2020年が終わろうとしています。

 

この1年は世界でも大きな変化があり、私自身も変化がありました。

 

その変化はコロナが要因だったかもしれません。。

 

振り返ると年明けから世界がざわざわし始め、コロナ感染があっという間に世界に広がり、、

学校が突然休校に。

 

戸惑いのまま休校、在宅ワークに切り替わりそれがしばらく続きました。

 

家の中で過ごす時間が増え、ライフスタイルが変わってきて生活を見直す機会ができました。

 

その中で救われたのは、お花でした。

 

お花に触れてアレンジメントを作っている時は夢中になれます。

 

自分で仕入れにいくことはいまなかなか出来ないのですが、

フローラルメダリオン 紀子先生がお花の宅配を始めてくださり、毎回フレッシュで状態の良いお花を受け取り

自分なりにアレンジするのは時間は至福の時です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして毎年開催しているクリスマスリースは自宅でのレッスンはせずに、完成品をお送りしたり、キットをお送りしたりで対応しました。

毎年リピートしてくださっている皆さんがすごく喜んでくださって、とても幸せな気持ちにになりました。

この気持ちを忘れてはならない、と強く思いました。

2021年も引き続きこのような生活が続くと思いますが、何を大事にするべきかを引き続き考えていきます。

 

お花は私にとって必要な、元気の素です。

 

来年もよろしくお願いいたします。

 

ジューズブルーム 富澤純子

 

 

自粛生活で家で過ごす時間が圧倒的に増えました。

在宅勤務は続けてますが夕方4時には終わるので家の中のあれこれを見つめ直してます。

6月くらいまでは子ども休校だったりで
あまり向き合えていませんでしたが
7月くらいから家の中を快適にするため何をするべきか、に取り組んでます。

今は
・使わないものを捨てる
・モノを整える
・身体を動かす

を実践することです。

これをベースに「おうちアドミ」という概念を持ちたいと思うようになりました。


家事というと、日々こなす掃除/料理/洗濯、のイメージが強いです。

でもアドミ(管理)とつくと

もっと広い範囲の意味のイメージになるかなとおもいました。



仕事ではアドミ系(事務管理系)をやってきたので
その要素を日々のおうちアドミに活用したいと思います。


育児休暇中に頑張ってたパン作り。

ホームベーカリーを引っ張り出してまた使っています。

我が家の周りは美味しいパン屋さんが多いですがついつい食べすぎ買いすぎてしまう。食べ過ぎは結果的にいいことない。。

でもスーパーの食パンに最近美味しさを感じず。

作る手間を躊躇してましたが時間の考え方次第だと気づきまた使い始めてます。

捨てないでよかった けっこう美味しくできます。



 

花農家さんから花を送ってもらいました🌸

ニュースやSNSで花農家さんたちが多くの花を廃棄されてると知り、なんとか買いたいとおもってたところ、会社の人が紹介してくれた花農家さんが販売をしていて早速買いました。
 
色とりどりの花をビジュアル的に心地よくなるために、
花の色合いがマッチする色の濃淡別に入れました。
 



 
 

今日は母の日です。
今年は今月いっぱい母の月だそうで✨
今日に限らずお花が日々飾れる日常になりますように😊