキッチンから離れない

 

生地は家にあったホットケーキミックスを使ったので簡単!

 

 

 

あ〜楽しい

 

米粉でも作ってみよ(pappaがね)

 

昨日は雨でお散歩おやすみでしたが

 

その前日には芝生でゴロンのジジさん

 

そんな姿を見せてくれてありがとう

にほんブログ村 にほんブログ村へ

買ったらどんどん使わないと!!

 

 

昨日、17年ぶりに「不機嫌なジーン」をテレビで見まして

 

 

当時の思い出なんかが蘇ってきて

 

なんだかジーンとしてしまいました (ダジャレではないです)

 

これが流れると悲しくなります

 

 

竹内結子さん 

 

いまだに 信じられないです...

 

さて

 

pappaさん、近所の美容院にカットに行って帰ってきました

 

1時間くらい家にいなかっただけなんですけど

 

 

ジジがpappaに挨拶したいのに

 

おチビさんがpappaに挨拶しようとするので

 

できない〜えーん

 

頑張れジジ

 

クリックでパワー注入だ!

にほんブログ村 にほんブログ村へ

父の誕生日ケーキどうしようかな

 

 

 

 

24日はジジ、13歳の誕生日でした

 

本当ならこの日が終わってから日本に一時帰国の予定だったのですが

 

父が緊急入院したため4月に帰ってきました

 

(今の所、父の体調は💮です。

ただ抗癌剤治療はできなくなったのでいつまでこの今の状態を保てるかです)

 

せっかく、日本にいるのだから

 

ジジにワンコケーキを買おうと思い、ネットで検索

 

するとこちらを発見↓

 

 

 

動物病院内に保護施設をお持ちというところ

 

パティスリーの売上を保護活動費用に宛てている

 

家から遠くない

 

、と

 

こちらにほぼ決定

 

 

 

ネットで下調べをして日曜日にお店を訪問しました

 

ケーキは並んでいませんでしたが

 

おいしそうな無添加クッキーはたくさん並んでいました

 

店員さんが出てきてくれてカタログをみながらケーキを決定

 

注文が終わると、保護犬ちゃんがお店に出てきてご挨拶

 

それでは明日取りに来ますとお店を出ます

 

とても良い印象をうけました

 

パティスリーと病院は中でつながっているので

 

病院の待合室の様子を見ることができました

 

そして月曜日(誕生日前日)の夕方にケーキを取りに行きます

 

ケーキを受け取る前に病院の受付に行って

 

IDEXX社のSDMAを検査できるかどうか知りたかったので

 

どこの会社の血液検査機器を使っているか質問しました

 

するとわざわざ獣医さんが出てきてくれていろいろと説明してくれました

 

あまり高度な手術などはうちではできないので

 

最初から近くの大きな病院に行かれることをおすすめしますなど

 

正直にお話くださいました

 

とても良い印象を受けました。

 

そして、なにより、病院受付のところに

 

ソファーやベッドに座った新しい飼い主さんを待っている

 

保護犬ちゃんたちがくつろいでいました

 

でも

「うちにくるより、獣医さんがそばにいるここにいたほうが

 

この子達のためになるんではないか」

 

と思ってしまう方も多いのでは?

 

と考えてしまいまいした。(私はそう思ってしまいました)

 

さて、またまた前置きが長くなりましたが

 

24日、ジジのお誕生日

 

お昼にケーキ解禁です

 

 

人が食べる為の許可はとっていないので

 

人間も食べることができますよ

 

とは言えないとおっしゃっていましたが

 

内容を見ると、こりゃ気にせず味見できるなと思いました

 

ジジさん犬生初のちゃんとしたワンコケーキです

 

 

 

紫イモのタルト 4号サイズ(12cm)

 

 

ジジだけで食べたらえらいことになるよ〜

 

 

わくわく

 

まず写真撮影ね

 

 

早く〜

 

あっ

 

それ、食べられないよ〜びっくり

 

ということで撮影中止

 

飾りをはずして、

 

実食

 

 

黄色のクッキーをまずいただきました

 

つぎは紫のクッキー

 

目立つとこからいくジジさん

 

タルトをとりあえずまるごと一舐め堪能した後は

 

一度中止して、ケーキカット

 

お皿にいれて実家のオちびサンと一緒に実食

 

 
ここで、大きくカットしすぎたびっくりと焦ります
 
丸呑みしちゃうんじゃないかとヒヤヒヤ
 
とりあえず、ひとまずケーキを小さくカットしてあげます

 

 

 
ジジは他の子のものとらないけど
 
おちびさんは気にしないのね
 
私達人間も味見しましたが、味はしないケーキと言う感じでした
 
ネットで発送注文ができるようですので気になる方はどうぞ
 
食べ慣れていないものを食べましたが
 
人も、わんこもお腹を壊すことなく過ごせています
 
完全に自己満足かもしれませんが
 
このように13歳のお誕生日を迎えることができてうれしいです
 
ただ、目の前にいてくれるだけで本当にありがたい
 
ジジ、おめでとう
 
そして
 
そばにいてくれて
 
ありがとう
 

にほんブログ村 にほんブログ村へ