酒と肴と晩ご飯 なか屋 所沢 盃横丁のブログ

酒と肴と晩ご飯 なか屋 所沢 盃横丁のブログ

所沢の盃横丁で全席禁煙の日本酒居酒屋をやってます。
営業時間 PM 5:00 ~ AM 0:00 定休日 毎週 火・水曜日



一週間、自発的に休ませていただきましたが、やはり緊急事態宣言が発令されましたね。

やさしい皆様のこと。

店を開ければ、来てくれる方もいるのでしょう。

感染リスクを承知でね。

それは、自分には耐えられません。

しばらくの間、おそらく5月6日までは、営業することは難しいかもしれません。

ただ、必ずどこかのタイミングで、営業は再開いたします。

コロナウイルスなんかに、負けてはいられません!

皆様も感染防止策を徹底して、ご自宅でゆっくりとお過ごしください。

いつか、また会える日を楽しみにしています。
 



「酒と肴と晩ご飯 なか屋」は、皆様の笑顔が見たくて、できるだけ安くて美味しいものを提供する。

そして、安心・安全な食材で、皆様の健康も考えて。

もちろん、安心・安全な場所でなければいけません。

新型コロナウイルスの感染防止。

自分は、感染してしまっても構わないのですが、もし感染したらお客様全員が濃厚接触者になってしまい、14日間の自宅待機になってしまうでしょう。

もっと言えば、皆様の感染リスクもあります。

何が正しいかはわかりませんし、休業補償もありません。

ただ、ひとつわかっているのは「なか屋」をクラスターの発生地にしてはならないということ。

しばらくの間、休業させていただきます。

まずは4月8日まで休み、その後は状況を確認しながらの再開となる予定です。

ご迷惑をおかけしますが、皆様も気をつけて。

宅飲みで、がまんしてください。

また、皆様にお会いできる日を、楽しみにしています。
 



さぁ~! 明日は定休日なので、3月は最後の営業となる「酒と肴と晩ご飯 なか屋」は、さすがに日本酒の口開け予定はありません。

ただ、美味しすぎる純米酒がいっぱいですよ~!

「花陽浴」の純米吟醸無濾過生原酒も、まだありますし「月山」直汲み中取りの純米吟醸無濾過生原酒も、かなり美味しかったですよ~。

個人的には「月山」のほうが、好きですね。

そして、3種類選べるお通しも充実しています。



今日も・・来ていただいた方には、なにかサービスしちゃいます!

(´▽`*)

本日もPM5時より、美味しい純米酒と酒の肴をたくさん用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

所沢で全面禁煙の居酒屋を探すならコチラ!



まさかの本降りの雪。

しっかりと積もっていますが、夜にはきっとやむはず。

なので、お燗で美味しい雪だるまラベルの旨口酒を開けちゃいます。

北海道虻田郡倶知安町(あぶたぐん くっちゃんちょう)の二世古酒造さんから「二世古」生もと純米原酒です。



酒米は、北海道が誇る酒造好適米「吟風」を60%精米とし、ニセコワイス山系の雪清水と、羊蹄山からの噴出し湧水を仕込み水に、丁寧に手作業で醸しています。

原酒ならではの濃厚で熟した果実感、やや強めの酸がまとめる濃醇旨口酒です。

こんなに・・・気温も経済も気持ちも寒い日は、人肌燗から上燗で身体の中から元気になりましょう。

3種類選べるお通しも、充実しています。



そして、今日ご来店のお客様には、なにか暖まる「あて」をサービスしちゃいます!

お楽しみに~。

本日もPM5時より、美味しい純米酒と酒の肴をたくさん用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

所沢で旨いだしを味わいたいならコチラ!



自粛ムードの週末土曜日「酒と肴と晩ご飯 なか屋」は、超限定の芳醇旨口酒を、ひっそりと開けちゃいましょう。

(´▽`*)



島根県安来市広瀬町の吉田酒造さんから「月山」直汲み・中取りの純米吟醸無濾過生原酒です。

酒米は、島根県産「佐香錦」の55%精米、蔵元の「吉田 智則」氏と蔵人たちが、伝統と革新を合言葉に醸す美酒。



中取りならではの透明感のある味わい、直汲みの微炭酸感と相まって、旨口ながらキレの良い逸品です。

とてもバランスの良い酒質なので、ぜひ味わっていただきたいですね~。

3種類選べるお通しも、充実していますよ~!

本日もPM5時より、美味しい純米酒と酒の肴をたくさん用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

所沢で無化調料理の店を探すならコチラ!
 



さぁ~! お待たせいたしました。

『太陽の陽ざしをたくさん浴びて、大輪の花を咲かそう』
『飲む人も造る人も、みんなの花が咲きますように』

そうです!

今日の口開け酒は、我が埼玉を代表する今一番注目の酒蔵。

埼玉県羽生市上新郷の南陽醸造さんから「花陽浴」(はなあび)純米吟醸無濾過生原酒です。

酒米は「山田錦」の55%精米、たった3人で丁寧に手作業で造る濃醇旨口酒。

上質なハチミツのような甘味、口中いっぱいに広がる旨味は、キレ感よりも余韻を楽しむ酒質です。

まさに、甘・旨系の代表といっても良いかもしれません。

もちろん! 「なか屋」ではグラス(約90ml)税込み¥550での提供です。

お飲み逃しなく~。

そして、昨日の営業中に開けた2本。



秋田県湯沢市田町の木村酒造さんから「角右衛門」直汲みの特別純米生酒。

原料米は麹米に「吟の精」掛米は「ぎんさん」の55%精米、協会1801号酵母で醸しています。

元和元年より、400年以上の歴史を誇る老舗酒蔵が造る旨口酒。

果実を連想させる吟醸香と、フレッシュ感のある甘味が微かな酸と調和する美酒です。



京都府京丹後市久美浜町の木下酒造さんからは「玉川」山廃純米無濾過生原酒。

酒米は、岡山県産「雄町」の66%精米、城山の湧き水と蔵付き酵母で醸しています。

冷酒から燗酒まで、温度帯を選ばない逸品ですよ~。

本日もPM5時より、美味しい純米酒と酒の肴をたくさん用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

所沢でヘルシー料理の居酒屋を探すならコチラ!



さぁ~! 休み明け木曜日の「酒と肴と晩ご飯 なか屋」は、いきなり3本の旨口純米酒を開けちゃいます。

まずは、新潟県南魚沼市塩沢の青木酒造さんから「鶴齢」純米無濾過生原酒。

酒米は「山田錦」を65%精米とし、霊峰巻機山の伏流水と協会701号酵母で醸しています。

お酒は寒造りが一番と考え、冬の間しか造らない300年以上の歴史を誇る酒蔵の逸品。

良い意味で、新潟酒らしくない濃醇旨口酒です。

滋賀県高島市新旭町の上原酒造さんからは「不老泉」木槽天秤しぼりの山廃純米吟醸原酒。

酒米は「山田錦」の55%精米、自然界の乳酸菌と蔵付き酵母で醸しています。

琵琶湖の西岸に位置する、年間生産量が五百石ほどの小さな酒蔵が造る、冷酒から燗酒まで美味しいお酒です。

そして、鳥取県倉吉市西仲町の高田酒造さんから「此君」26BYの純米無濾過原酒。

酒米は「山田錦」をあえて磨かず70%精米とし、協会6号酵母で醸しています。

白壁土蔵群などの観光でも知られる城下町で、手造りにこだわったお酒を造る酒蔵。

完全発酵で甘味を抑えた、お燗も旨いキレる熟成純米酒です。

はいっ!

もう、わかりましたね。

そうです。

今日の口開け酒は、すべて酒造好適米の最高峰「山田錦」なんですね~。

同じお米でも、造りや熟成などでこんなにも味わいが違うんですよ。

3種飲み比べは、この3本で決まりですね。

(´▽`*)

本日もPM5時より、美味しい純米酒と酒の肴をたくさん用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

所沢で美味しい日本酒が飲みたいならコチラ!
 



昨日の投稿で「なか屋」が「玉川」専門店になるの?

との、ご指摘をいただきました。

いえいえ、そんなことはありません。

ただ・・・最近は、華やかすぎる『ワイングラスで飲んだら白ワインかと思っちゃう~』

みたいな感じの日本酒が多かったので、少し軌道修正。

今回は、新酒ではなく29BY以前の熟成した大人の色気を放つ?純米酒を仕入れてみました。

(´▽`*)

しっかりとしたお米の旨味だったり、枯れた熟成感だったりと、もちろん! お燗も美味しいんですよ~。

休み明け木曜日以降、ドンドン開けていきますので、お楽しみに~。

スギ花粉も、飛散量は少なくなってきたんですかね。

お花見日和ですが、食材の仕入れと仕込みに行きますかね~。
 



昨日は、久しぶりにまったりと落ちついた営業でした。

そんな中、お土産をいただいちゃいました。

ありがとうございます。

3時のおやつで、ご馳走になります。



そして~!

またまた、千葉の 燗屋 ta ma me. さんに怒られそうな、超旨口酒を仕入れちゃいましたぁ。

えっ! みんな同じに見える?

違いますよ~。

それぞれ、まったく味わいが違います。

「玉川」風味なのは、間違いありませんけどね。

(´▽`*)

さて、とっとと飲んで~。

今日は、ゆっくりたっぷりと寝るのだ。

少しでも、睡眠負債を解消しないとね。



さぁ~! 月曜日の「酒と肴と晩ご飯 なか屋」は、日本酒の口開け予定はありませんが、美味しいお酒がいっぱいです。

今日は、予約が入っていないので、ゆっくりと飲みたい方はねらい目かもしれません。

(´▽`*)

3種類選べるお通しも充実!

通常メニューから「モツのぴり辛煮」も入れちゃいましょう!

席料として¥500(非課税)いただきますが、サービスで3種類選べるお通し。

通常メニューの量は、ちょっと多いなぁ~。

少しずつ、いろいろと食べたいんだけど。

と、いう方のために「身欠きにしん」や「板わさ」「冷奴」など、通常メニューからも、お通しに取り入れています。



もちろん! 通常メニューにないものも、たくさんありますよ~。

なにを選ぶかは、あなた次第!

お好きなものをどうぞ。

本日もPM5時より、美味しい純米酒と酒の肴をたくさん用意して、皆様のご来店を心よりお待ちしています。

所沢で無化調料理の店を探すならコチラ!