JCOMEのブログ

JCOMEのブログ

分譲住宅・注文住宅の着工から完成までの色々な情報をお届けしていきます♪
私は施工についてまったくの素人ですが、勉強しながら皆さんに分かりやすく伝えていけたらいいな~と・・。応援宜しくお願い致します。
http://www.jcome.co.jp/


テーマ:

こんにちは!

                                           住まいブログ参加中!

                                             にほんブログ村 住まいブログへ

                                          宜しければ応援クリックを

                                            お願い致します!!

本日は横浜市の建売業者様からご依頼の

鶴見区(建売住宅)多棟現場の様子をお伝え致します

 

 

こちらの多棟現場では、今回ご紹介する完成物件のほかは

建築中の物件と未着工の物件がございます!

 

これまでの様子はコレからどうぞ!(クリックすると記事が表示されます)

・鶴見区(建売住宅)多棟現場 パート1

・鶴見区(建売住宅)多棟現場 パート2

 

 

 

 

これからご紹介の建物は完成しており、建売業者様が家具を配置していらっしゃいますかお

とても素敵なモデルルームとなっておりましたきら

 

 

 

まずはこちらの写真の左側建物のご紹介を致します。

 

 

外観

外壁の貼り分けですが、

ジョリパットベースサイディングタイルアクセントになっておりますにこ

  

 

玄関ドア周りはタイルで彩られ、シックな雰囲気ですね。

 

 

 

 

LDK

床材がブラウン系の色ですので、引き締まった印象を受けますね。

家具が配置されているので、空間のイメージがとてもしやすいですねニコニコ

  

  

  

 

 

キッチンはアイランド式のキッチンですので、

リビングダイニングが良く見渡せられ、家族とのコミュニケーションがとりやすいですねにこ

  

 

赤く囲っている部分には、コンロを使用する際の油飛び防止のガラスがございます。

 

 

 

洋和室

リビングの隣には洋和室がございます。

  

 

 

 

洗面室・浴室

 

洗面化粧台は幅900mmですのでゆったり使用でき、ミラー内部は収納スペースとなっております。

赤丸部分は洗濯機スペースです。

  

 

浴室TV付きですので、ゆっくり半身浴も楽しめますねお風呂*

  

 

 

 

トイレ

1階のトイレはタンクレスの為、手洗器が付いております。

  

 

こちらは2階トイレ。

 
 
 

リビングイン階段各洋室

 

階段を上ると各お部屋がございます。

  

  

  

 

こちらのお部屋は約12帖ほどの広いお部屋ですが、

勾配天井になっているので開放感があり、視線が上に向くことでさらに広く感じられますねにこ音譜

  

  

 

 

 

 

 

続きましては、こちらの右側の建物のご紹介を致します。

 

 

 

外観

こちらもジョリパットをベースにサイディングとタイルをアクセントにしております。

  

 

 

玄関ホール

ホワイト系の色で爽やかさが感じられますねニコニコ

  

 

 

 

LDK

床材はベージュ系の色で、全体的に温かみが感じられ柔らかな雰囲気になっておりますね音譜

  

キッチン背面上部には吊戸棚がございます。

  

  

  

 

吹き抜け

リビングに吹き抜けがあることで、広々とした空間になったり、

高い位置の窓からは暖かな陽射しが差し込み室内が自然の光で明るくなりますひらめき電球

  

 

洋室

リビングに隣接しているお部屋は、扉を開けてリビングと同じ空間にすることも出来ますし、

リビングとは別の空間にすることも出来ますねニコ

  

 

 

リビングイン階段洗面室浴室

  

  

 

 

各洋室

  

  

  

 

LDKの真上に位置するお部屋です。

  

こちらの小窓から1階リビングの様子がわかりますねかお

  

 

以上いかがでしたでしょうかはてなマーク

家具が配置されており、住まいのイメージがしやすくなっておりましたね目

こちらの多棟現場では、基礎工事が終わった物件などがございます。

今後も現場の様子をお伝えしたいと思います!

 

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
弊社では、新築工事だけでなくリフォーム工事も承っております。
リフォーム工事をお考えの方、お気軽にご相談ください。
※お見積もり無料で承ります。

 
『新築・建替をお考えの方』
弊社では、
・間取りなどを決めていない・・・設計士がご提案致します!
お打ち合わせを重ね、お客様のご希望にできる限りお答え致します!
外観パースを作成し、イメージを立体に致します!
無料相談、無料見積り受け付けております!
 
宜しければ、”ポチッと”ワンクリックを・・・
↓↓↓応援宜しくお願い致しますm(̠ ̠)m↓↓↓

        にほんブログ村 住まいブログへ
「どんな家が建つんだろう??」
「どんな間取りだろう??」
「もっと詳しく知りたい!!」
少しでも興味を持った方、いつでもお気軽にご連絡ください!!
 
ρ(・・。) コチラまで

株式会社日本コンプリートホーム  045-226-3318


テーマ:

こんにちは!

                                             住まいブログ参加!

先日、弊社主催のゴルフコンペがございましたごるふゴルフ              にほんブログ村 住まいブログへ

お集まりくださいました皆様、                          宜しければ応援クリックを

ありがとうございました!                              お願い致します!!

 

 

 

 

さて本日は、横浜市旭区M様邸(注文住宅)の様子をご紹介致しますビックリマーク

M様、撮影にご協力いただき誠にありがとうございますにこ

 
 
現場は基礎工事が完成したところです。
M様とお打ち合わせ(住宅設備や外壁・クロス等)をしながら現場を進めておりますひらめき電球
約25帖のLDKには畳スペースの『畳が丘』を施工予定です。
また、洗面室とキッチンパントリーが繋がっていたり2階バルコニーもとても広く設けております。
 
 
 
 

外観

外壁の貼り分け等、現在お打ち合わせ中です。

弊社コーディネーターが外壁の貼り分けをご提案しながら、

M様のご希望に添えるようお話しを進めております。

 

 

LDKには『畳が丘』が施工される予定です。

座ったり寝転んだり、くつろげる畳スペースです。

また、畳の下収納スペースとなっており、引出しボックスやハッチボックス等の収納がございます。

【イメージ画像】

  

 

 

 

 

 

こちらは工事着工前の現場です。

  

 

 

 

 

 

基礎工事

基礎工事の順番は、

根切り➡砕石敷き込み➡捨てコン➡配筋工事➡耐圧盤のコンクリート打設➡

立上り部分の型枠組み➡立上り部分のコンクリート打設➡養生期間➡完成となります

※捨てコン…防湿シートを敷き込みコンクリートを打設。強度を出すためではなく、

         正確に施工するための補助的工事のこと

 

こちらは、配筋工事を終え、耐圧盤のコンクリート打設に入る前です。

  

 

立上り部分型枠組み➡立上り部分のコンクリート打設を終え基礎完成!

  

 

 

以上、いかがでしたでしょうか?blue

基礎工事が終わりましたので、次はフレミング工事に入ります。

 

まだまだ始まったばかりの住宅工事!

フレミング工事や屋根工事、造作工事等が始まり

カタチが見えてくると、もっとワクワクするかと思いますにこ。きら

 

改めましてM様、ご協力ありがとうございます!!

 

今後も工事の様子をお伝えしたいと思います。

 

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
 
『新築・建替をお考えの方』
弊社では、
間取りなどを決めていない・・・設計士がご提案致します!
・お打ち合わせを重ね、お客様のご希望にできる限りお答え致します!
外観パースを作成し、イメージを立体に致します!
無料相談、無料見積り受け付けております!
 
宜しければ、”ポチッと”ワンクリックを・・・
↓↓↓応援宜しくお願い致しますm(̠ ̠)m↓↓↓
  
      にほんブログ村 住まいブログへ
「どんな家が建つんだろう??」
「どんな間取りだろう??」
「もっと詳しく知りたい!!」
少しでも興味を持った方、いつでもお気軽にご連絡ください!!
 
ρ(・・。) コチラまで
株式会社日本コンプリートホーム  045-226-3318


テーマ:

こんにちは

 

大型で非常に強い台風24号ですが、                        住まいブログ参加!

日本列島を縦断するような進路で                            にほんブログ村 住まいブログへ

動いておりますね汗                                 宜しければ応援クリックを 

今後の進路に注意し、大雨や強風に備えましょう!                お願い致します!!

 

 

 

さて、先日行われた業者会主催の第七回安全大会の様子をお伝え致しますビックリマーク

 

 

協力業者の皆様と弊社従業員を含め、約70名の方々にご参加いただきました。

 

安全大会の内容は

①安全パトロールの報告

②他社労災事故について

③講師の方を招いた講習会

④弊社業務部施工管理課からの報告・現場での注意点 についてです。

 

 

 

 

島津幹事より開会の挨拶。                 星野会長より挨拶。

  

 

 

 

 

黒木幹事より安全パトロール報告

毎月一回行っている安全パトロールにて、気が付いた点や

マナーや安全等について気を付ける点、再度確認しておきたい注意点のほか

今後も続けて頂きたい良かった点などを報告をします。

 

 

現場に設置されているトイレ内には、

業者会からのお願い(現場一斉清掃の時間やゴミの分別について等)や

万が一事故が発生した時の連絡先や対応方法等が記載されたフローチャートが貼られております。  

 

 

 

 

仮設電気BOXの位置について。

低い位置にあると、小さな子供が興味本位で触ってしまう場合があるため、

高い位置に設置にすることに変更しております。

昨年度に比べ、高い位置の設置になっております。

  

 

 

 

 

足場ネットがきれいに張られているかの確認もございます。

左写真:何らかの理由でネットをずらしていますが、

右写真のようにネットがきれいに張られていると現場もすっきりしてますね。

   

 

 

 

 

こちらの写真では、少し物が散乱しておりますね。

作業途中かもしれませんが、出来るだけ片付けをしながら作業することを促しております。

 

こちらの現場はとてもキレイに片付けられております。

     

 

 

これまでの安全パトロールでは、マナーや注意点等について文章での説明でした。

しかし今後は、下記写真のようにイラスト付きにすることで

更にわかりやすくしていくことをお話し致しました。

  

 

 

 

 

続いては戸田副会長による労災事故報告です。

弊社では、協力業者の皆様の日常的な注意により

事故やケガ等が起こらず、現場を進めることができております。ご協力ありがとうございます。

しかし気のゆるみや慣れが事故に繋がります。

そこで戸田副会長に他社の労災事故を報告していただきました。

 

足場からの落下事故や脚立を使っての作業中の落下事故など。

  

改めて日々の作業方法を見直したり、

事故を未然に防ぎケガのないように注意を呼びかけました。

 

 

 

 

高橋幹事より、業者会遵守事項の説明と追加項目について。

これまでの遵守事項に加え、追加項目の説明を致しました。

 

 

 

 

 

講師による『災害ゼロを目指す安全活動』の講習会です。

  

 

新聞等の事故の事例や、講師の周りで起こったヒヤリハットの瞬間のお話し、

映像で見る工事中の事故など様々な内容でお話しくださいました。

 

ヒヤリハットとは…ケガや物損などの事故に至らないものの、直結してもおかしくない

一歩手前の事例の発見。文字通り『突発的な事象やミスにヒヤリとしたり、ハッとしたりするもの』 

 

 

 

こちらは人が落ちる仕組みと落ち方の画像です。

比較的低いところから落ちると、足や腰から落ち、それから頭(後頭部)を打ちます。

 

こちらは、頭を打つときの体感方法です。

想像しただけでも頭の重さ、コンクリートにぶつけることの恐怖を感じます。

 

 

 

講師がヒヤリハットの瞬間を偶然映像に残しており、その説明を受けました。

左写真の作業者が、足を滑らせ体制を崩したその瞬間がヒヤリハットとなります。

ちょっとしたことかもしれない事が、ケガや事故につながる、ということをお話しくださいました。

       

 

 

 

 

 

こちらはDVDで見る、すき間から落ちる(マネキン)瞬間の映像です。

この場所にすき間がある、と毎日の作業で理解し気を付けていても

思わぬ事で踏み外してしまいそのまま落下してしまう、という映像でした。

  

  

 

落下してしまわないために、すき間に板などを乗せ開口部分をふさいだり、

写真のように仮囲いを作成し周りを覆うことで事故を防ぐことができます。

 

 

 

 

脚立の安全な使用方法についても説明がございました。

脚立は軽いため全方向に不安定な状態になります。脚立を支える保持者は2名が理想で、

側面方向に体を乗り出さない、などのコツもございました。

脚立にのる作業者のコツは、作業ポイントの真下に立たない、最上段に乗らないなどがございます。

  

 

 

下記画像の言葉が映し出され、

安全に気のゆるみは許されず、日常の作業で慣れていても再確認することの重要さがわかりました。

 

 

 

 

 

 

続いては、弊社業務部施工管理課:課長からの現場での注意・改善点の報告です。

注意点のほか継続して続けて頂きたい点に、現場作業での少しのおもいやりによって

近隣住民の皆様への気遣いになるお話しなどを致しました。

  

 

 

弊社代表による挨拶。

 

冨士田幹事による閉会の挨拶。

 

 

安全パトロールの結果報告、事故について、講師の方による講習会、

業務部施工管理課からの報告と、約3時間にわたる安全大会が無事終了致しました。

 

安全大会で報告された注意点を改善し、

今以上に安全と安心をお届けできる現場づくりを目指します。

 

弊社従業員はもちろん、協力業者の皆様のお力をお借りし

ケガ・事故のない現場・周辺住民の皆様の安心と安全をサポート致します。

 

ご参加いただきました皆様ありがとうございました!!

 

 

 

最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
 
『新築・建替をお考えの方』
弊社では、
間取りなどを決めていない・・・設計士がご提案致します!
・お打ち合わせを重ね、お客様のご希望にできる限りお答え致します!
外観パースを作成し、イメージを立体に致します!
無料相談、無料見積り受け付けております!
 
宜しければ、”ポチッと”ワンクリックを・・・
↓↓↓応援宜しくお願い致しますm(̠ ̠)m↓↓↓
  
      にほんブログ村 住まいブログへ
「どんな家が建つんだろう??」
「どんな間取りだろう??」
「もっと詳しく知りたい!!」
少しでも興味を持った方、いつでもお気軽にご連絡ください!!
 
ρ(・・。) コチラまで
株式会社日本コンプリートホーム  045-226-3318

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス