選抜高校野球

テーマ:

こんにちは、じぇふです。


昨日から春のセンバツ甲子園が始まりましたね。


元高校球児の私としても胸が高鳴るイベントですが、


今年はまたいつもと違う気持ちで楽しみにしています。


今回の東日本大震災で一時は開催も危ぶまれたセンバツですが、


そういう時こそ、高校球児の全力プレーが日本に元気と勇気を与えてくれると私は信じています。


そして、昨日の創志学園の主将の選手宣誓を聞いて、さらにそれを確信しました。


<iframe title="YouTube video player" width="480" height="390" src="http://www.youtube.com/embed/FI2BFNwT0c0 " frameborder="0" allowfullscreen></iframe>










素晴らしい選手宣誓。


今、自分たちに出来る事を一生懸命行っていくことで


支え合うことができたら・・・


そんな思いを込めて私もチャリティーイベントを行わせていただきました。



一つ一つの小さな力を支え合い、協力し合うことで大きな力にする事は


これからの日本に必要不可欠なことだと思います。


その一つ一つも出来る事を全力で行っていく・・・


センバツでは高校生が全力で戦う姿を見て、勇気づけられ、


自分も頑張ろう!と思えるようになりたいです。


がんばろう、日本!


では、皆様のご健康を願って・・・   byじぇふ




こんばんは、じぇふです。


早いもので地震から一週間立ちました。


この一週間、長かったような短かったような・・・


関東でも余震の続く日々、計画停電の影響などで「日常」がなかなか取り戻せずにいる中ですが、


被災された方々のことを思うと、とても言葉で語ることが出来ません。


皆が思っていることかもしれませんが、こんな時に自分が出来ることは何か?



僕は自分の出来る仕事をして募金をする事だと思いました。


そこで、私の仕事先である



スポーツスパ・アスリエ旗の台店にて




「チャリティー・パートナーストレッチ」


のイベントを行いたいと思います。


こちらは通常30分3150円のパートナーストレッチを


行わせていただき、


いただいた金額全てを募金とさせていただきます。


アスリエ旗の台店HP→ http://www.athlie.ne.jp/news/?s_id=1&news_id=137




日時は3/20(日)13:00~19:00


に行わせていただきく予定です。


ご予約の方優先とさせていただきます。


ご予約はアスリエ旗の台店までお電話かフロントにて直接受付致します。


アスリエ旗の台店TEL:03-5702-4848


プロによるストレッチを受けて、この大地震で疲れた身体と心を


リラックスさせましょう。


いざというときのためにいつでも動ける体にしましょう!



自分の身体を元気にして、東北にも元気を!!


自分の出来ることから東北に支援を!



ONE FOR ALL


ALL FOR ONE


では、皆様のご健康を願って・・・   byじぇふ








こんばんは、じぇふです。


輪番停電、ちょっとずつ始まっていますね。


少しでも予定通り、予定以上に進むためにも節電、節電!

(ブログ更新も最小限にしないと)


自分の家は第3グループですので、


明朝6:20~10:00まで


の朝一発目だそうですので、寝起きで混乱しないようにしないといけませんね。


私の仕事先でもあるスポーツクラブですが、


地震のあった11日はほとんどが地震直後から臨時休業、


そのあとの営業状況は各スポーツクラブ、店舗によって異なりますが、


私がお世話になっております


TIPNESSさんは17(木)まで関東エリア全館休業、18(金)以降も未定


アスリエさんは基本的に通常営業ですが、


輪番停電の影響で各店営業時間が異なるようです。


詳しくは各クラブのHPを確認する必要がありそうです。


TIPNESS HP→ http://tip.tipness.co.jp/


アスリエ HP→ http://www.athlie.ne.jp/


余震も続き、輪番停電もスムーズではないのでやはり先の状況は読めず、


営業情報などは刻一刻と変化せざるを得ない状況です。


それも、その時その時で最善の手を打とうとしていて変化しているのを


ご利用の方はご理解をいただければ幸いです。


このような状況ですから、自分も何か力になれることはあるはず。


そう信じて、まずは明日はアスリエにて活動をしてまいります。


やはり、トレーナーという仕事を通じて何か貢献できれば、と強く思っております。


では、被災で亡くなられた方への哀悼、


被災者の方々の一刻も早い安全と皆様のご健康を願って・・・  byじぇふ


Tポイント募金

テーマ:

こんばんは、じぇふです。


久しぶりの更新ですが、


今回の東北地震での今僕たちにできることとして


Tポイントを募金する事が出来るようなので


紹介します。(こちらはあみりんさんから情報をいただきました)


http://tsite.jp/donation/index.pl


こんな時だからこそ一人一人が協力し合っていく事が大事だと思います。


出来ることを行動していくことが大事だと思います。


被災地の皆様のご無事と一日も早く安全になる事を願って・・・






年始?のご挨拶

テーマ:

こんにちは、じぇふです。


ブログ、1か月以上更新が滞ってしまいました・・・


大変遅くなりましたが、




あけましておめでとうございます!



2011年もよろしくお願いいたします。



いまさらですが、昨年を振り返って・・・


昨年は年始に立てた10個ぐらいの目標に対しては


7割がた達成することができましたが、


達成できなかった目標には大事なものが含まれていたり、


目標という意味では達成できたが、目標としなかった部分に


対して、意識が甘くなり、仕事などをするうえで課題となるものも


たくさん出てきた一年でした・・・


ただ、やはり、年始にしっかりと目標を立てるということは非常に大事なことだと、


改めて実感もしました。




今年も10個ぐらい目標を立てますが、全部を公表するというのもちょっと恥ずかしいので、


今年僕が一番大事にしたいテーマを発表します。





「コミュニケーションを大事にする」



です。これは昨年自分の中で挙がった「課題」の中に、コミュニケーションによって解決できる事、


また、一人では実行することが難しいことも人と協力し合っていけば実行可能なものがある


ものもたくさんあります。


個人で活動しているトレーナーはやはり、一人で活動をしがちになってしまうのですが、


昨年はそこの限界を痛感した年でもありました。



具体的に数値で表せる目標ではないのですが、


この目標を立てて、実行していくことによって、期待している効果も得られるでしょうし、


自分が考えている以上のものが得られる、自分が得るものでなくても大きな事が出来そうな


気がしています。とてもワクワクしています




コミュニケーションが増えれば、飲みニケーションも増える?かもしれないので、


自己管理もしっかりとしないといけませんね。


そんなワクワクする一年にしたいと思います。


そういう意味でもこのようなブログを観てくださっている皆様と繋がっていく事もまた、


大事な「コミュニケーション」の場ですので、


今年もラーメンの事とか、トレーナーと関係ない事ばかり書くかもしれませんが、


皆様と繋がっていければ幸いと思いますので何卒よろしくお願いいたします。



であ、皆様のご健康を願って・・・   byじぇふ

こんばんは、じぇふです。


12月初の更新になりました・・・


気がつけば12月も8日・・・


年をとると月日が早く感じますが、


さらに12月となると2倍速、いや3倍速に感じますね。




さて、先日の日曜日に以前ブログでも書きましたけど




「2010川崎国際多摩川マラソン」


に出場してきました!


ぎりぎりまで他の予定が入るのが濃厚だったため「走れないな~」


と思って練習をほとんどしてなかったのですが、


なんだかんだで予定がなくなり走れる事になりました。


はい、言いわけです・・・




アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!


                   こちらがスタート&ゴールの等々力競技場。



この大会は去年も走ったのですが、その時は1時間59分とギリギリ2時間以内でした。


最低でも去年よりはタイムを縮めようと臨みました・・・




アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!

                    合計約5000人くらいのランナーが走りました!



コースは等々力競技場~多摩川沿いを走り、東京側で言うと二子玉川~ガス橋付近


までを往復して、最後は等々力競技場にもどりフィニッシュ!


というコースでした。


とても平坦なコースなので一定のペースで走りやすいコースでした。


僕のプランは序盤~10kmまでは1キロ6分ペース、


後半10km~20kmまでは1キロ5分ペースで走って、


最後の1.1kmは気合で走り、2時間は切るという目標にしました。


そのために秘密兵器も用意しました!


それはワコールの「CW-X」!!



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!

                   こちらがCW-X!カリスマトレーナーKさんもお薦め!


元祖コンプレッションタイツで、他の会社と比べて何が違うかというと


「サポート感」


まるでテーピングをしているかのように関節を安定させてくれます。


僕が着用したのはランナー向けの「スタビライクス」というもの。


腰、股関節、ひざ関節をサポートするものですが、


実際に着用してみると、膝はかなり安定感があり、


腰は悪くないので分かりませんでしたが、股関節の前後の動きは


非常にスムーズでした。



こんな大人の力を使いながら、いざスタート。


今年も昨年同様少し暖かく晴れ晴れとした天気のもとでスタートしました。


実際に走ってみると、CW-Xのおかげか、かなりスムーズに走ることができ、


予定していたペースの通りの展開で走れました。


でも、やはり練習不足か後半10km~ペースを上げたら、


3kmぐらいで一杯一杯になってかなり苦しくなりました。


しかし、気合でペースを落とさずになんとか最後まで走り切り、


1時間55分でゴールしました!!



昨年より4分くらい早くゴール出来ましたが、


エントリー当初の目標は達成できず・・・


4分って、おそらくCW-Xのおかげでしょう・・・


まあ、とにかく無事に完走できて良かったです!!



来年こそリベンジ!!



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!

                  終わったら腹ごしらえ!「トルネードハンバーグ」!



まあ、限界ギリギリで走ったので、昨日、今日は超筋肉痛!!


階段の上り下り(特に下り)は地獄でした・・・


手すりの重要性を身をもって実感しました!


バリアフリー化は大事です!


では、皆様のご健康を願って・・・   byじぇふ
               


こんばんは、じぇふです。



おととい、我らがマスティフスのリーグ戦の最終戦

が行われました。


勝てば入替戦進出の可能性があったのですが・・・



自分たちの試合の前に学習院VS拓殖の試合で拓殖が勝ったため、


拓殖大1位、学習院大2位が確定したため、


試合前に入替戦進出の可能性がなくなってしまいました・・・


予想しうる最悪の結果に涙する選手もいましたが、


もとより覚悟の上。


やるべきことは変わらない


持てる力の全てをフィールドで出し切る!


目の前の相手を全力で叩き潰す!!



これだけに集中して4年生最後の試合を迎えました。



対戦相手は4位か5位が確定した


青山学院大学ライトニング


立場は同じ。


全力対全力のすさまじい名勝負となりました。



ここからは長くなるので関係者の方や、興味のある方のみお読みいただければ、


と思います。


試合は僕の親友のヒロキも観に来てくれました☆


ヒロキブログ→「Seize the Day  http://ameblo.jp/hiroki-isshiki/



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!

     こちらが青学。4年生が1年の時に対戦。あの時は歯が立たなかった相手・・・




アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!

                  試合前の整列。勇ましい背中です。




アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!


                    2010最後のハドル。並々ならぬ決意を感じます。



試合は青学から先攻。青学はパスを中心とした攻撃でリズムよく攻め進みます。


マスティフス守備陣も気合が空回りしているのか止めきれず、


青学が先制のタッチダウン!


対するマスティフス攻撃陣も後半から絶好調の窪田のランを中心に攻め進み、お返しのタッチダウン!


6-6とします。


そして、青学大の攻撃がパントになり、そのパントが横国ゴール前ギリギリという危険な位置からの


プレーとなります。


ここで、RB#3窪田が約100ヤードのRUNで見事一発タッチダウン!


試合前のストレッチ中に「この試合、最低100ヤード走れよ。」と声掛けたのですが、


まさか1プレーでやってのけるとは脱帽です。三國のブロックも良かった。


そして守備陣も青学を攻めきらせません。


そして攻撃陣は窪田のランが止まらない!


フィールドを縦横無尽に駆け巡りまたもタッチダウンを奪います。


そして前半は20-6で折り返します。



後半はさらに戦いが激化します!!


第3クォーター序盤は絶好調の窪田中心に攻撃陣が爆発し、


立て続けに得点を重ね33-6とします。


しかし、青学も決して心が折れてはおらず、


試合に勝つ為にパスプレイを連発!


そしてインターセプトも奪い、


あっという間に2本タッチダウンを奪い、33-18とします。


青学も今年最後の試合。持てる全てを出し切る!という気持ちは


マスティフスと変わりません。ここからは意地と意地のぶつかり合い!


マスティフス守備陣もハードタックルやサックを相手にぶちかませば、


青学守備陣もお返しとばかりサックやハードタックルをかましてきます。



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!

    

                    お互いの全てをかけた激戦!



そんな中、やはりこの男、QB#4主将前崎の強肩が火を噴きます。


マスティフスもパスプレイ中心の攻撃で


WR#12江見のナイスキャッチも冴えわたり第4クォーターだけで3本タッチダウンを奪います。


青学も後半は一本もパントを蹴らないで最後まで勝負を仕掛けてきましたが、


DL#55佐山のQBサックやDB#23高橋のあわやインターセプトのパスカットもあり、


得点を与えず53-18勝利で最終戦を終えました。



点差は開きましたが、お互いが持てる力を全て出し尽くした、


すばらしい試合だったと思います。


最後にして最高の試合をやってくれたと思います。


今季の結果は


5勝1敗1分け 3位 となりました。


1部に上がった一昨年は


5勝2敗だったのですが、今年は勝負の怖さをまざまざと実感させられました。



やはり引き分けた成蹊戦が結果としては最大の痛手となりましたが、


あの試合はそもそもどちらかといえば負け試合。


成蹊大は最初からウチに「勝ちに来てた」し、


ウチは「勝てる相手」と慢心をしていたのは否めません。


たった1試合で結果としては出ましたが、


それを呼び込む甘さはいままでの取り組みでクリアできなかった


から必然的にこのような結果になったのだと思います。


学習院大には力で負け、


拓殖大も勝ちはしましたが、やはり負けても引き分けてもおかしくはない試合でした。


やはり勝ってしかるべき2チームが上に行ったのだと思います。


学習院も強いし、拓殖も気合の入ったすごく良いチーム。




その結果にまったく異論はございませんがやはり一言だけ。




何やってんねん、母校!




それでは2年ぶりに4年生にメッセージを書きたいと思います。


去年はブログをほとんど書いておらず、書かずじまいになってしまいました。


ごめんなさい。その代りに飲みに行きましょう。


#3 RB/K 窪田 一也 

一年からRB一筋のエースランナー。本当に真面目で良いやつ。あんまり悪く書ける事がないのでそこら辺が面白みがないといえばないが、オーラは主将と張り合うぐらいの風格がある。今年はキッカーも務めてほとんど休む暇もなく大変だったと思うが、最終戦の走りはまさに「エース」。神の域の走りだったと思う。100ヤード走った後の「足んねーな。」はかっこよかった。今後はプライベートでも突っ走れるかが鍵!?

頭の形が茶谷と似てる。


#6 LB 古茂田 万作 

窪田と同じ柏陽野球部出身と思えない、味方への容赦ない口撃(特に三國)から1年からマスティフスの裏番長として君臨していた万作。しかし、小さい体ながらリーダーシップや男らしさ、独自の美学は素晴らしいものがあり、何度も感心しました。トレーナー顔負けにトレーニングの勉強もする勤勉さもあり、それゆえに悩むこともしばしば。最終戦で見せてくれたハードタックルは忘れない。来年はトレーニングも一緒に話して一緒にチームを強くしていこう!ただ、君の一存で学校に購入させたプリーチャーカールは買い取ってほしい・・・


#10 VB/LB 伊藤 光彦 

一年から数々の問題を起こしてきたマスティフス一の問題児。一年の頃は「こいつは大変だ」と思い、あまり関わりたくなかったが、2年の「事件」から良く話すようになり、あの時もトレーニングを怠ってない身体つきをみて、実はすごく真面目な奴なんだと気付きました。良いものは良いと認める柔軟さもあり、なんだかんだで4年選手で一番話しているのは光彦だと思う。しかし、基本的にはヤンチャBOY。最終戦でも変わらぬヤンチャっぷりに成長したのかしてないのか・・・ やはり2年の入替戦の決勝TDキャッチはベストプレーだね。社会人になったらヤンチャは治したほうが良いと思う、やはり。


#16 WR 茶谷 隆充 

去年の一部リーディングレシーバー。入部当初はこんなに細いやつでこんなライオンみたいな頭したやつが続けられるのか心配だったのが、まさか秋の最初のプレー(当時一部)でロングパスキャッチをするとは・・・性格は本当に草食系でかわいいやつ。でも、法政相手にもTDを奪うなどプレーはすごい。まさに「ライン際のペテン師」だっけ? 今年はケガに悩まされて思うようなプレーができなかったのは残念だけど、最終戦で走る姿はかっこ良かった! 頭の形は窪田と似てる。


#23 DB 高橋 敬多 

ぱっと見体育会系に見えないのにフィールドでは誰よりもハードタックルをかます熱い男。敬多といえば思い出すのが「初夏の川崎」。今年は日大。いっつも大変だったな~。でももうそんな大変な思いをしなくてよいと思うとそれもまた寂しい。敬多もケガで今季は思うようにプレーができなかったと思うが、最後はインターセプト出来てればかっこよく締まったのにね。そこを逃すのもまた敬多らしい。



#54 OL 北沢 力也 

顔の凄みとベンチプレスのMAXは一部強豪レベル。今年は4年としてチームを引っ張る立場という事に悩みぬいた一年だったと思う。おまけにケガまでしてしまって・・・でも、シーズン後半からの割りきった?プレーは確実にチームを引っ張っていったと思う。悩んできたこともこれから必ず生きてくる時がある!社会人になって存分に活躍してほしい。でも、朝が弱いのは絶対に克服しましょう、今のうちに・・・


#65 OL 小池 進 

小池ほどいじりたくなる人間も珍しい。妙に頭が良いので話が通じない時もある。なぜか一年からよく面倒を見てやっていた記憶があり、合宿時には座敷わらしのように気がつけば小池が部屋にいる。小池が部屋に来ると室温が上がる。だから分かる。この前データを観たら高校でそんなに運動していないのに体重はすでに100kg近くあり、4年間であまり変わっていない。でも40ヤードも1秒ぐらい早くなり、ベンチも伸びてる。人はやれば必ず成長するというのが小池を見て分かった。ありがとう、小池。来年はもう触らないよ。


#67 OL 末永 洋史 

ある意味究極の秘密兵器。常にどこかしらのケガに悩まされていたからなのか、まあ秘密に終わらずに良かった。 4年OLトリオ(元カルテット)としてずっとやってきたタフさは素晴らしいと思う。力也同様、今年はチームを引っ張る立場に非常に悩んだと思うが、この経験は必ず生きてくると思う。冬オフ中に末永とトレーニングで押しあった時の胸の柔らかさは忘れない☆


#81 DL 豊田 暁人 

高校時代から数々の伝説を残す男。1年の合宿でぎっくり腰になり悔しくて泣いて涙と色々な物を出していたのが懐かしい。3年の時に選手として続けられるかの瀬戸際だったのに、まさかのDL転向で今年をとうとうやりきるとは・・・素直にすごく嬉しい。その謙虚さと感謝を忘れない姿勢は間違いなく選手としての鑑となるものだし、選手全員が持っていてもらいたい。夏合宿であれだけ疲労困憊だったのに、最後のサーキットトレーニングを全部やりきっていたのには正直にびっくりした。人間の限界の広さに気づきました。ケガを抱えながら、限界までプレーをし続け、敵に向かって猛然と突き進む姿は本当に感動した。とりあえず、今はしっかりと身体を休めてほしい。


#1 DB/WR 副将 三國 健一郎  

マスティフスの守護神。他校にも有名なTDベストイレブン。おととしのインターセプト王。そしてスーパーイケメン! そしてリバースといったら三國!! 今年はケガに悩まされ続け、最終戦では残念ながら途中までしか出れなかったけど、WRとして今季は何度もチームに勢いをつけてきたのはさすが。東工戦のワンハンドキャッチはすごかった!そんなにイケメンなのに、女性関係に積極的でないのはそっちの気があるからか?飲み会でははしゃいだりするのだが、最終的にその疑惑を解消するに至ってない。そんな三國とジャケットがカブる私。三國の姿勢を治してやりたかったな~。そうしたら本当にパーフェクトなんだろうけど。

あとは、冷静すぎるぐらい冷静なのが長所と言えば長所だが、どちらかというと短所。 


#95(59) DL 副将 勢山 峻平 

マスティフス1のハイタワー。そのでかい身体と人一倍繊細な部分もあり、良かれと思ってやっていることがかえって裏目に出ることも。勢山を「大きな赤ちゃん」と評したのは僕ではなく、M彦です。 しかし、真面目で男気のある性格で、一年の時は腰痛に悩まされるも、2年からメキメキと頭角を表してきたのも、努力を積み重ねてきたたまものだと思う。2年のころから間違いなくDLを引っ張ってきたのは勢山だと思うし、きついポジションをやり続けて、ディフェンスを、チームを鼓舞し続けてきたのは素晴らしいと思う。あとはプライベートを充実させてほしい。


#4 QB 主将 前崎 健一郎 

パーフェクトボディの持ち主。そして三國と並ぶスーパーイケメン。健一郎という名前をつければイケメンが生まれると思ってしまうほど。その卓越した身体能力で一年の頃からエースQBとして活躍し、常人では考えられないようなビッグプレーを行い、その反面ギャグ漫画のような大ポカをやらかすのが個人的には大好きです。一年の時に肩をチェックした時に「こいつの肩はもう2度と触らなくて良いかも」と思うくらいフィジカルが完成していて、本当に触らずに終わった。最終戦で「初めて」バーナーになり、アイシング2分で全快と、フィジカルのすごさを挙げたらキリがないが、何よりも凄いのはその「強いハート」。常にポジティブ且つ力強い言葉でプレーでも、心でもチームを引っ張り続けてきたのはまさに真のリーダーだと思う。QBであり、主将でもあるというのはものすごいプレッシャーだったと思うし、それを見事にやりきったのは素晴らしいという言葉では言い切れない。間違いなく「やりきった」と思うので本当に胸を張ってほしい。あとは単位を取るだけ。


MG 主務 香西 華 

一年の時から本当に気が利いて、アメフトを愛しているという印象だった華ちゃんも気がつけば引退か~。真面目すぎて悩んでいた時もたくさんあったと思うけど、常によりよく仕事をしていこうという向上心を持ってやっていたと思うし、その気持ちはすごく大事なことだと思う。これから社会人になる上で向上心を忘れずに変に一人で抱え込まずに頑張ってほしい。夜中の食べ歩きはほどほどにね・・・


TR 小野口 萌子 

バイクが大好きという男らしい趣味を持つ萌ちゃん。一年の時から恵理子ちゃんと2人3脚で頑張ってきて、今年は主務代行をしたり、非常に大変だったと思う。陸トレも今年からまた大幅に変えて、教え込むのも大変だったと思うけど、かなりの部分をまかせっきりなってしまいました。夏合宿でも一緒にすごく悩んだけど、今年は特に選手と話し合い、ぶつかり合い、本当に大変な一年だったと思います。それでもやりきってきたことは誇りに思って良い事だから。合宿の時、気がつけば運転まかせっきりになってしまい、本当にすみません。大変なことばっかりの4年間だったと思うけど本当にお疲れ様でした。


TRチーフ 宮川 恵理子  

一年の頃から面倒見の良い恵理子ちゃん。今年はチーフとして本当にしっかりとチームをまとめてくれたと思います。今年は特に1部から2部に落ちたということで色々なことを変える試みをする中で戸惑うこともたくさんあったと思います。そんな中でも折れることなく、時には無理難題もあったと思うけど、実践し続けてきてくれてありがとう。本当に大変なことばっかりで嫌なことも多かったと思うけど、常にチームがよりよくなるために考え続けてきた「タフさ」は本当に素晴らしいし、最終戦でも頑張ってきた分、一番つらい気持ちはあったと思うけど、それを出さないようにして、試合に集中するようにいつものように仕事に徹していたのは素晴らしいことだと思います。今年の正月はゆっくり休んでください。本当に4年間お疲れ様でした。




今年は2部に落ちたということもあり、また、選手個人個人も一部で通用する選手も多かっただけでに期待をし過ぎて、きつい言葉を投げかけたこともありました。合宿では「こんなチーム応援する気がしない。」と言ったけど、それからのチーム皆の取り組み、整理整頓からオフの日でも4年が中心となってグラウンド整備したり、また試合等を見ていて、最後には「凄く良いチームになった」と思いました。ほぼ皆素人同然でアメフトを始め、いつも遅くまで練習して、並み居る強豪と戦ってきた4年間をやりぬいたということは本当にハードなことだと思うし、誇りに思っていいことだと思います。最後はちょっと残念な結果で終わってしまいましたが、一瞬の隙が、小さなミスが大きな命取りに繋がる怖さを知った君たちならば、今後長い人生、これから始まる長い社会人生活に対しての教訓として力強く活躍すると期待しています。来年のコーチ陣はその事を絶対に忘れてはならない。合宿でも言ったけど「一部にふさわしいチーム」になるためにまずは「ハート」が大事。それをコーチといえども徹底してほしい。


やっぱり悔しい気持ちが強いかな。


来年は絶対に悔し涙は流さない!


それには練習でどれだけ涙を流せるか。


絶対に忘れずに来年必ず一部に戻ります!!




GO!マスティフス!!


長くなって申し訳ござませんが


皆様のご健康を願って・・・   byじぇふ






いよいよ最終戦。

テーマ:

こんばんは、じぇふです。


あっという間に11月も終わりに近づきましたね~。


そしていよいよ2010年大学アメフトも大詰め!


明日はいよいよ最終節!!


マスティフスの対戦相手は



青山学院大学ライトニング



@アミノバイタルフィールド


11/27(土) 16:30~


です!!


泣いても負けても最終戦!




1部との入替戦にいけるかは


学習院VS拓殖の結果にもよりますが、


勝利することが絶対条件!


今までやってきたことの全てをフィールドに出し切ってほしい!!


皆さんの応援もよろしくお願いします!


では、皆様のご健康を願って・・・   byじぇふ

こんばんは、じぇふです。


いよいよ本格的に寒くなってきましたね~。


更新がだいぶ遅くなってすみません・・・




今回は先週の日曜日に行われた


「冬高」バレー神奈川県予選3日目


ベスト4について書きたいと思います。


前の記事で書いたように、このベスト4に勝てば、


上位2校が全国大会に出場できるので、代表権を獲得できるのです。


ただ、そこに立ちはだかるのが、



強豪「川崎市立橘高校」です。



神奈川といえば、橘、というぐらい全国大会常連の「常勝」チームです。


ここ2年で過去4回対戦し、4回ともその壁の前に鶴嶺は敗れ去ってしまっています。


全国への最大にして最後の壁。


ここを破るためにインターハイからも練習量もUPし、


コーチングキャラバンにてヨーコ・ゼッターランドさんの熱い指導も受けてきました!


絶対に負けられない戦い!


全てをコートに!



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!


                     試合前のウォーミングアップ。最初から全開で!




アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!


                    会場にはたくさんの応援が駆けつけてくれました!




アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!


                    そして円陣! このためにしてきた全てをぶつけてほしい!




運命の試合開始後、序盤は落ち着かない試合展開でしたが、鶴嶺がリードで試合を進め、


第1セットは獲れるか、と思いましたが、少しずつ差を縮められ、逆転されてしまい、


結局20-25で第1セットを落としてしまいます。





そして後のなくなった第2セット。


徐々に温まってきた感のある橘高校が優勢に試合を進めます。


アタック陣も動いてきて、セッターも巧みにトスを挙げて的を絞らせず、


サーブも厳しいところに寸分の狂いなく決めてきます。


鶴嶺も応戦しますが、差をつけられて17-25で第2セットも落とし、




セットカウント0-2ベスト4敗退してしまいました・・・





試合を終えて思ったのが、セットは獲れませんでしたが、


ある意味インターハイよりも競っていた試合だったと思いました。



ただ、やはり橘高校は強い!


何回見ても、「強い」としか思えないぐらい、穴が見当たらない


「大人」のチームに見えます。とにかくミスが少ない。


勝つために適切な行動をしている。


一つのレシーブを見るだけでも「すごい」と思ってしまいます。




こんなチームだからこそ何年も連続で全国大会に出れるのだというのが納得いきますし、


このようなチームに勝つことが「全国に行くこと」という壁の高さを再認識しました。


鶴嶺はこの試合も2年生主体で戦ってきました。


負けてしまったものはしょうがないので、




次こそ!次こそ必ず!!








勝ちます!




しかし、この大会まででコーチングキャラバンは終了となります。


お忙しい中合間を見つけては指導に来てくださったヨーコさん


そして、撮影スタッフの皆様方、本当にありがとうございました。


結果は今一歩届きませんでしたが、着実に選手たちは一皮むけたと思います。



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!

           コーチのヨーコ・ゼッターランドさん。・・・涙汗




でも、必ず次の夏には吉報が届けられるように・・・したいです。


応援してくれた皆様、結果はベスト4となりましたが、


次は必ず優勝したいと思います。


これからも応援よろしくお願いします!!



では、皆様のご健康を願って・・・   byじぇふ



こんばんは、じぇふです。


今日は夜になってぐっと寒くなってきましたね~。


先週末は僕がトレーナーをしているチーム2つが大きな試合がありました。




まずは土曜日に行われたマスティフスの第6戦


VS東京工業大学バッファローズ


が行われました。


場所は駒澤第2球技場。


先週ラーメンフェスティバルが行われていた駒沢公園内にあります。


あと、一週間早ければ・・・


なんてのはおいといて・・・



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!


                     こちらが東工大。守備が強いチームです。


東工大はここ数年常に2部上位にいるチームなのですが、今年はここまで白星なしと


苦しいシーズンとなっています。



アスレティックトレーナーじぇふのワンポイントレッスン!


                     マスティフスのUP。負けられないのは変わりません。

                     

マスティフスもここ3戦は連勝していますが、いまだに自力での入替戦出場は出来ません。


立場は違いますが、どちらも負けられない戦い!



試合は序盤から両チームの勢いの差が出る展開に。


最初のキックオフはリターンはマスティフスから。


この攻撃でこの日もRB#3窪田のRUNを中心に順調に敵陣に進み、


先制のタッチダウンを奪い7-0と先制します。


対する東工大はやはり攻撃陣がなかなか波に乗れず、攻め込んでも


マスティフス守備陣が要所要所でファンブルなどを奪い得点を与えず、


前半は21-0とリードして折り返します。




そして後半もマスティフス攻撃陣が順調に得点を奪い28-0とします。


そのまま第4Qに入り、このまま順調に勝てるか、と思いきや、


ここで東工大の猛反撃!


第4Qからわずか数分で立て続けにTDを奪い28-14に。


しかも残り時間も7分今日残っていてまさかの逆転もありうる展開に。


しかし、ここでまたマスティフス攻撃陣が奮起!


時間を使いながらTDを奪い35-14にします。


そして、マスティフス守備陣も奮起!!


最後は攻撃をしっかりと止め、そのまま35-14で勝利を収めました。


これで4勝1敗1分けとなりました。


しかし、上位の2チームも勝ったため、いまだに暫定3位。


次節の最終節まで状況が分からなくなりました。


次節は上位2チームの直接対決。


学習院大(6勝)VS拓殖大(5勝1敗)


です。


もちろん、マスティフスは勝たなければなりませんが、


学習院が勝てば2位で入替戦出場となります。


しかし、拓殖が勝てばその時点でマスティフスの入替戦出場はなくなります。



厳しい戦いですが、戦いとはそういうもの。


マスティフスは次戦の最終節に全てを注ぎ込み、勝利を手にするのみ!


次節最終節


VS青山学院大学ライトニング


@アミノバイタルフィールド


11/27(土) 16:45~


です。いよいよ最終節!


4年生は4年間の全てをフィールドで出し切ってほしいです。


応援よろしくお願いします!!



次回の記事で鶴嶺高校の冬高予選について書きますのでよろしくお願いします。