美味しいごはん♪ | 日本盲導犬協会
新型コロナウイルスに関する情報について

こんにちは。

富士ハーネス 総務部Sです。

 

『富士ハーネス』では、新型コロナウイルス感染拡大予防の為、下記の日程で臨時休館をさせて頂いております。

2020年3月1日(日)~
2020年4月19日(日)

今後の状況を踏まえ、再開日が変更する場合もございます。

変更する場合は改めてお知らせ致します。ご理解の程、どうぞ宜しくお願い致します。

 

 

出産を控えた繁殖犬『ジェルム』が富士ハーネスにやってきました爆笑今日は、天気もよく暖かかったので、のんびり外をお散歩していました。皆さんジェルムの事を応援して下さいねニコニコ

 

 

富士ハーネスは、全国で唯一常時ご見学していただける盲導犬育成施設です。ご来館して下さった方から、「レストランは営業していないんですか??」と聞かれる事があります。

 

そうです、富士ハーネスには、立派なキッチンがあるんですびっくり

残念ながら、一般の来館者の方々へのお食事の提供はありません。(持ち込みの飲食物をラウンジで召し上がって頂く事はOKですお弁当

 

このキッチンは、共同訓練を受ける方の食事を作る為にあるんです。共同訓練とは、盲導犬と一緒に生活する為の訓練の事です(詳しくは「こちら」へ!)

 

 

共同訓練中は、栄養士の方が腕を振るって、とっても美味しいご飯を作って下さいますカレー

 

事前に、訓練に入られる方の持病や健康面、アレルギーをお伝えして、それに対応した食事を提供して下さっています。

 

夕方になると、キッチンからは美味しそうな香りが…ラブ

思わずお腹が鳴っちゃうスタッフもいるとかいないとか爆  笑

 

 

この日は、静岡が誇るしらすの丼ぶりですね。美味しそうキラキラ

 

一緒に訓練を受けている犬は、食事の時間は訓練生の足元でダウンして待機しています。

 

 

盲導犬(補助犬)は、ペットのワンちゃんと違い、公共施設を始め、飲食店、病院、宿泊施設など、色々な場所に入る事が出来ます。(『身体障害者補助犬法』で権利が守られています)

 

食事の間は、レストランに一緒に行く練習も兼ねています。

 

 

盲導犬になる犬は、小さい頃から「人間の食べ物は自分の食べ物ではない」という事を学習していますので、欲しがったりしませんニコ

 

 

この日のメニューは、牛肉と野菜の煮物に人参シリシリ。ゴボウのサラダにフルーツもありますねラブ

 

毎日、バリエーションに富んだ内容で、食事の時間を楽しみにしている訓練生も多いそうですハート

 

 

この子は、訓練を無事修了し、晴れて盲導犬デビューしましたよ乙女のトキメキ

これからの犬生が素晴らしいものであるように、これからも協会スタッフが全力でサポートしていきますおねがい

 

 

わんわん日本盲導犬協会よりお知らせわんわん

 

神奈川訓練センターでは、盲導犬候補の子犬たちの父犬、母犬を育てていただく「繁殖犬飼育ボランティア」を募集しております。

 

「繁殖犬飼育ボランティア」とは、盲導犬としての資質を持ったお父さん犬、お母さん犬を家族の一員として迎えていただき、日常を一緒に生活しながら、繁殖犬引退になるまでお預かりいただくボランティア。

繁殖は基本的に協会で行いますので、犬の出産、子育ての経験は無くても可能です。

(引退後引き続きお預かり頂ける場合は、引退犬飼育ボランティアとして登録することも可能です)

 

ご興味のある方は、是非『日本盲導犬協会HP』をご覧くださいPCスマホ